きゃも〜ん!ゲスト様
聖子リンの燃え燃え日記
オレが俺様だ〜っ!


◆放送予定◆
3/31(日)涙の最終回!
<メッセージ>
サカナクション
中田裕二
a flood of circle
RADWIMPS
今月
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
アーカイブ
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
番組へのご意見・ご感想はこちら
ゲストへの質問・メッセージも受付中!
☆Mail:exp@hbc.co.jp
☆Fax:011−232−1287
携帯はこちら
   表示:全て(538件)
<< [-10] [49] [50] [51] [52] [53] [54] >>

2008年04月15日(火) |  ゲスト たむらぱん
2008年04月15日15時29分43秒更新
女性シンガーたむらぱんさんをお迎えしました!!
名前を聞いてびっくりした方も多いと思います。
 
この名前の由来は名字がタムラであること。
そしてフランス語でうさぎの意味の「ラパン」という響きが大好きで「たむらぱん」になったそうです。
 
小柄でとっても可愛いたむらぱんさん。
ショートカットの髪の毛をよく見ると襟足だけ金髪!!
お洒落さんなんですー♪
ところがスタッフさんには「なんか・・・芝生みたい・・・」と言われるそうです(笑)
 
元々クロスカントリーをしていたたむらぱんさん。
北海道は大雪山に合宿で来たことがあるそう。
来年の「HBC歩くスキー大会」には誘ってみようと思います(笑)
 
さて、たむらぱんさんはこの度メジャーデビューアルバム『ブタベスト』を4/23にリリースします。
 
CDジャケットはブタの被り物をしたたむらぱんさん、とってもユニークだぁ!!
頭の大きさや眉間までしっかり測って作られた被り物だそうです。
 
曲もタイトルがユニークなものが多い!
1曲目の「責めないデイ」からはじまり2曲目は「ぶっ飛ばすぞ」
他にも「お前ぶただな」などなど・・・
 
中身が重い曲が多いからそれを楽しいタイトルで緩和したそうです。

たむらぱんさんがCDデビューまでにたどり着いたのは、
インターネットで音楽を配信し、自分からたくさんの人に働きかけた結果です。
(ソロになったばかりの時はライブ会場にお客さんが10人なんてことも・・)
 
苦労してようやくたどり着いたデビュー!!
皆さんもぜひとも応援してあげてください!!
 
元気になれる曲がいっぱい入った『ブタベスト』は4/23リリースでーす!!
 
もちろん一文字は大好きな「豚」

2008年04月08日(火) |  ゲスト 雅
2008年04月08日16時59分40秒更新
ネオ・ヴィジュアリズム雅さんをお迎えしました。
写真を見てわかるように、とってもキレイなお顔・・・ってサングラスしているからわからないのが残念。
 
今回は3/19にリリースされたニューアルバム『雅-THIS IZ THE JAPANESE KABUKI ROCK-』についてたっぷりお話を伺いました。
 
日本人である「自分達にしかないアビリティで勝負したい」という思いをテーマに作成したそう。
 
曲の中にはラップ、タップの音(←しかも下駄を履いてのタップ!!)
それだけでなく和太鼓なんかも取り入れているんです!
 
また7曲目ではSUGIZOさんとのコラボレーション作品
シングルとしてもリリースされた「陽の光さえ届かないこの場所で feat.SUGIZO 」も収録。
 
初回特典のこの曲のDVDがまたかっこいいんですよー。
かっこいいというか美しい。そして雅やか。まさにお名前通り。
まだご覧になってない方、ぜひチェックしてください。
 
個人的には咲き誇る華の様に-Neo Visualizm- が1番好き。
歌詞と雅さんこだわりのアコースティックギターの音がすばらしいです。
 
全体的に通して聞くと、とてもポジティブなメッセージが多いアルバムに仕上がっています、ぜひ皆さんも聞いてね!!
 
さて、そんな雅さんはライブDVDも5/7に2作品同時リリースします。
 
昨年行われた全国ツアー“The Beginning of NEO VISUALIZM Tour 2007”のファイナル公演の模様を収めた「The Beginning Of NEO VISUALIZM TOUR 2007-FINAL-オフィシャル・ブートレッグライヴ@スタジオ・コースト2007/09/02」
 
そして渋谷公会堂でのクリスマスのライブを収めた「The Beginning Of NEO VISUALIZM TOUR 2007「下剋上」Live at 渋谷公会堂(C.C.Lemon Hall)2007/12/25」
 
二枚ともとっても見ごたえありそうです!!
 

さらには、ワールド・ツアー“THIS IZ THE JAPANESE KABUKI ROCK TOUR 2008”のスケジュールも!!5月から各国を巡り、その後は日本に戻ってライブ!!
 
8/10が札幌公演となっています。詳しい情報は雅さんのHPでご確認ください!!
 
一文字は「俺」。
雅さんのHPのタイトルは「俺様.COM」なんです。
うちのディレクター俺様が同じだと言って喜んでました〜(笑)。

2008年04月01日(火) |  ゲスト 藍坊主
2008年04月01日15時51分17秒更新
最近メキメキきゅいんきゅいん人気上昇の藍坊主。
Vo.hozzyさん(右)、B.藤森真一さん(左)がいらっしゃいました。
3月に(歌詞をじっくり読んで聴いてほしい)先行シングル「言葉の森」をリリース。
4/2には実に内容の濃いニューアルバム『フォレストーン』をリリースします。
それを引っさげて、6/13(金)旭川・カジノドライブ、
6/15(日)札幌・ペニーレーン24でライブがあります。
勢いある藍坊主をお見逃しなく!

書いていただいたのは文字?絵?
木がいっぱいで大きい木。
(BY俺様)

2008年04月01日(火) |  ゲスト 中 孝介
2008年04月03日13時41分26秒更新
番組には何度も登場してくれている中さん!
すっかりこの番組のことも覚えてくれたようでうれしかった☆
 
ちなみに前回
前々回
 
そうそう、私も中さんのダウンが昨年と変わったことにすぐ気付いたよ!!
さらにさらに北海道にたくさん来るためにNEWダウン購入したとか!?
ちなみにダウンの中はTシャツでした。お、この着こなしはまさに道産子!!
「北海道は室内が暑いからダウンの中はちゃんとTシャツ!ホッカイダーしてます」と
にっこりの中さんでした。
 
さて、中さんのブログを見てわかるように全国ツアー中にはその土地のおいしいものを
堪能しているそう。北海道は、HBCのお隣・グランドホテルさんで
旭川産のいちごを使ったストロベリージュースを飲んだそうで、
めっちゃおいしかったと興奮気味に話してました。
 
(グランドホテルさんの春のストロベリーフェアは4/30までだそうです。
中さんと同じ味を楽しみたい方!ぜひ足を運んでみて!!)
 
そんな中さんのニューシングル「春」は4月9日リリースです。
2008年第一弾シングルということで、楽しみにしている方が本当に多いと思います!!
 
中さんが今も住んでいる奄美大島では、この時期たくさんの人が進学や就職で
奄美を離れてしまうそうで(しかも皆船に乗って島を去るそうで、
港に紙テープをもって送りにいくんだとか)そんな切ない気持ちがつまった、
胸がぎゅーっとなるラブソングになっています。
 
 
カップリングも豪華!!イルカさんの「なごり雪」に
「旅立ちの日に」(現在の小中高の卒業式で最も広く歌われていると言われる名曲)、
そして厳島神社で歌われた「花」のLive Ver.を収録!!
まさに中孝介さんの「春色作品集」、これは聞くしかないですよ!!
 
そして以前私の日記にも書きましたが、札幌で行われたライブにいきましたよぉ〜
番組でも言いましたが「私、生きててよかった」と思うくらいこのライブを見れたことに
感動でした。心にすっと入ってくる歌声に、とっても元気をもらいました。
ライブの最後には座っていたお客さんが自然と立ち上がって拍手を送っていたのも
印象的でした。
中さん蒔いた歌の種はしっかり北海道でも芽を出しています!!
 
さて、来月には中さんの札幌インストアがあるそうです。詳しくは中さんのHPをご覧下さい。
一文字は新曲のタイトルから!!

2008年03月17日(月) |  ゲスト bonobos
2008年03月24日19時31分49秒更新
♪さんきゅーふぉーざみゅーじっくまいみゅーじっくふらいあっぷ♪
(「THANK YOU FOR THE MUSIC」)
で始まる、2003年インディーズデビューから5年間の曲たちが
収録された初のベストアルバム
『Pastrama-best of bonobos-』。
今までの曲はモチですが、新曲も2曲入っておっ得〜。
4/8(水)には札幌・クラップスホールでライブがあります。
久々のライブですので皆さん手と手を取り合って会場へ!
Vo.&G.の蔡忠浩(さいちゅんほ)さんからいただいたのは絵でございます。
「今年は働くぞ!」という気持ちを込めて、
人間が箱をこちらからあちらへ運んで汗する模様を表現していただきました。
さすが美大。

2008年03月17日(月) |  ゲスト ALvino
2008年03月24日19時32分41秒更新
ALvinoのボーカル翔太君!!
以前ゲストに来てもらった時に、道産子で同い年という共通点からすっかり仲良くなった私達☆
なんだろうなぁ、不思議と気が合うんですよね。

というわけで二人でマシンガントーク炸裂でした!!
更別にいる翔太君のご両親に公共の電波を使ってご挨拶したり(笑)
(お父様・お母様が聞いてくれていたのかなぁ?)

さて、ALvinoは2月27日にメジャー第一弾シングルをリリースしました。
タイトルは「この手紙・・・」
作詞作曲は潤さんです。
大切な方への愛を込めたメッセージソングになっていますが、この曲を歌っている翔太さんには驚きの背景がありました。

翔太さんは去年の11月頃、心が折れてこれ以上ALvinoでやっていけないと思っていたそうです。そんな折、メンバー二人に相談したところ「お前はソロじゃない!三人でALvinoだ!苦しむためにやっているのではなく楽しむために一緒に音楽をやっていこうよ!」という力強いメッセージをくれたそう。そこで「よし!!もう一度やってみよう!!」という気持ちになったんだって。
この曲はそのときの翔太君の気持ちが強く、頑張っていこう!!という決意表明の曲でもあるそうです。
ただ優しいだけではない、意思のしっかりある曲に聞こえるのはであるのはそのせいですね!

♪たとえ今は小さくても 汚れてても 届けばいい 明日の帆は風に揺られ この手紙を運んでいくよ

この春、あなたを前向きにしてくれる素敵なナンバーになりそうですね。
ぜひ聴いてください。
そして久しぶりに誰かに手紙を書くのもいいかもしれませんね☆

3/27には狸小路2丁目音楽処でインストアイベントをします。
詳しくはALvinoのHPをご覧下さい。

PS
インタビューの次の日はメンバー全員来ていたのでその時にまたお会いする事ができました!!翔太殿は、KOJIさんと潤さんの前でも私を「聖子りん」って呼びます。ちょっと照れる!
またニューシングルをリリースした時には
スタジオに遊びにきてもらいましょう!


2008年03月10日(月) |  ゲスト:オトナモード
2008年03月19日11時45分19秒更新
番組二回目の登場。
アコースティックギターを軸としたサウンドとメロディー。
曲に色がついているというか、情景が浮かぶファンタジックな曲。

先日行われたタワーレコード札幌ピヴォ店さんでのインストアライブでも良いパフォーマンスを見せてくれた俺様注目のオトナモード。
この日はバンドを代表してお二人に来ていただきました。

左がVo.&Ag.の高橋啓太さん、右が(昔、加藤雅章AN時代の「ベストテンほっかいどう」を聴いていたという)帯広出身 Key.&Cho.山本健太さん。

2/6にデビューシングル「風になって」をリリースしました。
疾走感あるさわやかな曲で、カップリングの「幸せのある場所」も良いです。
なんといっても高橋さんの声が良い!
そんなオトナモード、5/14には早くも2ndシングル「グライダー」が リリースされるそうです。
書いていただいた一文字は「広」。
デビューしてこれからたくさんの人にオトナモードというバンドが広がっていくように。
そして、山本さんの出身地、帯広の「広」。
ダブルミーニンぐぅ!

(BY俺様)

2008年03月10日(月) |  ゲスト:NICO Touches the Walls
2008年03月17日16時08分06秒更新
NICO Touches the WallsのVo.&G.光村龍哉さんと G.の函館出身古村大介さんをお迎えしました。
個人的にもとっても期待しているバンド!!というわけで お会いするのをとっても楽しみにしてたんです!!

登場した二人は・・・光村さんが厚着。古村さんめっちゃ薄着。
これは古村さんの道産子魂?
でも古村さんはよく沖縄出身の人と間違えられるとか。
光村さん曰く古村さんの顔は「オリエンタルな顔」だそうです(笑)

気になるのはバンド名。
光村さんが、イギリスからきたようなバンド名にしたかったそうで、 長いバンド名を考えていたそう。
しかしなかなかバンド名が決まらず煮詰まってしまい、 ふとお手洗いにいったときに転びそうになって壁に手をつく! その瞬間!壁があってよかった!!という安心感が得られんだとか。
この出来事を英語にするとTouches the Walls。
それにNICOという響きのいい女性の名前を入れてめでたくバンド名は完成したそうです。いやぁーNICOの原点はお手洗いなんですね(笑)

さて、2/20メジャーデビューシングル「夜の果て」がリリースになりました。
たくさんの曲がある中で、変化球は投げずストレートの速球のような曲を メジャーデビュー曲にしたかったんですって(←ちなみに光村さんは大の野球好き。だからこういう表現なのです)
夜の高速道路を走りぬけるような、そんな雰囲気がありますよね。
古村さんも疾走感を消さないように演奏しているそうです。
光村さんは曲を作るのも夜が多いそうで朝がくると悔しいんだって。
ああ、今夜も曲できなかったなぁという何かに追われている感じも この曲に出したかったそうで。確かにそういうのも出ていますね。

でも私はやっぱり最後に夜の果てに見える「希望の光」を NICOは強く歌っているなぁと思います。
「結局言いたいことはポジティブなメッセージ。でもそれを言葉としては書きません。でもそう受け取ってくれたら大成功です」とにっこり笑う光村さんでした。来月には札幌市内でライブもあるそうです。詳しい情報は彼らのHPをご覧下さい!!
一文字は「揺」

心を揺さぶるようなバンドになりたいと光村さんが書いてくれました。

P.S古村さんが光村さんを「みっちゃん」と呼んでいるところがめちゃめちゃ可愛らしくて個人的に萌え〜でした(笑)
そして古村さんはお誕生日を迎えたばかり!!おめでとうございます!!

<< [-10] [49] [50] [51] [52] [53] [54] >>

TOP(全件表示)