今月
2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
cocouta@hbc.co.jp
携帯はこちら
携帯サイトQRコード

   表示:2018年10月22日(1件)
<< [1] >>

2018年10月22日(月) |  10月20日O.A. ♪水雲‐MIZMO‐ ♪北川裕二さん
2018年10月22日19時51分32秒更新
20日の放送ゲスト1組目は5月にもご出演!3人組演歌ガールズグループ水雲‐MIZMO‐のみなさんをお迎えしました(^^)

6月13日にみれん節が発売されています♪ このCDのカラオケには、主旋律を歌うAKANEさんのパートを体験できるんです!NAOさんNEKOさんのハモっているパートをじっくり聴くこともできるので、一石二鳥!!実際にCDを聴きながら歌ってみるとNAOさんやNEKOさんのパートにつられてしまう・・・そんな話をしていたらなんと!「歌ってみませんか?!」と、急遽AKANEさんのパートをみなさんと一緒に歌わせていただくことになったんです!!(喜)

最初にお手本で歌っていただき、そのあとに歌わせていただくことに。
緊張しましたー。みなさんにフォローしていただき、何とかつられずに(?)歌うことができました!とても貴重な経験をありがとうございます☆

今回、NAOさんがコーラスのアレンジを担当されました!これまでカバー曲のアレンジはありましたが、師匠の水森英夫先生が作曲した作品にアレンジをする許可をいただき、先生が作ったみれん節のイメージを崩さないように、メンバーの個性を活かしたアレンジにしたそうです。「♪ワワワワ〜」はこだわりであり、水森先生からも「これは入れてね」と言われた部分なのだそう。

サビの「なんでなんでなんで〜」は唸りも入れて歌い飛ばすように、「捜してなんになる〜」は、鼻にかけるようにイヤらしく歌うと良いそうですよ!

11月7日にはカバーミニアルバム“歌謡抄〜水の巻〜” “歌謡抄〜雲の巻
”が発売になります。

11月12日には初のレコ発ワンマンライブが決定!!
がしかーーーし、即日完売!!!急遽、大阪追加公演が決定しました!!詳細はオフィシャルHPでご確認ください。


アメリカ出身、NEKOさんの流暢な日本語の間にチョコチョコ聞こえてくる英語(笑)、少し天然?!のAKANEさん、冷静で的確なツッコミを入れるNAOさんという、歌声だけでなくそれぞれの個性が光るとても素敵なみなさんでした。また北海道にいらしてください☆

ゲスト2組目は、北川裕二さんを迎えしました(^^)

歌手生活35周年を迎えられています☆デビュー当時は細かった声が、最近は太くなり「低音が響くようになったね」と弦哲也先生に言われたのだそうです♪そして、「皆さんへの感謝の気持ちはずーっと変わらないです」とお話ししていましたよ。

35周年記念のツアーが開催されていて、残すところあと1箇所。札幌市厚別区新さっぽろで来年3月3に開催されます!北海道にちなんだ曲も歌ってくださる・・・かも?! 詳しくはオフィシャルHP等でご確認ください。

7月11日に伊豆しぐれが発売されています。

私は、歌詞にある「瀬音を立てて」という珍しい表現が、気持ちにチクリと刺さりました。メロディーの和楽器(?)のポロロロロンの音色が涙の音に聴こえたり・・・想像しながら聴くと物語の中に引き込まれていきます。

曲の世界に入り込み過ぎずさっぱりと歌う、逃げる男性の気持ちで歌うと良いそうですよ(^^*)

ほっこりあたたかい空気を作ってくださる北川さん。また番組にいらしてくださいネ。

    ♡奥田ゆか


<< [1] >>

TOP(全件表示)