◆お知らせ◆
OA内容はこちらでどうぞ♪
今日ドキッ!で毎日お届けした内容を、こちらのブログで掲載しています。OAで確認しきれなかった際など、こちらに載っているかも知れません。Facebookと合わせてぜひご覧下さい。
今月
2017年05月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
関連リンク
今日ドキッ!
携帯はこちら
   表示:2013年01月(19件)
<< [1] [2] >>

2013年01月31日(木) | 
スイーツの王様リレー

【パティスリー イヌイ】

住所:恵庭市黄金南2丁目
電話:0123−25−6824
営業時間:午前10時〜午後6時
定休日:火曜日、第1第3月曜日

「イヌイロール」1カット200円・1/2カット550円・1本1000円


2013年01月30日(水) | 
南極料理人
〜ドレッシング活用術〜

<ドレッシングで具だくさんスープ>
1、お湯を沸かし固形コンソメ(または貝の佃煮)を入れる
2、玉ねぎ、キャベツ、人参など好みの野菜を入れる
3、鶏肉(または冷凍フライドチキン)を入れる
4、レモンドレッシングで味を調節
5、水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を回し入れる
6、長ねぎを加え、ごま油を少々で香りをつける

<ラーメンスープの素で照り焼きソース>
1、豚肉を焼く(ロース、バラ肉のスライス)
2、いったん肉をあけ、同じフライパンにラーメンスープ味噌味と醤油味を入れお酒少々で割る
3、ゴマドレッシングを加え、肉を戻す
4、タレが肉にからむようになったら盛り付け

変わり種 恵方巻大集合
【ほっぺタウンの恵方巻】
大丸札幌店 
住所:札幌市中央区北5西4 
電話:011−828−1111 
営業時間:午前10時〜午後8時  
きょうから2月3日(日)まで
 

2013年01月29日(火) | 
ぶらりサーチ
今回ぶらリサーチしたのは・・・
<北1条通・西7、西8周辺>

●炭火道場 とことん
およそ50年続く老舗そば屋「丸長」の姉妹店
豚肉、お酒、そばにこだわるお店
住所:札幌市中央区北1西8
電話:011−211−0629
営業:(昼)午前11時〜午後2時(夜)午後5時〜深夜12時
定休:日曜日
・手ごねハンバーグカレー 750円
・とことん手打ちそばセット800円

●ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ
フランスで修行を積んだオーナーがいる、チョコレートのお店
2010年10月にオープン
住所:札幌市中央区北1西8
電話:011−207−5808
営業:午前11時〜午後8時
定休:日曜・第2月曜日
・クリオロ  420円
・コルテス  200円

●長命庵
「ダッタンそば」で有名。グッチーもお気に入りのお店
住所:札幌市中央区北1西7
電話:011−231−8375
営業:午前11時〜午後7時
定休:日曜・祝
・ ダッタンそばセイロ 650円
・ ぶっかけそば    600円

●らーめん将軍 
サラリーマンの味方!低価格ラーメン店。
料理とセットで炒飯、豚丼は100円に!
住所:札幌市中央区北1西7
営業:午前11時〜午後8時半
定休:不定休
・将軍モツ野菜(らーめん)480円
・ 焼らーめん480円
・ プラス100円で炒飯か豚丼

スイーツの王様リレー

【ジェラテリア エ カフェ Gigi(ジジ)】

住所:恵庭市黄金南2丁目
電話:0123−21−9915
営業時間:平日 午前11時〜午後6時
     土・日・祝日 午前11時〜午後7時半
定休日:月曜日・第2火曜日

「水本牧場さんのおいしい牛乳ジェラート」 シングル300円
                                  ダブル・トリプルどちらも380円


2013年01月28日(月) | 
旬刊!女性

「冬は爪も乾燥!簡単爪ケア特集」

札幌こころの森クリニック
住所:札幌市中央区南7条西15丁目1−1クレド3階
電話:011−552−0055


「ネイルカンパニー」
住所:札幌市中央区南3条西3丁目メッセビル4階
電話:011−219−0388


どっちを食べたいでSHOW
 〜ブランド“しゃぶしゃぶ“対決!!〜

◆『トマトしゃぶしゃぶ』(女子会コース限定)コース1人前3,000円 
             ※前日まで要予約 2名より

ブランド豚「ひこま豚」を使い、特製のトマトスープでいただく絶品。
しっとりとした上質なお肉は「バラ・肩ロース・ロース」と3種類を使用。
トマトスープには和風だしで、あっさりとした後味を実現。 

問合:道産豚料理専門店 よろずや
住所:札幌市中央区南6西3 おおたビル2階  
電話:011ー521−4628


◆『隆神(りゅうじん)のしゃぶしゃぶ鍋』 2人前 1400円 ※2名から 

コクのある牛骨スープで4種類のモツなどを煮込んだ

数千本に1本しかとれない貴重な「りゅうじん」
脂がのったメスの鮭、その身は口の中でとろけるほど!!
ポン酢の他には特製のゴマダレを絡めていただきます。

問合:北海道 前浜料理 浜商 水産部
住所:札幌市中央区南4西2 4・2ビル 9階
電話:011ー252−2040


スイーツの王様リレー

【ドーナツ・ベーグル専門店 ふわもち邸】

住所:札幌市厚別区厚別中央2条2丁目
電話:011−802−5919
営業時間:午前8時〜午後6時(売り切れ次第閉店)
定休日:月曜日
「ごまあんこ」(ドーナツ)160円


2013年01月25日(金) | 
笑う町にはしゅうご旅 
〜北竜町〜

●しずや食堂
住所:北竜町字碧水67
電話0164−34−2700
カツ丼 760円(味噌汁付)
紫色の壁が目を引く「しずや食堂」さん。国道275号線沿いにある老舗のドライブイン!
創業は、1967年!!自慢は、昔から変わらない味!中でも特に人気があるのは、「カツ丼」。

●ひまわり農産
住所:北竜町字西川80−45
電話:0164−34−3670
殺虫剤などの使用を最小限に留めて育てたもち米をつき上げた「田からもち」を製造!
コシが強く、ノビのあってやわらかいのも特徴!
札幌では、「どさんこプラザ」や「HUGマート」などで買うことができます。

●道の駅 サンフラワー北竜
住所:北竜町字板谷163−2
電話:0164−34−3321
レストラン、温泉、売店が揃っている!!
サンフラワーショップでは北竜町特産品の黒千石大豆のアイス、ハンバーグ、納豆、豆腐、お茶などズラリ。
レストラン風車(ふうしゃ)の「黒竜味噌ラーメン 850円 ※1日20食限定」が人気。
黒千石の煮汁で作った真っ黒いスープの中には…黒千石がドッサリ!!
北竜温泉(料金:大人500円、小人250円)もあり町民の憩いの場になっている。

●癒しのスペースリリィ(道の駅2階)
電話:090−1520−5805
※要予約:営業時間、営業日は、電話でお問い合わせください。
・マヤ暦セラピー 60分3000円〜
・整体 30分3000円〜
紀元前から数千年にわたり、中米で栄えたとされる謎の文明マヤ!
「マヤ暦」は、人には、生まれてきた目的や役割があり、
本当の自分を知ることで、悩みを解消、最高の人生を送れるというものです。

今日ドキッ!中継
住所:札幌市中央区南4西4ススキノラフィラ

8階「寿司田」
電話:011−531−6336 

★寿司田特製恵方巻 
2月2日(土)一本500円限定70本 ※予約27日(日)まで
   3日(日)一本525円限定130本 ※予約27日(日)まで


地下1階「イトーヨーカドー惣菜売り場」

★ごちそう海鮮太巻 一本1000円限定30本 ※予約不可 当日店頭販売のみ
★エビとアボカドソースのサラダ恵方巻 一本800円予約特別価格 ※予約30日(水)まで


7階「海鮮居酒屋 ROBATA 魚一心」
電話:011−520−1288

★一心特製七福恵方巻一本500円 予約特別価格 ※予約27日(日)まで
★具たっぷり海鮮魚一心巻一本1800円 予約特別価格 ※予約27日(日)まで


さっぽろ雪まつりフェスタ ラッキー袋 2月1日(金)のみ限定販売
 (代表)011―531−1111

鍋の王様リレー

【おばんざい処 嘉づき】

住所:札幌市東区北35条東15丁目フレンドハイム1階
電話:011−577−6766
営業時間:昼 午前11時半〜午後2時
       夜 午後5時 〜 午後10時
定休日:月曜日

「味噌寄せ鍋」1500円(1人前/注文は1人前から)夜のみの提供
(3月末までですが、真だちがなくなりしだい終了です)


2013年01月24日(木) | 
新店情報
【手打ちうどん NICO】

先月オープン!
 
住所:札幌市中央区南8西23 
電話:011−212−1625
営業時間:午前11時〜午後3時
        午後6時〜午後9時 
定休日:月曜 

モクゲキ!かわいや
「かわいや」の創業は昭和51年。
イモにこだわるスイーツ店!人気は窯焼ポテト!
3年ほど前から全国的に人気に火が付き
現在年間80万本売れる!その人気の秘密とは?

「かわいや」 

住所:白石区平和通り17丁目北11
電話:011−863−4830 

*窯焼ポテト 525円
*チョコクリームぽてと(2月15日まで)630円

「かわいや 宮の森店」  

住所:中央区宮の森4−6 
電話:011−614−1221 

*焼き芋 190円
*おいものケーキ 525円

鍋の王様リレー

「ろばた・すし・北のめし あきず」

住所:札幌市中央区北5西7丁目 
          京王プラザホテル札幌 地下1階
電話:011-271-3264
営業:ランチ  午前11時半〜午後3時
    ディナー 午後5時〜午後10時
定休日:無休

「野付の帆立と北海縞エビの鍋」 1980円(1人前)2月中旬まで

 


2013年01月23日(水) | 
イベント情報

大丸札幌店〜メガセール

住所:札幌市中央区北5西4
電話:011−828−1111
営業:午前10時〜午後8時

・はん 特製メガ盛りやきとり丼 1980円(1日限定10食)
・北辰鮨 メガ軍艦巻き 880円
・ドンク メガメロンパン 840円(1日限定30個)
・ラ・ポムベール メガ土鍋プリン 1000円(1日限定15個)
・ルタオ メガエクレア 630円(1日限定30個)
・じゃがいもHOUSE コロッケメンチライスバーガー 399円
・柿安 メガサラダいなり 840円
・鶴橋風月 メガ焼きそば 1890円

きょうから29日(火)まで


南極料理人
<ハム鍋> 

1、鍋底1cmくらい酒を入れる
2、底にキャベツのざく切りを敷く
3、その上にウィンナー→キャベツ→ハムと交互に重ね、
  鍋いっぱいにする。
4、中火でゆっくり加熱
5、ポン酢しょうゆと大根おろしを合わせたタレで食べる

<ハムステーキ> 

1、ハムを1cmくらいの厚さに切る
※替わりにベーコンやウィンナーでもOK
2、フライパンにごま油を敷き弱火で焼く
3、両面がこんがり焼けたらバーベキューソース、めんつゆ、みりんで味付け
※バーベキューソースがなければめんつゆだけでも大丈夫。
4、ハムを皿に盛る
5、同じフライパンににんにく、バーベキューソース、めんつゆ、
マーマレードを入れ、ひと煮立ちしたらハムにかける

鍋の王様リレー

【彩食健美 くり田】

住所:札幌市中央区南6条西4丁目
    プラザ6・4ビル2階
電話:011-530-3149
営業:月〜木 午後5時半〜翌1時
    金・土 午後5時半〜翌2時
定休日:日曜・祝日

「黒毛和牛 すき焼き」 3500円(1人前)
※映像は5人前です


2013年01月22日(火) | 
ぶらりサーチ
今日ぶらりサーチしたのは…
【琴似・山の手エリア】

●TAN包(タンパオ)
地下鉄琴似駅からすぐの中華料理屋さん。
日替わりランチが人気で地元の方達で大盛況。 

住所:札幌市西区琴似1条5丁目
電話:011−643−5554
営業:(ランチ・日曜・祝日休み)午前11時半〜午後3時(午後5時から居酒屋営業)
定休:無休 

・ 本日のランチ  680円
・ あんかけ焼きそばランチ  880円
 (※それぞれサラダ、ザーサイ、杏仁豆腐付き)

●ソウルチキン
韓国から移住してきた夫婦が営む本場韓国料理の専門店。
去年の12月にオープン
 
住所:札幌市西区山の手3条1丁目
電話:050−3656−6366
営業:正午〜午後11時
定休:月曜日 

・ フライドチキン/7ピース   980円
・ ヤンニョムチキン/7ピース 1180円
・ チャパゲッティ          580円
・ マッコリ(ゆず・ヨーグルト)  各680円

●金の魔女
道産小麦を使用し全て手作りの焼き菓子専門店。
バレンタインデー用の新メニューを小橋アキが命名
 
住所:札幌市西区山の手3条1丁目
電話:011−641−6320
営業:午前10時〜午後8時(土日は午後6時まで)
定休:水曜日・祝日(祝日のある週の水曜日は営業) 

・ ラブ・ゲットシュー  200円(3月14日まで)

鍋の王様リレー

【海鮮居酒屋 なむら】

住所:札幌市中央区南5条西3丁目 第4グリーンビル1階
電話:011-596-0704
営業:午後5時半〜午後11時半
定休日:日曜日

「網走産きんき鍋」 2500円(1人前/注文は2人前以上〜)
※映像は4人前です。
 2月末までのメニューです。


2013年01月21日(月) | 
旬刊!女性
「2013年は『まゆげ』を変えて、“開運”」

「眉を変えるだけで運命が変えられる」1365円
著者:嘉祥流観相学 導師 岡井浄幸(じょうこう)さん
発行:KKロングセラーズ

どっちを食べたいでSHOW
〜アジアン 激辛グルメ対決!!〜

◆『ヤンコムタン』 735円  

コクのある牛骨スープで4種類のモツなどを煮込んだ
やわらかい「辛ウマ」の一品。
やめられないおいしさです。

問合:すすきの ホルモン焼 龍ちゃん ※月曜定休
住所:札幌市中央区 南4西3 第3グリーンビル 地下一階
電話:011-513‐1566


◆『麻辣魚(マーラ ウ)』  980円   

旬の真ダラを使い、豚骨やトリガラを使った深いコクのスープ
漢方で煮込んだ辛くておいしい一品。
体の芯まで温まります。


問合:中国料理 季香園(きこうえん)
住所:札幌市中央区南9西13 
電話:011-552-0302

鍋の王様リレー
【レストラン 味乃郷】

住所:札幌市中央区南7条西1丁目 札幌第一ホテル本館1階
電話:011-530-1101
営業:ランチタイム 平日午前11時〜午後3時
    ディナータイム 平日午後5時〜午後11時(LO午後10時)
    土・日・祝 午前11時〜午後11時(LO午後10時)
定休日:無休

「沢煮鍋」 1680円(1人前)

2013年01月18日(金) | 
笑う街にはしゅうご旅〜雨竜町

●雨竜町観光協会
住所:雨竜町第8町内(商工会館内)
電話:0125−77−2673


●禧富(きふう)寿司
住所:雨竜町字満寿30−29
電話:0125−78−3823
営業時間:午前11時〜午後9時
定休日:毎週月・火曜日
・上生寿司 2200円

創業25年!町で評判のデカネタとデカシャリのお店!
マグロの大きさは、平均18センチ!シャリも包めてしまうほど…
お腹いっぱいになること、間違いなし!大満足のお寿司屋さん。


●道の駅 田園の里うりゅう
住所:雨竜町字満寿28−3
電話:0125−79−2100
定休日:年末年始
営業時間:季節によって異なりますので、お問い合わせください。
・竜のひまつぶし(きなこねじり)315円
・竜の里(クッキー)630円
・お米のジャム 367円 

可能な限り自然に近い「有機減農薬」で栽培した特産品「雨竜米」をはじめ、
「雨竜米」を使ったお菓子などを販売!!
ドライブ途中にホッとくつろげるスポットです。


●レストラン味工房 サルルン
住所:道の駅 田園の里うりゅう内
営業時間:午前11時〜午後4時
定休日:不定休
・竜釜飯 940円

「雨竜米」を使った炊き込みご飯を味わうことができるレストラン。
海老などの海鮮が入った「竜釜飯」は、人気No.1メニュー!!


●リサイクルショップ&木工房「豆電球」
住所:雨竜町字満寿36−80
電話:0125−78−3310
営業期間:現在、お休み!営業は、3月2日(土)からの土・日・月曜日
     3月:午前11時〜午後4時
     4月〜10月:午前11時〜午後6時

旧雨竜中学校の校舎を1975年に移築!2005年にお店をオープンしました。
店内には、様々なレトロ雑貨があり、購入可能!!
春以降には、奥様が手入れをしている美しい庭も楽しめる雨竜町の超有名スポット!!


中継

ジェイ・アール生鮮市場 新川店

住所:札幌市北区新川2−1  
電話:011−756−7766  
営業:午前10:00〜午後7:00

野菜が高騰する中、家計を応援する商品が勢ぞろいの
スーパーから生中継!
毎日、日替りでお買得品が登場するジェイアール生鮮市場は、
札幌市内に6店舗、岩見沢、恵庭にもお店を展開しています。


スイーツの王様リレー
【PRESSCAFE】

住所:小樽市色内3丁目旧渋澤倉庫内
電話:0134-24-8028
営業:午前11時半〜午後10時
    毎週土曜日のみ午前11時半〜深夜0時
定休日:無休

「ソルティ・チョコ・ファッジ・セット」 630円(飲み物付)
(ソルティ・チョコ・ファッジのテイクアウトあり 310円)

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)