今月
2018年04月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
       
アーカイブ
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2018年04月13日(1件)
<< [1] >>

2018年04月13日(金) |  命をいただく
2018年04月09日17時07分30秒更新
森 結有花
―命をいただく―

私達が日々の暮らしの中で当たり前のようにしていることです。

いただく命や携わった方々に感謝を込めて、
「いただきます。」
という言葉があります。

子どもの頃から毎日口にしていましたが、
この1年あぐり王国を担当して、その言葉の意味や重さを改めて感じるばかりでした。
今週のあぐり王国はそんな命と向き合う仕事、
【酪農】を私が1泊2日で体験してきました。

訪れたのは幕別町にある岩谷牧場。

不安でいっぱいでしたが、
温かく迎え入れて下さった岩谷さん夫婦の優しさにホッとしました。
まずは、酪農と言えば牛!
お世話をするにあたって、牛のお勉強から始まりました。

知らないことがあまりに多く、
岩谷さんも頭を抱えることに(*_*)
前途多難です……。
いざお手伝いをすることに!

貴重な乳搾り体験にはじめは楽しんでいましたが、
中盤から頭が混乱してきました。

体力と神経を想像をはるかに超えて使いました。

さらに翌日はまだ暗く、気温もマイナス15度という中で作業スタート。
力仕事が続きます。

これが365日休みなく続くなんて……

命を扱う仕事ってこんなに大変なんだと身を以て感じました。

ただ、大変なことばかりではありません。

岩谷さんの表情やお言葉、
さらに自分自身も牛と触れ合う中で、
酪農という仕事の魅力も全てではないと思いますが、わかりました。

あわわわわ。
想いが溢れて、つい書きすぎてしまいます。

本当に忘れられない経験になりました。
この体験から私が感じたこと、少しでもみなさんに届けば嬉しいです。
放送をぜひご覧ください。

4月14日(土)午後5時からです!!!


<< [1] >>

TOP(全件表示)