今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2013年10月(25件)
<< [1] [2] [3] >>

2013年10月31日(木) |  ファイト!
 
佐藤 彩

10月から始まった新番組「HBCスポーツゾーン ファイト!」(毎週火〜金曜 午後6時〜)の木、金を担当しています(火、水は堰八アナ)。
お相手は加藤雅章アナ。
加藤アナといえば、「4 YOU」(日曜あさ4時〜)のディレクター担当ということで、最近何かとご縁があります。
加藤アナの、意外とおちゃめな部分も見え隠れして、毎回楽しくお送りしていますよ。
個人的には、チアリーダー時代から「ファイト」という言葉が好きだった私。
応援するって、楽しいですよね♪
スポーツを観るものもするのも好きなので、道内のスポーツを応援しながらお送りするこの番組を担当できて嬉しく思っています。

番組では、日替わりでスポーツを応援するコーナーがあって、火曜日はファイターズ、水曜日は部活に励む中高生を応援。
木曜日は、「コンサマニア」を管野暢昭アナと、
金曜日は「ヒートアップ!レバンガ」をレバンガの会場MCを担当している八幡淳さんと一緒に送りしていますよ!
毎回楽しい情報が聞けて興味深く、コンサもレバンガもより身近に感じて、ますます好きになっています。
今日は、どんなお話が聞けるかな〜。
午後6時からの放送、皆さんぜひお付き合いください!

さて。
せっかくなので、ここでメッセージの呼び込みをしちゃいますと・・・
今週は、「あと一歩だったのに・・・」というテーマ。

メールは、fight@hbc.co.jp
FAXは、011-232-1287    です。

皆さん、ぜひご参加ください♪
今日も・・・ファイト!!

2013年10月30日(水) |  癒しを求めて・・・
 
水野 善公

先日、登別などへ紅葉狩りに行きました。

地獄谷へ行くなんて、いつぶりだろう

散策すると、足湯スポット、大湯沼川が!
ただ、なぜか、手を入れただけで足を入れることはありませんでした・・・
では、金曜ロードショーのかつてのテーマソングを頭の中で流しながら、あと2枚の写真をご覧ください。
いやあ、紅葉って本当にいいものですね!

2013年10月29日(火) |  山に登って、自分と向き合おう!
 
堀 啓知(よしとも)

今日ドキッ!5時台のニュースを掘り下げるコーナー『もうひとホリ』。
担当スタッフのチーフが、突然、表題の言葉をメンバーに呼びかけました。
意表を突く言葉に一瞬椅子からずり落ちそうになりましたが、意外にも7人も集まりました。

ということで、札幌ではお馴染み、標高531メートルの藻岩山へ。
札幌に住んで11年、藻岩山の登山は初めてでした。
5つの登山道で一番人気という慈啓会病院前コース入り口に朝6時半集合。

眠気が抜けない状態でのスタートでしたが、鮮やかな紅葉に目が覚めました。
見上げれば黄色いトンネル。
足元は落ち葉のパッチワーク。
遠くの山々は山吹色に。
しかし、気持ちに余裕があったのはスタートから30分くらい。
徐々に会話も減り、気が付けば、景色でもなく、ましてや自分でもなく、足元ばかりと向き合っていました。
前日まで雨が降っていたため、ぬかるんで足をとられることも。
途中、ミミズにも励まされました。
531mを甘く見ていた山のお仕置きかなとぁ〜と心で呟きながらひと踏ん張り。
約1時間の行程を登り切りました。
何度もロープーウェイや車で登った頂上の景色がこんなに気持ちが良いとは・・・。
身近すぎて当たり前の存在ですが、何もにも代えがたい爽やかなご褒美をいただきました。

2013年10月28日(月) |  十勝・幕別町で、ぶぅ。
 
先日、番組のロケで十勝に行ってきました。

ちょうど、ロケ地、帯広競馬場で“とかちフェスティバル”が開催されていまして大勢の家族連れで賑わっていました♪

フリーマーケットや出店も充実していて
その中に、さつまいもスティックがあったのです!!
・・・無償に食べたくなり、物欲しそうな顔で、いいないいなーと子どものように連呼していた私を見兼ねてか、スタッフが買ってくれました。(有難うございます。)

温かいさつまいもスティックを受け取り、さらに目が輝きだした私。
それにしても大きいですね〜!食べごたえがあります。

お腹を空かせていた私は、ハイペースで頬張ります・・・
その結果・・・
次の日、悲劇が起こったのです・・・。
今、書いていて思ったのですが、えぇと・・・
この悲劇を神聖なるアナウンサー日記に書いていいのでしょうか・・・
(迷う。・・・でも書く!)

さつまいもって、食物繊維たっぷりですよね!健康にとってもいい!
で・す・が…あれですよ、あれ…。

“ぷぅ”が止まらなくなってしまって・・・


あ、やっぱり書くべきではなかったかな…。
お恥ずかしい。。。。


でも、事実であります。
以上、“十勝・幕別町で、ぶぅ”の思い出でした!!

十勝に初めて行ったのですが、本当に素敵なところでした!雄大な自然と十勝の温かい人々、そして十勝が生む食べ物に思いきり癒されました♪

2013年10月26日(土) |  芸術の秋
 
川畑恒一
今年はファイターズが最下位に終わり、スポーツアナとしては、ポストシーズンの中継もなく寂しい秋を迎えていますが・・・こんなときこそ、シーズン中はなかなか親しむ機会のない芸術に触れるチャンス!

ということで遅ればせながら見てきました、劇団四季のミュージカル「美女と野獣」。

タイトルやあらすじはもちろん知っていましたが、伝わってくる興奮やスペクタクルは、やはり生の観劇に優るものはありません。

普段は「筋書きのないドラマ」をお伝えしていますが、筋書きのある、作り込まれた芸術作品もまた良いものですね。

次回の公演も楽しみです!


2013年10月25日(金) |  雪虫の引っ越し先をついに発見!
 
近藤 肇
札幌市内もかなり色づいてきましたね!
この時期、雪虫は、夏を過ごしたトドマツから子供を産むためにヤチダモの木へ引っ越しをします。この引っ越しのために飛んでいる様子を見て、私たちは”雪虫”だ!といって、話題にするわけです。

で、雪虫のゴールともいえる木をようやく見つけました。
これが、ヤチダモの幹に群がる無数の雪虫です。半世紀近く北海道に住んでいて、初めて目にする光景でした。

ここにたどり着き子供を産みつけると、エネルギーを使い果たして、死んでしまうのだそうです。はかない命、ですが、その命を、子孫に引き継ぐために、精一杯、羽ばたいているのですね、雪虫は。

ところで、きのう発表された3か月予報によると、来年1月にかけて降る雪の量は、日本海側で「平年並み」か「多い」という見通しに。この冬も、雪かきに励まなくてはならいないと思うと、いまからため息がでそうな、私です。

2013年10月24日(木) |  冬が来る〜
 
堰八紗也佳
今シーズンも、夏山登山をたっぷり楽しみました♪♪

今年は円山から始まり
オロフレ山
ホロホロ山
ニセコアンヌプリ
樽前山
藻岩山
八剣山
銭函天狗岳
夕日岳
塩谷丸山

に登ることができました(^^)

休みの日は、登山かゴルフか自転車か。
どこかへ行ってアクティブに動くことが大好きなので
雨の休日には何度も泣かされました〜(><)
心残りは
羊蹄山に登ることを計画をしていた日が激しい雨で
中止になってしまったことです。
悔しかったなぁ・・・

一番良かった山は、迷いますが
胆振のオロフレ山です☆
シラネアオイの群生地なのでちょうどいいシーズンに行くと
おとぎの国の花畑に迷い込んだようでした♪
実は今シーズンの登り納めとして
明日、三角山に行く予定をしています。
お天気が心配ですが。

登山仲間と下山後の打ち上げも計画しています♪
昼から呑んじゃうぞ!

そして、HBCラジオ【英樹サヤカの山ガール山おやじ】
冬のあいだも山に関する情報をお送りします。
スキー場のゲレンデ情報や冬のイベント情報や
山に関するリクエスト曲をおかけしていきます☆

夏山オフシーズンも、ぜひ聴いてくださいね。

2013年10月23日(水) |  時代遅れと言わないで!
 
管野暢昭
古巣に復帰して4か月が過ぎました。仕事にもようやく慣れてきたかな?と、思い始めたら、急にまわりの変化が分かりだしたのです。それはラジオの放送機器。デジタル化でものすごくコンパクトになっているのです。かつて機材に占領されていたサブ(副調整室)にはスペースが生まれ、スタジオ全体がゆったりと感じられるようになりました。そして、テープがない!放送素材はみんなディスクなのです。黄色い色鉛筆でしるしをつけてテープ編集していたあの時代を逆に懐かしく振り返ってしまいます。時々、アナプロ(アナウンサー制作番組)のオペレーターをすることがありますが、機械操作に苦労するばかり。こちらはまだまだ慣れません。アナログ人間は、果たしてこの先デジタル人間に進化できるのでしょうか?

2013年10月22日(火) |  さあ、正念場だ
 
桜井宏
ラジオ「朝刊さくらい」の桜井宏です。
コンサドーレ札幌が何とか踏ん張ってますよ。
リーグ戦では熊本、群馬と下位チームにまさかの2連敗。
20日の札幌ドームでの山形戦はほんとうに負けられない一戦でした。
さらに山形はJ1昇格のためのプレーオフ進出を目指す当面のライバル。
サバイバルゲームでした。
この重要な試合に我らがコンサドーレ札幌は3対1の快勝でした。
中心選手が気迫のゴールを見せてくれました。
36歳砂川選手がフリーキックで鮮やかなゴール。
29歳内村選手は、バックパスを受けた相手ゴールキーパーの
ボールを奪ってゴール。
下位チーム2連敗のショックを吹き飛ばしてくれました。
残り5試合で順位は7位。
プレーオフ圏内6位の長崎との勝ち点差は6。
いずれにしても厳しい。
次は27日(日)、3位の京都とアウェーで対戦。
さあ、正念場だ。

2013年10月21日(月) |  修業中
 
宮地 麻理子

10月から、1年間お世話になった「今日ドキッ!」を離れ、アナウンス部で修業中です。
アナウンサー歴自体は短くないはずなのですが、
ラジオの生放送はほぼ初体験。
テレビはプロンプターが初経験です。
事故の怖さを知っている分、新人時代以上に手に汗握りながら、毎日が挑戦。
安心して見聞きして頂けるように急いで成長しますので、何卒宜しくお願いします。

20日の先生は、堰八アナ。
…と運行前の原島デスク。
10月から新しくなった報道スタジオで。

ようこそ北海道へ
宮地 麻理子
さて、先週、
ATV青森テレビの津田禎アナと河村庸市アナが北海道に来られました。
ATVで月〜金の10時から放送中の「おしゃべりハウス」のロケです。

まずはカーナビラジオを見学され、
放送後にはYASUさんと津田さんで”ひとからみ”。

HBCラジオの電波は青森にも届いています。
青森の皆さん、テレビはATV、ラジオはHBCのご愛顧をお願い致します!
宮地 麻理子
取材終了後は、スープカレー専門店「奥芝商店」さんでランチ!
エビスープで有名な「奥柴商店」はスープカレー好きにとっては最早”行ってて当たり前”のお店ですが、一号店がある西線9条は車を持っていない私にはちょっと足を延ばしにくい場所でした。
そんな中、今年5月、札幌駅近くのホクレンビル地下に
「奥芝商店 駅前 創成寺」がオープン!
この日も、11時半なのに既に行列が出来ていましたよ。

写真は並んで待っている間にメニュー表をためつすがめつする
津田アナと木村ディレクター。
私は季節メニューの鶏の丸煮と白菜のカレーを”おくおくスープ(エビベース)”で頂きました。
実にエピエビしてておいしかった〜!(写真を撮り忘れました)
白菜の独特の風味がすごく活きてました。

宮地 麻理子

ATVアナウンス部長の津田さん。
休みなくボケたり突っ込んだり…ベテランのパワーに圧倒されました。
ロケ中も食事中も、ずっと河村アナを”いじ”ったり、
ATVのみなさんのエピソードを紹介して下さったり…、
後輩のことがかわいくて仕方ないんだなあ〜とにこにこしちゃった私です。

こんな風に可愛がられる後輩でいたいし、
こんないい先輩にもなりたいなあと思います。

宮地 麻理子
「エビ好きにはたまらない味です〜!」と河村アナ。
4月に入社した新人さん、さわやかですね〜!
出身は釧路、大学は小樽、そのころは札幌市内に住んでいたそうです。
お帰りなさい、また来てね!

あ、河村アナの食べている山盛りのライスはこれで「中サイズ」です。
(津田アナの写真が「小」)
奥芝商店にお出かけの際にはサイズを間違えないようにお気をつけて。

今回の北海道ロケの模様は、11月12日にATV「おしゃべりハウス」で放送される予定です。
カーナビラジオには素敵な青森土産を頂いています。
まだ放送日が決まっていないのですが、リスナーのみなさんへのプレゼントもありますので、お聴き逃しなく。

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)