今月
2017年03月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2014年02月(15件)
<< [1] [2] >>

2014年02月28日(金) |  仕事終わりの蜜の味。
2014年02月28日12時51分18秒更新

こんにちは、あんみつさん。
仕事終わりのあんみつさんです。

たまらなく美味しいです。今日も頑張ったご褒美に、甘味。すぐ自分にご褒美しちゃいます。自分に甘いなぁ。。
中に入っている白玉・あんこ・あんずetc...もいい仕事してくれています。
口に入れた瞬間に幸せが広がる〜♪

あんみつを食べた後に、スケジュール帳を開いて、次の1週間の予定を立てています。
これは、ある週の仕事後の予定です。
スケジュール帳に書き込んである通りにかきますね

月曜日:ヨガ。
火曜日:取材。
水曜日:寝る
木曜日:友人とご飯。
金曜日:
土曜日:スノボ。
日曜日:同期とランチ。

・・・って…!アバウトすぎる(笑い)

だいたい水曜日くらいになると体が重〜くなるので、昼寝をして、夜も早めに寝る様にしています。自分の体のリズムを知っておくと楽ですよ〜!

麻未のほがらか日記。

     ー2月28日 金曜日 
               麻未のほがらか日記ー


頭が大きくなったような気がする。でも、そんな気がするだけである。

鏡を見ても、いつもの私と変わらない。
でも、仕事終わりには、頭がずしんと重い。
たくさん頭で考えたから、脳ミソの濃度が高まって、重くなったのだろうか…

それが、かしこくなれている証拠だったら嬉しいなぁと思う。


こめかみの部分もつまった感覚になる。
流れていた川が何かでせき止められたような、そんな感覚。
そんな時には、こめかみをぎゅーっとしばらく押してから掌で温める。


社会人になってから自分の体と向き合うようになった。
いつもと何かが違うなと感じたら、放っておかずに、すぐ原因を見つけられるようにしている。ましてや体の中は、自分でしか守れないから、よく体に耳を傾ける。


学生時代は、自分の体に限界はつくらずに、「何でもできる。いつまででも動ける。」と自分にムチ打っていた。5キロのマラソンをしてから部活動をし、めいっぱい動いた後に、部員でカラオケに行っていたのが、考えられない。

よくやっていたなぁと思いながら、今日も、私は、体に耳を傾ける。
「おや…お腹が鳴っているぞ?」

                  ―おしまい―


2014年02月27日(木) |  もこもこ
2014年02月27日14時55分24秒更新
今日もモコモコしてます。

でも、そろそろ卒業しようかな〜。
今年で25歳になることだし・・・もうちょっと大人なパジャマにしようかな。
あ、パジャマって言っている時点で大人じゃないかしら。
・・・じゃあなんていうの???

ねぐりじぇ〜! ←(女性用の部屋着)

寝栗じぇ〜! ←る大じぇ〜の略。)

だめだ。こんなんじゃ、大人になんかなれっこない。
麻未のほがらか日記。

      ー2月27日 木曜日 
               麻未のほがらか日記ー


この1週間で、だいぶ雪解けが進んで、歩道のコンクリートが顔を出し、歩きやすくなった。

そろそろ、かかとの高いブーツを履きたいなと思い、靴屋さんに立ち寄った。
数週間前には、店頭に雪道用のモコモコとした、かかとがぺったんこのブーツが並んでいたのに、春を感じさせる淡いグリーンやピンクのパンプスが並べられている。

春はもうすぐそこなのだなと思った。

私は、いつも通り、デザインから探すのではなく、靴のサイズから探し始めた。
その店では、私のサイズは、Mサイズでもなく、Lサイズでもなく、XLサイズであった。Xがつくと、やけに大きいイメージがある。


早い段階で、サイズもデザインもぴったりのブーツに出会った。
全体はブラックで、丈がくるぶしまである、ブーツカットと呼ばれるタイプのものだ。
足の甲の部分は、スニーカーのひもの様に、結べるようになっている。

今朝、さっそく履いてきた。初めて履いた時のワクワク感が好きである。

ただ、泥はねを気にし過ぎて、気が付けば忍び足で歩いていた。明らかに怪しい。

1度、泥がはねたら、気にせず歩けるんだけどなぁ…。

                                    ―おしまい―


2014年02月26日(水) |  なんだか和むなぁ・・・
2014年02月26日10時19分46秒更新

ダブル・ピース!
袋をコンパクトにしようと結んだら、
ピースになりました。些細なことだけど、気が付いてpeace♪

なんだか、こんなことでも日記に書いていいのかなと思いましたが
日記を振り返って見たら、なんら違和感がありませんでした・・・

そんなゆる〜い日記なのです♪

そして、もう1つ袋を結んでたら・・・
わわっ!!!

うさぎ と かめ
に見えませんか?

へんに愛着が湧いて、元に戻すのがもったいないなと思い
そのままにしてあります!


大栗は、そんな穏やかな日々を過ごしています。
・・・今日の日記は、これでおしまいです。
麻未のほがらか日記。

  ー2月26日 水曜日 
        麻未のほがらか日記ー


昨日の自分からのメッセージのお蔭で、ご飯の支度がスムーズに準備できている。

私は、毎朝、昨日作っておいたご飯を、レンジで温めて食べている。冷蔵庫を開けると、おかずが横一列に並べてあって、
すぐに準備できるようにしてあるのだ。

ちなみに今日の朝ご飯は、ピーマンがたっぷり入ったチンジャオロースと、大根の味噌汁、アボカドとトマトのサラダである。

それと、バナナと牛乳をミキサーにかけ、フルーツジュースを作ろうと思っていた。昨日のうちに作ろうと思っていたけど、鮮度が落ちてしまう気がして、朝に作ることにした。

…翌朝。眠い目をこすりながら、冷蔵庫を開け、並んでいるおかずを見て、お腹が動き出すのを確認する。

よくわからない鼻歌を歌いながら、身支度を済ませて、ご飯の支度をする。その時、台所に置かれているものに気が付いた。
ミキサーの中に、皮がついたままのバナナが、まるごと入れてあったのだ。

なかなかインパクトのある、昨日の自分からのメッセージであった。
思わず笑っちゃったなぁ〜。

                  ―おしまい―


2014年02月25日(火) |  実はね。私ね。
2014年02月25日13時36分11秒更新
リーだったんですよ♪
小学校6年生まで。
3歳からクラシックバレエを始めました。トゥーシューズで踊っていたのですよ〜!久しぶりに“とぅーしゅーず”っていったなぁ、懐かしい。

その頃の懐かしい写真がこちら。
鮮やかな衣装に、お化粧もしてもらって大栗さんおすまし顔♪

もうこんなことをする機会はなくなりましたね。
・・・あ、ありますね!!カーナビ紅白!(笑い)

お風呂あがりにストレッチをしたり、ヨガに通っているので、体は柔らかいんです♪こういうのって自然と体に身についているもので、今でも!
クラシックがカフェなどの店内で流れてたら、体が自然と動き出す・・・

・・・わけはなく、
静かに眠りにつくのでした。
麻未のほがらか日記。

      ー2月25日 火曜日 
                麻未のほがらか日記ー


私のなんでも詰め込むところは、母親譲りだろうか。

燃やせるゴミの日の今日、どうやら私は、袋いっぱいになるまで詰め込もうとする癖?があるなぁと気が付いた。

全て袋に入っているのに、まだ空きスペースがあると、なにか他に捨てるものはないかと部屋を歩き回る。なにも無理して詰める事はない。

スケジュールを立てるときもそうだ。時間が少しでも空くと、この時間に何かできる事はないかと探し出す。

時間を有効に活用できている様で、実は違っているのかもしれない。その空いた時間に一休みすれば、いいアイディアがでるかもしれないし、思わぬ友達とのご飯の誘いにものれるかもしれない。

時間の使い方って難しい…。

この性格は、母親譲りなのか、あるいは父親譲りなのか考えてみた。すぐに結論が出た。母親から受け継いだものだ。


母の手帳を見たことがある。1か月の予定がびっしり埋まっていて、予定の他に、レシピや、風水のようなことまでジャンル問わず、思いついたものを書いている様で、私には解読できないほど文字だらけなのである。


それを知っている私は、自分のスケジュール長には、あまり書き込まないようにしている。

私は決して母の様に器用な方ではないから、
なんでもかんでも詰め込んでパンクしないようにしないとな〜。

                  ―おしまい―


2014年02月24日(月) |  ありがとう♪
2014年02月24日14時51分10秒更新
ほがらか日記にも書きましたが、お休みに福岡へ行ってきました♪
福岡のアナウンサーで活躍している同期達は、飛び切り明るくて、とにかく熱いのです!!エネルギーチャージをしに北海道からひとっとびしました♪

金曜日の夕方から、日曜日の昼までの短い間でしたが、実に濃い3日間でした!!写真も沢山撮ったので、まとめて載せますね♪
3日間とも天気は晴れ♪
やったー!あっぱれ晴れ女!!

大宰府天満宮で咲いていたは、すごく綺麗でした!
青空によく栄えますね〜。春はもうすぐそこなんだと肌で感じました!

夜には、福岡タワーにのぼって123メートル上から街を見渡しながら、色々と街のことを教えてもらいました。山も海もあって、ビーチもすぐそば!移動中に感じられる潮風が新鮮だったな。
九州グルメも堪能しました!
特に印象的だったのは屋台で食べた焼きラーメンでした。

博多の夜には、屋台がずらりと並んで、人気の屋台では待ち時間が1時間にもなり、大盛況でした!!

はじめ、“焼きラーメン”と聞いて
ラーメンの麺を、焼きぞば風に仕上げた感じを想像していたのですが、違いました!
見た目は、ドロリとしたソース焼きそばのよう・・・ですが、色はほんのりと豚骨スープの色をしています。香ばしい豚骨の香りに食欲がわくんです。。
極細のストレート麺によく絡んで、あっという間に食べ終わってしまいました♪

写真を眺めているだけでも、お腹がグゥと鳴ってしまうなぁ〜。
左上は、とんこつラーメン♪
左下
は、筑前大宰府の名物“梅ヶ枝餅(うめがえもち)”
薄く焼かれた表面はパリッとしていて、なかにはあんこがたっぷりと入っています!こちらも美味しい!!

右上
は、長崎の佐世保バーガーです。バンズがカリッとしていて、野菜にかかっているスペシャルソースがたまらなく美味しかった。。。
右下は、プリプリのモツ♪口の中でとろける食感に「んん〜!これこれ〜!」と思わず唸っちゃいました♪

そして、なんといってもこの景色に感激しました。
“九十九島(くじゅうくしま)”です♪大小たくさんの島がありますね。

九十九島は、佐世保港の外側から25qにわたって島々が点在する海域のことで、島の密度は日本一といわれています。
なぜ九十九というのか調べてみると、九十九には、“数がたくさんある”という意味で使われる例え言葉でした!
実際の島の数は208あるんですって!!

この景色を、展海峰(展望台)から眺めたのですが、
ここが日本最西端の海の国立公園に指定されているんです。
そういったこともあって、日が沈むのが遅い。
夕方18時に撮ってもまだこの景色でしたから、ゆっくり日が沈むまで見られました!

また行きたいな、九州!!九州は、美味しい食べ物も、美しい景色も、人のエネルギーも吸収できるところでした♪
てへ。

麻未のほがらか日記。

      ー2月24日 月曜日 
                麻未のほがらか日記ー


先週の金曜日、仕事を終えてからそのまま新千歳空港へと向かい、福岡へ飛んだ。

アナウンススクールに通っていた学生時代からの、仲のいい同期に会いに行ったのだ。

アナウンサー試験を一緒に受けたライバルでもあるし、嬉しい時も辛い時も一緒に乗り越えてきた仲間でもある。

数人でモツ鍋を囲みながら、色々な話をして盛り上がった。
2年以上会っていなかったのに、まるでつい最近も会ったかのような感じで、居心地がすごく良かった。

福岡のアナウンサーとして活躍している同期達は、キラキラと輝いてみえた。

ドライブもして、短い期間ではあるけど九州を満喫した。
太宰府天満宮にお参りに行き、おみくじで末吉を引いてちょっとがっかりしたり、日本で一番西にある海の国立公園で、九十九島のサンセットを見てうっとりしていた。

胃袋は、博多の明太子とんこつラーメン、長崎の佐世保バーガーなどで満たされていて、体全体で九州を感じられた。

でもやっぱり一番の収穫は、同期と会えたこと。
また今日から頑張ろうと、スマホで撮った写真を見ながら思った。

                ―おしまい―


2014年02月21日(金) |  ミキサー買ったさ〜。
2014年02月21日11時03分41秒更新


前から欲しいなと思っていたミキサーを先日買いました♪
これで野菜不足を解消だっ!

買ってからすぐに、生野菜と果物で、スムージーを作りました!

作ると言っても、野菜を切って、水と一緒にミキサーに数秒かけるだけ♪とっても簡単にできちゃいます♪

ほうれん草1束みかん2個キウイ1個で初めて“グリーンスムージー”を作りました♪

飲んだ感想は・・・ですね、
ん〜。これにバナナがあったら良かったんだろうな〜という感じです。
みかんとキウイの酸味と、ほうれん草の少しばかりの苦みを
和らげてくれるのはバナナだろうなと思いました!

あと・・・
みかんの皮はない方がいいのかも。(自分に言い聞かせている)

肌の調子も良くなるし、腸の動きも絶好調!・好・チョウ〜!!ですっ♪ 
強調することないですね。あははは


麻未のほがらか日記。

   ー2月21日 金曜日 
                麻未のほがらか日記ー


どうやら、体を温め過ぎるのは良くないようだ。

冷え症の私は、家では、もこもこの腹巻をして過ごしている。
お腹を温めるだけでも、体調がだいぶ違ってくる。

温めることがどれだけ大事なことかを実感した私は、他の部分も温めたら、もっと調子が良くなるのではないかと考えた。

我が家には、肩にのせて使う、中に小豆が入った湯たんぽと、同じタイプで、目の上に乗せるものがある。
レンジで2分ほど温めてから使うと、じんわりと体をほぐしてくれる。今の時期には重宝するアイテムである。

それを、昨日、寝る前に使った。
目の上と肩には湯たんぽ、そして、お腹には腹巻といった具合である。全身の血のめぐりが良くなって、私は、すぐに眠りについた。

どのくらいの時間が経ったのだろう。私は悪い夢を見て飛び起きた。魔女が、大きな鍋に私を入れて煮込んでいる夢である。

夢にまで温かさが届いてしまったようだ。
額にかいた汗を拭きながら、「温め過ぎも良くないのだな」と反省したのであった。

                 ―おしまい―


2014年02月20日(木) |  あったかいよ。ありがとう。
2014年02月20日13時19分08秒更新
毎日、お腹を温めてくれてありがとう!
私の腹巻ちゃん。

家に帰って、室内着に着替える前にまずは腹巻ちゃんを♪

ふわふわでモコモコ♪あったか〜い!!
部屋では、肌身離さず(着けてますからね)一緒にいるので、
愛着が湧いてきているのです。。。
いっそのこと名前でもつけようかしら??


色も温かみがあってかわいいでしょう?
お世話になってます♪

麻未のほがらか日記。

     ー2月20日 木曜日 
                麻未のほがらか日記ー


たまに、腕が千手観音のように何本もあればいいのになと思う時がある。

昨日、洗濯をしている間にお風呂に入り、ちょうどお風呂からでたと同時に洗濯機が、終わりの音を鳴らした。


少し急ぎ目にパジャマに着替えて、髪を乾かす前に、洗濯物を干すことにした。
ハンガーに洋服をかけたり、洗濯ばさみで挟んでいる時は、なにも考えないので、私は、その時間が好きである。


風呂あがりの火照った時に触れる、冷たい洗濯物がやけに心地いい。


そんなことをしていたら、気が付けば濡れていたはずの髪が自然乾燥されていて、鏡をみると、毛先が横にはねて、たこさんウインナーみたいになっていた。


濡れた髪は、髪の外側のキューティクルが立ち上がって、とても痛みやすく、摩擦や刺激に弱い状態になる。そのまま枕などで髪がこすれると、キューティクルは簡単にはがれやすくて、傷んでしまう。

だから、すぐにドライヤーで乾かさないといけないのだが、すっかり忘れてしまっていた。


1度に、洗濯物を干せて、髪もドライヤーで乾かせたら、どんなに効率がいいんだろうと、神々しい千手観音を頭に思い描きながら思ったのであった。
                                              
                      ―おしまい―


2014年02月19日(水) |  カーナビ中継!
2014年02月19日16時22分31秒更新
今日は、カーナビラジオ午後一番!の中継カバーでした!!
12時台と13時台、そして14時台と3回にわたり中継しました!

初めてのラジオ中継!まず思ったこと。話したいことがありすぎる!”ということです。室内のスタジオとは違って、外に出ると目の前に景色が広がります。

その景色を見ながら話す。もちろん、目に見えたものをそのまま話してしまうと、ぐちゃぐちゃになってしまうので、あらかじめ、なんとなくの順番を考えておきました。

but!!
中継に入った途端にいきなり強い風が吹いて、「すごく強い風が吹いてきましたーーー。只今、オールバックでお送りしていますーーー!」と思わず言うくらい、予期せぬことが起こるので、結局、順番なんて関係なくなってしまうわけで。
でも、それがライブ感があって、話していて楽しい。。

中継先についたら、話したいことを時間内にまとめて(時間足りず。)、
中継しながらタイムキープ。
頭がいくつあっても足りない!と思う位、私の脳はフル回転でした。
ひ〜。すごく勉強になったなぁ。。。
14時台の中継先は“北海道立 三岸好太郎美術館”でした!

館内に入ると、静かで落ち着いた空間に包まれました。美術館って、私にとって、雑念を消してくれる不思議な空間なんですよね。

中継では、写真右に写ってらっしゃる苫名(とまな)さんに大変お世話になりました!!
私のちょっとした質問にも丁寧に教えて下さり、オンエア中も、膝の上に両手を重ねて落ち着いた雰囲気で“うんうん”と相槌をうって下さったりと温かく包まれたような感覚で中継できました。

三岸好太郎さんの絵を見ていると、素朴さと大胆さと繊細さを
肌で感じられますよ!ちなみに、この画は、三岸さんの代表作“オーケストラ”です。
みなさんも是非!お立ち寄りください☆

【北海道立 三岸好太郎美術館】
場所は、札幌市中央区 北2条西15丁目 知事公館 北側
開館時間は午前9時半〜夕方5時まで。
休館日は、月曜日 です。

もっと外にでて、思ったこと感じたことを言葉にしていく習慣をつけて、こういう外での経験もどんどん積みたいな。。すごく楽しかったけど、色々と反省!勉強になりました!!
麻未のほがらか日記。

       ー2月19日 水曜日 
                麻未のほがらか日記ー


昨日、少女漫画を読んでいて、“私は結果をすぐに求めようとしがちなんだ”ということに気が付いた。

漫画の主人公は、高校生の女の子と男の子で、甘酸っぱい恋愛漫画である。

お互い好きなのに、なかなか言葉にできず、いざ気持ちを伝えようとしても、ひょんなことですれ違いが起き、また離れていく。というような、2人の距離感がたまらなくキュンキュンする。

でも、読めば読むほど、だんだんと歯がゆさが増してきて、はやく告白すればいいのに!じれったい!と思うようになってきた。その時に、(いつから私はこんな結果主義の考え方になってしまったんだ)と残念に思った。

たぶん、まだ制服を着ていた頃の私だったら、
この少女漫画の世界にどっぷり浸れていただろうなと懐かしく思った。

そんなことを思いながら、ついに、男の子からちゃんとした告白の言葉が出るシーンに入り、テンションは一気にあがった。

告白して女の子がOKを出すシーンにいくまでに、読むこと10分。
その10分間は、鼓動の高鳴りと共に、めくる早さが最速になって、結局、私はキュンキュンしていた。

まだ、甘酸っぱい恋愛の良さを理解できることがわかって、ちょっと安心したなぁ。

                  ―おしまい―


2014年02月18日(火) |  ひなまつり
2014年02月18日13時27分09秒更新
先日、妹からこの写真が送られてきました!
あら、かわいいっ♪
・・・簡易的な造りだけど。
・・・顔がめん棒だけど。
折り紙の着物を着て、なんだか嬉しそう。

「よく作ったね〜!」と妹に言うと、
「これ、お姉ちゃんが作ったんだよ〜??」と言っていました。

・・・いつ作ったんだ??笑い)

きっと小学生くらいの時でしょう。工作好きだったもんなぁ〜今も好きですが♪
でも、今でもとっておいてあるのにも驚きでした!
そして実家には、毎年、このひな壇が飾られます。
この時期は、ひな人形の顔を見つめて、綺麗な顔立ちだなぁと惚れ惚れしていましたよ〜!

でも、真夜中にお手洗いの時は、顔を見ないようにして行きます。
月明かりに照らされたひな人形が今にも動き出しそうな気がして、ちょっとゾクゾクッとしてました。考えすぎだっ。

さて、話は変わりますが、
ひな壇の上段にある“ちょうちん”をご覧ください。妹の名前は有紗です。左のちょうちんが妹ので、右が私です。

・・・妹のちょうちんの方が大きいんですよ。。
なんだか負けた気分だ。なぜ私の方が小さいのだー


・・・器の小さい姉なのでした。。
麻未のほがらか日記。

     ー2月18日 火曜日 
                麻未のほがらか日記ー


昨日、仕事帰りに立ち寄ったカフェにどれくらいの時間いただろうか。

お昼ご飯を食べ終わり、そのまま家に帰るのは、まだ時間が早いかなと思い、よく行くカフェへ行った。
壁側の角の席に座り、ホットコーヒーを飲みながら、まったりとしていた。体には若干のだるさがある。


いつも持ち歩いている単行本をカバンから取り出し、読み進めていく。確かにページをめくり読み進めてはいるのだけど、いっこうに文字が頭の中に入ってこない。頭の上を通りすぎていく感覚なのだ。

せっかくカワセミとフクロウの特性が新幹線の構造に取り入れられているという興味のある内容なのに、文字はあたしの頭上を過ぎていくばかりである。


体がどんどん重くなっていき、ついに瞼までもが重くなってきて、もうこれは家に帰れと言う体の信号だと思い、席を立った。カフェの滞在時間は10分もなかった。
コーヒーはまだ温かかった。


もったいないことをしたなと思いながらも、自分の体の信号には正直になるのが1番だと、自分をなぐさめ、足早に家に帰ったのだった。

少し進んだページに挟んだ本のしおり、元に戻して、また読み直さなくっちゃな。。

                   ―おしまい―


2014年02月17日(月) |  1週間ぶりに・・・
2014年02月17日12時54分37秒更新
1週間ぶりにラジオスタジオの椅子に座って、気持ちが高ぶりました。ひゃ〜。オンエアの第一声まで緊張したなぁ〜。

みなさんに多大なるご迷惑もご心配もおかけしました。
カバーして下さった佐々木アナ、宮地アナ、船越アナ本当に有難うございました!
幸い、3日目あたりから食欲が出てきたので、そんなにゲッソリしていません。。お粥とそうめんにお世話になりました…。あとゼリーも。
ありがたや。。

ずっと家にいると、ふとした瞬間に寂しさとか不安が出てきて
それを打ち消すかのように、部屋の掃除をしていました。
クローゼットの中を整理整頓していたら、掘り出し物!?の洋服達が!
私服のバリエーションが広がったのは良かったです・・・

そんな気持ちが沈んでいる時に、この温かい写真が届いたのです!!
小川アナ、川畑アナ、佐々木アナ、佐藤アナの笑顔と、“大栗ファイト!”の手書きのメッセージ。涙がでてきました。すごく嬉しかったです。
改めて先輩方の優しさ、温かさを感じました。私の宝物です♪♪

麻未のほがらか日記。

       ー2月17日 月曜日 
                麻未のほがらか日記ー


お休みしていた1週間で、止まっていた色んなことが動き出したような気がする。

読みかけの本、整理するのを先延ばしにしていたクローゼット…。
気が付けば、部屋の中がキレイに片付いていた。

実は、掃除をしようと思って行動にうつしたわけではない。
家でじっとしていることが嫌だったのだ。

なにか考え、なにか行動していないと、時間がもったいないように感じてならなかった。
弱った体に比べて、脳ミソは活発に動いていたようだ。

でも、いつもの自分よりも少し鈍感で、
顔を洗った後に塗る乳液とボディークリームを間違えて塗ってしまったり、
椅子に粘着テープで花飾りを貼った後、すぐに剥がそうとしていたり、いつも以上に行動が変であった。

そういう時はすぐに休もうと寝ると、悪い夢を見て、なんだか頭がすっきりしなかった。

ぼーっと部屋を見渡すと、読みかけの本が何冊もあるのが目についたので、自己啓発本を中心に読んでいった。すると、自然にすっと頭の中に内容が入ってきて、すごく勉強になった。

今、部屋の壁には、小さな紙に書かれた“心に響いた言葉たち”が並んでいる。

                ―おしまい―


<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)