今月
2017年06月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
cocouta@hbc.co.jp
携帯はこちら
携帯サイトQRコード

   表示:全て(697件)
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

2017年12月12日(火) |  西田あいのおしゃべりあいランド2
2017年12月11日20時07分44秒更新



グラス選びからお料理との相性、割り方等々・・・國酒である本格焼酎・泡盛の魅力を、西田あい部長率いる【本格焼酎・泡盛女子部】を通して、改めて知っていただけたら嬉しいです😌私も部員としてまだまだ発信していきますよ♪



追記:スタジオの広さと人の多さに驚き落ち着きのない私。優しくリードしてくれた西田あい部長、八木奈緒アナウンサー、そして関係者の皆様ありがとうございました(^^) 


【活動報告第一段・完】 

本番終了後、3人で撮影♪


・・・したのはいいけど、せっかくの本格焼酎を手で隠してる。見えなーい

指先まで神経を集中させる力が足りませんでした。(´・-・。)


スタジオの広さと人の多さに驚き落ち着きのない私を優しくリードしてくれた西田あい部長、八木奈緒アナウンサー、そして関係者の皆様ありがとうございました(^^) 


【活動報告第一段・完】



文化放送の番組HPにアクセスすると、ノーカット版を聴くことが出来ます(笑)お時間ありましたら是非お聴きください



       ♡奥田ゆか

2017年12月11日(月) |  西田あいのおしゃべりあいランド
2017年12月11日19時56分10秒更新
 【西田あいのおしゃべり♡あいランド】本格焼酎・泡盛女子部”のメンバーとして、本格焼酎・泡盛を楽しめるお店をご紹介! 部活動の様子を報告します🙋


文化放送のスタジオにて、部長の西田あいさん(ここうたでもお世話になっています♪)、八木奈緒アナウンサー(同い年!ワーイ)と本格焼酎を飲みながら部活動報告。


写真は、本番前。




11月25日(土)の放送でご紹介したお店は【十六夜 夢蔵(いざよい ゆめくら)】さん。



住所:札幌市中央区南6条西4丁目ファニービル1階・地下鉄南北線すすきの駅から約徒歩2分🙌 ☎/011-531-1341




モダンテイストのお洒落な古民家のような店内は、お店の名前にちなんだ“少し欠けた月”をイメージした形の間接照明が優しく迎えてくれます。



オススメの席はカウンター。(人気のため予約した方が確実!)目の前には天井まで届きそうな位ズラリと並ぶ本格焼酎・泡盛の瓶たち。合わせると700種類以上!!!!😲 瓶を眺めながら呑むのもいいですよ😘

700種類以上あるこの中から・・・飲み比べセットを注文。

写真右から、十六夜(芋)・よろしく千萬あるべし(米)・泰明(麦)


他には、舞香(麦の旨味が凝縮‼)をお湯割りで、かすべほっぺ(エイのほほ肉)の唐揚げと、残波・シロ(泡盛/初心者の方でも飲みやすい‼)は根室産こまいの一夜干しといただきました😋🍴美味しかったー😭飲み物だけでなく、120種類を超えるフードメニューも魅力的!旬のオススメメニューも見逃さないでください💮

牡蠣は、北海道産はもちろん、全国から仕入れるこだわりブランド✨季節を問わず3〜5種類あります!

初めてでも思わず「ただいま」と言いたくなるくらいの居心地の良さを【十六夜 夢蔵】で是非、体感してみてください😌 ☎/011-531-1341


つづく・・・

      ♡奥田ゆか

2017年12月11日(月) |  12月2日OA ♪2VOICE(原順子さん・叶央介さん) ♪内記章さん
2017年12月11日19時42分06秒更新

2日の放送は、元サーカスの原順子さん叶央介さんからなるデュオ2VOICEからメッセージをいただきました(^^)

サ−カスの35周年を機に卒業し、昨年アルバム“120歳のラブソング”を発売。「また新しい音楽の道をはじめることにしました♪」と原さん♪ このアルバムは、今まで2人で作ったオリジナル曲を中心にサーカス時代の大切な曲「ミスターサマータイム」や「アメリカンフィーリング」をセルフカバーしたものが収録されています。

「札幌は第二のふるさと」とおっしゃるのは叶さん。平岸小学校の学生さんだったそうで、未だに先生や同級生との交流があるのだそうですよ!!

今度は是非、第二のふるさと北海道でお二人の歌声を聴かせてくださいネ☆メッセージありがとうございました!

スタジオには、元オリコン札幌支局長で音楽ジャーナリストのオフィスナイキ代表、内記章さんをお迎えしました。

早いものでもう12月。内記さんは年内最後のご出演となりました!先月お話し出来なかった紅白歌合戦の出場者についてお話しました。番組にも色々なご意見メッセージが届いています。ありがとうございます!

以前は、CDの売り上げ枚数が重要で1つのバロメーターだったそうですが、今は聴き方が多種多様になり売上枚数だけではなくなったのだそうです。応援している方の気持ちは歌手の方にはしっかりと届いている!と私は信じています(^^)

内記さんオススメの1曲は、パクジュニョンさんのミニカバーアルバム 街の風景 *北海道編から霧の摩周湖 をお送りしました♪(九州編も発売中!!)「日本の気持ちや情、日本人ならではのものを勉強したことが伝わる曲になっている」と内記さん。どの曲もジュニョンさんの味・歌になっていて素敵な1枚になっています☆まだ聴いていないという方は是非♪

今回の紅白歌合戦、特に男性演歌歌手について・・・ベテランの方々に加えて、30代〜40代の中から1人出てきてもおかしくない!来年はそういうチャンスがあるんじゃないかと思う!と内記さん、熱くお話ししていました。

フレッシュで力のある新人が出てくると演歌シーンも活性化する!来年は・・・
「特に若手男性演歌歌手に頑張って欲しい!」と言っていましたよ♪ 

新年を迎える瞬間に玄関のドアを開けるという内記さん。新しい年を迎えるにあたって何気なく過ぎていくのが嫌で毎年していることなのだとか。初めて聞きました(笑)私もやってみよ〜っと。皆さんは毎年新年にしている習慣は何かありますか?(^^)

      
        ♡
奥田ゆか


2017年12月01日(金) |  もう12月!
2017年11月30日17時24分30秒更新
わー

早いですねー


気付けば2017年も、残り1ヶ月。




心なしか、雪だるまも切ない表情。
(先週降った雪でかき集めて作成)


姪っ子が突然


「ねんね」と言ってすべてうつ伏せにして並べていきました。



姪っ子にとって“寝る”とは、うつ伏せになることを意味するらしいです。


今日も良い日だ。ご飯がおいしい。

そんな最近でした。


       ♡奥田ゆか

2017年11月30日(木) |  11月25日O.A♪泉昇太さん ♪浜博也さん(電話)
2017年11月30日14時48分45秒更新
25日の放送、ゲスト1人目は番組初登場!!泉昇太さんをお迎えしました♪番組にも初登場ですが、北海道にも初めてなのだそうです。

泉さんは、高校卒業後歌手を目指して上京しますが、挫折。その後は
2004年に気がかり でデビューするまで
お仕事をしながら、クラブやキャバレーなどでアマチュアバンド活動をしていました。

日本競輪選手会からスカウトをされたということもあるんですよ!(凄!!)

9月20日には札幌しのび逢いが発売されています☆大人の男女の出逢いの物語です。1番2番とを分けて、男性と女性でデュエット風にして歌うのも良いなぁと思います♪ 特に女性からの共感が得られるそうです。女性コーラスも入っていますよー♪
続いては、デビュー35周年を迎えられている、(元 "鶴岡雅義と東京ロマンチカ" 3代目のリードボーカル)浜博也さんにお電話を繋ぎました(^^)デビューをしてから空白の1年があり紆余曲折があったが故に(?)振り返ると「長すぎ!(笑)」と一言。

8月16日に 盛り場たずねびと が発売されています。

分かれた女性を忘れられない男性が、その大好きな人を求めながら盛り場をたずね歩く という曲。細かい描写がされていて現実的なところがあるなぁと思って伺ってみると・・・

この曲は、浜さんのことを書いたと、作詞の仁井谷俊也先生に言われたそうで、「こんな話をしたのかなぁ・・・したんでしょうね(笑)」と、ご本人ははっきり覚えていなかったようですが、少し照れくさそうな浜さんでした(笑)

まったりとしたメロディーに浜さんの歌声がとってもマッチしていて素敵です☆

       ♡奥田ゆか

2017年11月30日(木) |  11月18日O.A ♪成世昌平さん♪大川栄策さん(пj
2017年11月30日14時23分44秒更新
18日放送ゲスト1人目は、成世昌平さんをお迎えしました(^^)

成世さんは6月10日生まれ!で私と同じお誕生日なんです♪(同じ誕生日の人に会ったの2回目だなぁ・・・


成世さんは、歌手として活動する前に会社員として働いていて、仕事の合間に民謡の勉強をしていました。そして、1985年に「博多節/福知山音頭」デビュー。2002年に発売のはぐれコキリコがロングセラーとなります。

7月5日に江差だよりが発売されています☆江差の追分会館にて、新曲お披露目会を開催。最後に、集まった皆さんとの合唱を予定していたそうですが、その合唱に成世さん驚き!!

江差追分の大合唱だったんです!あの難しい江差追分を皆さんが歌唱。びっくりと感激だったそうですよ(*^^*)

この曲は、はぐれコキリコの
作詞をした、もず昌平先生を江差にお連れしたことがきっかけで出来た曲なのだそうです。

もず昌平先生、作詞家生活50周年記念曲 江差だより。民謡の香りがする歌謡曲です。

大川栄策さんにはお電話をつなぎました!


ついに!100枚目のシングルが発売となった大川さん。数年前からこちらが勝手にカウントダウンをしていたんですが、ご本人は「特に意識はしていない」とのこと。

10月25日夜霧の再会橋が発売されています♪
「好きな人が出来た」と、女性から別れを切り出された男性。別れたくはないけれど、相手の幸せを願い相手の男性のもとへ送り出します。ところが、2年の月日を経て舞い戻ってきた女性。思い出の橋で会う2人。その先どんなストーリーが展開されるのか・・・。


元々、昭和59年に“わかれ港町”のカップリングとして発売されていたこの曲。今回、は派手な作りにするためキーを上げてアレンジをして改めて録り直したのだそうです♪

「同じ曲で1つの作品ではあるけれど、
33年の月日を経て、違う見方が出来た」とおっしゃっていましたよ(^^)

来年は、来年こそは!是非北海道にも来てくださいネ♪お会い出来ますように・・・。

     ♡奥田ゆか

2017年11月30日(木) |  11月11日O.A ♪大城バネサさん(пj♪松原健之さん
2017年11月30日13時46分37秒更新
11日の放送、スタジオゲスト1人目は、大城バネサさん(^^)お電話をつなぎました♪コメントをいただいていたことはありましたが、お話しを伺うのは初めて♪ 生まれ育ちは南米のアルゼンチン、日系アルゼンチン人2世。

おじいさん・おばあさんが沖縄出身のため、小さなころから沖縄民謡や日本の音楽・演歌に親しんでいたそうです。カラオケ大会では演歌を唄っていたようで・・・3歳の時には、牧村三枝子さんのみちづれを唄っていたのだとか!!

デビューのきっかけはNHKのど自慢のアルゼンチン大会。

日本にいる親戚に、ステージに立つ姿を画面を通してみせたくて、憧れの鳥羽一郎さんや坂本冬美さんがゲスト出演されることを知って「出よう!」と思ったのだとか。

そして、坂本冬美さんの当時のスタッフの方にスカウトをされて現在に至ります。シンデレラストーリーですよね(^^)

当時は、日本語が全く話せず苦労していたそうです。

まわりのスタッフには男性が多く、「腹減ったなぁ」や「飯行こうかな」はそれが正しい日本語だと思って過ごしていたのだとか(笑) “男言葉にならにように気を付けていた”そうですよ!

来年でデビュー丸15年。「今が一番楽しい!」とおっしゃっていました!

9月20日には
今帰仁(なきじん)の春が発売中!この曲は、アルバムに収録されていた曲で、評判が良く今回シングルカットとなりました。

大城さんのおばあさんの実体験が元になった作品。
今年90歳のおばあさんが、生まれ育った今帰仁に行きたいと65年ぶりに帰ったのだそうです。その時の友達との再会の様子を曲にしました。PVでは実際の大城さんのおばあさんが出演しています(^^)

“離れていても、絆は変わらない”がテーマ。PVとあわせてお聴きください。気持ちがあたたかくなる曲です。

大城さん、今度は是非北海道に来てくださいネ♪
ゲスト2人目は、松原健之さんをお迎えしました(^^)

10月1日で38歳のお誕生日を迎えられました!「38歳になってしまいました(笑)」と笑っていた松原さん。

金沢望郷歌でデビューした際は、25歳11ケ月だった・・・と当時を振り返りながら、13年目をスタッフの方やファンの方に感謝のできる1年にしたいとおっしゃっていましたよ☆


花咲線〜いま君に会いたい〜が10月11日に発売されています☆

この曲は有線お問い合わせランキング
第1位!オリコ演歌歌謡曲ランキングウィークリーチャート第1位!!(10月23日付け)と、発売前から注目度の高さが分かる曲でした!

番組にもたくさんのリクエストが届いています!(ありがとうございます!)

歌詞に出てくる「君」は、女性とは限らない。と松原さん。

「それぞれに会いたい人を想像して欲しい」そうですよ(^^)“歌は、決めつけて発信するのはどうなんだろう”と思っているようで、“その人の歌にしてくれたらイイ。”と、自分でストーリーを決めつけないようにしているそうです。

あなたが思う「君」を思いながら歌ってみてください♪

今回も、冗談を交えながら、楽しいお話しをしていただきました。松原さんありがとうございました☆★


       ♡奥田ゆか


2017年11月24日(金) |  明日!!
2017年11月23日17時09分01秒更新
明日17:50〜は、西田あいのおしゃべり♡あいランドを、そして、そのあと18:00〜いつも心に歌謡曲にお付き合い下さい(^^)


西田あいのおしゃべり♡あいランドでは、【本格焼酎・泡盛女子部】を結成しています♪

部長は西田あいさん。部員は文化放送・東海ラジオ・ラジオ大阪・HBCラジオのアナウンサー、パ−ソナリティーがオススメの飲み方やお店をご紹介していきます。(※ラジコの再生画面ではそれぞれの部員の顔が見られますよ♪)


文化放送にて収録をしてきました♪

西田あいさんはここうたで何度かお会いしていたり、はじめましての文化放送八木奈緒アナウンサーは、同じ年(同じ学年!)なので同世代の女子で、
本格焼酎を飲みながら♪ワイワイ。

お店の情報や収録の模様は小出しにしていくので最後までお付き合いください☆



ちなみに・・・この写真は本番前。本番前からスイッチ入ってます(笑)


      ♡奥田ゆか

2017年11月23日(木) |  なりきろう!
2017年11月23日16時38分50秒更新
こんばんは!久しぶりの更新です。元気にやっています。


こちらもひさーーーーしぶりに、顔ハメパネルに挑戦してきました。


私の顔ハメパネルのモットーは、 “なりきる”


角度や前後左右、目線などをカメラマンに指示してもらい撮影します。 

こちらは、苫小牧でのひとこま。漁師です!

どうですか?…言う割にはそこまでマッチしていないですよね(笑)?

これの敗因は、反対側に行き交う人たちがいてこちらを見て笑っていたため、段々と恥ずかしくなって途中で諦めたから でした。


羞恥心なんて捨てないとダメですよね〜。今後の課題です。


おでこ丸出しで撮ろうか迷いましたが、あえて髪の毛を残す という選択をしました。

珍魚みたいじゃないですか?(・∀・)





え、気持ち悪い?



      ♡奥田ゆか

2017年11月14日(火) |  11月4日O.A ♪内記章さん ♪工藤あやのさん
2017年11月14日20時09分32秒更新

気付けば今年もあと2ヶ月切りましたね…

4日の放送スタジオゲスト1人目は、もう忘年会の話が出ている!という、元オリコン札幌支局長で音楽ジャーナリストのオフィスナイキ代表 内記章さんをお迎えしました。

早すぎませんか?!(笑) もう予定があるという方もいらっしゃるのでしょうか…

内記さんオススメの1曲は、デビューの時から活動の様子を見てきている という方の1人、松原健之さんの新曲 花咲線〜いま君に会いたい〜  です。

甘く透き通った歌声が魅力の松原さん。音域が広い曲が多い中で、今回は、松原さんの曲の中ではそこまで広くない=歌いやすい! 

カラオケファンの方々に歌ってもらいやすい1曲なのでは と内記さん(^^)

先月開催された、サッポロファクトリーでのキャンペーンに内記さんと行って来ました!
アトリウムに響くクリスタルボイスはもちろん(癒される〜)、トークでもファンの方や立ち止まって観ていた方々を虜にしていました!

周りのお店の方にもお礼を言ってステージを後にされていましたよ(^^)気遣いも素敵な松原健之さんでした☆

続いてスタジオゲスト2人目は、約2年ぶりのご出演!藤あやのさんをお迎えしました♪

久しぶりに会う“山形のひだまり娘” が大人の女性になっていました(^^)時々出る山形弁は健在で、とっても癒されました♪


4月12日 恋ごよみ が発売されています!

歌声だけでなく、ジャケット写真の何とも言えない表情の大人っぽさも素敵!オフショルダー(肩が出ている服)を着て撮影のため、「服着てねぇーんでねーかっていう写真になってます」と工藤さん(笑)

この表情は、撮影中に恋ごよみを流しながら「切ない表情を…」という指示があり出来た1枚☆

「サビから始まるので、リズムに乗りやすい」 と工藤さんがお話するように、歌っていて気持ちがいいですよ!

風がこちらに向かってくるようなイントロも気持ちが乗ってきます♪

吐息混じりの歌声は、「これまでだったら歌えなかったかも…」と、歌の表現からも大人の階段を上った様子が分かります。

急にキーが上がるところがありますが、そこは「何クソー!」か「届けー!!!!」という気持ちで歌っているのだとか(笑)

カップリング(カバー曲)を変えた、特別盤も発売されていますよ!

19歳でデビューをして現在23歳。キュートな笑顔は変わらず、大人の女性の魅力も増した工藤さん!

ウィスキーがお好きなのだとか☆
いつかお酒もご一緒しましょう(^^)ありがとうございました。



      ♡奥田ゆか

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

TOP(全件表示)