今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2015年05月(26件)
<< [1] [2] [3] >>

2015年05月31日(日) | 
 
山内要一
この日記が掲載される5月31日は、HBCラジオで、ファイターズ対ドラゴンズの試合を、札幌ドームから、解説・ガンちゃんこと岩本勉氏、実況私山内でお送りする。
ぜひお聞き頂きたい!

そんな野球の資料整理も、このアナウンサー日記も・・・アナウンサーには案外「書く」作業が多い。

学生の頃、スポーツ取材がしたくて、新聞記者を目指そうかと思った時期も、少しだけあったが、どうも昔から「書く」作業が不向きで、アナウンサーを目指した。
しゃべるのなら、いくらでも何時間でもしゃべれる!
しゃべる事に、苦労を感じた事は全くない。

しかし、実際にアナウンサーになってみて、「書く」作業が誠に多い。

そして今日も、自宅に帰れば、我が子の宿題・勉強の添削で、赤ペンを握る時間がやって来る。

2015年05月30日(土) |  同い年なんですね
 
佐々木 佑花
5月は、お休みが多かったおかげで、エンタメがとっても充実した一ヵ月でした。

アーティストのライブや映画、舞台にドラマ。

中でも、やーーーっと観ることができた劇団四季の「キャッツ」の公演には、心が震えました。

日本での初演は1983年。
実は、わたしと同い年なんですね、キャッツ。
沢山の人々に愛された作品は、17年ぶりに札幌での上演となりました。
小さい時に両親と観に行った、学生時代に観たという人も少なくありません。

わたしは初めて観たのですが、一歩劇場に入った瞬間から、キャッツワールドに惹き込まれ、様々な猫たちの動きにくぎづけになってしまいました。
それぞれの猫の生き方に、自分を重ね合わせながら、最後まで歌と踊りに酔いしれた素晴らしい時間でした。

あ、ご覧になった方はお分かりでしょうか(^^)
街の片隅にあるゴミ捨て場と化した劇場内には、北海道らしいものがいっぱい!
もんすけ人形も交ざっていますので、これから観に行く方は、どうぞ探してみて下さい!
ちなみに、1番見つけにくいキャラクターは、「テレビ父さん」なんだとか。

今もなお、進化し続けるキャッツ。まだの方は是非!

2015年05月29日(金) |  奇跡の光
 
石崎輝明
先日仲間たちと飲み会をしました。 (なんかいつもバーベキューや飲み会の話題ばかりですみません。ちゃんと働いていますから心配しないでくださいね) 宴もたけなわになってきた頃、「みんなで写真撮ろうぜ!」となりました。 もうすでにほろ酔いの石崎は、シャンパングラスを頭に乗せてふざけて写りましたが・・・その時奇跡が起こりました! 石崎の頭から眩い輝きが吹き出してあたりを照らしたのです!!!しかも、その光をちゃんと右腕でつかんでいる!!奇跡の1枚をご紹介しました。 (すみません。まだ酔っているわけじぇなくて・・・なんか光がいい感じだったので、どうしてもこの写真をお見せしたくて・・・)

2015年05月28日(木) |  5か月ぶり
 
堀 啓知(よしとも)

今年の元日以来、5か月ぶりに藻岩山に登りました!

新緑が気持ちの良い季節、お馴染みの慈啓会病院入口の登山ルートからです。

風が気持ち良く、暑すぎない絶好の登山日和で、多くの登山客とすれ違いました。

前回は、15kgの3歳の娘をほぼ全行程背負っての登山という過酷なものでした。

今回は休憩をこまめにとって「おやつ」でモチベーションを維持して、何とか自力で登らせました。

ギリギリの攻防でしたが、クッキーとせんべいの力は偉大だなぁ〜と思うと同時に、5か月の成長もちょっぴり感じました。

5歳の息子は、最近、昆虫に興味を示しているので、「ダンゴムシ!」、「アリ!」、「カメムシ!」と、その都度止まっては昆虫の名前を叫んでいました。

途中、名前の分からない昆虫と出会ったので、帰宅後、図鑑で調べました。

その結果「オオヒラタシデムシ」という昆虫であることが判明しました・・・たぶん。

前回は、雪道&娘を背負ってと条件が悪かったので2時間かかりましたが、今回は1時間40分で頂上の531mに到達しました。

この時間が子供たちの成長と共に短くなっていくのでしょうか。

 

次の日曜日、5月31日は標高にちなんで「もいわ山の日」です。

5月30日(土)〜6月1日(月)にかけて、毎年恒例のロープウェイの割引や様々なイベントが開催されます。

普段、当たり前過ぎて訪れていない地元の方も、札幌観光で遠方から来る方も、週末の予定にどうでしょうか?


2015年05月27日(水) |  アスパラの収穫!
 
佐藤 彩

先日、金曜ブランチの取材で、初めてアスパラの収穫体験をしました。

新鮮なアスパラってすごいですよ。
収穫してすぐ、アスパラのエキスが根本の切れ目からしたたり落ちてくるのです。
それを舐めてみると・・・ちょっと苦みのある大人の味でした。
ただ、初め農家の方は、そのエキスだけを味わってほしかったようです。
私がリポートした際、勢い余って根本の部分をガブッと思いっきり食べてしまいまったのです。
農家さんも周りもビックリ!笑
多少苦笑いされてしまいましたが・・・。
大人の味の前に、その甘さに衝撃を受けました。

さらに、収穫したアスパラを炭火で焼いていただいたのですが、その美味しいこと・・・!
鮮度がいいので、水分量がたっぷりでジューシー。
さらに、先端の部分から順に食べていくと、どんどん味が変わるのです!
根本に向かってどんどん甘みが増していき、一本のアスパラで、こんなにも味が違うのだと驚きました。
また、アスパラは、ちょこっと先端を触ってしまうとそこで成長が止まってしまったり、真ん中あたりを触ると、そこから曲がってしまったりといったことがあるそうです。
繊細なのですね。

今まで知らなかったアスパラの世界、奥が深かったです。

新しい発見の多かったアスパラの収穫体験。
6月中旬ごろまで、恵庭の吉田農場で体験できるそうなので、良かったら皆さんも試してみてください!

2015年05月26日(火) |  芝桜を鑑賞しました
 
水野 善公
先日、滝上町の芝桜公園に出かけました 言葉はいらないと思うので、写真をご覧ください まずは、公園外から
公園内から
街並みは・・・
ちょっと近づいてみると・・・
さらに、寄ってみると・・・
基本的に花びらは5枚だそうですが、中には6枚のものもありました
では!

2015年05月24日(日) |  今週
 
室谷香菜子

一週間、
少し早い夏休みをいただくことになりました。
リフレッシュしてきます♪
今日ドキッ!にはまた来週元気に戻ってまいります!
お土産話をたくさん持って帰ってきますね☆
(ラジオ・香菜子のなまらないとは今日も31日も放送しますよ)




ということで、今週は
今日ドキッ!北3条広場中継は金井アナが担当☆
修学旅行生も是非、遊びにいらっしゃ〜い♪
写真は、愛媛の松山南高等学校の皆さんです(^^)v


2015年05月23日(土) |  コンサドーレライブスタジアム!
 
川畑 恒一

ここ数年、道内開幕戦のみの中継が続いていた、HBCラジオ「コンサドーレライブスタジアム」。

ファイターズの移転前は、アウェーも含めて年間10試合以上中継していた時代もあっただけにさびしい限りです。

しかし、今年は営業部員の情熱もあり、道内開幕戦から2週連続で放送。さらに6/1(月)の対セレッソ大阪戦の中継も決定しました!


W杯MVPの経験を持つフォルラン擁する相手に不足なし。強豪に強いコンサドーレの熱き戦いを、前回もコンビを組んだコンサOBの元日本代表、吉原宏太さんの解説でお届けします。

ファイターズ戦のない月曜の夜も、ぜひHBCラジオのスポーツ中継でお楽しみください!






2015年05月22日(金) |  ズババババーン!っとレコーディング
 
近藤 肇
完成から1年半の時を経て、ついに、「ズバババサンシャイン」レコーディングの日を迎えました!この曲は、恐れ多くもカーナビRadioのYASUさんが私のために(たぶん)作曲してくれた、ノリノリのアニソン風予報戦士ソングなのです。

これまでも「ズバババサンシャイン」と検索することで、おととしのカーナビ紅白で初披露した時の模様を見ることはできていたようですが、今年になって、私の音域にキイを下げてくれたうえで、豪華なアレンジを加えたオリジナル・サントラが完成。今週は、YASUさんから直接指導を受けながらCDのレコーディング中なのです。
初めてのレコーディングで意外だったのは、収録時にヘッドホンから聞こえてくるのは、シンプルな伴奏だけということです。しかも、自分の声にエコーがかかっていないので、想像以上にへたくそに聞こえるんです。さてさて、出来上がりはどうなっているのか!???

カーナビラジオ・オリジナルソングスCDの発売時期などの情報は、カーナビRadio午後一番!のHPで見ることができるはずです。

もちろん、本業も、赤れんがテラス前から「きょうもあしたも俺はベイベー 街角に立って〜い〜る〜のさ♪」でがんばります!!


2015年05月20日(水) |  ピンチヒッター
 
渕上紘行
同期の堀キャスターの代役、1日ピンチヒッターをしました。


普段のスポーツ中継とは違う、慣れないニュースの仕事、今日ドキの3時間、新鮮でした。新人に戻った感じとはまさに このこと(笑)

一つミスは、髪の毛を切ってのぞめば良かった・・




<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)