輝明の小屋



さるのグルメ
今月
2021年03月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
アーカイブ
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2009年03月(15件)
<< [1] [2] >>

2009年03月27日(金) |  8歳の輝明をみっけ!!
2009年03月27日14時38分56秒更新
実家で、姉から「あんたも、こんな頃があったよね〜。」と言われ、写真を見せられました。
おそらく8歳くらいの時に姉と子供部屋(当時は2人で同じ部屋でした)でとった写真でした。
口にくわえているのは、おそらくバナナです。
当時からサルでした・・・(苦笑)
この頃は、本当に野猿の様な行動をしていて、遊ぶのは木の上に作った秘密基地、道端に咲く花の蜜を食べたり、近所の家の庭のカキをもいで食べてました。(持ち主の方ごめんなさい。)
でも、その野生の生活が頑丈な体をつくってくれました。
母と家の近所の自然に感謝!!


2009年03月26日(木) |  ミルクです!
2009年03月26日14時14分46秒更新
実家に帰省しました。
部屋に入ると、実家の愛犬ミルクが日向ぼっこしていました。
せわしない毎日を送っている石崎に
「ゆっくりいこうよ!」
なんて、言われている気がしました。
怒っても、笑っても、同じ一日が過ぎていきます。
だったら、たくさん笑って過ごそうと思います。
ミルクありがとうね。


2009年03月21日(土) |  今日はスペシャル!!
2009年03月21日11時04分33秒更新
昔、HBCで一緒に働いていた友人・アサミックの家で、彼女の誕生会がありました。
手巻き寿司でのホームパーティーです。
HBCウエザーセンターの浅川かがりさん、先日金曜のユメイロで美味しいお茶を入れてくれた岩田園の七代目・岩田安浩さんも参加しました。

そして、ユメイロ。の最後の週末スペシャルが今日の午後1時半からあります。
2時間たっぷりの情報満載スペシャルです。
メイン特集は、お薦め本州の豪華旅。
東京湾クルーズや伊豆方面、南アルプス方面などを大下さんが旅します。
写真の一番手前の真下めぐみさんもレポーターとして登場します。
毎日の生活に役立つ情報いっぱいです。
ぜひごらんください。


2009年03月17日(火) |  お〜!これは・・・
2009年03月17日10時57分29秒更新
ジンギスカンラーメンというものを食べました。
味は味噌でした。
生まれて初めて食べました。
もちろんジンギスカンは大好きで、月に2〜3回は食べていると思います。
ラーメンは週に1回は食べているはずです。

なのと、北海道を代表する2つの味が合体するとは!!
それぞれ好きな味なので、もちろん残さず食べました。
評価は・・・・みなさんならどう感じるかな?って思いました。


2009年03月16日(月) |  嬉しい記事を発見!!
2009年03月16日10時00分03秒更新
今朝の北海道新聞を見て、とっても嬉しくなりました。
今月26日に全店オープンする「ススキノラフィラ」の案内係・金谷えり子さんが紹介されていたんです。
金谷さんは、1月に札幌を撤退したロビンソン札幌で広報係をしていました。
デパ地下を長年取材してきた石崎は大変お世話になりました。
何度も一緒に出演もしてくれて、良い商品を紹介してくれました。
なんと言っても、笑顔が良い!!
すでにラフィラは一部オープンしているので、先日、買い物がてら彼女に会いに行ったら、ユメイロ。のボックスティッシュを使っていてくれて感激。
本当に優しい、思いやりのある、可愛い女性です。
ぜひ、新聞の記事も読んで見てくださいね!!


2009年03月13日(金) |  子供の頃から大好きで・・・
2009年03月13日17時32分07秒更新
ご紹介しましょう。
東京都港区のお台場にある「船の科学館」です。
港に停泊している船にも見えますが、完全に陸上の建物です。
石崎は、小学生の頃、よく父に連れてきてもらいました。
小学6年で父が他界したので、数少ない思い出の場所です。
そう考えると、もう30年以上前からあるんです。
ゆりかもめの駅が目の前ですから、交通アクセスも楽です。



2009年03月12日(木) |  変り種も・・・
2009年03月13日17時23分49秒更新
スピードボートや潜水艦もありました。
なかなか目の前で見る機会はないですよね。
さあ、数回に渡ってご紹介してきた興味深い船舶の数々、展示してあるここはどこでしょう?
石崎が小学生の頃から大好きな場所です。
次回、ご紹介します。


2009年03月11日(水) |  人類の業なのか・・・
2009年03月11日15時10分30秒更新
船は、多くの時代で戦争の道具としても使われました。
2つの国や民族に争いが起こった時、間に海や川があれば、当然水の上もも戦場になります。
馬などの動物を除いて、人間が争いに使用した最古の道具も”船”ではないでしょうか?

1枚目は戦艦大和、2枚目は自衛隊の護衛艦です。
ご存知のように、大和は悲しい歴史の中で多くの人命と共に海中に沈みました。
今この瞬間にも護衛艦には多くの命が乗船しています。
そして、その人達の帰りを待つ倍以上の家族もいます。
もう、悲しい歴史が繰り返さないように心から願います。


2009年03月10日(火) |  進化とは・・・なるほど!
2009年03月10日12時19分57秒更新

帆掛け舟です。
前回ご紹介した原始的な船と比較して頂くと、進化というものを凄く実感できると思います。
おそらく、人類が最初に乗った「船」の様なものは丸太ではないでしょうか?
そして次に、丸太をいくつか縛り合わせイカダを作ったか、丸太をくり抜く事を覚え船の様にしたのではないでしょうか?
当然、最初は手漕ぎで、次に棒や板を使い、おのずと人力の限界にぶつかったのでしょう。

風の力を推力に利用できることを覚えたことで、人類は大きく飛躍した事は間違いないはずですから、なんか壮大なロマンを感じる比較です。
まだ見ていない方は、1つ前の観察記も見てくださいね!



2009年03月09日(月) |  懐かしさがこみあげて・・・
2009年03月09日16時16分58秒更新
人類の歴史の中でも特に古い時代の船です。
木をくり抜いて作った簡単な構造ですが、その分頑丈だったのでしょうね。
航海術などが発達していない時代に、自然に立ち向かって”移動”や”ものを運ぶ”ために人類が考え出した知恵の結晶だったと思います。

なぜか・・・見ていると懐かしさがこみあげてきました。

人の遺伝子の中に残る記憶のせいか?
それとも、石崎が原人系だからなのか・・・。


<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)