今月
2019年05月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
       
アーカイブ
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2014年08月(28件)
<< [1] [2] [3] >>

2014年08月31日(日) |  How CUTE she is!!!!!
 
宮地麻理子

出産のため退職したメイクさんが、ベイビーちゃんを連れて遊びに来てくれました。
ニコニコしててもちょっとぐずってもなんて愛らしい!

大栗ちゃん、メロメロです。

もうすぐ5カ月になるんだとか。
抱っこすると軽いけど重たくて、あったかくて
ぎゅっと指を握ってくれる小さな手のひらが力強くて
いっぱいエネルギーをもらいました。

また来てね。

2014年08月30日(土) |  道内旅行!
 
山内要一
今年の夏休みは、道内を回った。

函館から北湯沢へ向かい、温泉に浸かり、トマムでレジャー、そして故郷の北見へ帰省した。
トマムでは、早朝の名物「雲海テラス」が見られる事を期待していた。

「雲海テラス」は、標高1088メートルのやや低めの位置にあるため、雲のじゅうたんのように、間近で雲海が眺められるという物だ。

しかし、これは自然現象のため、見られるかどうかは、当日の運不運による。
早朝、ゴンドラに乗って山頂に登ったのだが、思いっきり晴れた!・・・晴れてしまった!!
こうなると、雲海は見られないのだ。
ただ、その分、山頂からの綺麗な景色を見尽くした!

いつかまた、リベンジで、雲海を肉眼で見たい・・・。

2014年08月29日(金) |  今日は、幌加内町編!
 
佐々木 佑花

毎週金曜日の今日ドキッ!でお送りしている「週末ぶらリサーチ」!
本日は、明日明後日に、新そば祭りを控えた幌加内町編
です!

「幌加内町新そば祭り」は、毎年沢山の人が訪れるようで・・・
去年は3日間行われ、延べ6万人もの人が訪れたという一大イベント!
今年も、大勢の人が訪れること間違いなし!
でしょう。

というわけで、小橋亜樹さんとともに、幌加内町をぶらりしてきましたぁ。
(写真は朱鞠内湖にて)

ぶらリサーチは、台本が一切ない収録で、すべて突撃取材!
街の方々のご協力あって、成り立っております!

今回も、かなり面白い出会いがありました。

クフフフ・・・
わたしたちが、持っているものは、一体なんでしょうか??

さらに、ワイルドな宿泊施設へも潜入〜!
ここでの出会いもインパクト大でした。

どんなストーリーかは、本日の今日ドキッで!

ブログページにも、写真を色々載せるので、見に来て下さいね〜!!


2014年08月28日(木) |  夏の思い出・・・
 
石崎輝明

今週初めから一気に季節が秋めいてきました・・・・・
夏が去ってしまうのは悲しいです・・・

今年の夏もたくさん遊びました。
思い出のアルバムを日記にしたためたいと思います。

まずは海キャンプ!  ウェイクボード、BBQ、怪談話、キャンプファイヤーも楽しかった!!

今年も旭川の夏祭り「ファミリーベーシック」で、主催者の友人のお手伝いもしました。
担当は、子供たち向けの「水ヨーヨー屋台」
石崎、かなりの売上ました。 売り子さんは、実家の喫茶店で長年やってましたから得意です。
お祭りの運営に少しは貢献できたと自負しています!
友達と浴衣パーティーにも参加しました!
いつもと違ういでたちでウキウキでした!

実は、花火大会の日などに浴衣で街を歩く若者たちを見て「いいな。若いって・・・」なんて思っていました。 少し浴衣姿に照れがあったんです。
でも、パーティーのドレスコードが浴衣なので街に出やすかった!
来年は浴衣で出かける時間を増やしたいと思っています。
「いい年して何やってるの?」と言われちゃいそうですが・・・
友達が経営しているビアガーデンのステージに飛び入りで参加して、プロの歌手の友人と一緒に歌も歌ってしまいました。 レゲエのナンバーで会場は大いに盛り上がりました!

あ〜あ、今は子供の頃の8月31日(夏休み最後の日)の気分です・・・。
「夏が好きだ〜!」

2014年08月27日(水) |  2014年夏・後編
 
堀 啓知(よしとも)

先日いつものメンバーでフットサルをしました。

今回は、2年前に引退した元コンサドーレ札幌の芳賀博信さんが来てくれました。

写真前列中央の黄色いTシャツを着た方です。

きっかけは先週金曜日の今日ドキッ!で放送したブラインドサッカー。

フットサルに似た5人制のサッカーです。

大きな特徴は、アイマスクで目隠しをして、鈴の音の出るボールを蹴ること。

障がい者スポーツというイメージもありますが、アイマスクをすれば誰でも参加できるスポーツです。ゴールキーパーは弱視か目の見える人が担当します。

パラリンピックの正式種目でもあります。

8月21日に道内初のブラインドサッカーチーム「ナマーラ北海道」が発足しました。

現時点でメンバーは11人。目に障がいのある人も無い人も混ざり合ったメンバー構成です。

そこで選手兼運営に携わっているのが、芳賀さんです。

偶然、盲学校を訪問した際にブラインドサッカーに出会い、「一般のサッカーの指導者は他にもたくさんいる、自分はブラインドサッカーを支えたい」と思ったそうです。

芳賀さんの来ているTシャツは、5人制ブラインドサッカーの6番目の選手という意味で、サポーターを指しています。

そんな取材で知り合った芳賀さんをフットサルにお誘いしました。

いつも通りにフットサルで汗をかいたあと、芳賀さんの指導のもと最後の15分間だけブラインドサッカーを体験しました。

タオルで目隠しをして、20メートルほど離れた所で手を叩いてもらい、小走りで回って戻ってくる練習。

続いて、音の出るボールでドリブル。

基礎中の基礎でしたが、これが想像以上に難しいんです。

目隠しをした途端、恐る恐る探り探りでしか動けません。
聴覚を研ぎ澄ませ、集中力を高めて周囲を想像し、音を頼りにゴールを目指す。

やってみると奥が深いスポーツです。

今後、体験会を実施していく予定で、来年から仙台や新潟のチームとリーグ戦をスタートさせるそうです。

ブラインドサッカー「ナマーラ北海道」の活動にぜひ注目してください!

 

追伸:

夏後半は、家族内で風邪が流行って、ほとんど出かけることができませんでした。

そんな中、ブラインドサッカーと出会えたのは忘れられない素晴らしい経験となりました。


2014年08月26日(火) |  札幌記念、見てきました!
 
佐藤 彩
札幌競馬場に行ってきました!
リニューアルオープンしてから、取材では一度行きましたが、プライベートでは初!
お目当ては、GUレースの札幌記念です!
今年は、凱旋門賞を目指す注目のGT馬も参戦!
期待が高まります。

パドックに行ってみると、ものすごい人、人、人・・・!!
窓から覗く人までビッチリです。
せっかくゴールドシップやハープスターが、間近で見られる機会なのに、このままじゃ全く見えない・・・
と、がっかりしましたが。
粘っているとうまくスペースを発見!

ゴールドシップと一緒に写った!!
やった〜!!

さすがにこの場で自分撮りをする人は見当たりませんでしたが。笑
頑張った甲斐がありましたよ。

ここで馬の状態を見て、馬券をどうするのか決めるわけですが・・・
私の心はもうすでに決まっていました。

まずは、1番人気のゴールドシップ。
芦毛の怪物と言われている、GTで5勝している馬。
前からずっと応援している馬です。
しかも、凱旋門賞への出走も予定していて、人気実力とも兼ね備えているんですよ!
そして、ハープスター!
3歳牝馬で、GT桜花賞馬です。
ゴールドシップとともに、凱旋門賞への出走を予定している実力馬。
基本的に牝馬(女の子)に頑張ってほしいと思っている私としては、やっぱりイチオシは彼女。
そして、おぢカムで競馬予想をしていた頃から応援している、ホエールキャプチャも参戦!
牝馬(女の子)で、芦毛の白っぽい馬が好きな私にとって、どんぴしゃの子です。
7番人気でしたが、もちろん買いましたよ。
ワイド!&二強を含めた三連複で!
ということで、購入する馬券を決め、いざパドックからメインスタンドか芝のあたりで見たいなと思い移動してみたのですが・・・
動けず・・・。
ゴールは見えない場所でしたが、ここから観戦することにしました。
この日、4万6000人もの方が訪れていたそうです。
そりゃあ、これだけの人だかりになるわぁ・・・。
結果を知っている方は、「もしかして・・・」と思ったかもしれませんが・・・。
実は、馬券が当たりました!
ハープスター、ゴールドシップ、ホエールキャプチャの順でゴール!
やったー!お見事!!
久しぶりに当たりましたよ。
一人ででも来た甲斐があったなぁ。
ただ、100円ずつしか買っていなかったので・・・。
どうして200円ずつ買わなかったんだろうと後悔も・・・。
まぁ、欲張っちゃいけませんね。

何はともあれ、当たった嬉しさとともに、素晴らしいレースを見せてくれた馬たちに感動しました!
来てよかったぁ!
凱旋門賞も楽しみだなぁ♪
2014年の札幌記念、私にとっても記念になりました。

2014年08月25日(月) |  レッツボートレース
 
水野 善公

先日、HBCラジオのイベントで、ボートレーサーの富樫麗加さんとご一緒させていただきました(斎藤こずゑさんとのトークイベントでした)。
ボートレース・競艇は北海道にいるとなかなか馴染みが薄いものですが、いつでも、開催されているのが特徴で、毎日楽しむことができます
富樫さんは、女子大生時代、自宅近くの競艇場での感動をきっかけにプロになったという選手。写真の通り、本当に美人で、ボートレース界期待の選手です。
私も、東京に住んでいた時に、競艇場に行ったことがありましたが、その迫力に圧倒されました。
今後の富樫選手の活躍、楽しみにしています!


2014年08月23日(土) |  自家製の・・・
 
船越ゆかり
実家の庭の片隅に
唐辛子を植えてみました。

たった2株ですが、思った以上に実ったので
作ってみました

「ゆずこしょう」です。

以前、息子が九州を旅した時に買ってきたゆずこしょう。
地元のおばあちゃんが自分で作って
自分で売っていたという品が
とてもおいしかったのです。

九州のおばあちゃんにできるなら
私だって、と挑戦しました。

作り方はネットで検索。
材料は青唐辛子と青ゆずの皮と塩だけ。
あまりにシンプルでびっくりです。

青唐辛子とゆずの皮を
別々にフードプロセッサーにかけて塩をまぶし、
一晩寝かせて、混ぜ合わせる。
作り方も驚くほどシンプル。

できあがった自家製ゆずこしょうは
素晴らしいゆずの香りとフレッシュな辛味。
色も鮮やかで、大満足の出来栄えです。

これから時間がたつにつれて
熟成して味が変化するというのでそれも楽しみ。

冷凍保存もできるし
青唐辛子はまだまだ実ってくれそうなので
また作りたいところですが、
青ゆずの材料費がネックです・・・



2014年08月22日(金) |  サイクリング
 
川畑恒一

子供用しか自転車のない我が家。
これまで息子の自転車遊びには、運動も兼ねて走って付き合っていましたが、補助輪なしで乗り回すようになると、親の体力も限界・・・

レンタサイクルのできる公園に行きました。

自動車など周囲にビクビクしながら見守っていた近所の公道に比べたら、自然も豊かで解放感いっぱい!
楽しいサイクリングになりました♪

2014年08月21日(木) |  コンバインのち漁船な夏休み
 
近藤 肇

夏休みをいただきまして、北海道で生まれ育ったわたくし近藤、道内を旅行してきました。

知床半島の羅臼沖では、体調5m(推定)のマッコウクジラを見ることができました。

羅臼沖は、ここだけ海底が鋭い溝のようになっているので、北海道周辺の他の海域では見ることのできない大型のクジラが回遊してくるのだそうです。

息継ぎのため浮上してきた2頭を相次いで観察することができました。

遠軽町白滝地区では、農家の方に、コンバインを運転させていただきました。

ちょうど、去年の秋にまいた小麦の刈取りが各地で始まったころでした。農家の方は、天気予報を参考に、雨の前に刈取りをすませるべく、計画を立てるということで、身が引き締まる思いがしました。
同じ日、雄武の漁師の友人に漁船を出してもらいました。

いちおう、船舶免許は持っています。久しぶりに、操船させてもらいました。地元の漁師の皆さんはフルスロットルを”ホスペ”と呼ぶんだそうです。(High Speedがなまった?)

という感じで、夏休みが終わりました。
これから仕事も”ホスペ”で行きますよ〜!

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)