今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2014年05月(26件)
<< [1] [2] [3] >>

2014年05月31日(土) | 
 
堀 啓知

 先日、思い切って塗りました!

ずっと味気ないなぁと感じていた、自宅の白い壁。

将来、子供部屋になるスペースの2面をそれぞれ色分けしました。

息子側をグリーン、娘側をピンクです。

 

 

照明のスイッチや隣の壁に色がつかないようにマスキングテープでしっかり養生しました。

多少、はみ出てしまった部分はご愛嬌・・・なんて言ってたら大変なことに!

「やりたい〜〜!」という子供たちの強い要望に屈してしまったのが間違いでした。

ちょっと目を離した隙にやられました。

 

何となく、大胆に「KY」と書いたようにも見えます。

 

足の裏にペンキが付着したまま歩き回ったため、カーペットも汚れました。

急いで拭いたのですが、淡い染みがあちこちに。

鬼に金棒、子供にペンキ・・・、教訓を得た一日でした。


2014年05月30日(金) |  久々のボウリングで「ゆあさあさみ」が再始動!?
 
佐藤 彩

久々のボウリング。
去年の2月に行われた会社のボウリング大会でのチーム「ゆあさあさみ」メンバーと、ボウリング好きの先輩と一緒に、楽しみました!
ちなみに、このチーム名は、
 ゆ・・・ゆうかさん(佐々木アナ)
 あ・・・あや
 さ・・・さやか(堰八アナ)
 あさみ(大栗アナ) で「ゆあさあさみ」になります。

何と言っても今回嬉しかったのは、ベストスコアを出したこと!
私の実力では、ほとんど3ケタにいかないのが当たり前だったのですが・・・
この日ばかりは、スペアやストライクもそれなりに出まして。
初の126!
やったー!!
あのハイタッチをしている瞬間、青春みたいで楽しかったなぁ・・・。

この日は早番勤務で、いつものように仕事の後ホットヨガに行き、その後のボウリングとなったのでちょっとハードでしたが・・・調子は上々で、気分も上々!
なんだか私、何かをつかんだ気がしたんです。
ボウリングの神様が舞い降りたのかも・・・・
(ちょっと大袈裟だけど。笑)。
次回も期待できそうな予感・・・。

そして、いいイメージで気持ち良くいただいたビール、最高に美味しかったなぁ♪
また行かなくては!

2014年05月29日(木) |  青春ふぁいたーず
 
水野 善公
日本ハム、ドラフト2位ルーキー、浦野博司投手の実家を先日、取材しました。
静岡県袋井市の茶農家で育った浦野投手。
真ん中に写っている父・可成さんのひょんな言葉をきっかけに野球を始め、高校時代は実家から駅まで母・直枝さん(写真左)が毎朝4時半起きで、送り迎えをしていたといいます。
その他にも様々なエピソードを伺い、意外な一面も・・・
そんな、日本ハムの若手選手の青春時代を振り返り、プロ野球選手にかける思いに迫る『青春ふぁいたーず』が、HBCテレビで6月1日(日)深夜0時50分〜スタートします。
初回は今や先発投手としてブレイク中の上沢直之投手です。
どうぞ、お楽しみに!
(写真は新幹線から撮った富士山、きれいでした!)

2014年05月27日(火) |  空飛ぶ宝石
 
船越ゆかり
円山公園、大通公園の桜は終わったけれど、
ちょっと郊外ならば花が残っているかも、
と思って出かけた南区の公園。

さすがにもう緑が鮮やかで、
これもいいかな、と散策していたら、
大きなカメラを持った人たちが20人ほど。
三脚を立てたりしてシャッターチャンスを待っている様子。

レンズが狙っている方向に目を凝らしてみると
そこにいたのはカワセミ。

画面中央あたり、太い木の幹の右側に
姿があるのですが、わかるかな・・・

私のごくフツーのデジカメで、
精いっぱい望遠にして撮影したのがこちらの写真。

青い羽根が春の日差しにきらめいているのですが、
見えるでしょうか・・・

カメラマンたちが狙っているのは
木の枝に止まっているところではなく、
飛び立つところとか、水に飛び込む姿とか、
躍動感のあるシーン。
カワセミが動くとカメラマンも一緒に動きます。

私がいたのは30分ほどでしたが、
三羽のカワセミが姿を見せてくれました。
姿を見せてくれました。
その様子は心の眼でしっかり映しましたよ。


2014年05月26日(月) |  函館で大谷のプロ初完封を実況!
 
川畑 恒一

ファイターズ戦のテレビ中継のため、今年も函館に行ってきました。

出張が多いスポーツアナは、社内で羨ましがられることも多いのですが、実況担当となると事前準備が多く、皆さんが想像するほど楽しい夜を過ごしているわけではありません。

練習取材もあり前日入りしたこの日は、スタンバイの息抜きに五稜郭を散歩。
いにしえの人たちの思いに想像をめぐらせながら歩くのは、最高の気分転換です。

翌日、心配された天候はにわか雨程度で収まりましたが、最大瞬間風速が16メートルを超える強風。
当然、体感気温も低く、解説のガンちゃんこと岩本勉さんとともに、完全防寒での中継でした。

そんな気候の中の平日デーゲームでしたが、年に一度の函館開催。しかも予告先発が大谷翔平投手ということもあり、大勢のファンが集まりました。

結果は皆さんご存じの通り、この函館オーシャンスタジアムで、自身プロ最速の158キロを計測し、プロ初完封!

寒い中、最後まで見届けたファン、大谷選手本人、そして中継した我々HBCスタッフにとっても、一生、忘れられない試合になりました。

ちなみにこの中継車は、今年、導入された最新型で、派手なカラーリングがツキを呼び込んだのか、HBCテレビのファイターズ戦中継は開幕7連勝!

これからも「Bravo!ファイターズ」にご注目ください。




2014年05月25日(日) |  ビーゲランビーゲランビーゲランビーゲランきっと〜♪
 
近藤 肇

このホリの深い顔は一度見たら忘れられない・・・過去にそう思った一瞬の記憶が、四半世紀の時を超えて瞬時に蘇った。

23歳の時に出かけた放浪の旅での思い出の地のひとつが、ノルウェー・オスロ市郊外のビーゲラン彫刻公園。

芸術は難しいものだと思い込んでいた私に、ここに並んでいる彫刻は無言でなにかを語りかけてくれ、その、とてもシンプルなメッセージを、この私でも受け取ることができたのだという喜びを、感じることができた場所でもあった。

ノルウェーで26年前に出会った男に、札幌でばったり再会したらどう思うだろう。私は、相当びっくりした。

グスタフ・ビーゲランは、自分が死んだ後も、作品の国外へ持ち出さないでくれという遺言を残していたそうだ。

しかし!私の知らない間に状況は変わっていた。数年前、オスロ市の好意で、特例中の特例として、南区・札幌芸術の森へ、”彼”を含む5体の彫刻が移設されたというのだ。

前に立つことで、何かが伝わってくるパワーを感じるビーゲランの彫刻。

ノルウェーで制作された時には、おそらく誰も予想することができなかったであろう日本の札幌という第2の故郷にやってきた彫刻たちはいま、常盤の住宅街をのぞむ丘、芸術の森”野外美術館”に立っている。

入園は有料だが、機会があれば、彫刻や芸術に関心がないという方にも、是非、見に行ってもらいたい。


2014年05月24日(土) |  画期的!
 
渕上紘行

先日、初の試みを行いました。

手にしているモノは、タブレット型コンピューター
マイクも何も持っていませんが、
確かに‘生中継’を行いました!!


HBCで独自に開発したシステムを使ってできるようになったそうです。
カメラマン・音声さん・ディレクター・リポーターなどなど、生中継は多くの方の力を合わせて放送するものなんですが、すべてを一人でこなす
まさに 自分撮り、たった一人生中継



なにぶん、一人なものでクオリティーには限界はありますが(笑)
臨場感は映像を交えて、これまで以上にお伝えできると思います!


今日ドキ「スポーツコーナー」のファイターズ戦直前情報をお見逃しなく!!

2014年05月22日(木) |  サクラ
 
管野暢昭
北海道にも桜の季節が到来し、あちこち眺めながらの通勤時間は楽しいです。HBCの社屋からは道庁赤レンガ庁舎前の桜が良く見えます。ここは種類が豊富で、開花時期が異なるため、4月末から1か月は「お花見」が楽しめますよ。アナウンス部のある5階からの眺めは絶景です。父が他界したのも桜が咲く頃でした。満開の桜並木を抜けて葬祭場へ向かう時、「親父、桜が見送ってくれるのか…やるな。」と思わず呟いたことを思い出します。我が家のお隣さんのお庭にも1本の桜があります。今が満開!ちょっと遅咲きですが、この桜は花が散ってからもお楽しみが待っています。そう、サクランボ!今年もおすそ分けがありますように。

2014年05月21日(水) |  フレー!フレー!
 
桜井宏
ラジオ「朝刊さくらい」の桜井宏です。
我がコンサドーレ札幌が何か変です。
まったく勝てなくなってしまいました。
なんと6試合勝利なしです。
前回の勝ちゲームはいったいいつだったのか。
4月20日(日)の札幌ドームです。
ザスパクサツ群馬に1対0で勝利しましたが、
なんと1か月前の出来事になってしまいました。
ご覧いただいている写真は、まだコンサドーレが不調になる前です。
無邪気な笑顔ですね。
このほほ笑みはいつになったらおじさんの顔に再び戻ってくるんでしょうか。
次の試合は今度の日曜日です。
午後7時から札幌ドームで水戸ホーリーホックと戦います。
ウイー アー サッポロ! ウイー アー サッポロ!!

2014年05月20日(火) |  遅咲きの桜
 
卓田和広
北海道の桜も今年は例年より早く咲き、札幌ではもうソメイヨシノやエゾヤマザクラは散ってしまった。 だが、まだ楽しめる桜もある。 こちらは枝垂れ桜。派手さは無いが、枝の曲線が美しい。
こちらは道庁の八重桜。こちらは鮮やかなピンク色だ。
赤レンガとのマッチングも良い感じである。
八重桜もかなり散ってしまったが、散った花びらの絨毯もなかなか綺麗だ。
ちなみに、道庁の八重桜はアナウンス部の私の席からも眺めることができます。これはラッキー!

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)