今月
2020年06月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
cocouta@hbc.co.jp
携帯はこちら
携帯サイトQRコード

   表示:2020年06月01日(1件)
<< [1] >>

2020年06月01日(月) |  30日OA♪戸子台ふみやさん ♪永井みゆきさん(共にпj
2020年06月01日18時02分45秒更新
30日放送、ゲスト1組目は札幌出身、5月13日にデビューしたばかり、現役大学生演歌歌手戸子台ふみやさんにお電話を繋ぎました♪

デビュー日は、先行予約をしていた方への発送作業を事務所の方やご家族と一緒にしていたそうです!

これまで「のど自慢」や「カラオケバトル」など、メディア出演の経験があり、特に北海道には既に根強いファンの方もいます。

“見た目はおじさん中身は大学年生”のキャッチコピーについては「昔から大人に見られることが多かった」と、本人も異論はなかった様子
笑。

デビューシングル泥酔い酒は、20歳の方が歌うにはかなり渋い、王道の演歌。

この曲を聴いた時、「自分に歌えるのかなー?」と、レコーディングの当日まで練習や心配をしていたそうですよ。

これからの活躍が楽しみですネ♪

また1人、北海道から演歌歌手がデビューしました!愛称は“トコちゃん”です!

この事態が収束した時には「トコちゃーん!」の掛け声で応援しましょう♪

戸子台さん、今度はスタジオでお会いしましょう(^^)
ゲスト2組目は、永井みゆきさんにお電話を繋ぎました(^^)

最近はラジオ体操にハマっているという永井さん。テイチクレコードさんのHPで所属歌手の方が様々な場所で体操をしている動画が見られます♪

“#ウチで過ごそう”で検索してください☆

5月20日には、発売の新曲雨の越後路は道ならぬ恋が描かれています。

相手に溺れている女性の様子が歌詞から見てとれます。

「爪の先まであなたの女」の部分は、男性からは「グッとくるね」と言われるのだそうです!特にこの部分に思いを込めて聴いてもらえるそうです。

タイトルにもあるように“雨”だからこそ風情があるとも言えますね。悲しいだけでなく、忍んだ恋なので雨が隠してくれるから一緒に居られるという意味もあるのです。(深・涙)

アレンジがドラマチックで前奏から盛り上がる曲なので、レコーディングの際には盛り上がって熱唱していたそうなのだそうですが、「この女性は強い女性じゃないからね!」とアドバイスをもらい、抑えて抑えて歌ったそうです。

皆さんもチャレンジする時は、“抑えて”ですよ♪

来年はデビュー30周年を迎えます!

「今は皆さんの前で歌うことが出来ないけれど、これまでも皆さんとの出逢いや触れ合いを大切にしてきたので、1日でも早く皆さんの前で歌える日を願いながら、これからも出逢いと触れ合いを大切に歌っていきたいです!」とお話していました。

次回は是非お会いしましょう!永井さんありがとうございました(*^^*)



奥田ゆか

<< [1] >>

TOP(全件表示)