今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2015年01月(25件)
<< [1] [2] [3] >>

2015年01月31日(土) |  ハッピーで〜す
 
水野 善公
夏休みをいただき、先日、香港のハッピーバレー競馬場へ行ってきました。
香港は基本的に競馬が行われるのは週2回。水曜日はハッピーバレーでナイター競馬が。週末には日中にシャンティというところで開催されます。
日本でも地方競馬ではナイター開催はありますが、ハッピーバレーはとにかく派手!レース後にバンド演奏があったり、馬場の近くでアルコールを飲むことができたりして、日本では考えられないぐらいの女性ファンが。ゲームセンターの競馬ゲームをやっているような感覚でした。
馬券の種類は日本よりも多く、いろいろあった中、私は上位4頭を予想する(日本にはない)4連複馬券を購入。残念ながら、その馬券は当たりませんでしたが、1着を当てる「WIN」(右側)、3着以内を当てる「PLACE」(左側)が的中!
「ハッピーで〜す」な気持ちになりました! これはまたぜひ、行きたい!

2015年01月29日(木) |  吉田山田さん
 
室谷香菜子
先日放送した
HBCラジオ ウィークリースペシャル
パーソナリティガッチャンコ企画で
2人組アーティスト・吉田山田さんと共演させていただきました。



”泣ける曲”と『日々』がロングヒット中のお2人です。
ストレートな歌詞が透明感のある優しい声に乗ると
本当に胸にジ〜ンと響きます。
私はこの曲を年明けからず〜っと聞いていました。
繰り返し、繰り返し。



なぜなら、お2人の目の前で歌うことになったためです。
ハチャメチャな1時間でしたが
歌だけでなく、トークも本当に面白く、
歌詞通り、飾らず朗らかなお2人の大ファンになりました。
いつか、また一緒にお仕事ができたらいいな♪



4月29日には札幌でコンサートも予定されています☆


2015年01月28日(水) |  かまくら作り
 
川畑
去年あたりから、「かまくらで遊びたい」という息子からのリクエストが出ていました。
「そのうちね」とあいまいにしているうちに季節は廻ったのですが・・・2季連続の要望となれば、親として応えないわけにはいきません。

庭中の雪をかき集めて小山を作り、穴を掘れば・・・
まあ、子ども1人が入れるくらいのスペースはできました。「秘密基地」気分で、私物を持ち込んで楽しんでいるようです。

東京育ちの私は、まったく経験はありませんが、北国の子どもらしく、雪に親しんでほしいと思います。

2015年01月27日(火) |  なぜか週末スキーヤー
 
近藤 肇

この冬は毎週のようにスキー場へ通っている。スキーを覚えたての娘にせがまれて半ば強制的に言っているのだが、発見もある。

10日の藻岩山。スキー目的でこの山に行ったのはおよそ30年ぶりだった。うさぎ平という名称やリフトなどの設備は驚くほど昔のままだったが、意外と子供料金が安くないと感じた。

一方で、スキー学校が充実していて、ゼッケンをつけた子供たちであふれていた。子供を学校に預けて親はロッジで優雅に待つという魅力的な選択肢があったことに気づく。

翌週17日、FU's(藤野)に行ってびっくり!なんと、未就学児のリフト代が無料!これは幼稚園児を持つ親としてはうれしい限り。

早速、自分は回数券を購入して、下の娘にボーゲンを教える。スキー嫌いにさせないよう優しく優しくが目標だ。だがしかし、言葉が通じない。「ハの字」はまだいいとして・・・「坂に対して垂直に」「エッジを立てて」「ひざをいれて」「体重をかけて」を幼稚園児にどうやって伝えるかが壁となった。スキーの前に国語の勉強が必要なようだ ^^;

そして、24日、再びFU'sへ。ここのフライドチキン(250円)が素晴らしくうまいことを発見!

ことしの札幌の積雪は、この時点で平年より多い。また、
年間降雪量は、ちょうど折り返し地点を過ぎたあたり。最新の3か月予報でもこの先の降雪量はほぼ平年並み。つまり、まだまだ雪は降る。

初級者コース限定の週末スキー生活、まだまだ続きそうだ。


2015年01月25日(日) |  やってしまった・・
 
渕上紘行
冬道で転倒。
足を滑らせ、背中からドスン、左ひじを強打してしまいました・・
地球にエルボをお見舞いしたら、見事返り討ちにあいました(+o+)

診断は「肘の腱鞘炎並びに、骨にヒビの疑い」
おかげさまでよくなってきましたが、新年早々ほんとにツイていない。
今年は‘年男’なのに・・

でも実は年男・年女の年に災難があることが多いとか。
私の周りでも災難話をよく聞きます

お祓いにも行き、心機一転!
でも今年はいつも以上に気を付けなければいけない年になりそうです。


2015年01月24日(土) |  雪にも負けず
 
管野暢昭
いやー、今年も雪が多いよ! 確か去年も同様の日記を書いたと思いますが、我が家は札幌市内でも有数の豪雪地域にあって、雪かきが日課となっています。休みの日には朝昼晩と3回も雪と格闘しています。降雪と屋根からの落雪でリビングの大窓は完全に隠れてしまいそうな状況です。すでに積雪量は155センチ。道内でも雪の多い倶知安町が170センチですから、我が町内はもはや平地のスキー場と化しています。ここ数年は異常と言えるほど降雪量が増えているのです。地球温暖化と関係があるのかな? 大寒を過ぎ、寒さはこれからが本番。雪との戦いはこれからが正念場です。運動不足の解消になりますが、あああ、腰が痛い…。

2015年01月22日(木) |  まだ信じられない
 
桜井宏
HBCラジオ「朝刊さくらい」の桜井宏です。 正直言って、まだ信じられないんです。 稲本選手がコンサドーレ札幌に入団したことです。 イングランド・プレミアリーグでもプレーしたことがある稲本選手が今札幌にいるんです。 札幌ドームで小野選手と一緒に赤黒のユニフォームを着てコンサの為にボールを蹴るんです。 ホーム開幕戦は3月15日の長崎戦ですね。 ワクワクしますね。 やはりボランチで出るんでしょうか。 ボランチの稲本選手から小野選手にパスが出るシーンを想像するだけで興奮しますね。 少し早すぎますか。 先週の金曜日、稲本選手の入団会見が開かれたサッポロファクトリーに行ってきました。 サポーターがステージ前から3階テラスまで埋めていました。1500人だったそうです。 さすが稲本選手ですね。 ステージ上の稲本選手と野々村社長の写真を撮りました。なんと二人のオーラが強すぎて映らなかったのです。強烈な光を二人は放っていたのです。 今シーズンは凄いことになりそうです。 ウイーアーサッポロ! ウイーアーサッポロ!!

2015年01月21日(水) |  犬好きも…猫にメロメロ ?!
 
小川和幸

犬好きの私が、猫の魅力にまいるとは…。

愛らしい仕草の奥に隠された、
人を寄せ付けない気高さ…。
瞳の奥に宿る不思議な世界…
これか…これが、猫の世界なのか…。
衝撃でした。
…って、我が家で猫を飼い始めたわけではありません。

実は…伝説の“猫”たちが、十七年ぶりに札幌に帰ってきたんです。
劇団四季のミュージカル“CAT'S”です。

劇団四季では、1983年の初演以来、通算公演回数は8801回を数え、
のべ880万人以上の方が観劇していているそうです。
1991年からの札幌公演では、
11か月という記録的なロングランを達成しました。

CAT'Sを観たのは、今回が、私初めてでしたが、
上記の記録も頷けました。
「ミュージカルって、これだよね…」という魅力が、
CAT'Sには、濃縮してあるんですもの!
歌、踊り、舞台仕掛け、観客との一体感、
何よりも個性的なキャスト…。
私は、もうお気に入りの猫を見つけてしまいました!

まず、開演早々現れる猫の動きにやられます。
柔らかい手足の運びに、会場を見渡す仕草…。
これ…正に猫じゃん!

本当かよ…と、思ったあなた!
機会があったら、是非猫の館(シアター)で、
確かめて下さ〜い!
会場のどこかに“もんすけ”も居ま〜す。

2015年01月19日(月) |  意外と便利!
 
卓田和広
うっかり忘れ防止のために、パソコンに付箋をペタペタ貼っている方もいらっしゃると思う。 だが、どうも見た目が悪い。それに、剥がれやすいという欠点もある。
去年、テレビ「今日ドキッ!」の「ぶらりサーチ」というコーナーのロケで、札幌市内の発明家の方から「商品化されたばかり」とサンプルを頂いたのが、こちらの「パソコンふせんボード」。 ご覧のようにボードを折って、モニターのサイドに挟み込むように張り付けるだけ。
前から見るとこんな感じ。
最初は「どんなものかな?」くらいの気持ちで使い始めたのだが、付箋の粘着性も良く、パソコンのサイドに収まっているので見た目も良い。「意外」と言っては失礼だが、なかなか便利である。
やり終えた物件は、ペロッと剥がしてしまえば常にパソコンのモニター周りはスッキリ! 最近、いや元々もの忘れの多い私にとっては強力な味方である。

2015年01月18日(日) |  札幌ディープ 51 円麦
 
鎌田
 地下鉄円山公園駅からほど近い
小道はそぞろ歩きにはうってつけ
です。歩くたびにあちこちに意外
なお店を発見するからです。
 そんな小道のひとつ、裏参道か
ら一本南に入った西26丁目の斜め
道に素敵なパン屋さんがオープン
しました。
 ここは全国からお客さんが集る
喫茶店「森彦」のある道で、小道
の中でも有名な小道かもしれませ
んね。その「森彦」のちょっと西に
南に到る袋小路があって、以前は
ブックカフェだったのですがパン屋
さんになりました。
 今のところ仮オープンの雰囲気が
漂っていて、とてもアットホーム
な感じが心地いいのです。
 材料は道産を使い、すべてオーガ
ニックというパンは、他とはやや
違う味がします。
 バターたっぷりのクロワッサン
ジャガイモを練りこんだ食パン。
フランス南部の小さな町の名前を
冠したロデヴ。ほかいろんな味の
パン並びます。
 イーストや天然酵母の扱い方で
大きく味が変化するオーガニック
のパン。冬の散歩を楽しみながら
見つけに行くのはいかがですか。
円麦(まるむぎ)
札幌市中央区南3条西26-2-24

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)