今月
2018年03月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2019年03月(31件)
<< [1] [2] [3] [4] >>

2019年03月31日(日) |  5年間、ありがとうございました。
 
矢萩 尚太郎
今朝の「レバンガの魂」でお伝えしましたが、きょうでHBCを離れることになりました。
リスナー・視聴者の皆さん、これまで応援していただきありがとうございました。
これまでの5年間楽しい思い出ばかりだったので、簡単に振り返らせていただきます。
2014年11月、初鳴き。同期の金井アナと一緒にアナウンサーとしての初仕事を終えました。先輩方に見守っていただき、なんとかミスなく終えることができました。
入社1年目の冬から1年ほど、こちらも金井アナと隔週で土曜朝のラジオ中継を担当しました。蛇を巻かれたり苦手なジェットコースターに乗せられたりと、普段の生活では自発的にやらないことをたくさん経験させてもらいました。
同じ時期、不定期で「週末ぶらリサーチ」にも出演しました。一切事前予約をせずに取材させていただくコーナーですが、どこの街に行ってもみなさんに優しく接していただきました。ありがとうございました。
入社2年目にはファイターズ中継のリポーターに。初のヒーローインタビューは東京ドームでした。かなりの緊張で一瞬頭が真っ白になりましたが、中田翔選手のトークに助けていただきました。
1〜2年目は、暴風雨や大雪になった際によく報道中継も担当しました。特に道東で天気が荒れることが多く何度も行っていたため、社内ではいつの間にか「道東担当」と言われるようになりました。少しでもみなさんの防災につながっていれば幸いです。
2016年3月5日、ファイターズのオープン戦で初のスポーツ実況。デビューに至るまで川畑アナを含め先輩方にたくさんのアドバイスをいただき、夢をかなえることができました(平松政次さんの“カミソリ”シュートを“カミキリ”シュートと言ってしまって解説の岩本勉さんにいじっていただくなど、いかにもデビューらしい(?)実況でした)。
その約3週間後、「北海道新幹線開業特番」で青函トンネル上空から乗客を乗せた新幹線が初めて北海道に入る瞬間をお伝えしました。青函トンネル完成などあの日に至るまでの歴史を考えると、あの瞬間の興奮は忘れられません。
2016年はファイターズが日本一に輝いたので、実況デビューの年(入社3年目)に日本シリーズでラジオ実況を担当。この5年を振り返って、一番の大舞台でした。実況した第2戦はファイターズが敗れ、私自身もマツダスタジアムの雰囲気に呑まれてしまったので実況の出来には全然満足できず悔しい思いをしましたが、この仕事が一番の思い出です。
翌年「ファイターズ実況アナNo.1決定戦」というクイズ大会が実施され、なんと私がチャンピオンに。優勝賞品は事前に伝えられていなかったのですが、まさかのド派手な赤ジャケット。インパクトが大きかったようで、リスナーのみなさんだけでなく他局の先輩方にもいじっていただきました。初代赤ジャケットアナウンサーになれたことを誇りに思います。
2017年10月からは、「レバンガの魂」パーソナリティーに。初めて1人で担当するレギュラー番組で最初は不安もありましたが、リスナーのみなさんからのあたたかいメッセージや快く取材に応じてくださるレバンガの選手・スタッフに助けていただき、楽しく放送することができました。ありがとうございました。
2018年3月には、“北海道で初めて”となる「レバンガ中継」で実況を担当。この中継は初めて自分で企画から携わった仕事だったので、特に強い思い入れがあります。船引まゆみさんの解説が特に好評で、中継2年目の今シーズンは5試合お届けすることができました。
ご覧いただいた通り、本当に色々な仕事を担当させていただきました。
5年間アナウンサー生活を楽しむことができたのは、リスナー・視聴者のみなさんのおかげです。ラジオでメッセージをいただいたり取材先で話しかけていただいたりと、あたたかいリアクションをいただいたおかげで「より分かりやすく伝えたい」「もっとスポーツを楽しんでもらいたい」という思いをもって臨むことができました。
本当に、ありがとうございました。

本当に楽しい5年だったので、決して「なにかが嫌になって」HBCを去るわけではありません。
4月からは、「テレビ・ラジオ」と同じくらいもともと興味があった業界に飛び込んで、
新たな道を歩むことにしました。
アナウンサーは引退するので私の名前を見聞きする機会はほぼ無くなると思いますが、
少しでも皆さんのより良い暮らしに貢献できるような仕事ができればと思っています。
今まで応援していただき、ありがとうございました。

HBCアナウンサー 矢萩 尚太郎

2019年03月30日(土) |  朝食
 
管野暢昭
みなさん、朝食を毎日かかさず摂っていますか?1日の活力源は朝しっかり食べることです。我が家の典型的な朝食は写真のメニュー。ブロッコリースプラウト、納豆、生卵、酢の物、ワカメと豆腐の味噌汁、そして大麦入りのごはんです。栄養価とバランスを考え、こんなラインアップにたどり着きました。就寝する2時間前には何も食べないので、朝は完全な空腹状態。起きてすぐにでも食べられます。あさって4月1日から新生活が始まる学生さんや新社会人のみなさん!まずは朝食。大切ですよ。

2019年03月29日(金) |  仙台の旅
 
佐藤 彩
先日、仙台を旅してきました。
第1の目的は、舞台を観ること!
シェークスピアのヘンリー4世を観た時の衝撃から6年… その続き、待ちに待ったヘンリー5世の舞台でした。
俳優さんたちの息遣い、声の響き、迫力のアクションなど、ずっと魅了されっぱなし…!
感動の渦、そしてときめく心…
「これで私、しばらく頑張れる!」そう思わせてくれた時間でした。
舞台は夜公演だったので、その前に鳴子温泉郷に行こうと計画。
鳴子に着いたらお昼ゴハンかなと思っていたものの、予定より早くお腹が空き始めてしまいまして。
「手打ちそば 次を左」という看板を見かけたのでお昼はそこに決定。
しかし、なかなかそのお店は現れず、国道からどんどん山の中へ向かっていくことに・・・。
山奥の細道を通ってたどりついたお店は、ログハウス調の店構え!
そしてここはなんと・・・囲炉裏を囲んでいただくスタイルだったのです!
コシが強く、そばの香りもしっかりという細めの清らかな味わいは最高に美味しく、サクサク天ぷらも絶品でした。
あとで調べたら、宮城県で5本の指に入るような有名なお蕎麦屋さんだったようです。美味しかった〜!
そしてお腹も満たされ向かったのは、鳴子温泉郷。
こけしの里でもあります。
ここでは9種類の泉質が楽しめる温泉郷ということで、湯めぐりが楽しい!
日帰りでしたが、硫黄のお湯や、鉄分たっぷりのお湯、お肌つるつる美肌の湯、うなぎの湯と言われるほどぬるぬる感、とろみ感もあるお湯など、短い時間で楽しんできましたよ。
温泉のあと、お肌が全然違ったのは印象深いです。
今度は、ゆっくり泊まって楽しみたい温泉地でした。
舞台のあとは、先日仙台に行った日下アナに「彩さん、牛タンのたたきが美味しいので絶対食べてください!」と勧められた牛タン屋さんへ。

なんとかラストオーダー5分前に滑り込むことに成功しました。
食べてみると・・・たたきも、角煮も、焼きも、どれもめちゃくちゃ美味しくて感動!
日下アナに感謝です。
そのほかにも、酒蔵めぐりをしたり、ずんだ餅を食べたり、「仙台といったら伊達正宗でしょ!」ということで記念写真も撮り、仙台を満喫。
最後は、松島も訪れました。
見晴らしがいいとガイドブックに書いてあった四大観のなかでも1番景色がいいというので向かった「壮観・大高森」。
本当に素晴らしかったです。
これで日本三景、全部行けた・・・という喜びもありました。
ただ、駐車場から徒歩15分という情報を見逃していたため、汗だくになりながら登ったのは、笑えるいい思い出・・・。

松島に行くと、まだ整備中の道路もあり、きっとここの景色は変わってしまったのだろうなと感じる場所も・・・地震の爪痕はすさまじいです。

なんだかいろいろ詰め込んだ二日間だったので、今度またゆっくり訪れたいと思います。

2019年03月28日(木) |  札幌ディープ 113 酒房 味緩や
 
鎌田 強
ちかごろジンギスカンから遠ざかっている。ちょっと一杯という気持ちがジンギスカン店に足を運ばせない。ジンギスカンは食うぞという強い気持ちがなければ、なかなか食べないメニューになってしまった。寄る年波ということなのだろうか。
友人が行きつけの和食店の席について驚いた。なんとジンギスカン鍋がセットされているのだ。しかも、一人ひと鍋、ひとコンロ。直径15センチ程度の小ぶりの鍋が可愛いい。
ジンギスカンを自分のペースで食べられる優れものだ。肉はきれいな色の小ぶりのラム肩ロース(たぶん)小ぶりの鍋にあっている。こんな可愛らしいジンギスカンは初めてだ。
味緩やは開店17年になるという。明るく優しい、しかも、決してでしゃばることのない女将と和食職人のご主人とが切り盛りする。「うちは居酒屋ですよ」という親父さんだが、お通しや刺身の盛り付けを見れば出自がわかるのではないだろうか。
たしかに居酒居酒屋屋メニューも多い。メニューにあるから頼んでしまう。煮込みやザンギ。
今夜は札幌の酒がゆるりとすすむ。
酒房 味緩や 札幌市中央区南7条西4丁目 プラザ7・4浅井ビル2階 電話 011(532)7005

2019年03月27日(水) |  夢への一歩 〜挑戦の春〜
 
加藤雅章
僕の夢は「先生になること」です。高校2年の時から抱き続けている夢…。

当時の担任の先生は僕の「第2の父親」とでも言うべき存在で、 「何事にも一生懸命に取り組むことの大切さ」を教えてくれました。

僕の夢はもちろんその先生の影響です。

「先生のようになりたい」

雅章少年は思いました。でも同時に、

「僕は『先生』になれるような人間ではない。まだ早過ぎる。中途半端な気持ちでなっていい職業ではない。」

…そうも思っていました。

結果、教員免許を取る道には進まず、今に至っている訳です。 今思えば、「勇気も覚悟もなかった」のかもしれません。

翌年、高校3年の時の担任の先生は、こちらは「第2の母」のような存在。 いつでも、あたたかい心で僕のことを包んでくれました。

おふたりとも英語の先生であったのは偶然か、 その後、僕はアメリカに渡ったわけで、ちょっとした「運命」だったのかもしれません。

この春…

僕は“先生”になるための勉強を始めます。

子どもが小学生になるのにあわせ、その教科書をこっそり拝借。 また、教科書に対応したワークを購入して勉強しようと考えているのです。

だって、間違いなく子どもに「これ、どういうこと?」って聞かれますからね。 勉強しておかないと…ね(汗)。

1年生、2年生、3年生…どの段階まで持ちこたえられるかは分かりませんが(苦笑)、 「たった1人のための先生」をできる限り続けていきたいと思っています。

(それにしても、どのタイミングで僕の方が「これ、どういうこと?」って聞くようになるんだろう…?)
さて、この春、新しい世界に飛び込む方もたくさんいらっしゃるでしょう。 今日は最後に、先に書いた私の2人の恩師が僕に送ってくれた言葉を書き記します。

「Keep Hope Alive!」

「Behind the cloud is the sun still shining」

2019年03月26日(火) |  大満足!
 
日下 怜奈
先日、免許更新をしました。

ゴールド免許です!!!☆

ずっと憧れていたゴールドに…。

気持ちが高まります〜

ただ、私は免許更新の際「写真」に毎度悩まされます。

眠そうな顔で免許証が出来上がり、 身分証明書として提示する時に恥ずかしい気持ちになります。

今回はせっかくのゴールドになるんだから!

ということで、写真を持ち込んで免許証を作ってもらいました。

納得のいく出来上がりで大満足です☆ミ

この免許証と一緒に安全運転で北海道各地を車でドライブします〜♪

道の駅を巡る旅なんかいいな〜と考えております(^▽^)

2019年03月25日(月) |  HBC実況No.1アナウンサー
 
渕上紘行
23日放送の「おいしいラジオ」の名物(?)コーナーHBC実況No.1アナウンサー決定戦。数々の実況クイズを勝ち抜いた真の実況アナにだけ送られる栄冠(笑)3代目チャンピオンに輝かせて頂きました!! それにしても、初めて袖を通したチャンピオンに送られる真っ赤なジャケットがビックリするほどサイズがピッタリ(笑) 今シーズンの渕上のラジオ中継はこれを着用してお送りすることになりました。どうぞ札幌ドームに観戦の際は放送席にもご注目を!!
開幕直前、今年もHBCが誇る素敵な解説陣によるパ・リーグ順位予想が行われました。大宮龍男親分・岩本勉さん・建山義紀さん、三者三様の考え、時には味方になり時には言い合い、楽しい収録になりました! 来週27日(水)28日(木)の今日ドキ、そして金曜深夜のブラボーファイターズで放送予定です。ご覧ください!!

2019年03月24日(日) |  御礼 おいしいラジオ 2019 
 
水野 善公
昨日、「おいしいラジオ 2019」の放送がありました。午前8時から、9時間の放送でしたが、聴いていただいた方、ありがとうございました! 平成最後のおいしいラジオでしたが、新元号になってからもずっと、リスナーのみなさんに寄り添う「声」を発信し続けます。

2019年03月23日(土) |  おいしいラジオとあぐりともんすけ♪
 
森 結有花
みなさま!
この土日の予定はお決まりですか?

まだ決まっていないという方、私達と一緒に楽しい時間を過ごしませんか?
きょう午前8時から夕方5時までHBC第3スタジオとサッポロファクトリーアトリウムからお送りします!
【HBCラジオスペシャル おいしいラジオ 2019!!】

ラジオの面白さをお伝えする特別番組。
豪華アーティストによる音楽ライブや、恒例の実況アナウンサーおいしいNo.1決定戦など、楽しい企画盛りだくさんです♪
私は水野アナウンサーと一緒に番組MCを担当します。
ラジオ番組を担当して1年。
リスナーのみなさまをはじめ、周りの方々に教わったラジオの魅力を少しでもお伝えできるよう頑張ります!!
豪華なプレゼントもありますので、ぜひお聴きください!
そしてお時間が許す方は、サッポロファクトリーアトリウムまでぜひぜひお越しください♪
そしてスペシャルなのはラジオだけではありません!
スペシャルなイベントもあるのです☆

きょうとあす札幌地下歩行空間で、
【もんすけ誕生20周年 春のもんすけ感謝祭】
が行われます!

こちらもトークショーや音楽ライブなど、みなさんに楽しんでいただけるステージイベントがたくさん用意されています!
私は24日(日)午後1時からのあぐり王国のステージと、
午後3時からの女子アナ裏トークのステージを担当します♪

あぐりステージではあのお方と農業女子トークバトルを行います!
裏トークでは森田絹子アナウンサーとHBCアナウンサーのあんな所やこんな所をバラしちゃうかも!?(笑)

札幌地下歩行空間 北3条交差点広場で開催していますので、ぜひぜひお越しください!
みなさんにお会いできるのを楽しみにしています(*^_^*)

また、おいしいラジオももんすけ感謝祭も会場に来ることができない方!
動画配信サービス『もんすけTV』でも会場の様子をお届けします。
そちらもよろしくお願いします!
そうそう。
きょう午後5時からはHBCテレビでいつも通り『あぐり王国北海道NEXT』の放送もあります。
そちらもぜひご覧ください〜*

2019年03月22日(金) |  まさか自分が
 
近藤 肇
網膜剥離をやるとは思っていませんでした。

ごく普通に、職場で天気予報の台本を書いている途中で突然発症。2日後に手術を受け、はがれた網膜を元に戻していただき、そのまま1週間入院しました。
おかげさまで、術後の経過は良好で、視界は100%戻りました。

まだ右目にコンタクトレンズをつけることはできませんが、左目の視力を頼りに通常業務に復帰できています。
私が入院中もどんどん雪が減り続けました。とうとう19日に札幌の積雪が”なし”に。このまま、この日が根雪最後の日ということになれば、1961年の統計開始以来、4番目に早い雪解けということになります。

また、おととい20日には遠軽で15.9℃と3月中旬としては異例の高温記録が。天気の極端化・・・始まったばかりの今年もすでにデータに表れています。

今年の夏は??? 新年度も、今日ドキッ!「そらリサーチ」の発信に引き続き注目していてください。

<< [1] [2] [3] [4] >>

TOP(全件表示)