今月
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2014年10月(26件)
<< [1] [2] [3] >>

2014年10月31日(金) |  瀬川投手、おめでとう!
 
水野 善公
「ファイターズ5位、5位!」 いやあ、びっくりしました。先日のドラフト会議で、室蘭シャークスの瀬川隼郎投手が、日本ハムに5巡目で指名されましたが、その瞬間を生中継したのです。こんな嬉しいことはありません! 指名後、ご自宅にもお邪魔して、素敵な奥様と本当にかわらしいお子様にもご挨拶。 小学2年の時に母を亡くし、父の支えでプロ野球から指名を受けるまで成長した瀬川投手。 28歳のオールドルーキー。ずっと追い続けます・・・

2014年10月29日(水) |  来年の準備、お願いします!
 
室谷香菜子
HBCの女性アナウンサーがプロデュースした
カレンダー2015年版が
今週土曜日から発売になります〜!!!
ついに、出来上がりました。
私たちの思いやアイディアもつまった一冊となっていますので、
是非お手に取っていただきたいと思います☆


HBCのホームページに専用ページが出来ました。



全道の主要店舗、インターネットでも買うことができます。
ホームページでご確認ください♪



翌日は筋肉痛になりましたが、
表情はなんとか?やわらかく撮っていただけました。
プロフェッショナルな方々と力を合わせて出来上がった一冊です。

2014年10月28日(火) |  シーズン終了
 
川畑恒一

バファローズを撃破し、

ホークスもあと一歩まで追い詰めたファイターズのCS。
日に日に注目度が高まり、報道陣も急増。
福岡から第5戦をテレビ中継した際には、放送ブースがすべて埋まってしまい、普段は喫煙席として使われているスペースを間借りして、暗いガラス越しにプレーを描写するという得難い体験も・・・

そんな白球を追うシーズンも終わったので、オフの間はスポーツ以外にも仕事の幅を広げていければと思います。


2014年10月27日(月) |  ファジーって言葉覚えてますか?
 
近藤 肇
この時期「見頃」という言葉をよくみかけます。紅葉です。

一般に8割くらい色づいて見頃というケースが多いです。でも、わたしにとっては、ほんのり色づいたあたりですでに「見頃」であり、色づきが進んでいく過程自体が見どころなので、見頃はいつ?のファジーな質問にはっきりと答えることが、実は苦手です。


そして、初雪・・・

私の中で、初雪は、誰が見てもはっきり雪とわかる”いきなり雪景色系初雪”と、気象台の職員が目をこらしてやっと雪の粒を見つけることができる程度の”みぞれ的ファジー系初雪”の、2つのタイプに分かれています。

※写真は、23日朝、自宅周辺におりた霜


さあ、いよいよです。

今夜からあす28日にかけて、強い寒気が流れ込みます。どうせ、初雪になるのなら、みんなが起きている時間帯に、はっきりと降ってほしいと、個人的には思うのです。

みなさんは、どんな初雪がお好みですか?(雪自体嫌いという方もいらっしゃるでしょうが^^;)

降り次第、「初雪クイズ」の正解者の発表を、テレビ「今日ドキッ!」の中で、発表しますからお楽しみに!

2014年10月26日(日) |  熱かった!!
 
CS出張で沢山のことを経験できました。

夏の甲子園の出張以来の、2週間ほどの出張。
この短期決戦で何度も心打たれました。魂で戦ったファイターズ!本当にかっこよかったなぁ!!

途中、台風で試合が中止になったりと色々と大変でしたが、それもいい経験…。現地の空気感を肌で感じることの大切さを改めて実感しました!!

ただ、体は正直ですね。ずずん・・・と重たいです。
明日は、ゆっくりとお昼まで寝ていよう・・・かな!


2014年10月25日(土) |  終わりと始まり
 
渕上紘行

全てが終わった瞬間でした。

ソフトバンクホークスのクライマックスシリーズ制覇、つまりファイターズの2014年シーズン幕切れ。

シーズンは3位に終わりましたが、そこから日本一を目指す戦い、下剋上の険しい道のりも選手たちは勇敢に戦いました。最後は力尽きましたが、シーズン終盤からの若手の成長には目を見張るものがありました。来年に繋がる素晴らしいシーズンでした。

この日は同時に、この方の現役生活のゴールともなりました。
今シーズン、チームの来年に繋がる道を最後まで作る手助けをしたのが稲葉選手だったと思います。

「全てが終わった感じです」
そう目を充血させて、爽やかに試合後語る姿はとても晴れやかなものでした。

一つの終わりと来年への手応え・期待・希望、いろんな思いが混在した2014年10月20日でした。

2014年10月24日(金) |  新人アナ奮闘中
 
管野暢昭
「声を出せ!」、「長音は不自然と思う長さがちょうどよく聞こえるんだ!」、「いんかい?いいんかい(委員会)ときっちり発音しよう!」などと連日アナウンサー研修がつづいております。今月1日にスタートしてから3週間が過ぎました。矢萩尚太郎ANと金井憧れANの新人2人は頑張っていますよ。日々成長しています。よくよく考えれば、私が彼らに話していることは、30年前に先輩ANたちが私に対して話していたこととまったく同じ。彼らが原稿を読んでいる姿を見ていると、時々不思議な感覚に陥ります。30年前の私、きっと会社創立以来最もデキの悪い新人ANだったのかもしれません。初鳴き(アナウンサーデビュー)までもうすぐです。上手に鳴いてくれるかな?心配は尽きませんが、30年前に私をサポートしてくれた先輩たちを思い出しながら、その日を待つことにします。「こら!無声化はどうした!!鼻濁音だろう、そこは!!!」

2014年10月22日(水) |  次が正念場だ
 
桜井宏
ラジオ「朝刊さくらい」の桜井宏です。 コンサドーレ札幌はいよいよ正念場を迎えます。 今度の日曜日(26日)、札幌ドームで湘南と対戦です。現在コンサドーレはJ2の9位です。 湘南は断トツの首位。すでにJ2の優勝を決めて、J1昇格を果たしています。そのチームにコンサドーレは勝たなければなりません。今シーズンの残り試合は5試合です。J1昇格のためには6位圏内に入ってプレーオフに出なければならない。いま6位のチームとの勝ち点差は3です。1試合分です。もう負けられないのです。 嬉しいことに19日の富山戦では2対0の完封勝利でした。富山は最下位のチームですが関係ありません。とにかく完封勝ちです。これが重要です。 11日の厚別最終戦では屈辱の0対2の完封負けを喫してしまいました。ホームゲーム2連敗は許されない。 日曜日、札幌ドームで首位を破ってラストスパートだ!!

2014年10月21日(火) |  紅葉の季節です!
 
小川和幸
一気に冷え込んできました。
去年に比べると、
季節の歩みが、今年は早く感じます。

そんな中、
札幌の紅葉スポットとして名高い
“定山渓ダム”に行ってきました。

私が行った時は、
若干見頃より早かったようで、
色付く木々の競演…という感じではなかったのですが、
それでも、ダム上部に上がる階段を昇りながら、
定山渓の景色と澄んだ空気を堪能しました。

この時期、
定山渓温泉に来る機会がありましたら、
是非、こちらにも足を延ばして見て下さいね。
感動しますよ!

2014年10月19日(日) |  博多決戦!
 
卓田 和広
ファイターズのクライマックスシリーズ中継のため、福岡にやって来ました。
15日(水)の第1戦と昨日18日(土)の第4戦はラジオ実況を担当。
さらに、昨日18日(土)までの4試合のうち2勝以上していれば、今日はHBCテレビで中継があります。
私はベンチリポーター&ヒーローインタビューを担当。
この日記を執筆している17日(金)試合前の時点では1勝2敗(相手アドバンテージを含む)と、あと1勝すれば今日の中継が実現します。
中継があることを祈って、取材とスタンバイをします!

金曜日には地元福岡の「今日感テレビ」に生出演し、キャスターの川上さんとトークバトルを展開。

一戦ごとにファンの熱気も高まっています。

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)