きゃも〜ん!ゲスト様
聖子リンの燃え燃え日記
オレが俺様だ〜っ!


◆放送予定◆
3/31(日)涙の最終回!
<メッセージ>
サカナクション
中田裕二
a flood of circle
RADWIMPS
今月
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
アーカイブ
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
番組へのご意見・ご感想はこちら
ゲストへの質問・メッセージも受付中!
☆Mail:exp@hbc.co.jp
☆Fax:011−232−1287
携帯はこちら
   表示:全て(538件)
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [+10] >>

2012年10月16日(火) |  ゲスト te'
2012年10月16日09時34分34秒更新
インストバンド、te'。
「テ」と読みます。
バンドを代表してG.のkonoさんがスタジオに。
10/3にニューアルバム「ゆえに、密度の幻想は綻び、蹌踉めく世界は明日を『忘却』す。」をリリースしました。
te'は長いタイトルが特徴。
アルバムタイトルは29文字、楽曲タイトルは30文字なんです。
深いです。

ライブがあります。
10/20(土)札幌・ベッシ―ホールです!
メンバーが一人変わり、”バンドがゼロからの出発”をテーマにアルバムを作ったので「0」。

ON AIR曲
10/3リリースのニューアルバム「ゆえに、密度の幻想は綻び、蹌踉めく世界は明日を『忘却』す。」からM2「楽観の深奥で燻る魔は、万人が宿す普遍的無意識の『罪』の残滓。」

2012年10月16日(火) |  ゲスト GOLD RUSH
2012年10月16日09時35分10秒更新
沖縄在住の二人組GOLD RUSH。
「あなたのココロの中に持っているタカラモノ探しを共に」をテーマに
日々路上ライブを地元沖縄県で展開中。
GOLD RUSHは9/19に1stシングル「宝物」をリリースしました。
前のめりな歌詞が心に刺さる、夢に真っ直ぐ突っ走る人への応援歌です。
ストリートで集まってくれた皆一人一人が主人公になるライブをしています。
プロデューサーである亀田誠司さん他、皆で作った曲です。

ON AIR曲
9/19リリースの1stシングル「宝物」

2012年10月11日(木) |  ゲスト Rihwa
2012年10月11日11時37分30秒更新

札幌出身のシンガーソングライターRihwa(リファ)さん。

女の子のストレートな本音を綴った楽曲で同世代から多くの支持を集め、

20127月にメジャーデビュー。

そして10/3にはセカンドシングル「約束」をリリースしました。

劇場版「TIGER&BUNNY-The Beginning-」挿入歌となっています。

 

10/20(土)にはHMV札幌ステラプレイス店で1330〜と1600〜 インストアライブ、

12/15(土)には札幌・COLONYでワンマンライブがあります。

時・場所・時空をも超える人と人との心のつながりを歌っている楽曲ということで「繋」。

 

ON AIR

10/3リリースの2ndシングル「約束」


2012年10月10日(水) |  ゲスト monobright
2012年10月11日11時32分20秒更新
北海道出身:MONOBRIGHTの桃野陽介さん、番組初登場!
共通の友人がいることから
初めてお会いしたのに一気に盛り上がりました!
 
「北海道はでっかいどうだけど、狭いじゃないですか!(笑)
こんな風に共通の友人がいるなんていうのは地元北海道だからこそ!うれしいですね」
 
さて、元BEAT CRUSADERSのヒダカトオルさんが加入し、五人組になったMONOBRIGHT
その時のお話を伺うと・・・・??
 
 
「レコード会社の大先輩だったヒダカさんと結婚した!曲作りは子作りっていっているんですけどね(笑)
客観的にいつもバンドを見てくれて!色々指摘してくれるのでかゆいところに手が届くというかなんというか笑!最高の存在です」
 
さて、そんなMONOBRIGHTは
10月10日にニューアルバムをリリースしました!
 
タイトルは「新造ライヴレーションズ」
すごく変わった作り方をしたということで・・・??
 
「レコーディングライブという形をとりました。
ライブハウスにお客さんを呼んで、全曲新曲を演奏して録音するという・・・過去にもあまりないレアな形です。
お客さん480人・・・というか新メンバー480人ですけどね」
 
制作にあたっては色んな苦労があったとか??
 
「いやね、もうレコーディングと録音は一緒にしちゃだめっていうことがよーくわかりましたよ(笑)
取り直しできないし、お客さん盛り上げなくちゃいけないし・・・拍手や手拍子はあらかじめ指示をして皆上手にやってくれたんですけどね。おかげでいいアルバムができました!」
 
 
このアルバムをひっさげてのツアーも決まっています。
札幌は11月23日(金)札幌・moleです
 
「凱旋ライブです!
今回はアルバムを聴けばライブの予習ができるということですからね。
ぜひアルバムを聴いて遊びに来てください!」
 
さて、今後の活動は・・・・
 
「北海道のバンドが東京で面白い事をすることでどんどん伝染していって、
北海道も元気になってくれればいいなぁと思っているのでまだまだ頑張ります。
ぜひライブに遊びに来てください!!!」
一文字は「皆」
「皆で作ったアルバムだから」

ON AIR曲
10/10リリースのニューアルバム『新造ライヴレーションズ』から
M4「ハートビート」

2012年10月10日(水) |  ゲスト Good Coming
2012年10月11日11時33分20秒更新
10/3に3rdシングル「君想う唄/ours〜ボクらの足跡〜」をリリースした
Good Coming 3人そろって登場!
今回は映画主題歌を含む両A面シングルとなっています。
福岡発のグッカミ。現在は東京を中心にライブ活動を展開中です。
せつないこと、つらいこと、いろいろあるが、一生懸命「生」きていたらいいことがある。

ON AIR曲
10/3リリースの3rdシングル「君想う唄/ours〜ボクらの足跡〜」から
「君想う唄」

2012年10月02日(火) |  ゲスト 小南泰葉
2012年10月02日19時07分22秒更新
大学の後輩が、道外でラジオのDJをしているんですが、
その子から「歌うために生まれてきた女性アーティストがいる!!」
と教えてもらったのが小南泰葉(こみなみ・やすは)さん。
神戸出身のシンガーソングライターです
 
 
「ありがとうございます!
北海道は大学のときにライジングサンに来た思い出の場所です」
 
さて、そんな小南さんのプロフィールを見ると音楽活動をやめていた時期があるそうで・・・・
 
「音楽大好きだったんですけど、
数年前に音楽以外の生きる道を探しました。
 
携帯をばきっと折って、家族には捜索願いを出され(笑)
人生をリセットしたかったんです。友達とも音信不通。
 
でもそんな中、どん底まで落ちたときにハナレグミの「さよならカラー」を聴いたら、
歌いたくなって。そしたら作りたくなって、歌詞書きたくなって、色んな人に聴いて欲しくなって、、、、どんどん繋がっていって今の自分がいます。
いつ死んでも後悔しないような人生を送りたいなぁって日々思っています」
 
 
 
9月26日にデビューシングルをリリースしました。
タイトルは「Trash」
 
「アシュラという映画の主題歌になっているんですけど。
書き下ろしの話があって、原作漫画を読んで書きました。人間の本質が描かれたものなんですけど。すごく自分が普段歌っていることと近いなぁと思って。生と死、光と影、表裏一体なんです」
 
 
皆さんの心にすごーく響く一曲になるはず。
 
「曲に必ず毒は盛り込みたくって。無味無臭の歌は好きじゃない。
槍みたいにぐさってささると、抜くときも痛いじゃないですか?そんな歌にしたかったので!」
 
 
 
北海道でのライブはまだ決まっていません。
 
「四月に札幌でライブをしたときに、まだ私を知っている人が少なくって悔しい思いをしたので、次はリベンジで!必ず来たいと思います」
 
一文字は生と死の造語。
そして紙をぐしゃぐしゃにしております。
 
「書くつもりはなかったんですけど。紙をぐしゃぐしゃにしたのは自分がゴミみたいな存在なんで・・・私が表現していることは「光」と「影」も「生」と「死」も表裏一体なんじゃないかなぁって」
 
音楽のことを話すときと、どんぐりのちくわぱんのことを話すときのギャップがありすぎてびっくり(←ちくわパン大好きだそうです笑)!!!
 
いやぁー魅力的なアーティストです・・・・応援していきます!!!

ON AIR曲
9/26リリースのメジャー1stシングル「Trash」


2012年10月02日(火) |  ゲスト 東京カランコロン
2012年10月02日19時07分41秒更新
男女ツインボーカルでたぐいないPOPセンスと強烈な個性を合わせ持った東京カランコロン。
8/15リリースのメジャーデビュー第一弾アルバム『ゆらめき☆ロマンティック』は
Vo.&Key.せんせいをフィーチャーしたナツ盤ミニアルバム。
11/21にはVo.&G.いちろーさんをフィーチャーしたフユ盤ミニアルバム
『きらめき☆ドラマティック』をリリースします。
リード曲の歌詞はリリー・フランキーさんだそうです。
風を感じられるようなアルバムです。
野外の夏をイメージして作りました。
これからいろんなことをやっていくカランコロンです。
風のように駆け抜けていくのでついてきてください。
ということで「風」。

ON AIR曲
8/15リリースのメジャーデビュー第一弾ミニアルバム『ゆらめき☆ロマンティック』から
M1「泣き虫ファイター」

2012年09月25日(火) |  ゲスト The SALOVERS
2012年09月26日09時22分37秒更新
先日ライジングサンロックフェスティバルにも出演!
大注目の若手ロックバンドThe SALOVERS(ザ・サラバーズ)の Vo.&G.古館祐太郎(ふるたち・ゆうたろう)さんがゲストイン!

「ライジングサン、本当に楽しかったですね。同じ時間に色んなバンドのライブがあったので、
お客さんも少ないかなぁと思ったんですが、あんなに集まってくれてすごくうれしかったです」

さて。
The SALOVERSは高校の同級生で結成された四人組。
本当に仲良しなんだとか。

「皆北海道は大好きで、前にライブに来た時はびっくりするくらいたくさん食べて食べて食べまくりでした!」

そんなThe SALOVERSは
7月にプレデビューをし、9月5日にメジャーデビューアルバムをリリースしました!

タイトルは「珍文完聞」
このタイトルに込められた想いとは??

「ちんぶんかんぶんって読みます。僕が作った造語なんですけど、珍しい文を完璧に聞いてね!ということで。今までの僕らの作品とは全然違って、新しい引き出しがどんどん出てくる感じのアルバムになりました」

すごくすごくいいアルバムです!!
それぞれの曲にものすごく個性があるんだけど、アルバムを通じて聞くと、すごくまとまっていて!
まるでCDジャケットのように疾走感が溢れる感じなんです。

「CDジャケット写真は白い馬が走っているものなんですけど。モンゴルで撮影したの?なんて言われますが長野県です(笑)今のバンドの勢いのある状況とかもジャケットで表現したくて。気に入っています」

疾走感溢れる素敵な一枚!

このアルバムを引っさげてのツアーが9月25日からスタート!
札幌は10月8日(月)にベッシーホールです!


「念願のワンマンなのですごく楽しみにしています!!ぜひぜひ北海道の皆さん、遊びにきてください!!!」

これからの活躍が本当に楽しみなバンドに出会えてうれしい!
今のうちにライブを見ておかないと損しまっせー、皆さん!(笑)
一文字はアルバムタイトルから!
「珍」

ON AIR曲
9/5リリースのメジャーデビューアルバム『珍文完聞-Chin Bung Kan Bung-』から
M3「オールド台湾」

2012年09月25日(火) |  ゲスト NIKIIE
2012年09月26日09時23分01秒更新

9/19にミニアルバム『CHROMATOGRAPHY』をリリースしたNIKIIEさん。
全5曲収録。初回盤にはDVDもついています。

9/30(日)には発売記念ミニライブも決定!
@HMV札幌ステラプレイス店イベントスペース
14:00〜 入場無料
心にツ〜ンとくるNIKIIEさんの生歌をぜひお聴きください。

自分自身を受け止めることから始まる、ということで「受」。

ON AIR曲
9/19リリースのミニアルバム『CHROMATOGRAPHY』から
M4「Everytime」

2012年09月19日(水) |  ゲスト 中田裕二
2012年09月19日16時23分34秒更新
この番組ではすっかりおなじみです。
元・椿屋四重奏の中田裕二(なかだ・ゆうじ)さん。
 
同い年ということで、
まーったりゆーっくり話し込んでしまいます。
まぁ収録前にHBCのロビーでも話し込んでたんですが(笑)
 
 
リスナーさんからは「他の番組では聞けない中田さんへの質問、ぜひサウンド・エクスプローラーで聞いてください!」というメッセージが!
 
 
まずは「椿屋のメンバーは元気ですか?」という質問(笑)
 
「俺に聞くなよ!(笑)元気ですよ!さっきもメールしてたしね。全員ちゃんと連絡取り合ってますから!!」
 
とのこと。
 
東京のリスナーさんからは
 
「次回の作品はエコール・ド・エロティズムって言ってませんでしたっけ?(笑)」
っとのこと。
 
他にも「色気アップの秘訣は?」との質問が!
 
「次回作のタイトル、確かにこの番組でそう言いましたけど冗談ですから!
やっぱりエロ系の質問きますね〜
色気アップはたくさん抱かれること!これに尽きると僕は思います。
若林さん、最近どうなんです?」
 
っと茶目っ気たっぷりに質問返しするのは中田さん、やめてください(笑)
 
 
そんな中田裕二さん、
自分のレーベルを立ち上げました!
そこからニューアルバムを9月19日にリリースします。
タイトルは「MY LITTLE IMPERIAL」
 
 
「若いうちにいろんなことをやっておくのもいいかなぁと思って。レーベルを立ち上げたけど、作業とかは以前と全く変わらないです。
家にこもってひたすらデモ作ってっていう・・・古いやり方かもしれないけど(笑)
今回も自信作ができて満足してます。けどもう新しい曲作ってるんだよね〜」
 
えー!
でもその前にアルバムの話をたっぷりしてくださいよ!
 
「あはは、そうですね!一曲目「MY LITTLE IMPERIAL」二曲目「DANCE IN FLAMES」の流れかっこいいでしょう?緻密に作られたって感じ・・・あ、誰でもそう思うかな(笑)??」
 
私は3曲目の「デイジー」がお気に入りです!
 
「女性に人気なんだよね〜この曲。もともと女性アーティストに書いた曲なんだけど、見事ボツになって。もったいないから自分で歌ってみたらあれ?意外に男が歌ってもいんじゃない?という感じで収録しました」
 
 
全13曲入り!
中田さんが今までで一番迷わず作れたという最新アルバム、9月19日発売です!
チェックしてくださいね。
 
アルバムを引っさげてのツアーも決まっています!
しかも北海道は初日!
10月18日(木)札幌・ペニーレ−ン24
 
リスナーさんからも「前回の北海道があまりに良かったから初日に?」というメッセージが!
 
「当たり前じゃないですか〜(笑)!いつも椿屋時代も北海道は後半で、割と疲れ切っていたので・・・嘘ですけど。今回は初日!元気な中田裕二を見て欲しいなぁと思います」
 
 
さて、今後の活動は・・・
 
「働かせてください!色々やりたくってうずうずしているんですよ!!!」
 
あー、この言葉がきけてよかった!
椿屋時代にインタビューした時
とにかくゆっくりしたい、休みたいと言ったのがあまりに印象的で
 
ちなみにこの時ね↓
http://www4.hbc.jp/explorer/list.php?selectdayforcal=20101228&selectmonthforcal=201012
 
「あはは、そんなこと言いましたっけね。でもあの時はそうだったなぁ〜今はどんどん曲ができているので次回作も早いと思いますよ!まずは北海道の皆さん、アルバム聴いてライブに遊びにきてください!」
一文字は
アルバムタイトルから「帝」
そして○倍増しで書いた若林さんby中田裕二

ON AIR曲
9/19リリースの2ndアルバム『MY LITTLE IMPERIAL』から
M10「女神のインテリジェンス」

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [+10] >>

TOP(全件表示)