◆お知らせ◆
OA内容はこちらでどうぞ♪
今日ドキッ!で毎日お届けした内容を、こちらのブログで掲載しています。OAで確認しきれなかった際など、こちらに載っているかも知れません。Facebookと合わせてぜひご覧下さい。
今月
2017年05月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
関連リンク
今日ドキッ!
携帯はこちら
   表示:2012年12月(20件)
<< [1] [2] >>

2012年12月28日(金) | 
しゅうご旅〜2012年総集編〜
◆ ぴっぷスキー場 

住所:比布町北7線17
電話:0166−85−3056 

スキー場のイベントで「カキ氷早食い競争」に参加。
―5℃の中、比布産のイチゴソースのかかったカキ氷を食べました。

◆ 湯宿だいいち 

住所:中標津町養老牛温泉518
電話:0153−78−2131 

多くの温泉取材をしてきた中でも、大下宗吾お気に入りの温泉。
源泉掛け流しのお湯に、豊富な露天風呂が人気のお宿。

◆ オサル湯 

住所:壮瞥町ばん渓(長流川沿い) 

湯船らしきものはいくつかあり。
しかし何度も水没して形がよく変わるそうです。
源泉温度が熱いので、バケツを持参し川の水で温度調整が必要かも

◆ 海峡の宿 然 

住所:知内町小谷石37−1
電話:0139―25−7343 

旬の津軽海峡の海の幸と知内の食材で味わう豪華創作料理が絶品
しかも1泊2食付きで7875円とお値段もリーズナブル。

◆ 魚がし やまかん(山内水産) 

住所:白糠町東3条南2丁目1−23
電話:0154−72−2824 

1週間前までに完全予約制”“メニューはおまかせコースのみ”!
白糠沖の極上魚介てんこもりコースが食べられます

◆ さらべつチーズ工房 

住所:更別村更別北1線95番地
電話:0155−52−3195 

「十勝花子」「田中邦衛」「所ジョージ」にそっくり家族が営むチーズ工房。
JALファーストクラスの食材に採用された絶品チーズが味わえます。

◆ 海鳴り 

住所:泊村茅沼村臼別58−5
電話:0135−75−3120 

泊産の新鮮魚介がふんだんに使われた鉄板あんかけやきそばが人気!
「一青窈」にそっくりな店員さんも登場しました。

◆ ジョリクレール 

住所:北斗市中央2丁目1−5
電話:0138−73−0370 

人気洋菓子店では、「吉川ひなの」そっくりな店員さんがいました。

◆ 流氷砕氷船ガリンコ号 

住所:紋別市海洋公園1番地
電話:0158−24−8000 

大下宗吾人生初の流氷体験!…のはずでしたが、
運悪く、海を埋め尽くす流氷を見る事は出来ず

中継
魚べい 手稲前田店

住所:手稲区前田5-13
電話:011-695-2151
営業:午前11時〜午後11時(L・O午後10時30分)
    12月31日 午前11時〜午後7時
    1月1日  午前11時〜午後9時

スイーツの王様リレー

【洋風料理とお酒 PASSION OBATA】

住所:札幌市豊平区平岸4条6丁目
電話:011-815-8585
営業:午前11時半〜午後2時LO(ランチ)
   午後6時〜午後9時LO(ディナー)
定休日:火曜日・第三水曜日
(年内営業は29日の土曜日まで、年始は1月4日金曜日からを予定)

「シェフ特製デザートプレート」 490円(ランチタイムは390円)
※数量限定で日によって内容は変わります。


2012年12月27日(木) | 
モクゲキ!

今年最後の「モクゲキ!」は、
名シーン、すご技職人!など一挙大公開!!

そして関アナの名物!?熱々試食も振り返りました!!


「もりもと 本店」

住所:千歳市千代田町  
電話:0123−23−4181

「ウエムラ牧場」

住所:白老町石山190−20 
電話:0144−83−4929

「三星」 

住所:苫小牧市字糸井141番地  
電話:0144−74−5225

スイーツの王様リレー

【アブラッチオ】

住所:札幌市中央区南1西7 札幌スカイビル1階
電話:011-596-7210
営業:午前11時半〜午後3時(ランチタイム)
   午後6時〜午後11時(ディナータイム)LO午後10時
定休日:月曜日
(年内の営業は29日土曜日のディナー営業まで、年始は1月4日金曜日からを予定)

「カタラーナ」 400円


2012年12月26日(水) | 
気にNOW
「蒲鉾のかね彦」 

住所:札幌市白石区東札幌6条1丁目2−26
電話:011-823−1181 
営業:年内31日まで、年始4日から
 ・工場直売店にて全品1割引き
 ・わけあり品は3〜4割引き。年内の販売は28日まで
 ・特上伊達巻(大)2310円、(小)1785円
だしのきいた関西風。甘くない伊達巻。26日〜31日まで販売

「豆てっぽう本店」(やまぐち食品の直売店) 

住所:恵庭市戸磯201−18
電話:0123−33−5015 
営業:年内31日午後1時まで、年始5日〜 
 ・直売店ではスイーツや総菜、豆腐など60種類販売
 ・わけあり品は約10種類
 「もったいない豆腐」80円(1丁)
 「小揚げ」       50円(6枚)
 「がんも」       80円(10枚)

「岩塚製菓直売店」 

住所:千歳市富丘2丁目
電話:0123−27−4111 
 ・千歳工場の直売店では25種類の商品を販売
 ・わけあり品は7〜8品 半額以下の値段
 「黒豆せんべい」2、5kg1250円
 「ごまうすサラダ」400g 300円

スイーツの王様リレー

【豆蔵珈房 宮田屋 美しが丘店】

住所:札幌市清田区美しが丘2条1丁目
電話:011-887-3818
営業:午前10時〜深夜0時
定休日:無休(元旦はお休み、12月31日、1月2日は営業時間に変更あり)

「キャラメルフレンチトースト」 450円


2012年12月25日(火) | 
ぶらリサーチ

今回は…
 【2012総集編】

ご紹介したのは…


●やんぼ
ラーメンをすすり続けて21年!木の人形「ヤンボーくん」が目印のラーメン店
 
住所:札幌市中央区南11西12 
電話:011−521−1117
営業:午前11時半〜午後8時半 
定休:日・祝日
 ・正油ラーメン 600円   
 ・ニラキムチラーメン(みそベース) 800円
 ・餃子(6個入り) 400円 
 ・ライス(小) 100円
※年内は29日まで、年始は1月7日ごろから営業

●そば処 雄
店長は手品師!手品も楽しめるお蕎麦屋さん
 
住所:札幌市中央区北7西22 
電話:011−699−6371
営業:昼→午前11時半〜午後3時
    夜→午後5時〜8時 
定休:日曜
 ・メガもり 800円 
 ・えび天おろし 850円
※年内は31日午後3時まで、年始は1月5日から営業

●mon−ichi(もんいち)
ひと手間かけた料理が味わえる、裏路地の隠れ家的カフェ&居酒屋
 
住所:札幌市中央区南2西10 
電話:011−272−0616
営業:ランチ→正午〜午後2時(月〜金)
    カフェ→午後2時〜4時
    ディナー→午後5時半〜11時 
定休:日曜・第3月曜
 ・ブタ丼 680円 
※ドリンク付きは+150円
※年内は30日まで、年始は1月4日から営業

スイーツの王様リレー

【カフェ こと葉】

住所:札幌市厚別区厚別南1丁目
電話:011-801-7771
営業:午前10時〜午後6時
定休日:月曜日

「黒千石大豆きなこクッキー」(飲み物を頼むと付いてきます)
ジュース200円。コーヒー300円〜

(黒千石大豆きなこクッキー:1袋30グラム150円で販売もしています)


2012年12月24日(月) | 
サッポロファクトリー中継

【サッポロファクトリー】 

住所:札幌市中央区北2条東4丁目
電話:011−207−5000
営業:午前10時〜午後8時


2012年12月21日(金) | 
笑う町にはしゅうご旅
〜旭川市〜

●旭川観光物産情報センター
住所:旭川市宮前通西4153−1
    (JR旭川駅東コンコース)
電話:0166ー26ー6665
営業:9:00〜19:00
※年末年始はお休み
※観光案内所があります。


●カトーカメラ店
住所:旭川市2条通8丁目左1
電話:0166−26ー5521
営業時間:10:00〜19:00
定休日:年末年始のみ
昭和15年創業の老舗のカメラ店。


●花まる亭
住所:旭川市3条通8丁目
電話:0166ー26ー7206
営業:11:30〜14:00
    17:00〜23:00
定休日:日曜日
創業昭和53年。
エゾシカ料理を食べられる郷土料理店。
名物ペロンタン汁は「カボチャ団子の汁物」。
漫画雑誌(現在の漫画サンデー)に連載中の「蒼太の包丁」に、
実名で登場、話題になった。
ペロンタン汁 840円
エゾシカのチャンチャン焼き 1575円
エゾシカのタタキ 1260円


●だるまや
住所:旭川市2条通13丁目左2号
電話:0166−23−6151
営業:13:00〜22:00
定休日:不定休
バナナ焼で有名な「だるまや」。
学校帰りや買い物途中に食べた事の無い旭川っ子は
いないと言われるほど定番のおやつ。
焼きたては「外はカリッ、中の白あんはほかほか」
形も味も昭和26年の創業当時のままの旭川ソウルスイーツ。
バナナ焼 1個110円


●三代目 かん太郎
住所:旭川市3条通13丁目右1
電話:0166−22−5244
営業:17:30〜24:30
定休:日曜日
昭和22年創業の串に刺さない焼鳥屋さん。
自慢は「旭川名物 新子てり焼き」
土産で買ってきてもらったり、給料が出たら食べにいったり。
新子焼きは、旭川っ子のごちそうだった。
創業時から継ぎ足ししながら熟成されたしょう油ダレが、
何とも言えない風味とコクを醸し出す。

新子てり焼き 1100円
チャップ丼 780円
(豚肩ロース炭焼き丼)


●ホットドックの店 ロロ
住所:旭川市5条通9丁目左5号
電話:0166−23−4990
営業:9:00〜19:00
定休:日曜・祝日
手作りマヨネーズは他では味わえない滑らかな舌触りと
コクが、やわらかいパンと具によくマッチしている。
15種類から選べる。
コロッケドック 240円
エッグドック 240円


中継
〜ミュンヘン・クリスマス市in Sapporo〜

大通公園2丁目で24日(月)まで開催!

あす・あさって
午前11:00〜午後9:30
24日(月)
午前11:00〜午後9:00

グッズにグルメ!
クリスマスムード満点です!


・小樽自然工房
 木製人形 1個399円
      3個1000円

・小樽ビール
 クリスマスチキン 1羽1200円
 ホットチェリービール 350円

・ボンベイブルー
 クリスマスタンドリーチキン 450円

・ルースおばさんのクリスマス物語
 シルエットキャンドル 1050円

さっぽろホワイトイルミネーション大通会場
12月25日まで!
22〜25日は点灯時間を延長して
深夜0:00まで!

スイーツの王様リレー
ちょびりこ。ジャム研究所

住所:札幌市東区北25条東9
電話:011−731−3357
営業:午後12時〜午後6時
    (金・土のみ営業)
※今年の営業は終了しています
 来年は1月11日(金)からとなります

「ジャム屋のソーダ水」
(パイン&ジンジャー)
380円

【ジャムの販売について】
札幌駅地下歩行空間(チ・カ・ホ)で
開催されるイベント「クリスマスマルシェ」
オーロラタウンにある「きたキッチン」
ポールタウンにある「チーズプリーズ」
の3ヵ所で販売。

2012年12月20日(木) | 
モクゲキ!

回転寿司なごやか亭に密着!
 

大人気の回転寿司!
クリスマスに大晦日…
12月は1年で2番目に忙しい月!
(ちなみに1番はお盆や夏休みがある8月!!)
きょうは回転寿司なごやか亭に密着です!!
炙りシリーズに柚子塩、手巻きなど革命を起こした
人気お寿司を一挙公開!

なごやか亭 新琴似店
住所:札幌市北区新琴似2−13
電話:011−766−7575
*年内は30日まで
 (31日はテイクアウトの引き渡しのみ)
 年始は2日は昼12時から営業!
 

 


スイーツの王様リレー

永光農園
電話:011−886−6595

農園の四季(併設)
住所:札幌市清田区有明216
営業日:金・土・日・祝
     (1月〜2月は冬季休業)
営業時間:午前10時30分〜午後3時

「有精卵の濃厚プリン」
250円

※他にサンピアザ店・イオン桑園店・
 丸井今井札幌店・ダイエー東札幌店で
 取り扱っています。
 詳しくはホームページでご確認ください。


2012年12月19日(水) | 
南極料理人

〜南極料理レシピ〜


<野菜DEオムライス風>

1、お好みの野菜で野菜炒めを作り、
  皿にこんもり盛る
2、半熟玉子を焼き、野菜炒めの上にかぶせる
3、オリーブ油でにんにく1片のみじん切りを炒め
  ざく切りにしたトマト(1個)を加える
4、ソース・トマトケチャップ各50cc、
  固形コンソメ1個、水100ccを加える
5、コーヒーゼリー大さじ1とバター小さじ1を加え、
  溶けたら卵の横にかける

<ジンギスカン&うどんのサラダ>

1 袋うどんを6cmくらいに切り、
  油をまぶしほぐす
2、パリパリになるまで揚げる
3 ジンギスカンに片栗粉を多めにまぶし揚げる
4、お好みの野菜を千切りし、揚げたうどんと
  ジンギスカンをちらす。


2012年12月18日(火) | 
ぶらりサーチ
今回ぶらりサーチしたのは…
【サッポロファクトリー(第2弾)】

お邪魔したのは…


清掃業・美容室・お花屋さん…
いくつもの顔を持つ不思議な会社
●株式会社 竹松
住所:札幌市中央区北3東3
電話:011−218−2727

納豆&卵付き!さらにフリードリンクも!
お得なランチが人気の喫茶店
●喫茶 めいびい
住所:札幌市中央区北3東3
電話:011−221−0247
営業:平日→午前9時半〜午後8時
   土曜→午前11時〜午後3時
定休:祝日
 ・焼き魚定食 700円

様々なスープが楽しめる!
元和食職人が作るこだわりラーメンの店
●麺のひな詩(うた)
住所:札幌市中央区北3東3
電話:011−207−4848
営業:昼→午前11時〜午後3時
   夜→午後5時〜9時
定休:無休
 ・追い出汁白醤油ラーメン 800円
  ※1日30食限定
 ・えびらーめん しお 750円

みずみずしい生地が特徴!珍しいパンが揃う店
●coron(コロン)
住所:札幌市中央区北2東3
電話:011−221−5566
営業:午前9時〜午後6時半
定休:火曜
 ・パン・オ・マングー (大)840円

意外にハマる!
「みそスープパスタ」を食べられる店
●ヒーローズ
住所:札幌市中央区北2東3
電話:011−207−7330
営業:昼→正午〜午後3時半
   夜→午後5時半〜翌午前3時
定休:日曜
 ・みそスープパスタ 780円

スイーツの王様リレー

ル ファースト フラワー

住所:札幌市中央区大通西14丁目みふじビル1階
電話:011−251−5736
営業時間
⇒火〜土 午前11時30分〜午後9時30分
⇒日・祝 午前11時30分〜午後6時
定休:月曜日・第二火曜日

「バターと砂糖のクレープ」
400円


2012年12月17日(月) | 
旬刊!女性
〜スマートな食べ方講座〜

鮨処 いちい
住所:札幌市中央区南4西4
    第五グリーンビル1階
電話:011−232−2321
定休:日曜

ミア・アンジェラ 池内店
住所:札幌市中央区南1西2
    池内ゲート地下1階
電話:011−261−3655
定休:無休

中国料理 仙雲
住所:札幌市厚別区厚別中央2−5
    シェラトンホテル札幌30階
電話:011−895−8811(代)
定休:無休

どっちを食べたいでSHOW!
〜究極の逸品 対決!!〜

◆『さんだかん特撰セット』
  5,250円  
道産素材にこだわり仕入れた極上のお肉を
独自の製法で作り上げたジューシーな味わい。
とろベーコンや和風カレー焼チキンなどをセットにした豪華な一品。

問合:さんだかん 燻製工房
住所:深川市6条20番
電話:0164-22‐2177
定休:月曜日


◆『辻の笹漬け』(毛ガニ・時鮭・そい)
  6,600円  

活、もしくは”活じめ”にこだわった鮮度抜群の素材を
厳選した調味料で味付け。
素材のうまさを上手に引き出した絶品。


問合:尾白屋(おじろや)
住所:札幌市中央区北12西23
電話:0120-76-0468 フリーダイアル


<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)