ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2017年12月(31件)
<< [1] [2] [3] [4] >>

2017年12月31日(日) |  年末年始の番組お知らせ
 
堰八 紗也佳
今年も一年あっっっと言う間でした!
年々、月日の経過が早くなっているように感じます。

2017年、あなたにとってどんなとしでしたか?
私はチャレンジしたいと思っていたことを色々実行に移せた年でした!

そのひとつが、冬山登山。
12月中旬の旭岳です。

友人と一緒に、東川エコツーリズムが開催している旭岳噴気孔ツアーに参加してきました☆

解りづらいですが、写真の左下が人。右上が旭岳の噴気孔です。

夏は行けない場所も冬は行けるようになるので、噴気孔のすぐ傍まで近づいて、シューシュー上がる蒸気を見ることができるのです!

最大限の防寒をして行ったので、寒さは全くと言っていいほど感じず。
スノーシューを履いて、腰の高さほどまである雪を漕いで歩くので、汗をかきそうなほどでした。

驚いたのは、真っ白な世界に飛び込むと、時が止まったような感覚になること。

GPSを頼りに歩いていくのですが、
自分がどれだけ歩いたのか、何時間歩いたのか、身体の感覚では全くわからなくなりました。

私の感覚では30分!実際には3時間でした・・・。恐ろしい。

冬の旭岳は、ベテランガイドさんが一緒じゃないと、なかなかできない経験ですね。
さて、旭岳といえば、大雪山系の恵みをたっぷりと感じる上川エリアを吉田類さんと旅してきましたよ!

大雪山国立公園でお水を飲んで、旅スタート♪
(類さんは最初から日本酒でしたが・・・笑)

東川町・鷹栖町・当麻町など、それぞれのマチで美味しい食材とお酒に出会いました^^

【吉田類 北海道ぶらり街めぐり 上川編】
1月2日(土)午後2時54分〜放送予定です。
ぜひ、お正月にご家族揃ってご覧ください。


今年も一年、HBCアナウンサー日記をご覧いただき、ありがとうございました!

皆さま、よいお年をお迎えください。

2017年12月30日(土) |  2017年中は
 
宮地麻理子
大変お世話になりました。

年末はお休みを頂いて…
洗濯機を修理します。



話せば長いことながら、
ベルトがたわんで空回りするようになっていた
我が家の洗濯機(まもなく9歳)。

クリーナーで滑車を綺麗にしたら
一応は回るようになったのですが、
やはり時折エラーが出るのです。
我が家に装備されていたT型及びI型ラチェット&ドライバーのコンビではネジが全く回らず、100円ショップで買った愉快なグネグネ延長ドライバーも出番がなかったので(悲しい…)
ベルトと一緒に小さいソケットを買い足しました。
ネジの頭がつぶれたら終わりですものね…

こうして我が家は工具だらけになっていく…

Facebookでアドバイスを下さった皆さま、
ありがとうございました。
人生はDIY。

来年も、できることは自分で、
ひとりじゃダメなことは周りに助けて頂いて
作ったり直したり足したり引いたりしながら
頑張ります。

2018年もどうぞよろしくお願い致します。







2017年12月29日(金) |  今年の本
 
管野暢昭
2017年も残すところ3日。レギュラー番組のHBCラジオ「夕刊おがわR」のスポーツコーナーはきょうが年内最後です。また「週刊コンサ・マニア」もあさって大晦日が2017年のファイナル放送となります。今年も様々な選手のお世話になりました。 さて、私の趣味のひとつが読書。今年も様々な本に出会いました。中でもお気に入りナンバーワンは恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」です。頁をめくると小さな文字がぎっしりで、しかも「超」がつくほどの長編です。不安な気持ちで読み始めましたが、これが面白すぎて一気に読破しました。ピアノのコンテストが舞台のこの小説からは、音符が飛び出してくるような勢いと音が聞こえてくるような臨場感がありました。音を表現できる作家はほかにはいないと思います。恩田さんの力量に圧倒された作品でした。2017年のベストセラーでは第4位にランクされていますが、長く何度も読み返したい本になりました。来年はどんな本に会えるのか、楽しみです。 最後に番宣です。1月1日午後4時からHBCラジアでは「コンサマニア2018新春スペシャル」を1時間にわたって放送します。ゲストはコンサドーレの野々村芳和社長。ペトロビッチ新監督を迎え、ビッグクラブへと針路をとるコンサドーレの未来を熱く語ってくださいます。是非お聞きください。それでは皆さん、良いお年を!

2017年12月28日(木) |  只今猛練習中!
 
卓田和広
明日は今年の仕事納め「カーナビ紅白歌合戦」である。
なぜか毎年出場している私だが、今年も出場を予定していて現在猛練習に励んでいる。それにしても今年の曲はキツい。これまでの中で一番苦戦している。あと1日でどれだけ追い込めるか。本番は29日の13時からスタート。動画はユーストリームで無料配信されるので、ぜひ動画を見ながらお楽しみ頂きたい。

2017年12月27日(水) |  年納めに ご利益を・・
 
渕上紘行
今年も残すところあとわずか。世の中も個人的にみても、本当にいろいろあった1年でした。

担当する金曜深夜のブラボーファイターズも今年度の放送は終えましたが、年内最後の放送は木田優夫ファイターズGM補佐にお越しいただきました!
7球団競合の末、清宮選手の交渉権を見事に引き当てた神の左手
は幸運の証、もちろん握手してもらいました!!
来年はいいことがありますように^o^

皆様1年間ありがとうございました、来年もよろしくお願いします!
良いお年をお迎えください!!


2017年12月26日(火) |  終わってしまいましたね〜
 
金城 茉里奈
12月26日。
クリスマス、終わっちゃいましたね。
ここ一カ月毎日聴き続けた
マライアキャリーの恋人たちのクリスマスも
またしばらくお預けですね。


さて、クリスマスが終わると今度は一気にお正月ムード!

金曜深夜と日曜お昼にお送りしている「ガッチャンコHBC」
お正月スペシャル、放送しちゃいますよ〜♪

1月2日深夜1時30分から30分の拡大バージョンでお送りします!

メンバーはこの3人(プラス一匹)。

お正月にぴったりのゆる〜い仕上がりになっております。
ちなみに
2017年のお正月は何してたかな〜?と思って
スマホに入っている画像を見返してみたら

家族で、枯山水を作るボードゲームをしてました。

兄が持ってきたんですけどね。面白かったな〜

2017年12月25日(月) |  師走は…あっという間に
 
小川和幸
今年も残すところ、あと一週間です。
この一年も早いですが、
今月に入ってからが、また早い!

先日は、息子たちが所属するボーイスカウトの
餅つきに参加して、
子どもたちとワイワイ楽しみ…

時間を見つけて、
年賀状をパチパチとキーボードをたたきつつ
作っていたら、もう25日です。
さて、来年は戌年!
我が家の年賀状の主人公は、
愛犬フローラです!

キャンプでのワンショットを中心に、
家族の表情が伝わる写真を
入れています。

皆さんの作る年賀状は、
どんなデザインになるんですか?

では、ちょっと早ですが、
皆さん、今年一年お世話になりありがとうございました。
良い年末年始をお過ごしください。
また来年も、どうぞよろしくお願いいたします。


2017年12月24日(日) |  札幌ディープ 94 粋幸庵
 
鎌田 強

 鉄板焼き粋幸庵は友人のなじみの店だ。その店内は、わたしには大阪の風格ある居酒屋さんのたたずまいに感じる。女将さんの如才ない応対や、親父さんのきびきびした調理姿をみていると、それだけで満足な気分になる。

 そんな粋幸庵が映画「探偵はBARにいる3」に出てきてびっくりした。いや出てきたといっても明かりがついていない看板のみだ。ただその看板がラスト前のパートで探偵と助手の横でいやに長く映っていた。
 鉄板焼きとお茶漬けの粋幸庵は開業68年になる。はじめ南5西4にあったというが先代のときにいまの場所に移ったという。奥には4人掛けのテーブルも2卓あるのだができればカウンターがいい。カウンターにある鉄板のサイズがいい。もし熱くなければほほずりしたくなるほど可愛い。これぞマイ鉄板といえるのではないか。さて、ここで問題。目玉おやじが入るお風呂のようなものは何だろう。目玉おやじは茶碗風呂だっか・・・かつてお客がこのお湯で鉄板焼きの肉をしゃぶしゃぶにしたという逸話があるが。
 それはちがう。ほんとうの使い方はこうだ。ちろりに350年の歴史がある清酒菊正宗をいれ燗をつける。適当に暖まったら冷めないように置いておく。酒飲みの心情を見事にくみ取っているではないか。
 親父さんが職人らしく、しかし愛嬌のある面持ちで鉄板焼きをつくる。
 冬はやっぱり牡蠣ですよ。キャベツとバターとたまごと牡蠣。この絶妙のハーモニーは他にない。
 そして、鉄板焼きの素材は当然新鮮そのもの。こちらは自分の好みで焼く。
 さらに、しめは親父さんの卵焼きダブル。これがバターを使っているのにさっぱりとしている。出汁の具合をこの作り方に合わせているんだろうね。
 ほんとに、粋で幸せな気分になっちゃいました。でも鉄板焼きだと値段が気になりますよね。まあ思い切って入ってみたら・・・
鉄板焼きとお茶漬 粋幸庵

札幌市中央区南6条西3丁目
電話 011-511-7474

2017年12月23日(土) |  スクリーンに登場?
 
世永聖奈

みなさんに是非観て頂きたい映画があります!

2018年1月27日公開

祈りの幕が下りる時


なんと、私、
この映画に出演させて頂いたんです!!

原作は東野圭吾さんの小説。
私は東野さんの作品が大好きで、
すべての小説を読んでいるので
撮影が決まった時はまさに、
おったまげーーーー!!でした。

話したいことがたくさんあるのですが
それは公開してからたっぷりと
ブログで報告させてもらいます。

昨日一足先に完成した映画を観て
私の姿、ちゃんと確認してきました(>_<)

人生に一度あるかないかの経験をさせて頂き感謝です。


2017年12月22日(金) |  オトナ買い
 
川畑 恒一

「ピアノの森」という漫画をご存知ですか?

1998年から2015年にかけて、休載や掲載誌廃刊を挟みながらも長期連載された青年漫画で、2007年には映画化もされましたから、ご記憶の方も多いかもしれません。

実は私は映画も含めてまったく知らなかったのですが、初めは楽譜すら読めない少年が、ピアニストとしての才能を開花させていく過程を描いてる漫画ということで、あまりピアノの練習に身が入らない息子の刺激になればと、全26巻をネット通販でまとめ買いしました。

ただ実際に読み始めたら、主人公は小学5年生の設定なのですが、もう風俗店の雑用として働いていたりと、内容は青年向け。
小学校低学年の息子にはまだ早いという結論に達し、私が読み進めることに。ユーモアあり、感動の涙ありで、すっかり漫画の世界に引き込まれ、あっという間に全巻読破しました。

子どもの頃は、乏しいお小遣いから漫画一冊を買うのにも苦労したものですが、今はオトナ買い。一気に読めると感動も増しますし、年を取るのも悪くないですね。


<< [1] [2] [3] [4] >>

TOP(全件表示)