きゃも〜ん!ゲスト様
聖子リンの燃え燃え日記
オレが俺様だ〜っ!


◆放送予定◆
3/31(日)涙の最終回!
<メッセージ>
サカナクション
中田裕二
a flood of circle
RADWIMPS
今月
2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
アーカイブ
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
番組へのご意見・ご感想はこちら
ゲストへの質問・メッセージも受付中!
☆Mail:exp@hbc.co.jp
☆Fax:011−232−1287
携帯はこちら
   表示:全て(538件)
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [+10] >>

2012年11月13日(火) |  ゲスト 箭内道彦
2012年11月13日17時24分03秒更新
1964年福島県郡山市生まれ。
クリエイティブディレクター箭内道彦(やない・みちひこ)さんです。
お会いできて光栄でした。
タワーレコードの「NO MUSICNO LIFE.」を生み出した方です。
福島県出身者4人で結成した「猪苗代湖ズ」のメンバーとして、
2011年のNHK紅白歌合戦にも出場しました。

箭内さんは2011年9月に福島県内6か所を6日間かけて横断したロックフェス
「LIVE福島 風とロックSUPER野馬追」を開催しました。
そして今年、「LIVE福島」は全国を旅します。
12月の福島からスタートして、
沖縄、札幌、長崎、神戸、広島、東京、宮城、岩手、そして再び福島へ。

福島を忘れないでもらうため。
支えてくれる全国の人たちにありがとうを伝えるため。
全国にいる福島から避難をしている人たちに会うため。
福島に住む人たちがそこに出掛ける小旅行のきっかけになるように。
大きな苦難を乗り越えて来た地を、先輩方を、ちゃんと知るために。
そのすべてをつなぐため。

北海道は2/3(日)・札幌市教育文化会館。
参加アーティストは全国続々と決まっています。
札幌の発表ももう少しでしょうか。
HPをご確認ください。「風とロック キャラバン」で検索できます。

このキャラバンでは一本のギターが一緒に回ります。
駅伝のたすきのように繋がって行きます。
参加アーティストがこの一つのギターを奏でていきます。
福島に戻るころにはたくさんのメッセージが書き込まれていることでしょう。

2/3(日)ぜひ、あなたも教文へ。
「人と人は違うところを尊敬し同じところを大切にする。
二人の間にあるものがハート」

ON AIR曲
「Two shot」/THE HUMAN BEATS
タワーレコード限定販売・音楽配信サイトで配信中
(この楽曲の販売によって得た利益の全額は、
あしなが育英会「あしなが東日本大震災・津波遺児募金」へ寄付されます)

2012年11月13日(火) |  ゲスト A.F.R.O
2012年11月13日17時24分18秒更新
札幌在住7人組バンドA.F.R.O
NORIYAさんとSHUNさん、番組に二回目のゲストイン!

七月にメジャーデビューして環境は変わりましたよ・・・ね??


「全国にキャンペーンにいったり、ライブにいったりで、美味しいものをたくさん食べることができましたね笑。一番衝撃だったのは四国のうどん!セルフサービスにも驚いたけど、めっちゃ安くて美味しいんです!!!」っと興奮気味に話してくれました。

そんなA.F.R.Oの皆さん、セカンドシングル「キタイチニシニ」を10月24日にリリースしました!!!どんな曲になっているのでしょう??

「北海道のシンボルでもある時計台の住所は北1西2ですよね??そして北海道から「期待値西に!!!!」という二つの意味合いでこのタイトルになりました!」

彼ららしいキラキラのポッポチューン!
聞いていると本当に元気になれちゃいますよ。

カップリングについても伺ってみました!

「2曲目のしゃかりきファンファーレは、もう、あの、、、説明不要というか・・・笑!
とにかく弾けた一曲になっています。
がらっと変わって3曲目の「Message」は、なかなか頻繁に会えなくなってしまった仲間のことを歌っています。
物理的な距離はあるかもしれないけど、気持ちはいつも繋がっているという想いを込めました」

うんうん、わかる!
最近結婚、出産する友人が多くてなかなか昔のように会えないんだよなー
「頑張れはいわない 頑張ろうな 共に」この歌詞、とっても心に刺さりました。

北海道でのライブ情報はHPをチェックしてください!

さて、今後は・・・??

「たくさんライブやりたいです!
特に地元札幌の雪祭りにまた出たいです。今年は雪祭りの期間に「北風サマー」のレコーディングで。真冬に真夏の歌を録ってました!なので来年こそは!!!」
キタイチニシニを一文字で表現すると
「北」

「前回「濃」だったんですね・・・意味わかりませんね笑。
今回はシンプルにやっぱり「北」かなと」

ON AIR曲
10/24リリースの2ndシングル「”キタイチニシニ”」

2012年11月05日(月) |  ゲスト シシド・カフカ
2012年11月05日16時10分07秒更新
美しすぎるDRUM’N GIRL!!
シシド・カフカさん。
 
「チェコ語でカフカがコクマルガラスという意味で。
黒い服が大好きで一時期黒い服しか着ていなかったです。それでこの名前になったんですが、カラスの羽って色んな輝き方をしてすっごく綺麗なんですよ。目もつぶらだし」
 
それにしても細い!顔が小さい!隣で写真写りたくない(笑)!
 
「背は大きいんですよ〜よく育って(笑)、175センチです」
 
女性からみても憧れてしまう美しさを持つカフカさん、
生まれはメキシコ!中学校時代はアルゼンチンで過ごしたという経歴を持ちます!
 
「多感な時期をアルゼンチンで・・・とよく周囲に言われますが、日本で過ごしている期間も長いので自分ではそんなに影響を受けたとは思いませんが。。。。でもドラムを始めたのはアルゼンチンですね」
 
そもそもなぜドラム??ばびっと目立つボーカルとかではなかったんでしょうか??
 
「小学校4年生の時にドラムで食べていこうと思ったんですけど。
目指したきっかけは、とある音楽番組を見ていてドラマーが一度も映らなかったんです(笑)その時にドラムがもつ絶妙な派手さと地味さにやられちゃいました!」
 
 
9月19日にメジャーデビュー!環境は変わったんでしょうか??
 
「友人達がすごく応援してくれています。
あとキャンペーンでその土地の美味しいものを食べています。
大分のとり天美味しかった〜
 
北海道はびっくりドンキーの本社があるんですよね?
札幌到着して、すごくたくさんびっくりドンキーの店舗があるなぁと思っていました。
先日びっくりドンキーで300グラムをペロリと食べたので、また早く食べにいきたいです!」
 
そんなシシド・カフカさんのCDデビュー曲は「愛する覚悟」
 
「タイトル通り、愛する覚悟を歌っています。
ダーリンに対しての愛ではなく、もっと大きな愛を考えて作ったんですけど。
考えれば考えるほど、覚悟や姿勢って同じなのかって。
ドラムや音楽への覚悟を歌った曲にもなっています」
 
ぜひ皆さん、聴いて下さい!!!
超〜かっこいいです。ドラムを叩きながら歌う姿もぜひぜひご覧あれ!
(初回盤には「愛する覚悟」のDVDもついていますよん)
 
 
北海道でのライブは終わってしまったばかり・・・・
 
「北海道の皆さんはすごくシャイだって聞いていましたけど、全然そんなことなかったですよ!レスポンスもあって楽しかったです。またすぐライブやりたいです!!!」
一文字は「真」
「愛する覚悟」は
「真」っ直ぐに、「真」実の愛を歌った曲なので
  
・・・・ちなみに細さの秘訣は??と伺うと
 
「ドラムを叩くことです!本当にカロリー消費しますから!!」とにっこり。
私もドラムを始めようかな・・・・笑


ON AIR曲
9/19リリースのメジャーデビューシングル「愛する覚悟」

2012年11月05日(月) |  ゲスト 矢沢洋子&THE PLASMARS
2012年11月05日16時10分22秒更新
東京出身・12歳で家族とともにL.A.に移住。
日本に帰国義、2008年秋にユニットでデビュー。
2010年2月から本名での活動を開始、8月に1stアルバム『YOKO YAZAWA』をリリース。
2011年からは台湾や中国のロックフェスティバルに出演するなど、アジア進出も開始。

10/17にミニアルバム『ROUTE405』をリリースしました。
11/25(日)札幌・クラップスホールでライブもあります!
「楽しく行こうぜ」が自分の人生のモットー。
楽観の「楽」。

ON AIR曲
10/17リリースのミニアルバム『ROUTE405』から
M1「ROSY」

2012年10月29日(月) |  ゲスト フジファブリック
2012年10月30日09時29分33秒更新
フジファブリックからVo.&G.山内総一郎さんがゲストイン!
今年ライジングサンロックフェスティバル、サンステージのトップバッターでしたよね!
 
「晴れてよかったですよね〜
晴れてほしいという思いを込めて一曲目を「虹」にしたんですけど。
ライジングはトップバッターだったし緊張しましたね。
でもスタッフ全員で円陣を組んだりして、いよいよフェスがはじまるぞ!っていう気分を味わえました!!」
 
バックヤードでお酒を飲んだりして楽しめたのでしょうか・・・??
 
「僕は深夜に初恋の嵐のステージがあったので、、、
メンバーは終わったあとにおいしいそうにお酒飲んでてうらやましかった・・・」
 
 
 
 
さて、そんなフジファブリックですが
10月24日にニューシングル「Light Flight」をリリースしました!
 
「去年の暮れにできた曲です。光をテーマにしたかったんですけど。
闇の中の光、上空からの光、色々な光を表現しています。
 
歌詞はメンバーの加藤との共作なんですけど。
この体制になって日々チャレンジする事ばかりなんですが、歌詞の共作も新たな挑戦でした。メンバー同士の新たな発見にもなりましたよ。
 
 
すごく北海道にぴったりだろうなぁと思って自分で聴きながらさっきうるっときちゃったんですけど(笑)北海道って星がキレイなんですよね?
ぱりっとした空気の中、合いそうだなぁ〜夏フェスの夜なんかにも!」
 
 
遠い日の煌めきを夜空に託した素敵なミディアムナンバーです。
アルバムの最後に収録されていてもいいかなぁ??と思うほど、すごくすごく思いの深い一曲です。チェックしてくださいね!!!
 
 
北海道でのライブも決まっています!
11月18日(日)ZEPP SAPPOROです。
 
「光溢れるライブにしたいと思います。
初回盤には前回のライブのDVDがついていますので、これで予習もしてもらえばいいかなぁと。すごく臨場感溢れるライブDVDです」
 
 
さて、番組に初めてきた山内さんからリスナーの皆さんにお願いが・・・・
 
「北海道って峠がいっぱいあるじゃないですか!!!
峠ってすごく魅力的じゃないですか?北海道のいい峠情報があればぜひ教えてほしいです」
 
 
とのこと!
 
 
まで皆様お待ちしています(笑)
一文字は「輝」
「自分たちが活動や生活をしていく中で常に目標にしていることが「輝」くなので」
 
 
ちなみにこの日は日帰りで札幌!
「日帰りだけどシースーおいしかったです!満喫しました!」とのことです(笑)
 
たくさんの出来事を乗り越え、素晴らしい楽曲を生み出し続ける「フジファブリック」
大好きです!またインタビューできるのを楽しみにしています!!

ON AIR曲
10/24リリースのニューシングル「Light Flight」

2012年10月29日(月) |  ゲスト たむらぱん
2012年10月30日09時29分48秒更新
10/24にニューアルバム『wordwide』をリリースしたたむらぱんさん。
前アルバムから9か月という驚きのペースで5枚目のフルアルバムです。。
12の変幻自在な楽曲が収録されています。
11/9(金)札幌・クラップスホールでライブあり。
タイトルから「言」。

ON AIR曲
10/24リリースのニューアルバム『wordwide』から
M4「ぼくの」

2012年10月29日(月) |  ゲスト Wienners
2012年10月30日09時30分07秒更新
8/15にニューアルバム『UTOPIA』をリリースしたWienners(ウィーナーズ)。
キーボード+サンプリングをフィーチャーしたバンドサウンド。
代表してVo.&G.の玉屋2060%さんがスタジオに。
番組二回目の登場です。
11/9(金)に札幌・スピリチュアルラウンジでライブがあります!
ぜひ足をお運びください。
「今ツアーを回って各地でいろいろやってると”生”きてる実感がある」ことから
一文字は「生」になりました。

ON AIR曲
8/15リリースのニューアルバム『UTOPIA』から
M12「Venus」

2012年10月22日(月) |  ゲスト 吉田山田
2012年10月22日19時20分53秒更新
HBCラジオで新番組
「吉田山田の道産子よ、ラジオを抱け!!!〜DOSANKO be ambitious〜」もスタート!
 
ノリノリの吉田山田が元気いっぱい遊びにきてくれました!!
 
実は「サウンド・エクスプローラー」と吉田山田の番組はディレクターが一緒なんです
(つまり俺様ディレクターhttp://www4.hbc.jp/ore/list.phpなのです)
 
「仕事中、かなりキリっとしているディレクターさんですよね」とよっちゃん。
「えー?そうなの??そんなことないよねー?」と山ちゃん。
 
????
結論はご想像にお任せしますが、
「山ちゃんの鈍感力バンザイ」(byよっちゃん)だそうです笑。
 
初回の放送を聴いてとってもハラハラしたのは私だけですか??
 
「顔が見えないだけにラジオって難しいなぁと思っていたんですけど。メールとかもらえるとうれしいですね」
 
さて、そんな吉田山田ですが
10月17日に6枚目のニューシングル「メリーゴーランド」をリリースしました!
 
 
「いつも作詞作曲を二人でやってきたんですが、今回は吉田だけで詞を担当しました。
一人で作っただけに目を背けてきたことにしっかり向き合いました。
自分の感性は自分にしかないということも改めて感じたし。
自分の心を掘っていく作業というのはすごく新鮮で、面白くって楽しかった!」
 
 
 
私の中でメリーゴーランドって残酷な乗り物のような気がするんです・・・
楽しいけど切ない・・・・
 
「実は曲が先にできていて。メリーゴーランドの美しい、切ないというのを伝えたかったので!ちなみにメロディは二人で順調に作れました。
子供やおじいちゃんおばあちゃんってメリーゴーランドを楽しいとしか思わないんじゃないかなぁって。切なく思ってしまうのは、今だからこそなのかなって。
でも!だからこそ!吉田山田の今しか歌えない希望の歌を作りました!!!!」
 
インストアライブと2マンライブも決まっています。
 
まずはインストアライブ!
11月10日(土)ウィングベイ小樽で
『吉田山田6thシングル「メリーゴーランド」発売記念ミニライブ&サイン会』が
15時からあります。
 
そして11月11日(日)は札幌・cube gardenで
「ひいらぎ」結成12周年記念2マンライブ
「ひいらぎD.A.Y.〜12(年)もありがとう〜」に出演します。
 
 
「(月二回の来札で)今回お財布と携帯しかもってこなかったんです。それくらい近い場所になった北海道!
その時にしか見られないライブをします!!ぜひ気軽に遊びにきてください!!!」
一文字は「希」
 
「希望の歌を歌っていきたい!!」という思いを込めて
 
山ちゃんのキリン柄のパンツかわゆす・・・・

ON AIR曲
10/17リリースのニューシングル「メリーゴーランド」

2012年10月22日(月) |  ゲスト 黒猫チェルシー
2012年10月22日19時21分10秒更新
10/17に2ndフルアルバム『HARENTIC ZOO』をリリースした黒猫チェルシー。
(右)Vo.渡辺大知さん
(左)G.澤竜次さんがいらっしゃいました。
大胆かつ突飛な彼らの音楽性を120%表現した全12曲収録。
今の彼らを惜しげもなくまる見えにした、カラフルな楽曲群で彩られています。
バンドの新機軸ともいうべく楽曲群が勢ぞろい。
ちょっぴり大人になって、一皮むけた彼らの新たな魅力が大爆発!
「アルバムを日本語で言うと”艶”かな。
色彩豊か、カラフルだけど艶がある」

ON AIR曲
10/17リリースの2ndフルアルバム『HARENTIC ZOO』から
M2「恋はPEACH PUNK」

2012年10月16日(火) |  ゲスト androp
2012年10月16日09時34分15秒更新
いろいろなことが謎に包まれていたバンド「androp」
 
内澤崇仁さんと佐藤拓也さんが遊びに来てくれました!
 
「すごくラジオ、緊張します。ライブのMCも苦手ですし・・・
しゃべるの得意じゃないんです!だから歌っているんです(笑)」と内澤さん
 
四人組、そして出身地もばらばらなandrop
このバンド名は??
 
「バンド名は造語で特に意味はないです。意味のないものに意味を見つけたかったんです。andropという響きもいいかなぁって」
 
 
さて、8月リリースのトリプルAサイドシングル「Boohoo/AM0:40/Waltz」は聞きました??
 
 
「ただ普通に出すのは嫌だったのでトリプルAサイドにしました。
光の三原色がテーマになっていて、キャラクターの違う三曲を収録しました。
 
1曲目Boohooは赤:アグレッシブ・躍動感・血の色の赤を表現しました。
2曲目AM0:40は青:青春の青というか・・・走っている感じです(笑)
3曲目Waltzは緑:エバーグリーンの緑です。最初にもったアコギを実家から送ってもらったんです。音が凄く懐かしくって。たくさん練習していたことも思い出して作りました。
実家の青森の緑の多さとかも表現できたかなと」
 
 
一枚でかなりおいしいトリプルAサイドシングルです!
ぜひチェックしてください!
 
さぁ、いま本当に勢いのあるandropですが
次のリリースも決定!
 
12月5日 セカンドフルアルバム「one and zero」
 
 
「原点に戻って作った一枚です。自分たちのいい状態がしっかりと伝わる一枚だと思います。バラエティに富んでいます。楽しみにしていてください!!!」
 
 
北海道でのライブは終わったばかりですが、
光、映像、音の融合を楽しめるandropのライブは私も大好きです!
まるでショーを見ているみたいなんですよ〜
 
「来年は北海道のホールでライブをしたいと思います!!!」
と力強く宣言してくれました!!!
一文字は「光」
「今回のシングルは光の三原色を表現したので」

ON AIR曲
8/22リリースの2ndシングルから「Boohoo」

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [+10] >>

TOP(全件表示)