NEWS1

キャスター日記“ここだけの話”



アーカイブ
羽二生キャスター(158)
加藤キャスター(130)
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
関連リンク
HBC News-i
HBC Weather
携帯はこちら
   表示:2012年05月(8件)
<<
2012年05月24日(木) | 金環日食
2012年05月22日(火) | スマートハウス
2012年05月21日(月) | 新キャップランプ(1)「おにぎりと日食」
2012年05月16日(水) | あらためて、ご用心を・・・
2012年05月16日(水) | 
2012年05月11日(金) | 会ってきました^^

>>

2012年05月24日(木) |  金環日食
2012年05月25日11時29分42秒更新
高橋友理

 今月21日は、朝からこの話題で持ちきりでした! いつもより早起きしたという方も、多くいらっしゃるかと思います。

 932年ぶりに、日本の広い範囲で金環日食が観察できたこの日。
北海道は、部分日食でしたが、街のあちこちで観測会やイベントが開かれていました。この日は、サラリーマンや学生たちも、上を向きながら通勤・通学していたのが面白かったです。

 私も、日食を楽しんだうちの一人。それも、ヘリに乗って上空から贅沢な観察をさせていただきました。

 おかげで、雲にも邪魔されることなく、欠けていく太陽の姿をじっくり堪能できました。ピークの時間帯になると、円いはずの太陽が三日月のような形にまで変わっていて、別のものを見ているような不思議な気分でした。

 昔の人は、日食を不吉なものとして恐れていたそうですが、そう感じてしまう気持ちも分かる気がします。何の知識も心構えもなく見たら、ひょっとしたら不気味なものに映っていたかもしれません。

 生まれて25年。丸い太陽しか見たことがなかった私にとって、それはそれは衝撃的な光景でした。次に北海道で金環日食が見られるのは、18年後です。2030年…どんな私になっているんでしょう。

 子どもと一緒に空を眺めながら、「お母さんはね、昔ヘリコプターに乗って日食を見たんだよ!」と自慢話ができてたらいいなと思っています^^





TOP(全件表示)