◆お知らせ◆
出演番組
★気分上昇ワイド ナルミッツ!!!
 10:00頃

☆ひるおび!(JNNニュース)
 11:50頃〜北海道の天気予報
       
今月
2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
Mail:sorairo@hbc.co.jp
携帯はこちら
   表示:2014年12月(22件)
<< [1] [2] [3] >>

2014年12月30日(火) |  よいお年をお迎えください☆
2014年12月30日08時02分05秒更新
2014年の天気を振り返ってみますと、
気温の面でも、雨に関しても、変化の激しい一年でした。
は雪解けが遅く、その後は、記録的な少雨長雨
雨に関しては、極端な傾向が見られました。
6月には、十勝の音更町で37.8度まで上がり、
北海道の歴代の最高気温のタイ記録を観測!
その後、8月から9月にかけては、記録的な豪雨となり、
9月11日には、大雨特別警報も発表されました。
そして、。 先日の道東・オホーツク海側を中心とした
猛吹雪により、高潮による被害も出てしまいました。
今年は、激しい雨や大雨に見舞われ、
記録的短時間大雨情報や土砂災害警戒情報もかなり多く発表されました。

来年は、おだやかな天気で、天候に恵まれることを願います
ただ、いざという時のために、災害への備えは必要ですね。

みなさま、今年も一年、本当にありがとうございました
よいお年をお迎えください

2014年12月29日(月) |  年末年始の天気
2014年12月29日08時47分15秒更新
今日は、午前中、北部で雪が降る他は、晴れ間
広がる所が多く、比較的おだやかな天気となりそうです。
大掃除や年末年始の準備にもよい天気になりそうですね。
最高気温は3度から6度と高めの予想!
屋根からの落雪や路面状況には注意して下さい。
なお、年末年始冬型の気圧配置の日が多く、
日本海側では雪の降る日が続きそうです。
元日は、低気圧の通過で、全道的にが降り、今のところ、
初日の出の時間帯は、曇りや雪の所が多くなりそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ひるおび!JNNニュースの天気予報を見てくださっているみなさま。
今年も一年ありがとうございました。年内の放送は今日までです。

朝刊さくらいと朝ドキッのラジオは、明日まで出演しますので、
年末年始の天気、参考になさってくださいね

2014年12月26日(金) |  札幌周辺で大雪に警戒!
2014年12月26日08時07分56秒更新

今朝は、石狩湾周辺に弓上の活発な雪雲があって、
午前8時前には、札幌付近にかかってきました。
このあとは、札幌など石狩湾周辺で、夕方までに
30センチから40センチ大雪となる予想で、
交通障害警戒が必要です。
また、小樽や千歳でも大雪のおそれがあります。
お出かけの際は、時間にゆとりを持った方がよさそうです。
北部やオホーツク海側でも午前中は雪が降り、
道南でもふぶく所がありそうです。

晴れ間が出て、寒さも和らぎ、大掃除や年末の買い物などにもよい天気となりそうです。
ただ、29日から30日は道東を中心に天気が荒れるおそれがありますので、
最新の情報に注意して下さい。


2014年12月25日(木) |  クリスマスは厳しい寒さ☆
2014年12月25日08時43分21秒更新

クリスマスイブの昨日は、倶知安で40センチの大雪
札幌でも20センチの雪が降りました。
今日は、日本海側では雪が降りやすく、
石狩北部や留萌、空知、後志地方で、
局地的に雪の量が多くなりそうです。
オホーツク海側も午後は雪の降る所が多くなりそう。
なお、明日にかけて、上空の寒気が強まるため、
日本海側を中心に大雪のおそれがあります。
また、今日・明日は、ほぼ全道で
氷点下の真冬日となり、寒さが厳しくなりそうです。
は比較的おだやかですが、29日(月)の午後から30日(火)
荒れた天気となるおそれがあります。最新の情報に注意して下さい。


2014年12月24日(水) |  クリスマスイブは雪景色
2014年12月24日08時18分39秒更新
今日は南西部を中心に湿った雪が降りそうです。
道南では気温が高く、の混じる所もありそうです。
低気圧が北海道の南を通過するため、
普段は晴れることが多い、太平洋側東部でも雪が降りそう。
北部も午前を中心に雪で、クリスマスイブ
道内広い範囲で雪景色となる見通しです。
サンタさんのそりもスイスイと進むかもしれないですね。
今日は、北部やオホーツク海側では真冬日ですが、
道南で5度くらいまで上がる予想。お出かけの際は
フード付のコートやがあるとよさそうです。

2014年12月23日(火) |  荒れた天気は峠を越える
2014年12月23日08時55分04秒更新
昨日は、日本海側を中心に風雪が強まりましたが、
荒れた天気はピークを越え、
今日このあとは、日本海側では雪が降っても
多いところで10センチ前後の見込みです。
風は昨日ほどではありませんが、まだやや強く、
留萌など海岸部ではふぶく所がありそうです。
なお、これまでに大雪となっている所では、
落雪なだれ、除雪中の事故に注意して下さい。
気温は低めで、日本海側を中心に真冬並みの寒さ!
今日も暖かくしてお過ごしくださいね。

2014年12月22日(月) |  日本海側北部は猛吹雪!
2014年12月22日09時11分19秒更新
日本海側を中心に雪で、石狩北部や留萌地方では、
夜遅くまで、猛吹雪による交通障害警戒が必要です。
また、雪の量も多くなり、明日朝までに、
上川や留萌地方など日本海側の多い所では、
60センチの大雪が予想されています。
瞬間的に35メートルの暴風が吹き、
海は5メートル前後としける海域が多くなりそうです。
気温もかなり低く、道北では最高気温で−8度前後!
今日は寒さへの備えを万全にして下さいね。
冬至の今日は、ゆず湯などで温まるのもいいですね。

2014年12月19日(金) |  週末は低気圧が・・・
2014年12月19日09時23分21秒更新
大荒れの天気は峠を越え、今日は天気回復傾向です。
日本海側の雪も昼頃までに止み、太平洋側を中心に
晴れ間が広がる予想です。
強い風や高い波も、次第におさまってくる見込みです。
ただ、おだやかな天気は長く続かず、
週末は再び低気圧が北海道付近にやってきそうです。
土曜日:道南では昼頃から雨が降り出し、
 夜には全道で湿った雪が降りそうです。
日曜日:日本海側や道南を中心に雪で、
 北部では風雪が強まるおそれがあります。
気温は、明日いったん高くなり、日中は5度前後の所が多く、
道南では8度くらいまで上がる予想です。
大雪となった所では、屋根からの落雪なだれ注意して下さい。
なお、日曜日には寒さが戻り、道北を中心に天気が荒れる可能性があります。
今回ほどの大荒れにはならない見込みですが、車の運転などは十分気を付けてくださいね。

2014年12月18日(木) |  夕方まで大荒れ!
2014年12月18日08時54分03秒更新
今日もオホーツク海側や日本海側を中心に
大荒れの天気で、夕方にかけて、猛吹雪や
吹きだまり、大雪による交通障害に警戒が必要です。
明日朝までに予想される雪の量は、
日本海側やオホーツク海側
最大50センチ大雪が予想されています。
見通しがきかない猛吹雪による交通障害のおそれがあり、
夕方までは瞬間的に35メートルの暴風が吹きそうです。
海の波は、8メートルから9メートルの猛烈なしけとなりそう。
高波に関しては、明日明け方まで警戒して下さい。
また、根室市や別海町では、昼過ぎまで高潮による浸水にも警戒が必要です。
なお、おとといの降り始めから今朝8時までに、
上川町層雲峡では122センチ、滝上町や天塩町でも80センチ以上の雪が降り、
記録的な大雪となっています。雪が一気に積もった所では、落雪やなだれにも十分注意して下さい。

2014年12月17日(水) |  数年に一度の猛吹雪!厳重警戒!
2014年12月17日12時28分15秒更新
昨夜から今朝にかけては、
十勝地方で60センチを超える大雪となりました。
正午現在では、雪の中心は、北部やオホーツク海側
変わってきていて、北見では今日に入ってから正午までに
57センチの記録的な大雪となっています。
オホーツク海側では、数年に一度の猛吹雪のおそれがあり、
見通しがきかない猛吹雪や大雪による交通障害
厳重な警戒が必要です。
明日の昼までに、北部やオホーツク海側では80センチ
日本海側南部で60センチ、太平洋側東部で50センチの
大雪が予想され、その後さらに量が多くなりそうです。
札幌では今夜から明日にかけて、大雪や吹雪となりそうです。

は、札幌など今、小康状態の所でも、
これから急に強まり、瞬間的に陸上で35メートル、
海上では50メートルの暴風が吹き荒れそうです。
海は9メートルから10メートルの猛烈なしけとなりそうです。
また、根室地方など道東では、夕方にかけて、
高潮による浸水にも警戒して下さい。
今日から明日にかけては、外出は控えるようにして下さい。
また、暴風雪・大雪で、ストーブの給排気口や車のマフラー
が埋まらないように気をつけてください。

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)