今月
2018年03月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2018年03月18日(2件)
<< [1] >>

2018年03月18日(日) |  うしになりました
2018年03月16日17時10分40秒更新
谷藤博美

先月行われた HBCアナウンサーによる絵本朗読会!
当日、会場に足を運んでくださったみなさん
ラジオの番組を聞いてくださったみなさん
ありがとうござました(^0^)

私が担当した作品は
ズバリ 「うし」

内田麟太郎さんの詩に、高畠純さんのコミカルな絵が絶妙にマッチした絵本!
ストーリーのある絵本とはちがって「詩」なので
どんな風に読んだらよいのか?

かなり悩みながら、楽しみながら練習しました!


絵本の中に沢山の「うし」という言葉が出てくるので
私自身も「うし」になってしまおう!!!と
衣装も工夫しました。

かぶりものだけで大丈夫とプロジェクトチームからは言われたものの
コスプレイヤーの血が騒いでしまい
全日に急遽、牛柄模様としっぽを作りました。(材料は家にあった掃除道具やフェルトです)


こんな感じ。



当日トップバッターだったので、
この上なく緊張はしたのですが
と〜〜〜〜〜〜っても 楽しかったです!

ページをめくるたびに
子供たちの笑い声も聞こえてきて一安心♪

短い絵本ですが、見るたびに楽しい発見がある絵本なので
是非みなさんも、手に取ってみてほしい作品です。


当日、抽選会で「うし」の絵本をプレゼントした男の子から
お便りが後日とどきました!ありがとうございます!
「うし」がいくつ隠れていたのか数えてくれましたよ(^0^)

2018年03月18日(日) |  涙のお別れ
2018年03月16日17時10分59秒更新

3月19日 ディズニーランドで約14年間続いたショー
「ミニー・オー!ミニー」が歴史に幕を閉じます。

ミニーマウスを筆頭に、ディズニーの仲間たちとダンサーさんが
ラテンのリズムに合わせて華麗に踊り、シンガーさんの生歌が会場を包み込む・・・。
ディズニーランドに足を運べば、必ず観る!時には一日に3回観る事もあった!
私のディズニーライフには欠かせない大好きなショーでした。

どうしても最後に見納めたい!!!見納めなければ!
先日思い立って弾丸で東京へ行ってきました・・・!

しかし、長年愛されてきたショー故に
雄姿を見納めようと考える人の多さは計り知れず、
朝一番に行かなければ、観る事が出来ない状況。
観るためのハードルはとても高い。

正直アラサーの体には弾丸旅行も体に鞭を打っているような状態なので
早起きする自信もありませんでしたが「やらないで後悔するより、やって後悔!」

自分の中のポリシーに奮い立たされ、
ディズニーランドの入場ゲート前に並ぶ、
通称「開園待ち」を数年ぶりにしました。

5時台の電車で友人の家を後に
6時前から一人で並ぶ事2時間。

果たして私は観る事ができるのか・・・ドキドキが高鳴ります。

いよいよ開園と同時に歩いてシアターオーリンズと呼ばれる劇場に足を運ぶと
なんとかギリギリ、座席を確保することができました!良かった!
(8時に開園したのですが、12分で入場案内が終了してしまいました)
ファンの愛の深さをしみじみと感じながら
その後も並ぶ事、2時間半。

4時間半並んで待った 
ミニー・オー!ミニーがいよいよ始まりました。

今までみた中でも1,2を争う程のキレッキレのダンスを見せてくれるミニーマウス。
全力で踊るダンサーさんの姿に感動!
しいていたのもつかの間・・・
なんと・・・強風が吹いてきて
ショーはオープニングの一曲で終了してしまったのです…。


こんなに青空なのに・・・・・・
何故、風よ吹いているのだ・・・・???

何が起きたのか一瞬わからなくなり、ショックで頬を伝う涙。
一拍おいて、強風でオープニングまでだとわかっていたからこそ
あんなに全力でパフォーマンスしてくれていたんだと思うと余計に出てくる涙。

周囲を見渡しても、涙を流していない人の方が少ない。

正直、ショーを最後まで観る事ができなかったのはとてもショックでしたが
こんなに涙が出てくるほど大好きなショーだったのだと改めて気づかされました。
私が夢中になったのは最後の3年間でしたが、14年間も素晴らしいショーを届けてくれた事に感謝でいっぱいです。

どうか、19日の今日は最後まで無事に行われますように!
是非観られるかた楽しんでください!





涙は流しましたが、その後はいつも通り、大好きな友達と一緒に楽しい時間をすごして
エネルギーチャージして笑顔で帰ってきました!

3月は別れの季節ですが、その後は新しい出会いもまっています!
35周年イベントが待ち遠しいなぁ〜♪

<< [1] >>

TOP(全件表示)