今月
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2013年05月(26件)
<< [1] [2] [3] >>

2013年05月31日(金) |  皐月晦日
 
田村 英一

4月16日
雪が解けた地面を覆っていた枯葉を破り、
紫色の芽が顔を出していた。

たぶん蕗かフキノトウなのだろうと思い、
一枚撮っておいた。

「フキノトウが蕗になる」と思っていたのは
いつ頃までだったか・・

それからひと月半ほど。

葉の茂った木を写真に撮る時は、
日の当たった葉を裏から撮るようにすると
美しい一枚になる、と誰から聞いたのだったか。

蕗の葉の下に住むというコロポックルから見ると、
緑はこんなにも鮮やかなのか・・

小さな庭に見つけた小さな空間、
暖かい日差しの下、離れがたくなる。

2013年05月30日(木) |  吉田類さんと巡る日高!
 
室谷香菜子

来月9日(日)は
午後から是非テレビを見て
ほろ酔い気分になっていただきたいと思います!


『吉田類の北海道港町めぐり』
今回は日高地方を大満喫!!


春の息吹は・・・
正直なところ取材した日がと〜っても寒く震えるくらいだったので
あまり感じられなかったのですが(笑)、
春の味覚や
これからの時期食べたい冷たいスイーツも登場します〜!


お酒が進む味覚にもまた出会ってしまった♪



春の味覚とは・・・



こ〜んな感じっ!


私は笑っていますが、重くて重くて手がプルプルしています。
値段を聞いて更に手が震えましたが。。


サラブレッドの牧場での一句もご期待くださいっ


6月9日(日)午後3時からです★

2013年05月29日(水) |  ようやくお花見が…
 
小川和幸
今年の北海道の春は、
本当に寒かった…。

お花見も、例年だと
札幌でもGWに出来るのですが、
今年は、待てど暮らせど…花が咲かない…。
ようやく咲いたのは、5月も中頃を迎えてでした。

北海道で花見といえば、
有名なのが静内・二十間道路!
さくら祭りは、開花の遅れのため
一週間延ばされ5月19日までとなり、
最終日前の18日に行ってきました。

桜は…ざっと5〜6分咲きといったところ。
それでも、可憐な花を一生懸命咲かせている姿は、
肌寒い中でも、気持ちを暖かくしてくれました。

来年は、桜を待つ人やお祭りの関係者のためにも、
どうにかスケジュール通りに咲いてもらいたいものです…。

2013年05月28日(火) |  札幌ディープ 25 カメリーノデッロスピタリタ
 
鎌田 強
 札幌の駅前周辺を東京六本木の
ような街にしたいと張り切る不動
産関係の知人がいました。六本木
は最近の調査で仕事ができる人が
住んでいそうな街1位だそうです
が、僕のイメージでは狭い路地や
通り過ぎてしまいそうな目立たな
いビルに隠れ家のような居心地の
いい飲食店がある街です。
その友人も僕と同じイメージだと
みえてビジネスビルの中に空間を
贅沢に使ったバーやおしゃれな照
明に映えるおしゃれな女性がいる
カラオケパブなんかを立ち上げま
した。そんなお店の今はともかく
札幌駅周辺には大人が通えるいい
お店が増えてきました。
 カメリーノデッロスピタリタは
間違いなく洗練された都会の隠れ
家的レストランです。あまり目立
たないビルの地下にゆったり落ち
着いた異空間が広がっています。
以前よく行っていたイタリアンの
ソムリエが3年前の開店と同時に
カメリーノに移ったので僕もここ
を利用するようになりました。彼
の対応はいつもキビキビしていて
気持ちがいいし、料理もごてごて
していないので小気味がいい。
 毎日行くにはハードルが高いけ
れどいい感じの仲間とのランチや
プチ贅沢なディナーとしては使い
勝手がいい。職場近くにこんなレ
ストランがあるのは幸せなのかも
知れない。それにしてもこのお店
女子率高いな〜。
カメリーノデッロスピタリタ
(おもてなしの楽屋)
札幌市中央区北三条西2丁目
アストリア札幌ビルB1階
電話 011-222-9229

2013年05月27日(月) |  BONSAI
 
佐々木 佑花
佐々木佑花、29歳。

大変シブい趣味を始めました。

それは、盆栽です。

ジャンルは、盆栽の中でも、小品盆栽というサイズの小さい盆栽です。

ミニ盆栽とも呼ばれているようですが、中には、消しゴムサイズくらいの大きさの豆盆栽と呼ばれるものもあります。

形も種類も大きさも様々な盆栽。
では、なぜ、わたしが盆栽を始めたのか???

わたしと盆栽の出会いは、今から4年前。
2009年の春のことでした。
盆栽のお店を取材したのがきっかけです。

ここで、桜のミニ盆栽に出会ったのです。

サイズは小さくても、お花はしっかりと咲きます。
その可憐な姿に魅了され、いつか自分も盆栽をやってみたいなと思うようになりました。

それでこの度、
思い切って、
梅の盆栽を買ってみました!!!!

が、ナメクジさんも一緒についてきました(^^;)

ギョギョギョ!!!

わたし、虫はあんまり得意ではないんです・・・

この先、どうなることやら。

ちょっぴり不安なところもありますが、花が咲くまで、大切に育てます!

2013年05月26日(日) |  「さっぱり」な私
 
加藤雅章

 つい先日、“二刀流ルーキー”の初先発が話題になりました。18歳の大谷投手は初先発初勝利こそ逃したものの、5回2失点としっかりとゲームを作りました。

 そして同じ日、冒険家の三浦雄一郎さんが史上最高齢80歳での世界最高峰・エベレスト登頂という、まさに前人未到の快挙を成し遂げました。

 ということで、このお二方にインスパイアされた私、今回は「初せんぱつ」と「とうちょう」をキーワードに書きたいと思います。

 (ひらがなになっているところがどうも怪しいですな…)

 今年はいつになく本格的な春の訪れの遅い北海道。とはいっても、もう5月も終盤ですから、ボチボチ汗をかくシーズンとなります。あ、私の場合は人一倍の汗っかきですので1年中季節を問わず汗をかいているんですが、それでもこれからの季節は汗の量も倍増です。

 汗をかくと気になるのは臭いです。特に40代のおじさんは気をつけなければいけません。

 そこで!この度購入したのがこちら。「マッサージ&クレンジングブラシ」なるものです。

 商品説明には「指先だけではおちにくい汚れを落とす」、「頭皮の血行を良くしうっとり気持ちイイ〜」などとあります。

 実際に使ってみると、なるほどこれは気持ちイイ!自分の手や指で洗うのとはまた違った心地よさ。「かゆいところに手が届く」ならぬ、「毛穴の奥にブラシが届く」感じでしょうか。

 これなら、これからの季節の汗による臭いも安心!かな?油断はできませんが、入浴後にすがすがしい気分になれるのは間違いありません。

 ということで、今回はこの辺で気持ちよく終わりたいところではありますが、ここまで前述のキーワードに触れていませんでした。まぁ、今さら書かなくても多くの方は読めちゃているかと思いますが、やはり念のため触れなければなりません…。

 そう、その通り。

 ブラシを使って「初洗髪」。「頭頂」部がとても気持ちよかった。

 …です(写真はイメージということで…)。

 これだから40代のおじさんはダメなんだなぁ…。頭皮はキレイさっぱりできても、頭の中は別の意味で「さっぱり」ですね(涙)。


2013年05月24日(金) |  45回転のアイドル
 
山内要一
おニャン子クラブをはじめ、アイドル大好きの、私山内の「45回転のアイドル」というラジオ番組が、4月からスタートしている。
1970年代から始まった「アイドルブーム」を彩った懐かしの曲をおかけしながら、私が、フリートークを展開していくという番組だ。
どんな番組かは、ここではあえて、説明はしない!
まだ聞いた事がないあなたは、ぜひ一度聞いて、どんな番組か確かめて頂きたい。
毎週土曜日の午前4時30分と日曜日の朝9時にお送りしている、HBCラジオ「45回転のアイドル」、よろしくお願い致します!

2013年05月23日(木) |  舞台に感激!
 
佐藤 彩

先日、大阪に行ってきました!
嬉しいことに、LCCで往復1万円以内でチケットが取れたのです。
そして、一人旅とはいえ、大阪の友達に会えるのも楽しみでした。
もちろん、大阪での楽しみといえば、美味しいものをたくさん食べること、というのもあって、実際にたくさん食べましたが・・・
今回のメインは、舞台を観ること!

蜷川幸雄さん演出のシェークスピアの舞台「ヘンリー四世」を観てきました。
最近は劇団四季の劇場ができたこともあり、ミュージカルを観る機会が多かったのですが、舞台となるとなかなかなく、とてもワクワクしていたんですよね。

そして、いよいよ開演すると・・・

おぉ!舞台ってこんなに奥行きが広いんだ!
役者さんが近い!

というのがまずあって、
マイクを使わず、生で聞こえてくる役者さんたちの通る声、迫力のある演技に、いきなり惹き込まれていきました。
さらに主役の二人、圧倒的な存在感のフォルスタッフに、瑞々しい表情のハル王子。
最初に二人が登場するシーン、じゃれあっているところから印象的で、もう舞台に釘づけです。

そして、恥ずかしながら、もともと詳しくなかったシェークスピアですが、その世界観に魅せられましたし、演出の見せ方、役者さんの演技力・・・全てに感動しました。

ヘンリー四世は、基本的に歴史劇ですが、コミカルなシーンもかなり多く、たっぷり笑いを誘います。
それと対比して、王様が出てくるとピりっと場が締まりますし、反乱軍の企みの場面でもハラハラドキドキ・・・。
戦場で戦うシーンも迫力ありましたよ。

でも、なんといっても、大ほら吹きで酒飲みなんだけど、なんか憎めない存在の主人公フォルスタッフに釘づけでした。
圧倒的な演技力の賜物ですね。
吉田鋼太郎さん、一気にファンになりました。

アドリブも交えながらの会場を巻き込む演技、一体感は、やはり生でお芝居を見ているからこそ体験できたこと。
あの空気感を実感できただけでも幸せです。

心をグッとつかまれるって、こういうことですね。
素直に面白かったなぁ!

こんなに大きな感動を与えてくれる、本物の舞台に出会えて嬉しいです。
本当に、舞台って面白い!
わざわざ飛行機に乗って大阪まで行った甲斐がありましたよ。
前から8番目の真ん中あたりという良席が取れたのもラッキーでしたし。

また生で舞台鑑賞をしたいと強く思いました。

2013年05月22日(水) |  いよいよ明日!!
 
渕上紘行

ファイターズに入団してから本人はもちろんファンの皆さんが夢見ていた大谷翔平投手の二刀流実現。
投手として1軍デビュープロ初登板がいよいよ明日となりました。

大谷翔平伝説が、二刀流伝説が本当の意味でスタートする運命の日。
その日本中が注目する試合、幸運にもラジオ実況を担当することになりました!

明日はまさにこんな感じで実況をお届けしたいと思います(笑)
聞いてください〜!


2013年05月21日(火) |  パワースポットへ!
 
卓田和広
先週、野球中継の出張で名古屋へ行った。
翌日、帰りの飛行機まで何時間か空いたので地元のパワースポットとして有名な熱田神宮へ。
ここは三種の神器の一つ「草薙剣(くさなぎのつるぎ)」を祀る神社で、古くから伊勢神宮に次いで権威のある神社として栄えた。戦国時代には、織田信長が「桶狭間の戦い」の前に必勝祈願して勝利を収め、戦いの神としての名も高めた場所である。
だが、いわゆる観光スポットとは一線を画す静寂さがあり、境内は「熱田の森」と言われるほど樹木が豊富。散策しているだけで癒される。
そよ風が吹き、木々の葉が揺れる音が心地よい。
そして、木漏れ日が降り注ぐ中を清々しい空気を吸いながら歩いているだけでリラックスできる。
そして、ここは目立たないところにあった「美肌のパワースポット」
ここの湧き水を中央の石に三度掛けて願い事をすると叶うというものらしいが、勘違いして自分の手に掛けてしまった。「この水で手を洗えば綺麗になる」とも書かれているので、まあ、いっか(笑)。
最後におみくじを引いたが、結果は「中吉」。
「諸事控えめにして力を貯えよ。心静かに勤めに励むべし。石橋をたたいて渡るが如く慎重に事を成せば、次第に運気好転して幸福の時が来る。
有り難きお言葉・・・わかりました。慎重に過ごします。

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)