NEWS1

キャスター日記“ここだけの話”



アーカイブ
羽二生キャスター(158)
加藤キャスター(130)
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
関連リンク
HBC News-i
HBC Weather
携帯はこちら
   表示:2010年11月(21件)
<<
2010年11月30日(火) | 真のナポリピッツァ
2010年11月25日(木) | 「休戦」の国で
2010年11月24日(水) | クリスマスまで…
2010年11月24日(水) | 砲撃と反撃
2010年11月23日(火) | 辞任も「柳腰」?
2010年11月23日(火) | ゆり根

[+10] >>

2010年11月30日(火) |  真のナポリピッツァ
2010年12月02日14時42分23秒更新
高橋友理
 以前「何?コレ」でご紹介した、南イタリア料理店「ダルセーニョ」に行ってきました!「真のナポリピッツァ」が味わえるお店なんです。

 ナポリピッツァであるためには、直径35cm以内でなければならないとか、水、塩、小麦、発酵材の4つしか使ってはいけないとか、薪釜で焼かなければいけないとか…数多くの厳し〜い規定を見たさなければいけないとのこと。この基準を満たしたお店だけが、真のナポリピッツァを名乗れる認定証をもらえるそうです。

 番組スタジオでVTRを見ていたときから、私はこれを食べたくてたまりませんでした!ピザは大好きでよく食べているだけに、正統ピッツァの味がどんな味なのか興味深々だったんです。

 さて、念願だったその味はというと…外はカリカリ、中はもっちりふわふわ。普通のピザに比べて、生地自体に塩味がほどよく効いていてとってもおいしい!!3枚頼んだナポリピッツァが、あっという間になくなったほどです。お店の人の話によると、そのときの気温や湿度が、生地の味や食感を左右してしまうとのこと。材料がシンプルなだけに、すごく繊細なんですね。

 材料がシンプルといえば、食パンもそう。食パンのおいしさが、そのパン屋さんの実力のパロメーターになるという話を、むかし聞いたことがあります。その頃は「食パンなんてどこでも一緒じゃん?」と思っていたのですが、それは大きな間違いでした。本当においしい食パンを知らなかっただけだったんです。

 地元・静岡にある老舗パン屋さんの食パンを初めて食べたときの、あの感動が忘れられません。香ばしい香り、食感、味…それまで食べていた食パンとは全く別物!以来、私はすっかりそのおいしさに魅了されて、今でもときどき、むしょうに食べたくなることがあります。

 お腹いっぱいナポリピッツァを食べながら、この食パンのことを、またふと、思い出してしまいました。




TOP(全件表示)