◆おでかけチェック!◆
ウィズユーカードまだ残額ありますか?(3/30)
10名中、残っているという方は1名だけでした!
みなさんうまく切り替えたんですね!
私はまだ残っているけれど…と言う方、大丈夫です。4月1日から5年間、払い戻ししてもらえますよ!10円からOKです☆
寝る前に習慣でしていること(3/18)
大きく4つにわかれました!
・肉体派…筋トレ
・インテリ派…漢字の勉強、wikipedia
・いたわり派…薬、ストレッチ、体操
・娯楽派…寝酒、本
私は最近、寝る前に日記を書いていますよ!
写真を撮る時の掛け声は?(1/23)
不動の1位は「ハイチーズ」
他にも「ハイポーズ」「キムチ―」「ヤッホー」「この変なおじさんの方向いて」「1+1は?」「1,2の3」「せえの」「いきまーす」「とりまーす」など色々ありました!
水分の多い雪の日傘?フード?(1/13)
フード派6名、傘派4名
さすが道民!?
両手が自由にしておきたいから、荷物になるから、など。

逆にコートがぬれると風邪をひきやすいから傘はいつも持ち歩いてるという方も。
ジンギスカン家でやるのはOK?NG?(1/9)
OK・・・7名
NG・・・3名
さすが道産子!!
ホットプレートを使うからあまり煙が気にならないそうです。でもお洗濯ものはしまうんですって!
賃貸住宅だから汚さないように控えてるって言う方も。
今月
2016年01月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2016年01月29日(1件)
<< [1] >>

2016年01月29日(金) |  NPO法人カコタム(^ω^)真沙美
2016年01月29日13時28分12秒更新
今日は子供たちの笑顔の為に頑張っている人をご紹介しましたよ!

NPO法人Kacotam(カコタム)代表の高橋勇造さんです。

カコタムは高橋さんが25歳の時に立ち上げた団体。
経済的な理由や家庭環境により学びの機会が失われている子どもたち・若者に、「環境に左右されない楽しい学びの場を提供したい」と立ち上げました。

現在市内に拠点が14か所。
国語や算数といった勉強をマンツーマンで大学生ボランティアの方がみてくださったり、料理教室や自然体験学習、クリスマス会などの行事を通じて、「なんでも話せる・相談相手になってあげられる」そんな活動も行っています。

みんなで一緒に楽しく食事を!ということで食事の提供を行なうこともあります。


そんな様々な活動を行っているその資金は、財団からの助成金もあるものの、みなさんからの支援による部分が大きいんですって。

実は私たちにも、お金を使わずに気軽に支援できる方法があるんです!

gooddoというサイトで、「カコタム」の活動を「応援する」を私たちがクリックするだけでポイントがたまっていき、ポイントに応じた支援金がgooddoからカコタムに届くという仕組み。

1日1回無料で出来る支援ということで、私もやってみたんですが、押すごとにポイントが20〜1000のいずれかになるようで、ちょっと運試しみたいで楽しかったです(^^)

gooddoには、カコタムのHPからも行く事が出来ます。

2月11日には、札幌駅北口前のエルプラザで活動説明会もあるのだとか!
ボランティアメンバーも10代〜30代の間で募集しているそうです。
もっと詳しく知りたいなあという方は、是非参加してみて下さい!


NPO法人Kacotam
TEL:070-5283-9501
HP http://www.kacotam.com/

<< [1] >>

TOP(全件表示)