今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2016年05月(25件)
<< [1] [2] [3] >>

2016年05月29日(日) |  札幌ディープ 70 札幌四川飯店
 
鎌田
  最近時間に余裕が出てきた。我が家に
早く帰らねばならぬ家庭の事情も特にあ
るわけではない。したがって昼飲みに目
覚めた。早朝出勤が明けた午後は昼飲み
にうってつけだ。しかもランチ客が引い
た午後一時半頃からがいい。それも陽の
光をたっぷり感じながら飲むのが好きだ。
だから四川飯店がいい
 札幌駅前のESTA10階にある四川飯店
からの眺めはダイナミックだ。高層ビル
の合間に手稲連峰を望む。駅前の北4条
通りは人や車がひっきりなしに行きかう。
わたしはそれらを眺めながら生ビールを
あおる。
 四川飯店を選ぶには他にも理由がある。
まず、大箱なのでほぼ座れる。休み時間
がない。料理や飲み物が比較的安い。
接客がしっかりしている。チャイナ服の
お姉さんが居る
などだ。しかし、やはり
美味いから足が向く。四川飯店は日本に
四川料理を定着させた陳健民氏の流れ
をくむ。だから辛いものは辛い。まずは
前菜の三種盛りから始めたい。
 クラゲの冷菜に棒棒鶏、合鴨にはハム
も挟まっているではないか。もうこれで
充分な気がするが最近疲れを感じるので
レバニラをオーダーする。この濃い味付
けでビールがすすむ。ニラレバかレバニ
ラかで迷うことがあるが韮菜肝片と書い
てるからニラレバだなどど確認したりし
て昼飲みを楽しむ。
 そしてついにこれだ。激辛四川マーボ
ドーフ。わたしの友人は食べるたびにお
腹に激変が起るらしいが懲りずに注文す
る。なんとも病み付きになる味だ。四川
飯店名物といってもいい。
 ここで白飯にいかなければ次はこれだ。
五目汁そば。すこし細いストレート麺に
濃いめの味付け、海産も入った餡がたっ
ぷりかかってボリューム満点だ。
これほどの種類を食べるのは二人では
無理かもしれない。三四人がいいだろう。
 高齢化社会という。おやじが怪気炎を
あげながら昼飲みを楽しめることは健全
な高齢化社会といえるのではないか。
 だからわたしは健全な社会を醸成する
ためにも昼飲みを続けよう。
札幌四川飯店
札幌市中央区北5条西2丁目
ESTA10F
電話 011-213-2606

2016年05月28日(土) |  自然ってすばらしい〜!
 
堀内 大輝

…え?真夏!?
5月であることを疑いたくなる暑さが続いていた先週、
お休みに友人と4人で自然を満喫しにお出かけ!

趣味の一つなのが、写真です。
たくさん撮った中から、(つい撮りすぎてしまい、この日は300枚…)
お気に入りの写真とともにご紹介します。

まずは、まさに見ごろ!
滝野すずらん丘陵公園の「チューリップ」!
200種、23万株のチューリップのじゅうたん。
なんと、きれいなのだろうか…。
いつまでも見ていたい風景です。
腕はまだまだですが、
見ていただきたい写真がいっぱい…。
きりがないので、このくらいで。
他の写真は、ぜひまたの機会に!

そして、急きょ開催!
パークゴルフ対決〜!
「負けた人がみんなに
ソフトクリームをおごる」
おまけ付き。

…結果は、堂々の1位!
おそらく中学生以来のプレー、
どうなることかと思いきや、
美味しくソフトクリームをいただきました!

そして、一行は羊蹄山のふもと、ニセコへ。
向かう途中には、いろいろな角度から
表情の違う山の姿を見られます。
本当に心が癒されます!




途中、喜茂別で格安アスパラを買い、京極のふきだし公園へ。
すでにもう日が傾いていました。

さすが京極の名水

透き通ったお水は
とっても飲みやすい!
水の流れに癒され、リフレッシュ!



その後もソフトクリームを食べたり、
チーズを買ったり…

羊蹄山バックで
青春感120%な写真を撮ってみたり…

この時点でみんな、すでにお疲れモード。
旅は終わりかと思いきや、まだまだ続きます。

我々は小樽へ立ち寄り、
そう、夜ご飯の時間です!

でも、その途中に見た毛無峠からの夜景
これまた綺麗!
たくさんの美しい景色に癒された一日。

…でも、とても一日のうちの出来事とは
思えないほど詰め込んだなぁ。



ことしはいろいろな場所へ出かけようと思います!


2016年05月27日(金) |  今年もやります副音声
 
水野 善公
今月5日、HBCテレビ ブラボーファイターズ中継 副音声中継の「開幕戦」がありました。 おなじみ、大宮親分、そして今回は、ますだおかだの増田英彦さんをゲストにお迎えして放送。 決して、増田さんはものまねキャラではないと思うのですが、大宮さんはなぜか、増田さんのものまねリストを持参。 まさに無茶ブリだったのですが、さすがは増田さん。次々とこなし、とりわけ瀬川瑛子さんは絶品で、大谷選手が打席に入った際「生まれる前から二刀流でした〜」と命くれないの替え歌を披露すると、なんと大谷選手がホームラン!これには大爆笑でした。 主音声とは一線を画した副音声中継。今季も、多彩なゲストをお迎えしてお送りしていきますので、よろしくお願いします!

2016年05月26日(木) |  浪漫飛行 〜若かりしあの頃へ〜
 
加藤雅章

 ここのところ、高校時代に流行っていた曲を懐かしんで聴いています。

 16才・17才・18才という、まさに青春時代のヒット曲たち。今聴いてもなお、さながらダイヤモンド(DIAMONDS)のように輝きを放ち、僕の耳を心を楽しませてくれています。

 そんな「あの頃の自分へ帰る(=Return to Myself)旅」。そのきっかけは今年2月に行われたクラス会。さんざん飲んだ挙句に行ったカラオケでした。

 誰からともなく提案された「高校時代のヒット曲を歌おうぜ!」の言葉。普段は人前でほとんど歌うことのない僕もついマイクを握ってしまいました。そして旧友の熱唱にあわせ手をたたきました。

 何を歌ったのか…。「RUNNER(爆風スランプ)」は覚えています。が、あとは何だったかな…。お酒の影響か、記憶力の問題か、覚えてないな…(苦笑)。

 では、いつ聴いているのか。

 昔を懐かしむには夕日で西の空がに染まる頃…というのが最適でしょうか。いや、その割にはノリのいいロックなナンバーが多かったりするので、スポーツジムに行った時の方がベターかな…。

 子どもが入園したのを機に再開した、そのジム通い。今のところまだ、思わず「BE MY BABY!」と声をかけたくなるような異性との出会いはありません(おいおい、目的は何だ!?)。「抱きしめて Tonight!」「今すぐKiss Me!」などと言われたこともありません(あるわけがない!)。ただひたすら自分と向き合っています。

 で、トレーニングの成果はいつ頃出るのかな…。

 「あー夏休み!」と子供たちの元気な声が聞こえる頃?とんぼが飛ぶ季節?それとも、クリスマス・イブくらい?

 ま、いつになるかは分かりませんが、頑張っていきますわ!…と、ん?何か聞こえてきたぞ…。

♪栄光に向かって走る〜(TRAIN TRAINより)♪

そうだ、自分よ。つかめ、GLORIA!!


追伸:DEAR FRIENDS、元気にやってるか〜い?


2016年05月25日(水) |  "初"ものづくし!
 
矢萩 尚太郎

5月13日、札幌ドームで公式戦"初"実況をしました!
お聴きいただいた方、どうもありがとうございました!

この日は、「ファイターズが今季"初めて"貯金をつくることができるか」「今季"初"の3連勝なるか?」といったことがかかった試合でした。

そして、一番左に写っている女性スタッフも、"初"の音声操作。
色々な"初"がかかった試合でした。(女性スタッフの隣は、言わずと知れた解説・岩本勉さん。私の隣の女性はスコアラーで、お二人はベテランです)

結果は…
なんと、逆転サヨナラ勝利!

今季"初"3連勝・貯金を、近藤選手の"初"サヨナラタイムリーヒットで決めるという劇的な幕切れでした!
ファイターズはシーズン序盤に比べて調子を上げていて、現在貯金3。

私も、どんどん実況の腕を上げていけるよう頑張ります!!

次回、私の実況予定日は6/9(木)。解説・建山義紀さんと"初めて"コンビを組み、カープとの試合を札幌ドームからお届けします。

その前に、旭川で行われるカープ戦のベンチサイドリポートも担当します。今後も、HBCの野球中継をよろしくお願い致します!!!

2016年05月24日(火) |  道南の旅!
 
山内要一

なぜか近頃、小学5年生の長男が、戦国時代から幕末あたりの出来事にはまっており、普段は小学2年生の次男と、ギャーギャー言っているのに、日曜の夜「真田丸」が始まると、静かになる。

そんな我が子が「今年の『大型連休』は、松前城と五稜郭を見に行きたい!」と言い出した。

まあまあ、子供の学習意欲の芽を伸ばすためにも・・・と、道南に連れて行った。

当初は、子供の願い・・・という感じであったが・・・
「これは、来てよかった!」と、親も大感動である。

五稜郭も松前城も、大型連休時期は、やはり桜が最高に素晴らしい!!

松前城から、坂を上がって行くと、江戸時代の町並みの姿を今に再現したテーマパーク「松前藩屋敷」なる物がある。

聞いたところによると、改修工事を終えたばかりで、この春にリニューアルオープンしたばかりなのだそうだ。

奉行所、廻船問屋などが見事に再現されており、途中で、我が子らはなぜか、竹馬と羽根つきにもはまっていた。

そして、桜満開の函館の五稜郭公園も、函館山の夜景も、圧巻!
GLAYのBGMが流れ続ける中、ハセガワストアの「やきとり弁当」まで平らげた。

満開の桜に囲まれての道南旅に、親子ともども大満足であった。

2016年05月23日(月) |  ラーメン大好きアナウンス部
 
佐々木 佑花

札幌の大通公園西8丁目で行われている、
札幌ラーメンショー2016第一幕に行って来ました。

この日は、アナウンス部のイベント好きメンバー4人で訪れ、福岡・東京・山形・青森と、4つの味をチョイス。

スープの味はもちろん、麺の太さや食感、メンマやチャーシューなどのトッピングの違いも分かり、4倍楽しめました。

こういうイベントは、おひとりさまより、複数人で行ったほうがお得な感じがしますね(^^)

たーだ、
この日は暑くて・・・

イベント日和ではありましたが、わたしは汗だくになりながら、ラーメンを食べました。

明日24日からは、第二幕がスタート。
第一幕とは違ったお店が並びます。
全国各地の人気のラーメンは、5月29日(日)まで食べられますよ〜!

2016年05月22日(日) |  始動
 
堀 啓知(よしとも)

昨年に続き、夏のマラソン大会にむけてトレーニングを開始しました。

冬場に一切走らなかった影響で、初日は10キロ弱でいっぱいいっぱいでした。

 

真駒内公園で走ったのですが、周囲には、すでに仕上がっているランナー達がちらほらいました。

先日の洞爺湖マラソンを走って、来月の千歳の大会も走る方なのでしょうか?

偶然走っていた方のレベルが高かったため、あっさり抜かれ、あっという間に姿が遠ざかっていきました。

初日とはいえ「本番に間に合うのか・・・」と焦りました。

 

今年は4時間半を切ることを目標にしていますが・・・答えは3か月後です。


2016年05月21日(土) |  苔ガール?!
 
堰八紗也佳

山ガール堰八、このたび苔ガールデビューしました。

先日取材で、青森県の奥入瀬渓流を散策。
中学校の修学旅行以来でした!

そこで、星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルが行っている
苔さんぽ」というアクティビティーに参加。

苔を愛するがあまり、北海道から移住してしまったという苔メン=丹羽さんにガイドをしていただきました☆

苔観察グッズに、ルーペは必須です!

ルーペを覗き込むと、ミクロな世界に広がる神秘的な世界が・・・!

苔界のアイドルといわれるタマゴケ、通称タマチャンにも会うことができました♡♡

可愛らしい苔から、ネズミの尻尾やヘビの皮のような不気味な苔まで、奥入瀬渓流に生きる苔は約300種類!

苔を触ってみると、種類によって感触も違います。

思ったよりもサラサラしていて、
フカフカの枕のように気持ち良い感触のものが多かったですよ。

コケハンドブックも手に入れたので、これからは苔にも詳しくなれるように勉強したいです♪

ただし登山のときは、苔に夢中になると目的地に辿り着けずに危険なので、要注意!


2016年05月20日(金) |  新茶を食べました?!?!
 
石崎輝明
新茶が楽しい季節ですね! きっと多くの方が新茶の味と香りを楽しんでいると思いますが、味は味でも食べての「茶の味」はなかなか経験したことないと思います。 5月のはじめ・・・新茶の天麩羅を頂きました! 新茶ならどれでも食べられるわけじゃなくて、本当にそのシーズン最初の1枚だけが、食するのに適した柔らかさがあるとのこと・・・ 食感は他の野菜と比べてもとても柔らかく、ひと噛みすれば、口いっぱいに茶の風味が広がります。 驚きますね! ちなみに、産地から遠い北海道ですから、毎年必ず食べられるとも決まっていないそうです!
場所は、札幌三越10階にあるマイカフェさんです。 合わせて、茶蕎麦を頂きました。 これは常設メニューでランチにお薦め!! 抹茶シェイクも大好きです。
抹茶や玄米茶などを使ったスゥイーツも豊富で、食意jはもちろん、カフェタイムにもお薦めです! マイカフェの日本茶インストラクター岩田様、今回は貴重な体験をありがとうございました。 来年も新茶の天麩羅に出会えたら幸せだな・・・・

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)