◆お知らせ◆
朝刊さくらい!
月〜金曜日の朝6時30分〜は「朝刊さくらい」にお付き合いください!
メール:cho-kan@hbc.co.jp
FAX:011-232-1287
山ガール&温泉ガール♪
毎週土曜あさ6時35分〜放送!
山ガールの堰八アナと温泉ソムリエの私が、自らの足で見つけた山登りや温泉の情報をお伝えしています。
メッセージもぜひお寄せくださいね!
メール:girl@hbc.co.jp
今月
2018年01月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2018年01月(5件)
<< [1] >>

2018年01月12日(金) |  大分温泉めぐり
2018年01月12日12時58分41秒更新

明日の山ガール&温泉ガールは・・・
先月、大分の温泉めぐりをしてきたので、そのときのお話しをします!
大分は、温泉天国!
別府温泉や湯布院温泉が有名ですが、その他にもたくさんの温泉が湧いています。
今まで行った2回は、別府温泉を中心にまわりましたが、今回まず行きたかったのは・・・大分の南西部にある、竹田市の長湯温泉にある「ラムネ温泉館」。

名前のとおり、まさにラムネのような炭酸飲料の中に入っているような感覚・・・。
全身に銀色の泡がびっしりとついて、手でなでると、しゅわしゅわ〜とした感覚を味わえます。
また、泉質名に、「含二酸化炭素」とつけることができる温泉は全国的にみても少なく、しかも含有量が多めで入浴しやすい温度で湧出している、となると本当に希少価値が高いです。
源泉温度は32℃にも関わらず、入浴していると、体がポカポカしてくるので、温泉のパワーを感じますよ。
内湯は42℃の別の泉質のものもあるので、こちらで温まってから露天のラムネの湯に入るという形が、この時期はオススメ。
天然の炭酸泉はやっぱり格別でした。

そして、入浴後は、ぜひこのラムネ温泉サイダーをどうぞ!
甘さ控えめで、温泉と同じくいい感じのしゅわしゅわ感を楽しめます。
その後向かったのは・・・七里田温泉。
ラムネ温泉でご一緒した地元の温泉好きの方が、近くに他にも炭酸泉を楽しめるところがあると教えてくださったので、予定にはなかったものの、ラムネ温泉から5キロほど行ったところにあるという「七里田温泉」へ行きました。
その下湯、ラムネの湯が炭酸ガスがたっぷりの天然炭酸泉なのだそう・・・。
少し鄙びた感じもある温泉ですが・・・ここの炭酸パワーはすごかったです!
受付で入浴券を購入すると、鍵が渡され、2分ほど歩いたところにある、下湯へ移動。
ここは、内湯のみで入浴時間は1時間でお願いしますと言われるのも納得の、7,8人も入ればいっぱい・・・という感じの温泉でした。
でも、この地元感のある雰囲気がいいんだよなぁ・・・。
源泉温度も37度あり、大き目の泡つきが楽しめる、極上の温泉でしたよ。

このあと、湯布院温泉、別府温泉2つ、宿泊した別府温泉の宿も入れると、1日で6つの温泉をめぐりましたが・・・
まだまだ行きたいところはたくさん。
また機会をみつけて、大分へ行きたいものです。

2018年01月12日(金) |  カーナビ紅白でのツーショットたち
2018年01月11日12時42分03秒更新
今回のカーナビ紅白で、多くの有名人たちと記念撮影ができました!

こちらは・・・シャンシャン。

有名人というか、有名パンダに扮した桜井さんです。笑
パンダメイクから・・・WithB風に変身!

決めポーズもバッチリ!

WithHの桜井さんでした。


神対応・・・
ん・・・?
今回は、紙対応(笑)をされていた、松山千春さま。

水野さんのてっぱんネタですね。
さすがでした。

こちらは、篠原涼子さん。

本当にそっくりで・・・すごかった!

森ちゃんは、アナ部のモノマネ女王だなぁ・・・。

バレリーナさん!

新人森田アナの初カーナビ紅白、がんばっていましたよね。
それにしても・・・バレエのメイク、すごいです。笑
私がバブリーメイクをする前だったので、絹ちゃんの隣にいると、余計に差がすごいことに・・・笑

こちらは、絹ちゃんが元に戻ってから。
フレッシュさが出ていて、いい感じです。
かわいい・・・!

一方、私はバブリーメイクに・・・。
濃いなぁ・・・。
そして、真っ赤な口紅をつける機会はあまりないので、気付いたら歯にもついていました・・・。笑
おったまげー・・・。

そんなこともありましたが、おっけーバブリー!笑


2018年01月11日(木) |  カーナビ紅白のご報告
2018年01月11日11時59分08秒更新
昨年末の、カーナビ紅白歌合戦。
今回も、なんとかやりきりました!
ダンスキレキレだったよと言われ、ホッとしています。
(歌はおいておきましょう・・・。笑)
お付き合いいただいた皆さん、ありがとうございます。
ちなみに、先日のアナウンサー日記にも書きました・・・。
http://www4.hbc.co.jp/ana/list.php?selectdayforcal=20180104&selectmonthforcal=201801
今回は、強力な(いや、強烈な)助っ人たち、バブリーダンサーズ(卓田アナと堀内アナ)とともに、ダンシングヒーローに合わせてバブリーダンスを踊りました!
大阪府登美丘高校ダンス部が日本高校ダンス部選手権で披露したバブリーダンスは、バブリーな衣装に身を包み、ダンシングヒーローに合わせて踊っていたダンス。
かなりハードでキレがありつつ面白さも兼ね備えていて、その動画が話題になっていましたが・・・。
実際に踊るとなると・・・大変。
ただ、平野ノラに扮してバブリーダンスを踊ってほしいというありがたいオファーがあっての舞台ですから、頑張って練習しました。
各々個人練習をして、3人で集まれるときに何度か集まって練習を重ね、なんとか形に・・・
習得するのは大変でしたが、なんだか放課後にダンスの練習をしている学生みたいな気分で楽しかったです。
でも、歌いながら踊るとなると、これはなかなか大変でした・・・。
12月中旬からは毎日頭の中ではダンシングヒーローが流れ、見ている動画はバブリーダンスばかり・・・。笑
ちなみに、ダンシングヒーローは、今回のオリコンのカラオケランキングで1位になったそうですが、私のように頭の中でダンシングヒーローが流れているという方も多いのかもしれませんね。
まだまだ頭から離れないダンシングヒーローです・・・。

ちなみに・・・こぼれ話。
メイクをすると、「意外とかわいい!」と評判だった堀内くん。笑
恋ダンスに続いて、今回もキレキレダンスをありがとうございました。
なかなかキレキレダンスまではいかなかったそうですが、ギリギリまで練習し、一生懸命踊ってくださった卓田さん。
「息がキレキレ」のコメントがうけていた・・・ということで、喜んでいました(笑)
いい汗光っていましたよ。
ありがとうございました。

さて、この「しもしも〜?」の電話ももう使い納めかなぁ・・・。
おととしのカーナビ紅白でも使いましたし、別の会でも使って・・・
平野ノラさんの仮装をするという友達にも貸し出したので・・・これで4回活躍したわけですね。
この“しもしも”には、思い入れもあります。
どうにかして自作できないかと、100円ショップを1時間以上ぐるぐるまわって使えそうなパーツを探し、材料集めをしました。
実際できあがるかどうかわからないまま箱を切ったり、うまくベルトを通したりと工作しているうちに、自分で言うのもなんですが、けっこういい感じにまとまった気がします。
しもしも、お疲れさまでした。
だいぶボロボロになるまで・・・ありがとう。


2018年01月09日(火) |  インパクト大のスキーヤー
2018年01月09日14時25分43秒更新

土曜日、スノボを楽しんできました!
行ってきたのは、ルスツリゾート。
年に一度は行きたい、滑り応えのある大好きなスキー場です。
コースが多く、雪質もGood!
思う存分堪能してきました。

そして、もしかしたらあの方に再会できるかも?と、楽しみにしていたのが・・・

昨日の放送でご紹介した、秋葉浅太郎さん。
かなり目立つ格好で・・・
後ろ向きに滑るという、バックワードスキーのパイオニアの方です。
はじめて見たとき衝撃でした。
ビンディングも逆につけていて、スキー自体は通常の向きなのですが・・・体は山頂を向いて後ろを確認しながら滑っているというスタイルです。
実は、3年前にも佑花さんたちと行ったときにお会いしていて、ルスツといえば・・・と毎回話題になる方。
今シーズンも3月までいらっしゃるそうです。
とても気さくな方なので、見かけた方はぜひお話ししてみてください。


さて、ここからはお知らせ・・・
温泉好きアナウンサーということで、日刊ゲンダイの取材を受けました。
良かったら、こちらもご覧ください。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/220764

2018年01月04日(木) |  おみくじに、おったまげー!笑
2018年01月04日13時00分44秒更新

あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

2018年はどんな年になるでしょうか?
私は、なんだか奇跡的なこととか、ラッキーなことが多いような予感がしています。
というのも、今朝の放送で発覚した、私と桜井さんのおみくじが全く一緒だった件。
衝撃でした。笑

桜井さんは1日に、私は3日に引いたおみくじ。
場所は、同じ北海道神宮ですが、たくさんあるはずのおみくじの中から、同じ文章のものを引き当てるって・・・。
どれくらいの確率なんでしょう・・・?
何かが起きるかも〜?!
(ちなみに運勢は、吉でした。)
そんな私たちがお送りする「朝刊さくらい」、今年もよろしくお願いいたします。

<< [1] >>

TOP(全件表示)