今月
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
cocouta@hbc.co.jp
携帯はこちら
携帯サイトQRコード

   
<< [1] >>

2019年11月25日(月) |  9月21日OA ♪男石宣隆さん ♪チェウニさん
2019年11月25日19時59分18秒更新
9月21日のスタジオゲストは、初登場!男石宣隆(おいしのぶたか)さん!

珍しいこのお名前は本名です!!

兵庫県出身、2016年にメジャーデビューされました。

レーザーディスクの時代、カラオケ映像にご出演経験があるんです!その中でもよーーく覚えているのが、広い公園で“恋人が乗る自転車をひたすら押し、走り続ける”というもの。男石さんは「永遠に」という言葉を使っていたので、監督からしばらくOKが出なかったのでしょう…笑。

6月19日発売の新曲閨の月影(ねやのつきかげ)は、「やみ」や「やね」と間違えられることが多いそうですが“ねや”です!!

平安時代の源氏物語がテーマになっています。使われている楽器もとても心地よく、歌の世界に引き込まれていきますよ。

演歌と歌謡曲の間の路線を行きたい、でも和のテイストを聴かせたいということで、楽器には“琵琶”が使われています。

ポイントは、「朝に昼に夜に月に」という歌詞、感情を入れて歌うと良いそうです!
続いては、チェウニさんをお迎えしました(^^)8歳の時に地元韓国でデビュー。日本デビュー20周年を迎えられています!!(拍手)

初ステージのことは覚えておらず、いつの間にかステージで歌っていたそうです!(お母様も芸能活動をしていたのでその環境が普通のことだったのだとか。)

8月21日には歌手生活20周年記念曲第2弾(えき)が発売されています!

タイトルにこの“驛”を使ったのは、幸の文字が入っていて、「人生は苦しい事も悲しい事もあるけれど、その中には幸せな事もあったでしょう?」という感動のラブストーリーです♡

「気持ちを入れ過ぎず、メロディーに声だけを乗せて歌った」とチェウニさん。絶望ではなく、生きる力が出てきたら良いなという想いが込められています。

奥田ゆか

<< [1] >>

一覧を表示

TOP(全件表示)