今月
2019年09月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
過去の中継はこちら
携帯はこちら
   表示:全て(448件)
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

2019年10月22日(火) |  Live Karaoke & Bar “BIPPARA”札幌琴似店
2019年11月06日10時03分49秒更新
ビッパラ札幌琴似店は4月にオープンした東京恵比寿で人気の生バンドカラオケバーの札幌店。
従来のカラオケと同じように、デンモクで曲を選択するとカラオケの音に合わせてバンド(ギター・ベース・ドラム)が生演奏します。
ロックから演歌まで、(カラオケDAMで配信されている曲なら)どんな曲でもOKです。バンドメンバーと一緒に演奏することもできます。
客層の中心は40〜50代。矢沢永吉からバンドブームの曲のリクエストが多く、ステージはライブハウスと同じ照明を使っているのでボーカル気分
で存分に歌えます。

Live Karaoke & Bar “BIPPARA”札幌琴似店
札幌市西区琴似2条2丁目1-2 グルーヴコトニビル5階

2019年10月21日(月) |  札幌篠路ラーメンStyle 丸ふ
2019年11月06日10時02分43秒更新
札幌篠路ラーメンStyle丸ふは篠路で育った地元愛と製粉から食材の調達までできるだけ地元の篠路でまかなっている篠路ラーメンを提供しているラーメン店。
店主の藤嶋さんは大手製麺会社に30年つとめ、工場での麺の開発や営業でスープ・タレを学んだ経験を活かし、札幌にはあまりない麺と出汁にこだわったラーメンを提供。
醤油に使う麺は自家製で小麦胚芽入り小麦粉を2種類ブレンドした低加水麺。特徴はその60〜70pという通常の麺の約3倍の長さ。長くすることでスープがのり、出汁のうまみが麺にしみます。
醤油ラーメンは、鶏に煮干と香川県産淡口醤油を合わせた“白”と、コクのある鯖出汁に小豆島と香川県産濃口醤油を合わせた、見た目も真っ黒な“サバブラック”を 提供。極旨。

札幌篠路ラーメンStyle 丸ふ
札幌市北区篠路3条5丁目7-1

2019年10月21日(月) |  麺屋 まるきよ
2019年11月06日10時04分03秒更新
昨年9月にオープンした『麺屋 まるきよ』は、あっさりからこってりまでこだわりのラーメンが人気のお店。
メニューによって麺とチャーシューを使い分けます。
トロ旨と評判のチャーシューはじっくり煮たチャーシューとオーブンでじっくり焼いた焼きチャーシューの2種類。
そして一日10食限定の新しょうゆ「銀青醤」はサバ、アジ、アゴ、イワシなどの青魚を一度焼いてから水出ししたスープに豚骨をあわせたすっきり醤油ラーメンです。激旨。

麺屋 まるきよ
札幌市北区北39条西3丁目1-14

2019年10月17日(木) |  サッポロオリンピアボウル
2019年10月29日09時44分14秒更新
サッポロオリンピアボウルは創業48年、現在営業しているボーリング場としては札幌で一番歴史のあるボーリング場です。
計38レーンを備え、お得なプランやサービスが充実しているため平日は早い時間からシニアの方が、週末はファミリー層が多く訪れています。
無料送迎バス運行中。ご利用人数が20名様以上で140名まで無料送迎。会社→ボウリング場→居酒屋など送迎ルートも柔軟に対応してくれますよ。
写真はなかなかストライクが取れず肩を落とす大森です。

サッポロオリンピアボウル
札幌市中央区北1条東12丁目316−4

2019年10月15日(火) |  そば処七福神小路
2019年10月23日10時34分16秒更新
七福神小路は清田で22年営業しているおそば屋さん。
そばは自家製麺の更科そば。つゆはかつおと宗田節を使い、丁寧に仕込んでいます。
約20種のそばメニューの中で名物が「かきあげそば(温・冷)980円」。
とくに冷たいかきあげそばが人気で、サクサクと香ばしい厚く大きなエビとイカの揚げたてのかき揚げにつゆをかけるとジュッと音がし、かきあげを崩しながら冷たいそばといただくのがおすすめ。
他にも小天丼や小カツ丼とのセットメニューも人気です。

そば処七福神小路
札幌市清田区美しが丘3条7丁目1-18

2019年10月11日(金) |  ぎょうざ北大陸すすきのはづれ
2019年10月16日13時21分47秒更新
ぎょうざ北大陸すすきのはづれはハンバーグの人気店「ノースコンチネント」の姉妹店であるいももち皮の道産餃子専門店。
15年間お肉を練り続けた技術と自信も包み込んだ他にはない餃子が大人気。
豚・牛・鶏・鹿・鮭・帆立と道産食材をノースコンチネントならではの工夫で餃子の餡にしました。
餃子以外にもこだわりの一品料理を提供しています。

ぎょうざ北大陸すすきのはづれ
札幌市中央区南5条西7丁目9-4 ドミ18ロイヤル1F

2019年09月30日(月) |  木煙舎 杢杢
2019年10月11日12時15分38秒更新
木煙舎 杢杢の代表、大倉さんは天然木でおもちゃ、食器、アクセサリーを作っています。
もともとはサラリーマンで、孫におもちゃを作ってあげたいというのが木工細工をはじめたきっかけ。定年後は木工作家として活動しています。
子どもたちが安全に遊べること、また楽しみながら木のぬくもりと自然の美しさを感じてもらおうとあえて余計な着色はせずに、木目を生かしたデザインにしています。
人気の作品は子供から大人まで楽しめる"輪ゴム鉄砲"。 普通、1度に使う輪ゴムは1本ですが、大倉さんの輪ゴム鉄砲はハンドガンタイプ15連発、ガトリングタイプは240連発と桁違い。
10月26日のアートマーケット(サッポロファクトリー)、11月9日、11月10日の北海道メイカーズ(札幌ドーム)など札幌近郊のイベントで大倉さんの作品を見ることができます。

木煙舎 杢杢
江別市大麻新町10-21

2019年09月26日(木) |  三角山アップルパイ専門店
2019年10月08日18時00分17秒更新
三角山アップルパイ専門店は8月にオープンしたアップルパイのテイクアウト専門店。店名は三角山でとれたリンゴを使っていることから。
メニューは定番系からフルーツ系、ティラミスやレアチーズまで10種類のアップルパイを提供。りんごの皮むきから丁寧に一つ一つ手作りで作っています。
一番人気は「カスタードたっぷりアップルパイ」。さらにアップルパイをショートケーキ風にクリームでコーティングした「ショートケーキアップルパイ」もおすすめです。
ショートケーキのアップルパイをホールケーキにした似顔絵ケーキも作っています。

三角山アップルパイ専門店
札幌市中央区大通西17丁目 野田ビル1階

2019年09月25日(水) |  居酒屋 和みdining 笑琉
2019年09月30日11時30分37秒更新
東区の人気居酒屋「和みDining 笑琉」のランチメニューは600円から約50種。全品ライス・みそ汁・キャベツおかわり自由。土日もランチ営業しています。
並の人なら普通のザンギ定食(600円・税別)でおなかいっぱいになりますが「ザンギ定食食べ放題(1000円・税込)」はランチタイム営業中ならば時間制限なしで、ザンギ・ライス・味噌汁が食べ放題。注文時にザンギの数とライス量(大中小)を選べ、追加時もお好みのザンギ数を指定できます。最高記録は52個。女性のこぶしぐらいの大きさのザンギは二度揚げしてあっさりとしてジューシー。ザンギ好きなら行くべし!
 
居酒屋 和みdining 笑琉
札幌市東区東苗穂6条3丁目5-1

2019年09月17日(火) |  グリーン ヒル マフィン
2019年09月24日10時10分13秒更新
グリーン ヒル マフィンは自宅の一部を改装したマフィン専門店です。
もともと料理と接客が好きな店主のカナコさんは子どもが生まれて、子どもでも安心して食べられるお菓子のお店があったらいいなという思いからお店をはじめました。
マフィンの生地は道産小麦をブレンドし、しっとりしたやさしい味になっています。
朝4時に起きて毎日焼き上げる手づくりマフィンは約30種類のレシピの中から1日に6種類ほどが店頭に並びます。

グリーン ヒル マフィン
札幌市清田区里塚緑ヶ丘6丁目5-1

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

TOP(全件表示)