今月
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   
<< [1] >>

2018年06月22日(金) |  北海道米の歴史とは!?
2018年06月21日15時26分27秒更新
森 結有花
”ゆめぴりか”

”ななつぼし”

”ふっくりんこ”

などなど、
今では当たり前のように食べられている北海道米。

ですが、その歴史をみなさんは知っていますか?

「寒い北海道ではお米が作れない・・・」
という概念が今から〇〇〇年前に覆されたのです。

今週のあぐり王国北海道NEXTは
【北海道米の今と昔】に注目します!
まずは北広島市へ!

北海道米の原点となる品種が登場します。
全てはこの品種から始まったのです。

そして、昔ながらの方法で田植えにも挑戦!!

そしてこの田植えで重要となってくるのが、

じゃじゃーーん!

リーダーが持っている
”コロ”という道具。

どのように使うのでしょうか?

今年もハプニングがあるのか、ないのか・・・秘密です。

そんな田植えが
今はどのように行われているのかを探りに士別市へ!

最新の田植え機を見せていただきましたー!!!

あぐりっこも乗せてもらいました♪

一見普通の田植え機に見えますが、
実はすごい機能が搭載されているのです。

北海道米の今と昔。

どのように進化しているのか、
ぜひ番組をご覧ください!

放送は6月23日(土)午後5時からです。
毎年恒例の米シリーズ。

田んぼの真ん中でおにぎりを食べるの恒例です。

「あ〜あぐり王国をやっていてよかった(^^)」
と幸せを噛みしめ、今年もおいしくいただきました。

<< [1] >>

一覧を表示

TOP(全件表示)