今月
2019年09月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
cocouta@hbc.co.jp
携帯はこちら
携帯サイトQRコード

   表示:2017年11月30日(3件)
<< [1] >>

2017年11月30日(木) |  11月25日O.A♪泉昇太さん ♪浜博也さん(電話)
2017年11月30日14時48分45秒更新
25日の放送、ゲスト1人目は番組初登場!!泉昇太さんをお迎えしました♪番組にも初登場ですが、北海道にも初めてなのだそうです。

泉さんは、高校卒業後歌手を目指して上京しますが、挫折。その後は
2004年に気がかり でデビューするまで
お仕事をしながら、クラブやキャバレーなどでアマチュアバンド活動をしていました。

日本競輪選手会からスカウトをされたということもあるんですよ!(凄!!)

9月20日には札幌しのび逢いが発売されています☆大人の男女の出逢いの物語です。1番2番とを分けて、男性と女性でデュエット風にして歌うのも良いなぁと思います♪ 特に女性からの共感が得られるそうです。女性コーラスも入っていますよー♪
続いては、デビュー35周年を迎えられている、(元 "鶴岡雅義と東京ロマンチカ" 3代目のリードボーカル)浜博也さんにお電話を繋ぎました(^^)デビューをしてから空白の1年があり紆余曲折があったが故に(?)振り返ると「長すぎ!(笑)」と一言。

8月16日に 盛り場たずねびと が発売されています。

分かれた女性を忘れられない男性が、その大好きな人を求めながら盛り場をたずね歩く という曲。細かい描写がされていて現実的なところがあるなぁと思って伺ってみると・・・

この曲は、浜さんのことを書いたと、作詞の仁井谷俊也先生に言われたそうで、「こんな話をしたのかなぁ・・・したんでしょうね(笑)」と、ご本人ははっきり覚えていなかったようですが、少し照れくさそうな浜さんでした(笑)

まったりとしたメロディーに浜さんの歌声がとってもマッチしていて素敵です☆

       ♡奥田ゆか

2017年11月30日(木) |  11月18日O.A ♪成世昌平さん♪大川栄策さん(пj
2017年11月30日14時23分44秒更新
18日放送ゲスト1人目は、成世昌平さんをお迎えしました(^^)

成世さんは6月10日生まれ!で私と同じお誕生日なんです♪(同じ誕生日の人に会ったの2回目だなぁ・・・


成世さんは、歌手として活動する前に会社員として働いていて、仕事の合間に民謡の勉強をしていました。そして、1985年に「博多節/福知山音頭」デビュー。2002年に発売のはぐれコキリコがロングセラーとなります。

7月5日に江差だよりが発売されています☆江差の追分会館にて、新曲お披露目会を開催。最後に、集まった皆さんとの合唱を予定していたそうですが、その合唱に成世さん驚き!!

江差追分の大合唱だったんです!あの難しい江差追分を皆さんが歌唱。びっくりと感激だったそうですよ(*^^*)

この曲は、はぐれコキリコの
作詞をした、もず昌平先生を江差にお連れしたことがきっかけで出来た曲なのだそうです。

もず昌平先生、作詞家生活50周年記念曲 江差だより。民謡の香りがする歌謡曲です。

大川栄策さんにはお電話をつなぎました!


ついに!100枚目のシングルが発売となった大川さん。数年前からこちらが勝手にカウントダウンをしていたんですが、ご本人は「特に意識はしていない」とのこと。

10月25日夜霧の再会橋が発売されています♪
「好きな人が出来た」と、女性から別れを切り出された男性。別れたくはないけれど、相手の幸せを願い相手の男性のもとへ送り出します。ところが、2年の月日を経て舞い戻ってきた女性。思い出の橋で会う2人。その先どんなストーリーが展開されるのか・・・。


元々、昭和59年に“わかれ港町”のカップリングとして発売されていたこの曲。今回、は派手な作りにするためキーを上げてアレンジをして改めて録り直したのだそうです♪

「同じ曲で1つの作品ではあるけれど、
33年の月日を経て、違う見方が出来た」とおっしゃっていましたよ(^^)

来年は、来年こそは!是非北海道にも来てくださいネ♪お会い出来ますように・・・。

     ♡奥田ゆか

2017年11月30日(木) |  11月11日O.A ♪大城バネサさん(пj♪松原健之さん
2017年11月30日13時46分37秒更新
11日の放送、スタジオゲスト1人目は、大城バネサさん(^^)お電話をつなぎました♪コメントをいただいていたことはありましたが、お話しを伺うのは初めて♪ 生まれ育ちは南米のアルゼンチン、日系アルゼンチン人2世。

おじいさん・おばあさんが沖縄出身のため、小さなころから沖縄民謡や日本の音楽・演歌に親しんでいたそうです。カラオケ大会では演歌を唄っていたようで・・・3歳の時には、牧村三枝子さんのみちづれを唄っていたのだとか!!

デビューのきっかけはNHKのど自慢のアルゼンチン大会。

日本にいる親戚に、ステージに立つ姿を画面を通してみせたくて、憧れの鳥羽一郎さんや坂本冬美さんがゲスト出演されることを知って「出よう!」と思ったのだとか。

そして、坂本冬美さんの当時のスタッフの方にスカウトをされて現在に至ります。シンデレラストーリーですよね(^^)

当時は、日本語が全く話せず苦労していたそうです。

まわりのスタッフには男性が多く、「腹減ったなぁ」や「飯行こうかな」はそれが正しい日本語だと思って過ごしていたのだとか(笑) “男言葉にならにように気を付けていた”そうですよ!

来年でデビュー丸15年。「今が一番楽しい!」とおっしゃっていました!

9月20日には
今帰仁(なきじん)の春が発売中!この曲は、アルバムに収録されていた曲で、評判が良く今回シングルカットとなりました。

大城さんのおばあさんの実体験が元になった作品。
今年90歳のおばあさんが、生まれ育った今帰仁に行きたいと65年ぶりに帰ったのだそうです。その時の友達との再会の様子を曲にしました。PVでは実際の大城さんのおばあさんが出演しています(^^)

“離れていても、絆は変わらない”がテーマ。PVとあわせてお聴きください。気持ちがあたたかくなる曲です。

大城さん、今度は是非北海道に来てくださいネ♪
ゲスト2人目は、松原健之さんをお迎えしました(^^)

10月1日で38歳のお誕生日を迎えられました!「38歳になってしまいました(笑)」と笑っていた松原さん。

金沢望郷歌でデビューした際は、25歳11ケ月だった・・・と当時を振り返りながら、13年目をスタッフの方やファンの方に感謝のできる1年にしたいとおっしゃっていましたよ☆


花咲線〜いま君に会いたい〜が10月11日に発売されています☆

この曲は有線お問い合わせランキング
第1位!オリコ演歌歌謡曲ランキングウィークリーチャート第1位!!(10月23日付け)と、発売前から注目度の高さが分かる曲でした!

番組にもたくさんのリクエストが届いています!(ありがとうございます!)

歌詞に出てくる「君」は、女性とは限らない。と松原さん。

「それぞれに会いたい人を想像して欲しい」そうですよ(^^)“歌は、決めつけて発信するのはどうなんだろう”と思っているようで、“その人の歌にしてくれたらイイ。”と、自分でストーリーを決めつけないようにしているそうです。

あなたが思う「君」を思いながら歌ってみてください♪

今回も、冗談を交えながら、楽しいお話しをしていただきました。松原さんありがとうございました☆★


       ♡奥田ゆか


<< [1] >>

TOP(全件表示)