今月
2018年03月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
アーカイブ
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯サイト
   表示:2018年12月(2件)
<< [1] >>

2018年12月28日(金) |  2018年ありがとうござました!
2018年12月28日13時40分05秒更新
世永聖奈
2019年がすぐそこに見えいている…😲‼
2018年の世永聖奈のブログ、
きょうが最後の更新です!

新しい年が始まる前に先日のことを綴らせて頂きます。

12月24日クリスマスイブの今日ドキッ!は
「平成スポーツ列伝」と題して
平成30年間の道内スポーツを振り返りました!

とにかくゲストが豪華だったんです!

スキージャンプ長野オリンピック代表
原田雅彦さん・船木和喜さん
斎藤浩哉さん・岡部孝信さん

スピードスケート
清水宏保さん

カーリング
金村萌絵さん

駒大苫小牧元四番
本間篤史さん

元ファイターズ
大宮龍男さん・建山義紀さん

当時の映像を見ているとグッとくるものばかりで
原稿を読みながら泣きそうになっている私がいました…。

「結果がすべて」という言葉をよく耳にしますが
素晴らしい結果に至るまでの無数の努力・そこに結集する多くの人の想いを忘れてはいけないと改めて感じました。


来年の道内スポーツ界にはいったい、どんなドラマが待っているのでしょうか。

私は今年、心弾むシーンや悔しさが残るシーンなど
多くの景色を見てきました。

もっと知りたいと思うことが山ほどあって
伝えたいことも山ほどあります。
そして、なんといっても皆さんと一緒に楽しみたいです!

良いことばかりではないかもしれないけれど、
笑顔になれる時間が少しでも多くありますように☺

1つ前のブログにも書きましたが
2019年、私もみなさんと一緒に戦います。
そしてしっかりお伝えしていきます!


長くなりましたが今年もお世話になりました!
本当にありがとうございました!

皆さん、良いお年をお迎えください(*^^*)

2018年12月03日(月) |  最終戦
2018年12月03日16時55分54秒更新
世永聖奈
土曜日に行われたコンサドーレ今シーズン最終戦。

勝てば3位以内確定
自力でのACL出場が決まる大一番。

固唾をのんで見守りました。

点が入ったときには隣に座っていたディレクターとハイタッチ。

気持ちが前のめりになりすぎて記者席でじっとしているのが大変でした。

結果は2対2。

悔しいけれど今シーズン常にわくわくさせてくれて、トップにいることの楽しさ怖さを教えてくれたコンサドーレに感謝せずにはいられません。

クラブ史上初の4位。
素晴らしいです!!!!
試合終了のホイッスルが鳴ると大観衆からの拍手が鳴りやみませんでした。

きっとみんな悔しかった。
でも、それ以上に込み上げてくるものがあったのだと思います。

「悔しいけれど楽しいシーズンだった、ありがとう」
試合後にお話を聞いたサポーターのみなさんから出た言葉です。
感極まるみなさんの表情を見て仕事を忘れて私も泣きそうになってしまいました。



今年の4月、私はサッカー初心者でした。
取材を通し選手の想いに触れることでよりコンサを身近に感じ、練習や試合を見ることでサッカーの奥深さを知りました。
私にとっても忘れられないシーズンです。

もっともっと勉強してこの感動を伝えていきたい。

来シーズン気持ちを新たに私も一緒に戦います。

あ!
コンサドーレがACLに出場できる可能性はまだ残っていますからね!
まずは5日の天皇杯準決勝!
鹿島アントラーズに頑張ってもらいましょう。


最後の写真はチャナティップ選手のお父様と撮った1枚です(^^)
取材中に偶然お会いし、お話を聞かせて頂きました!
タイ語勉強しておくべきでした…

多くのサポーターのみなさんも取材協力
本当にありがとうござました!!!


<< [1] >>