今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2015年09月(26件)
<< [1] [2] [3] >>

2015年09月30日(水) |  音楽のチカラ
 
宮地麻理子
さる日曜日、
土地月間講演会「北海道元気力アップで地元力アップ」
司会を務めさせて頂きました。 

10月は土地月間。北海道不動産鑑定士協会主催による催しで、去年は南極料理人の西村淳さんとのトークショーでお送りしました。

今年のゲストはヴァイオリニストで札幌交響楽団のコンサートマスター・大平まゆみさんです。 
本当にたくさんの方からご応募いただいたのですが、あっという間に定員に達してしまい、とてもとても申し訳なかったのです。
そんなわけでちょっとだけレポートを。
第一部はトークショー。

音楽好きのご両親のもとに生まれた大平さんが、たくさんある夢の中の小さな一つだったヴァイオリンを選び取り、人生のパートナーにするまでのこと。 

東京の楽器店で一目惚れして、衝動的に自分のものにしたヴァイオリンのこと。
「買うことを決めたのはいいんですけど、そのあとが大変でした、お値段をきいて…」 
1700年代生まれのこの相棒を手に入れたのは札幌に来る前で、「このヴァイオリンが私を導いてくれたんです」と、キラキラ笑いながらお話下さいました。 

ご自宅にはやっぱり防音の練習室があるのですか、とお聞きしてみると、「防音室ではなくて、ヴァイオリンのために山の中に住んでるんです!」だそう。いつでも好きな時にご近所を気にせずに練習できるように選んだ家でしたが、最近札幌市からこの家が土砂災害警戒区域に入っているという書類が届いてビックリした、なんていうお話も。(お気を付けて〜>△<;)
 
コンサートマスターとしての仕事を控え目にご紹介下さった後で、コンサートの最初にする握手でその指揮者の出す音のスケールはおおよそ想像がつく(!)、なんていう”怖い”こともおっしゃってましたよ。
とにかくどんな質問にも率直に、優しい声でほんわかお応えになる方で、私がこんなことを言うのは失礼だと思うのですが、大人のカワイイってこういうことだろうなあ、という女性でした。
憧れる…
私も桜井さんもぽわーんとしてしまって、桜井さんはいつものイベントとはお話のテンポもボリュームも全然違ってたりして(笑)
第二部はヴァイオリンの生演奏。
電気的な装置を通さない、ヴァイオリンそのものの音が
耳だけではなくて、身体全部に響いてきました。 

演奏の間のトークも音楽のよう。
「アイネクライネナハトムジーク」の後だったでしょうか、 

「ステージで座って演奏していると、
指揮者の向こう側にいるコントラバスが刻むリズムが
床を伝って波のように響いてくる…

 これも、とても心地いいものです。」 

この日のステージには大平さんおひとりしかいなくて、もちろん聞こえるのはヴァイオリンの旋律だけなのですが、オーケストラの演奏を聞いたような気持ちになりましたよ。
札響のコンサートからボランティアでの演奏まで、年間250本もの演奏会をしているという大平さん。

私は音楽の力を信じています、と、
何度も何度もおっしゃっていました。
 
決して新しい言葉ではないのに、大平さんがおっしゃるとすごく胸に響きました。 ご本人が誰よりも嬉しそうにヴァイオリンの音に耳を澄ましていらしたからかもしれませんね。

2015年09月29日(火) |  10月3日は何の日・・・?
 
堰八 紗也佳
語呂合わせで、
10月3日は、【登山の日】です〜♪♪♪

正式に国民の祝日として山の日がスタートするのは2016年8月11日ですが。

ではなぜ、新しい祝日は10月3日ではなく8月11日なのでしょうか?

それは、8月には祝日がなかったということや、
お盆休みとくっつけばさらに連休になること、
漢数字の八が山のかたちに似ていること、
11という数字が木が立ち並ぶ様子に見える・・・ということなどが関係しているそうですよ。


来たる10月3日(土)の朝は、ちょうどいいタイミングで【山ガール温泉ガール】の放送があります!
3日が土曜日で良かった!!

シルバーウィーク期間中にシャクナゲ岳・ニセコのイワオヌプリ・札幌の円山と、3山も登山をしてきたので、ご報告します☆

ぜひお聴きください。

2015年09月28日(月) |  No More Glass on Grass
 
加藤雅章

 ようやく日の目を見たこちら…今年の夏の初めに買った折り畳み式の小さなテーブルである。

 購入のきっかけは、あれこれ2〜3年前のことでしょうか。

 僕が大好きなイベント「さっぽろオータムフェスト」。日差しを浴びながらお酒を飲むのが好きな僕はその日も、道内各地から集まった美味しいものを肴にビールやワインなどを楽しんでいました。そして、「そろそろフィナーレへ!」と日本酒を買って、よっこらしょと芝生の上に腰を下ろしたのです。

 ここまでは何の問題もありませんでした。ここまでは…。

 「さあ、いよいよ飲もう。でも、その前におつまみを一口…。」と食べながら、いざ日本酒の入ったグラスに手を伸ばすと…。

 なんと日本酒は、僕の日本酒は、飲み干されていたのです!

 犯人は誰か?

 周りには怪しき人影はありません。現場に残されたのは倒れたグラスだけでした。

 僕の大事な一杯を奪ったのは、そう、芝生だったのです。
 
 いや、実際には、芝生は別に飲みたくなかったかもしれません。むしろ、「おい、オレはお酒は苦手なんだよ!ちゃんと倒れないように気をつけろよ!」と怒っていたかもしれません。

 ま、一番悪いのは不安定な芝生の上にグラスを置いた誰かさんであるのは言うまでもありませんね…。

 後悔と懺悔…。

 あれから2〜3年。今年の夏の僕は、もうあの頃とは違うんです!そう、折り畳み式のテーブルを手に入れたのです!折りたためばリュックにも入るサイズ。小さいながらも上に置いたものはそうそう倒れない!これで、ピクニックも、オータムフェストも、「食べ飲み・オン・ザ・芝生」はこれまで以上に楽しめる!

 ただ1つ、小さくて軽いテーブルだけに、たとえば飲み過ぎたりして「ちゃぶ台返し」的なことをしないように気をつけねば…。

…なんてはしゃいだ気分になっていたものの、出かける度、毎回のように家に置き忘れ、結局初めて使ったのは9月の下旬のオータムフェスト…。

 おいおい、何やってんの、加藤さん?もう外で食事が出来る季節は終わっちゃうよ〜。

 そんなイタ〜イ言葉は小さく折りたたんで心の底にしまいこんで、残り少ない外遊びを楽しも〜っと!


2015年09月27日(日) |  食欲の秋!
 
矢萩 尚太郎

9月下旬、だいぶ寒くなってきましたね!
みなさん、秋はどのようにお過ごしですか?

私はきのう、HBCラジオ「ウィークエンドナビファンダフル!」の中継で「食欲の秋」を満喫しました!

場所は、大通公園11丁目。「さっぽろオータムフェスト2015」の会場です。

こちらでは、道内の高校が地域の素材を活用した商品を企画・開発・加工して販売する「チャレンジオータム」というブースがあります。
写真は左から、そのチャレンジオータムに参加する10校の幹事校となっている「市立札幌大通高校」の松田先生・私・小林さんです!
大通高校が作っているのは、「ハチミツ」。高校の屋上で養蜂していて、そこでとれたハチミツを販売しています。
そのハチミツの他に、この日はハチミツを使ったマカロン「ハニロン」や美唄尚栄高校の「ハスカップジャム」、紋別高校の「ハマナスジャムのロールケーキ」をいただきました。
それぞれ、各校のこだわりが詰まっていてとてもおいしかったです!
そして、大通公園5丁目ではHBC「みんなで食べよう北海道ブース」を出展しています!
これまで週替わりで番組やアナウンサーとコラボした商品が販売してきましたが、最終週の9/29から10/4は、ピザが販売されます!
イタリアのチーズ職人「ファットリアビオ北海道」ピザに、HBC2年目の「金」井憧れアナウンサーと1年目の「金」城茉里奈アナウンサーの「金・金(きんきん)ゴールデンコンビ」(命名:本人たち)がチーズに合う「金」色の道産食材を考えてつくられたピザだということです!
みなさん、ぜひ「さっぽろオータムフェスト」で美味しい食を満喫してください!
そして、10/3の「ファンダフル!」中継も私矢萩尚太郎が担当します。次は「芸術の秋」をお届けする予定ですので、ぜひお聴きください!

2015年09月26日(土) |  北見菊の女王が!
 
山内要一
我がふるさと、北見観光大使も務めております、山内でございます。

10月15日〜11月1日まで、第63回きたみ菊まつりが、北見芸術文化ホール・北見駅南多目的広場で開催される。

その菊まつりに、さらに華を添える今回の「きたみ菊の女王」が、北見市常呂在住の吉原愛優美さんに決まり、そのPRも兼ねて、私が担当する「朝ドキッ!」に来てくださった。

安室奈美恵さん(紅白出場9回)と加藤ローサさん(松井大輔夫人)を合わせたような、菊の女王にピッタリな女性である。

10月21日〜24日までは、北見市のコミュニティプラザパラボ まちきた大通りビル5階で、国内外のビールと美味しい物が楽しめる「オクトーバーフェスト」も開催される。

是非、北見市に足を運んで頂きたい!!

2015年09月25日(金) |  明日26日の「いいね!」は必見!
 
佐々木 佑花

シルバーウィークが終わったばかりですが、これからが旅のベストシーズン!といっても過言ではないような・・・

さぁ、いよいよ、イタリアの旅の情報を皆様にお伝えする日がやってきました!

明日です!

26日(土)13:00から!

明日のお昼は、是非、テレビにかじりついてご覧いただきたいです!
(写真は、ローマ:コロッセオの前でいいね!ポーズ)

すべては、明日の生放送で明らかになりますが・・・

今回ご紹介する、阪急交通社のイタリアツアーの何がスゴイのかと言いますと・・・

ズバリ、お値段です!

衝撃的ですよ。

ミラノ、ベローナ、フィレンツェ、ローマにヴァチカン市国などをぐるりと観光して、イタリア料理も堪能。
(写真は、フィレンツェの教会前でかわむらはるなちゃんと)

世界を代表する絶景にうっとりの7日間!!
(写真は、ピサの斜塔)

ツアーに関する申し込み&お問い合わせは、
阪急交通社トラピックス
011−251−2780
まで。

また、明日の北海道新聞の朝刊(札幌版)にも掲載される予定です。

「秋のおトク情報満載!いいね!」は、旅の情報はもちろん、10万円の旅行券のプレゼントもあります!

お見逃しなく〜!!

2015年09月24日(木) |  シルバーウィークの思い出!
 
石崎輝明
科学的な根拠は全くありませんが、自分でも【晴れ男ぶり】に驚いています。 お盆に出来なかったお墓参りと 東京実家の目の前にある根津神社の祭りで帰省したのですが、前日までは結構な雨だったのが、祭りが始まり、お墓参りに出掛けようとしたら一気に晴天です! 気温も30度近く(#^.^#)
江戸の十社にも数えられる根津神社のお祭りです
徳川綱吉公が造営した権現造りの神社です! 写真の中門の奥には国宝の本殿と、綱吉公が奉納した神輿も400年以上前の姿のまま奉られてます!
オータムフェストにも行きました! みなさんも終了前にぜひ!
北海道中から美味しいものが勢ぞろい!! 各地の海から蟹、ウニ、昆布、海老などなど・・・! ああっ、来週も時間見つけていこう。

2015年09月23日(水) |  初マラソン
 
堀 啓知(よしとも)

ついつい安易に使ってしまう表現ですが、今回は自信を持って「人生で一番・・・」でした。

 

3か月前から、週に一度のトレーニング。

5キロ、10キロ、15キロ・・・30キロと徐々に走る距離を伸ばしました。

 

ラスト1か月は膝痛の症状に悩まされました。

 

北海道マラソン当日は、テーピングやサポーターを膝に巻いて臨みました。

 

肉体的な限界と同時に精神的な限界は、未体験の30キロ過ぎからやってきました。

 

“世界陸上”でお馴染みの「All my treasures」を頭の中で奏でながら気持ちを奮い立たせました。

 

それでも「歩いたらどんなに楽だろう・・・」と弱気になるとき、沿道からの声援が気持ちを支えてくれました。

「勇気100%」のブラスバンド演奏は忘れられません。

 

走り終えた直後は「人生で一番つらかった」と思いましたが、時が経つと「人生で一番忍耐強かったかな」と感じています。


4時間37分35秒。

 

3週間以上たった現在も膝と足首に痛みが残っています。

 


2015年09月22日(火) |  雪秩父へ行ってみた、けれど。
 
佐藤 彩

ニセコエリアの名湯、雪秩父。
19日(土)に、約1年半の休業期間を経て、リニューアルオープンしましたね。
いよいよ今月オープンだという情報を耳にし、温泉好きとしてはうずうずしていられません。
2週間ほど前から「よしっ!早めに行ってみて番組で紹介しよう!」と意気込んでいました。
そこで「山ガール&温泉ガール」コンビの堰八アナに声をかけて、休みが合った20日(日)にニセコに行くことにしたのです。

そして、温泉は決まっているものの、山はどこにしようかと話し合った結果、私たちが登ったのは、シャクナゲ岳。
水鏡に映る山々が美しい神秘的な沼めぐりをしながら登山を楽しめるということで選びました。
この日は、札幌を出発してしばらくは快晴で、ラッキーと思っていたものの、チセヌプリのあたりから雲行きが…。

結局、登山口ではあいにくの小雨がぱらつくお天気に。
それでもせっかく来たからということで登り始めたものの、雨の中、登山道に小川が流れる場所もあるようなコンディションに四苦八苦です。
さらに、大きな岩が続く斜面を登るのはかなり大変でした。
ただ、この辺りを登っているときに頭の中で流れるBGMが、なぜがよくCMで耳にする「はな〜はな〜はな〜はな〜」というあの曲。
その話をしたら、なんと、堰八アナも同じ曲が頭に浮かんでいたんですって!
奇遇ですよね。笑
そんなこともあり、会話を楽しみながら登っていました。
とはいえ、途中で何回も滑り、泥のなかに尻餅をつきそうになりながらもギリギリセーフで耐えて登った山道。
大変でしたが、こういったなかでも登れる、という自信になりましたね。
シャクナゲ岳は、紅葉も徐々に始まっていて、これからピークの時期はかなり美しい彩りの中を歩けると思います。
神仙沼への道は舗装もされていて、紅葉のトンネルを通りながら行くので、ちょっとしたトレッキングやお散歩気分でも行けますし、沼めぐりもオススメですよ。
お天気が良ければ、もっと美しい景色を楽しめるんだろうなぁ、と思いを馳せてしまいました。
これからの紅葉シーズンも楽しみな山です。
アクシデントはいろいろとありましたが、山に詳しい会社の先輩もいてくれて、無事に楽しく登り切ることができましたよ!
感謝感謝です。
そして、頂上では、雲の切れ間からまわりの山々や街並みが見え、洞爺湖まで望むことができたのも嬉しかったですね。
苦労した分、登って良かった〜と心から思えた瞬間でした。
そして、肝心の雪秩父ですが・・・。
なんと、入るまでに1時間半待ちだったのです!!
温泉に入るのに入場制限だなんて、初めてでしたよ。
この日はその後の予定もあり、結局、雪秩父に行くのが最初の目的だったのに入浴できず、別の温泉を楽しんで帰ってきました。

楽しい一日だったからいいけれど・・・また近いうちに、リベンジしなくては!

帰り道では、こんなにきれいなダブルレインボーを見ることができたので・・・
そのうち、いいことがありそうな予感・・・!


2015年09月21日(月) |  自撮棒
 
水野 善公
HBCラジオ2015 秋の番組宣伝ポスターは「自撮り写真」でした。 初体験に四苦八苦。これだと、ボケてしまう・・・ (隣は土曜午前10時からOA『サタデーフルサウンド』のパートナー佐藤舞さん)
これだと、頭が空き過ぎ・・・
まあ、こんなもんか! 木曜午後5時50分からは『ファイターズ養成講座』がスタート。ますだおかだのますださんを大の阪神ファンからファイターズファンにするために・・・ HBCの新人・金城茉里奈アナウンサーをファイターズ大好き娘にするために、私が講師役としてお送りする新番組です。 秋からも、よろしくお願いします!

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)