今月
2018年08月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
過去の写真館はこちら
携帯はこちら
   表示:2018年08月09日(2件)
<< [1] >>

2018年08月09日(木) | 
2018年08月09日18時19分56秒更新
サンボマスターさん!!

本日2組目のゲストは
サンボマスターさん!

2015年以来のご登場
今回は3人全員お越しくださいました!

今日伺ったテーマはこちら!
【サンボマスター いい話〜あしたの予定ベスト3】

まずは…「チア☆ダン主題歌にまつわるいい話」
HBCテレビで金曜よるに放送中「チア☆ダン」!
その主題歌「輝きだして走ってく」が誕生した背景には…
サンボマスターの…「できっこないを やらなくちゃ」が大きく関係しているのです。
そう、主題歌にふさわしいのはサンボマスターしかいないのです!!

つづいて…「完全限定生産盤のいい話」
8/15にリリースされるニューシングル「輝きだして走ってく/できっこないを やらなくちゃ」
その完全限定生産盤がすごいのです!
昨年、日本武道館で行われたライブ音源が15曲も収録!もはやアルバムです!!
先行配信されている「輝きだして走ってく」は各配信サイトでチャートイン!必聴です♪

そんでもって!「あしたの予定」
「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO」に出演します!
サンボマスターの出演は…あす8/10(金)午後3時から!!
ステージ:『RED STAR FIELD」 のトップバッターです!


◆11月には札幌でワンマンツアーも開催!
 サンボマスターワンマンツアー2018 〜輝きだして走ってく〜

 11/18(日)、開場:午後5時 / 開演:午後6時
 サッポロファクトリーホール

☆ニューシングル「輝きだして走ってく」完全限定生産盤には、ツアーのチケット先行抽選予約シリアルナンバーも封入されています。

◆8/25(土)には、「十勝アライブ」にもご出演されます!
帯広の北愛国交流広場です。

詳しくはサンボマスターさんのオフィシャルHPをご覧ください☆

 


2018年08月09日(木) |  少し不思議で、一生忘れない、あの夏が始まる。映画「ペンギンハイウェイ」からこのお二人!!
2018年08月09日17時37分05秒更新
1時台のエンタメのコーナー!


映画「ペンギンハイウェイ」 
から、

主人公の声を担当した

北 香那
(きた・かな)さん



そして


石田 祐康
(いしだ・ひろやす)監督です!

▽ お2人のプロフィールをご紹介

【アオヤマ君 役】……北 香那
(きた・かな)さん (20歳)


1997
年:東京都生まれ。若手女優。

 

2010年:ミュージカル「赤毛のアン」のアン役で舞台デビュー。

 

2012年:映画『震動』で耳の不自由な主人公を演じる。

 

 

2018年:オーディションで今作品の主演声優に選出。
    
アニメーション映画への声の出演は今回が初。

 

 


 

 

 

【石田 祐康(いしだ・ひろやす)監督】  (30歳)

 


1988
年:愛知県生まれ。
 

高校時代:美術科に入学。在学中アニメーションの制作開始。   
     2年生の時に処女作「愛のあいさつ−Greeting of love」を発表。

 

2009年:自主制作「フミコの告白」が
     第14回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞。

 

2010年:オタワ国際アニメーションフェスティバル特別賞、  
     第9回東京アニメアワード学生部門優秀賞など数々の賞を受賞。

 

 

2013年:劇場デビュー作品となる短編アニメーション
    『陽なたのアオシグレ』を発表。

 

本作で劇場長編作品監督デビューを飾る。


8/17(金)全国ロードショー 

『ペンギン・ハイウェイ』


新世代の才能と、日本屈指の実力派スタッフ・キャストが集結し、
鮮やかに描き出す、心弾む青春ファンタジーです!!

原作は、森見登美彦さんの「ペンギン・ハイウェイ」。 

 


少年の一夏の成長を独特の世界観で瑞々しく描き、
多くのファンに支持され続けている作品が、
この夏アニメーション映画として生まれ変わります。

 


無限の可能性を秘めた少年の瞳を通して描かれる、
“果てしない世界の謎”と“冒険”の物語です。

ペンギンハイウェイって、皆さんご存知でしょうか??

ペンギンが海から陸へあがるときにたどるルートのことだそうです。


石田監督は「子供のころは想像や夢想でどこへでも行けた。
未知ゆえに行けるんだ」とおっしゃっていました。

子供のころ、大人へ抱いていた憧れ。
そういった気持ちを思い出させてくれるかも知れません。

エンドロールで流れる、宇多田ヒカルさんの新曲「Good Night」
これがまたイイッ!!!!!!


ぜひ、皆さん映画館へ足を運んでみてください♪
お子さんと見に行くのにもぴったりだと思いますよ〜!

またぜひ来てくださいね!

お待ちしています☆


.

<< [1] >>

TOP(全件表示)