今月
2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
cocouta@hbc.co.jp
携帯はこちら
携帯サイトQRコード

   表示:2019年05月23日(2件)
<< [1] >>

2019年05月23日(木) |  11日OA ♪おかゆさん(пj ♪北島兄弟
2019年05月23日16時42分36秒更新
20日の放送、お電話をつないだのは、5月1日にヨコハマ・ヘンリー
でデビューした"おかゆ"
さん
☆★珍しいお名前ですが、本名ではなく、学生の頃に呼ばれていたあだ名を芸名にしました。

おかゆさんと奥田は共通点が多く・・・おかゆさんの本名は"ゆか"

“6月生まれ”
“身長もほぼ同じ”・・・と、お会いしたことはまだありませんが盛り上がってしまいました♪

おかゆさんはデビュー前から“流し”をされていて、キャッチコピーは【平成のおんなギター流し】。

HBCラジオ今月の推薦曲・演歌歌謡曲部門にもなっているメジャーデビュー曲ヨコハマ・ヘンリーは、ご自身で作詞作曲をした作品です。

「時代は変わっても人を愛する気持ちは変わらない」という大きなメッセージが込められています。

米兵ヘンリーに恋をした幼い自分と、過ぎゆく時代に捧げる子守歌です。

サビの「♪ララララララバイ」は覚えやすく耳に残るメロディーですが、曲を作る際、「ララバイ」という言葉が最初に浮かんだそうです!

ハスキーでエキゾチックな歌声が魅力なおかゆさん。今度は是非、スタジオでお話ししましょう!!おかゆさんお待ちしています♪
続いてのゲストは、北山たけしさん大江裕さんのユニット北島兄弟のお2人をお迎えしました(^^)/♪ お2人揃ってのご出演はなかなかありません!!

「兄さんが僕と同じ目線で話してくれる!」と言う大江さんに対しすかさず、「同じ目線で話してるんじゃなくて、裕が勝手に話してるだけ、勘違い(笑)」と笑い話になってしまいましたが、どこか嬉しそうな大江さん(笑)

この微笑ましいやり取りは普段でもだそうで、それぞれの楽屋があるのにも関わらず、大江さんは自身の楽屋ではなく北山さんの楽屋に一緒にいるのだそうです!寂しがり屋さん・・・?

そんな大江さんが唯一北山さんに直して欲しい!というところは「とにかく怒らない、優し過ぎるところ」なのだそうです。これに対し北山さんは、怒りたい気持ちは「自分の中で消化する」そうで、弟子時代が長く自分が悪くなくても叱られるということもあったという経験からなのだそうです。

低声が魅力の北山さんに高音が伸びやかな大江さん。お二人の声が重なると、自然とハモっているようになるのだそうです♪

歌もトークも被らない、「お互いにないものを持っている」というお二人。
本当に、息ピッタリでお互いを思い遣っている夫婦のようなお二人でした(^^)

8月には北海道でコンサートが開催されます!!!

8月21日の苫小牧を皮切りに、22日旭川、23日札幌、25日釧路、8月27日北斗市で開催です!詳しくは、オフィシャルHPをご覧ください♪

奥田ゆか

2019年05月23日(木) |  5月4日O.A♪内記章さん
2019年05月23日16時42分10秒更新
令和最初のここうた、スタジオゲスト月初めはこの方!内記章さん(^^)令和がスタートし「Re startの気持ちで気持ちを新たに!」と前向きな想いをお話ししていた内記さん。令和も宜しくお願いします♪

内記さんの今月のオススメの1曲は、服部浩子さんデビュー30周年記念曲風花港


カラオケファンに愛され支持されている楽曲が多い服部さん。「CDの売り上げ以上に親しまれている」と内記さんもお話ししていました。

今作品は、王道演歌でありクセの強くない服部さんの歌声だからこそ自分の色で楽しめる作品となっています。

相手を想う女性の強い気持ちがよく伝わる作品です。

>奥田ゆか

<< [1] >>

TOP(全件表示)