今月
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2012年12月(25件)
<< [1] [2] [3] >>

2012年12月31日(月) |  オドロキの旅
 
渕上紘行
2012年も残すところあと1日。
今年を振り返って、自分にとっての1番の出来事は・・・
今月、休みを利用して訪れた“アメリカ・カナダ旅”です!!

前々回にアナウンサー日記で紹介した‘国際免許証’を使う時がやってきたわけです!

行き先はシカゴ・ニューヨーク・カナダのトロント。アメリカに住む友人との楽しい二人旅になるはずだったんですが、『英語は中学生レベル』『リスニング能力ゼロ』の渕上にとっては‘過酷な’ではなく‘驚き’の旅になりました・・(笑)
カナダで友人とはぐれ一人シカゴに帰ってきたり。一人で深夜のニューヨークを旅行者丸分かりでさまよったり。急遽黒人一家のお宅に泊めてもらったり。。。挙げればキリがありません(笑)

写真はナイアガラの滝での写真。‘水しぶき’でなく、まさかの‘大雨’でビショビショでした・・
また、食文化の違いも‘驚き’でした・・

ちなみに、こちらシカゴ名物スタッフドピザです。
このパンケーキのホールのようなものがなんとピザなんです・・。
タルトよりしっかりした厚い生地にチーズ・具材・ソースが‘これでもか’というほどたっぷりと乗せられています。

初日の夕食に3ピース食べてノックアウト。その後、旅の間はこってりチーズを体が受けつけなくなってしまいました・・(笑)
こちらの写真はSUBWAYのサンドイッチ。とんでもない大きさです・・(笑)

そんなこんなで驚きの連続だった旅。
来年はどこへ行こうかな〜!!

あっ、ちなみに国際免許証ですが、日本の免許証を持っていかなかったため使用できませんでした(取得した意味なし・・、これまた‘驚き’)

みなさま、良いお年をお迎えください。


2012年12月30日(日) |  オドロキ!
 
佐藤 彩

年末、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
この時期は特別に、「オドロキ」というテーマが与えられたものの、今年で一番驚いたことが何だったか、すっかり忘れてしまったもので・・・。
最近の驚きをちょこっと。
先日、地下鉄に乗っていたら、降りるはずの駅の一つ前でうっかり降りてしまいました。
車内アナウンスに耳を傾けることがなかったぐらいぼーっとしていたみたいで、
「だいたいこれぐらい乗ったら降りるはずだ・・・」という適当な感覚で降りていたのです。
さらに、そこで普通気付くのでしょうが、なんと改札まで行ってしまい、無意識に改札を出たところで、いつもと違う景色に驚き、あたふたしてしまった・・・ということがありました。
こんな自分のありえない行動に、オドロキ!
さらに、撮ってみた写真の顔にも、オドロキ・・・。

そして、1月4日(金)、午後6時〜放送の
「神がかりハプニング!プラチナ映像アワード」の収録に行ったときも、驚きがたくさんでした。
まず、お正月特別番組ということで、セットが豪華!
TBSさん、さすがです。
さらに、VTRを見ていても、こんなハプニングがあるだなんて・・・。
そして、HBCのあのアナウンサーが、あんな発言をしてしまうだなんて・・・。
皆さん、たくさんの「オドロキ」に出会えると思うので、ぜひご覧ください!
JNN系列28局の女性アナウンサーが集合しているので、私が映るのは驚くほど少しかもしれませんが。笑
右上の端っこにいるので、良かったら探してみてくださいね。

最後に、今年一年間、お世話になった皆さん、本当にありがとうございました。
皆さん、良いお年をお迎えくださいね!

2012年12月29日(土) |  「ギョッ!」今年いちばんの驚きが年末に・・・
 
卓田和広
栗山ファイターズの優勝!
突然の衆議院解散総選挙!
そして12月の大雪!
今年も驚くことがたくさんあった2012年だったが
それでも静かに一年が終わろうとしていた。
そんな我が家に
彼は突然、やってきたのだ。
彼の名は「荒巻鮭」
私の故郷、三陸の名産品である。
秋鮭に塩をまぶして熟成させたもので
締まった身の食感。
程よく全体に浸透した塩加減と
熟成することによって甘みを増した身との調和がたまらない。
だが、生まれてこの方、まだ新巻・・・いや鮭を捌いたことが無いのだ。

う〜ん、どうしたものか・・・
しばらくは、その見事な姿を眺める。
解体して冷蔵庫でおとなしくして頂くしかないだろう。

おいおい、そんな目で見ないでくれよ。
オレを恨むんじゃない・・・
オレは突然やってきた君を
快く招き入れただけなのだから。

そして、格闘すること30分・・・
2枚おろし→切り身→1枚ずつラップ→3、4切れ毎に保存袋に小分け
・・・と一連のプロセスを経て
ようやく冷蔵庫におとなししくお入りになった。
かなり大変な作業ではあったが
美味しい故郷の味とともに
良い年越しができそうだ。
有り難くいただきます!

2012年12月27日(木) |  雑誌デビュー。
 
豊原慎二



私は「ら〜めん巡り」が趣味なんです。

ラーメン好きが縁でラーメンWalker北海道2013に掲載させて頂き、

なんと!!!!!
表紙を飾りました!!!

 

早速、最近巡ったラーメン店を紹介します。



こちら

ラーメンWalker人気bP彩未です。

みそに深みとコクがあり、スープを飲んだ瞬間、「うまい」の一言!しょうがが多少効いていて美味しい。

 味噌ら〜めん  700円

そして、

えびそば一幻  えびみそ 
   

濃厚なえびスープ。えびの濃厚さが際立っています。
えびとみそってこんなに相性いいんですね。

えびみそ 750円

 

さらに、小樽にも

らーめん 渡海家(とうかいや)

フレンチ出身の店主が作る一杯。醤油ら〜めんを頼みましたが透明のスープなので見た目は塩っぽいですよね。しかし、味はあさっりした中にもコクと深みがありました。炙りチャーシューも美味しいです。

 

醤油ら〜めん 700円

是非一度食べて見てください。

ら〜めん巡りこれからも続けます。

 

そして、これがラーメンWalker北海道2013の表紙です()

よ〜〜〜く見て下さいね。

ネギより小さいです・・・(笑)


2012年12月26日(水) |  円山動物園の新ゾーン
 
船越ゆかり
円山動物園に今月オープンしたばかりの
わくわくアジアゾーンに行ってきました。
一口にアジアといっても、範囲は広い。
熱帯雨林館、高山館、寒帯館の三つに別れています。

外はこんな雪景色ですが・・・
中に入るとそこは熱帯雨林!

クロザル、ワウワウテナガザルなど
動物たちがのびのびしています。

本来住んでいる環境を再現しているということで
新築の住まいは快適なようです。
熱帯雨林館の人気者
コツメカワウソ。

隣の住人アジアアロワナが気になる様子。
相手は魚だけど、
向こうのほうがずっと大きいよ。
高山館のレッサーパンダ。
木から「落ちない」ということで受験生のお守りにも。

動物との距離が近くて、
上のほうにはガラスもありません。

カメラ目線です!
ちょうどおやつの時間で
りんごやバナナを食べていました。

前足でりんごを持っているのがわかりますか?

手首の骨が変化した突起をつかって
物をつかむことができるんですって。
ホッキョクグマは
双子の赤ちゃんが生まれたばかりで
見ることはできませんが、
こんな記念撮影スポットもありましたよ。

来年の春には
ホッキョクグマの赤ちゃんが見られるはず。

冬も開園している円山動物園、
1月1日から3日までは無料開放です。
初詣とともに、いかがですか。

2012年12月25日(火) |  聖夜の鐘の音を聞きながら・・・
 
メリークリスマス!

マヤ暦を曲解した終末予言を100%は疑えなかった石崎は、本当にクリスマスが訪れるのか不安も少しありました。でも予言の日を過ぎても、やはり地球はちゃんと回っていますね。
みんさんはどんなクリスマスイブを過ごしましたが・・・もしかして、このクリスマスの瞬間も大事な人とお祝いしている途中かもしれませんね。
プレゼントに喜ぶ顔も溢れていることでしょう。

さて、石崎は仲間を集めてクリスマス会をいたしました。
「お前は飲んでばかりだな・・・・」という突っ込みは無視させて頂いて、話を続けたいと思います。
毎年石崎が企画しているクリスマス会は、今年もお世話になったみんさんに一気に感謝の気持ちを伝える大忘年会でもあり、毎年色々な嗜好を考えています。
今年のテーマは「マスカレード・仮面舞踏会」
といっても、踊りはないので仮装大会が正確ですかね。

「あれ?石崎は赤いシャツで普通の服装じゃない・・・」ですって?!
いえいえ。
ちゃんとシャツの下に仮装を仕込んでいましたよ!
石崎の十八番・サルです。

ところが、会場からは
「それって、ただ服を脱いだだけだろ!」なんて野次が飛ぶ始末でした。

確かにお猿さんと間違われる事もありますが、私は人間です・・・

2012年12月23日(日) |  70→67→69→?
 
堀 啓知(よしとも)

今年は、下がって、上がって、さてどうなる?

スーツのウエストがきつくなったことをきっかけに、春に体重を減量しようと目標を立てました(目標値は特になしですが)。

順調に、夏までには3キロ減に成功。
秘訣は、昼食を控えめにする「うどん作戦」。
平日の昼食の多くを「うどん」にするだけの単純なものです。
定食などのセットメニューや肉系のこってりしたものを極力避けました。
「そば」のほうがカロリーは低いのですが、もちもち感が空腹を満たしてくれそうなので、そう判断しました。
ちなみに、写真はHBCの地下にあるHBCグリルのかしわうどんです(1杯396kcal)。

しかし、減量成功に安心したのか、馬肥ゆる秋にほぼ元通り・・・。
原因は、間食でした。
このころは、会社の机の中に常に甘いものが・・・ちなみに写真はアメです。
もう一度、気を引締め直し、間食をやめて「階段作戦」。
エレベーターを使わず階段での昇り降りを徹底。
運動不足にも効果的で、また夏場の体重にもどりつつあります。

しかし!「シュトーレン」なるドイツの甘いお菓子を先月末に買ってしまいました。
しかも、2本も。
クリスマスまで少量ずつ切って食べるのですが、ここに来て減るペースが早くなっています。
誘惑に勝って新年を迎えられるのか・・・果たして年内に減量は成功するのか・・・。

うまくいった時にだけ報告します。


2012年12月21日(金) |  講演会
 
水野善公

先日、母校・広尾高校で講演会をしてきました。
200人ほどの町民の方が足を運んでくださいました。
「広尾で育んだもの」というテーマで1時間弱の講演。

アナウンサーになろうと思ったきっかけなど話しました。2月にもこういった講演の機会があったのですが、改めて自分の人生を振り返る、いい契機になります。

講演会
水野善公

呼んでいただいて、ありがとうございました

その数日後には、滝川市にある国学院短期大学でも講演させていただきました。
放送や日頃の取材活動などを通して感じていることを、お話しました。
普段の勤務上、どうしてもファイタ―ズ関連の話になってしまうのですが、学生の中に熱心なファイターズファンのみなさんがいらっしゃって、講演終了後、わざわざ来てくださって、その話で盛り上がりました。
”新鮮なエキス”を注入して、気持ちを新たに頑張ろうと思ったのでした!

2012年12月19日(水) |  年末恒例、名寄ジャンプ取材
 
川畑恒一

ここ数年、私の年末恒例行事となっている道北・名寄のジャンプ取材。
国内ジャンプ大会の開幕ということで、毎年、道内各局がカメラクルーを出していますが、HBC取材陣にとって、この大会はひときわ大事。

なぜならHBCが中継する「雪印メグミルク杯」は、日程的に毎年、新年最初で、その前にはこの名寄でしか、全日本クラスの大会はないからです。
選手に仕上がり具合を聞いたり、指導者に今、抱える課題を取材したり・・・実況の資料に、やはり生の声は欠かせません。

同行した中継ディレクターは、選手にお願いして顔写真撮影。
競技中はヘルメットにゴーグル姿で顔の見えないのジャンプ選手。
選手紹介の字幕と合わせて、その素顔も知ってもらおうと、100人以上の出場選手の写真を撮り続けます。

今回は、優勝者のテレビ局代表インタビューも担当。
もろもろの取材の成果は1月5日の「雪印メグミルク杯ジャンプ大会」で!

2012年12月18日(火) |  ひとつの県のサイズと北海道のサイズ
 
近藤 肇
先日も、海外からのお客様がウェザーセンターに見学にいらっしゃいました。今回のメンバーも、雪を見るのは初めてという方が多く、迎える側としてもうれしいものです。

話の中で、北海道という広い土地の天気予報を一人で担当していることに、ビックリされました。でも、確かに道外の事情を考えると、北海道よりも狭い九州であっても、それぞれの県にそれぞれの放送局があって、各局の予報士さんが、その”県だけ”の予報をされているわけで。そう考えると、北海道の予報士って・・・。

私よりちょっぴり色黒のお客様から「それだけ、ギャラはいいんだろぉ〜?(ジェスチャー付きで)」とからかわれましたが、そんなことはありません!なにより、北海道の予報には、お金にはかえがたい魅力があるのですから・・・と日記には書いておこう^^;

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)