今月
2018年06月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
過去の中継はこちら
携帯はこちら
   表示:全て(307件)
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [+10] >>

2018年05月15日(火) |  史跡 入江・高砂貝塚館
2018年05月18日12時00分03秒更新

入江貝塚は昭和17年の発見以来発掘調査を進め、昭和63年に国の史跡指定を受け、公園整備されています。
貝塚館では発掘された土器や骨角器などを展示しています。
入江・ 高砂貝塚は縄文時代前期末から晩期かけて形成された貝塚を伴う集落遺跡です。
貝塚からは、貝類のほかに海獣類や魚類の骨もみられるなど、銛漁や釣漁などの漁労文化の発達したこの地域の特徴をよく表しています。
入江貝塚では縄文時代前期末の人骨が、高砂貝塚では墓が28基発見され、大規模な墓地の存在が明らかとなっています。
また猪牙製品など北海道では手に入らないものも発見されており他地域との活発な交流があったことがわかります。
縄文人は争いもなく弱い者もみんなで助け合うという暮らしをしていたそうです。縄文人の暮らしから優しさを学ばせていただきました。

史跡 入江・高砂貝塚館
虻田郡洞爺湖町高砂町44


2018年05月10日(木) |  TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR
2018年05月17日10時58分37秒更新

TEASIGNは2月にオープンした台湾茶の専門店です。
台湾出身の店主が北海道には、台湾では一般的なティーショップが少ないことから北海道のみなさんにもおいしい台湾茶を楽しんでもらいたいとお店をオープンしました。
提供しているお茶はアッサムブラックティーなど4種類。お茶を選んだら甘さと氷の量、トッピングを選びます。メニューは約20種。
おすすめは定番のタピオカブラックティーラテ。甘さは0から100%まで選べますが100%でもほどよい甘さです。本場スタイルの台湾茶おいしいですよ!

TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR
札幌市北区北11条西4丁目2-1


2018年05月09日(水) |  cafe HIHI"NO
2018年05月14日11時22分46秒更新

雑穀米とヘルシーメニューが人気のカフェヒビノが4月10日リニューアルオープン!
米と豆を原材料とした軽食系スイーツメニューを提供しています。
「お米のポリッジ」はオートミールと牛乳を煮込んだイギリスの朝食「ポリッジ」をヒビノ流にアレンジ。オートミールの代わりに玄米を使い、豆乳ヨーグルト、甘酒、オレンジソースでスイーツ風に仕上げた甘いおかゆのようなメニューです。他にも「ベジまん」や「ジーマミ豆腐豆花」などおいしくて元気になるメニューがありますよ!

cafe HIHI"NO
札幌市中央区南16条西4丁目1−10 2


2018年05月08日(火) |  花の店 弥生 上野幌店
2018年05月10日11時54分51秒更新

花の店弥生はお花の専門店。切花はもちろん、アレンジメント、花束、胡蝶蘭鉢物、観葉植物と幅広く扱っています。
季節のお花を使ったフラワーアレンジメントレッスンも開催しています。
お花を週3回(月水金)セリで仕入れるので常に新鮮。ご予算内でイメージにあわせたアレンジメントや花束をお作りするのがお店の特徴。
大切な人に日頃の感謝を込めてお花を贈るのっていいですね!

花の店 弥生 上野幌店
札幌市厚別区上野幌3条4丁目17-17


2018年05月07日(月) |  ポーセラーツサロン体験カフェ カラフルベイク
2018年05月10日11時53分39秒更新

カラフルベイクは大通の老舗喫茶店「喫茶ロア」にてポーセラーツ体験カフェを開いています。
ポーセラーツインストラクターのリコさんはもともと喫茶ロアのファンでこの素敵なカフェをもっといろんな人に知ってもらいたいとお店の協力も得て、ポーセラーツの体験教室を4年前から行っています。
ポーセラーツとは専用の転写紙を選ぶだけで素敵な食器を作ることができます。体験価格は3000円から。マグカップ、キッズプレートなどを選べますよ。

ポーセラーツサロン体験カフェ カラフルベイク
札幌市中央区大通西2丁目陶管ビル地下1階 喫茶ロア内


2018年04月25日(水) |  COOL BEER CRAFT GRANO
2018年05月07日09時58分43秒更新

クールビアクラフトグラーノはクラフトビールとシカゴピザのお店。クラフトビールは職人が精魂込めて造ったアメリカンクラフトビールを
樽生で全10種ご用意。ここでしか飲めないこだわりのオリジナルビールもあります。
昨年あたりから巷で人気のシカゴ発祥の「シカゴピザ」は中にはこれでもかとチーズやソースが詰まったパイケーキのように厚みのあるピザです。
クールビアクラフトグラーノでは20種類のシカゴピザを提供。おすすめは定番の「クラシカルチーズ」。チーズが多すぎて照明を反射してよくわからないかもしれませんがとにかくボリューミー!シカゴピザだけじゃなく自家製の燻製やチーズフォンデュもおすすめです。

COOL BEER CRAFT GRANO
札幌市中央区南2条西5丁目31−2


2018年04月24日(火) |  かわさき庵
2018年05月07日09時57分13秒更新

かわさき庵は2014年オープンの餅屋さん。小樽の餅屋で修行した店主が保存料などを使わない昔ながらの大福をひとつひとつ手作りで販売しています。
常時、大福は7種、団子は4種、それに季節もの餅を販売しています。どれもこれも本当においしい!おすすめの餅屋さんです。

かわさき庵
札幌市北区北37条西4丁目2-3


2018年04月23日(月) |  ジムニーワークス
2018年05月07日09時56分02秒更新

北海道にちなんだグッズなどを企画製作しているジムニーワークスは北海道の「動物」と「方言」をテーマにした新ブランド『EZONIMAL(エゾニマル)』を発表しました。ブランド名の『EZONIMAL』は“エゾ(北海道)”と“アニマル”を合わせた造語。北海道の動物たち(ヒグマ・エゾシカなど8種類)とデザインした方言をデザインしています。『EZONIMAL』ブランドのトートバッグ、Tシャツなどのファッション雑貨、ポストカード、ステッカーなどのステーショナリーを中心に販売します。どれもかっこいいデザインになっています。写真のキツネのバックの方言わかりますか?

ジムニーワークス
札幌市中央区南5条西10丁目1013 南五条ビル301


2018年04月20日(金) |  大衆中華の店 味のももんじ
2018年05月02日17時05分26秒更新

味のももんじは昭和61年(1986年)オープンの大衆中華食堂。店主の山本さんは横浜中華街、札幌の有名ホテルの中華シェフを経て「地域のみなさんに安くておなかいっぱいになる中華を提供したい」と北郷にお店をオープンしました。
当初は中華のみのメニューでしたが、お客さんのリクエストにこたえるうちにメニューは増え、いまはカレーや定食も提供しています。そして、メニューは基本的にすべて大盛。創業当時からの人気メニューは「豚肉の生姜焼定食」は豚肉200g、目玉焼き2個、キャベツの千切りが約20×30センチの大皿にのったメニューです。

大衆中華の店 味のももんじ
札幌市白石区北郷3条13丁目1-28


2018年04月19日(木) |  味のエンペラー
2018年04月27日10時53分05秒更新

味のエンペラーは2月にオープンした辛いラーメン専門店。
札幌の人気焼肉店グルマンズいとうとのコラボ店舗だけに肉は焼肉店レベルの肉を惜しみなく使用。スープの取り方も焼肉店の手法を用いています。
メニューは辛さ+1の「海鮮正麺」と辛さ+2と+3の「烈辣正麺」のみ。スープは海鮮正麺が牛骨スープの白い辛いラーメン、烈辣正麺は鶏ガラスープの赤い辛いラーメンです。
両方とも小さな鍋で提供されますので辛いのを熱々でいただけます。
烈辣正麺と〆のバタライスでリゾット風にいただくのがおすすめですよ。

味のエンペラー
札幌市北区北21条西4丁目1-16


<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [+10] >>

TOP(全件表示)