輝明の小屋



さるのグルメ
今月
2021年03月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
アーカイブ
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2009年12月(17件)
<< [1] [2] >>

2009年12月30日(水) |  2009年もありがとうございました。
2009年12月30日12時35分55秒更新
色々なことがあった2009年・・・・。

前半大きかったのは、3年間頑張ってきたユメイロ。が放送終了したこと。
大好きなスタッフと一緒に作り上げてきた、石崎のアナウンサー生活18年の中でも思い入れの強い番組でした。
その絆は今でも続いています。人生の宝物です。

あわせて、初めてラジオの長時間番組を担当しました。
「日曜サウンドBOX」は、テレビ番組中心だった石崎にとって、しゃべる楽しさを教えてくれた、大きな存在です。

また、アナウンスメント(アナウンサーの技術面とでも申しますか)の大きな出来事は、2年続けてアノンシスト賞で全国審査まで進めたことです。
08年はラジオCM部門で優秀賞(2位に相当)を頂きました。
09年はテレビナレーションで、ブロック賞(全国進出おめでとう賞?)を頂きました。
来年こそ、最優秀賞を狙います!!

全ては人の縁に恵まれた結果だったんですよ!!

本当に素晴らしい出会いがあった年でもありました。
石崎にパワーと笑顔を与えてくれた”あなた”に感謝です。
2010年もよろしく。


2009年12月30日(水) |  2009
2009年12月30日12時27分09秒更新


2009年12月27日(日) | 
2009年12月27日10時55分35秒更新
江戸っ子の冬のごちそう!
”ねぎま”です。
正式には葱鮪鍋(ねぎまなべ)です。

江戸時代に、まぐろが食べられるようになってきた頃、冷蔵庫などない時代ですから、赤身は醤油漬けにして保存され、主に武士や裕福な商人などが食しました。
しかし、今では高級なトロなどの部分は、油が多くて醤油をはじいてしまい漬けに向かないため、ほとんど廃棄されていたそうです。

そこで、江戸の庶民は考えました。
「べらんめい。捨てるなんてのはもったいねえ。どうせなら、煮ちまったらどうでい?」
「そうだ、お前さん。冬の風邪に負けないように、葱と一緒に鍋にするなんてのはどうだい?」
これは、石崎の想像上の会話ですが、こんな感じで葱鮪鍋が誕生したようです。

ちなみに、写真は、札幌のラフィラ7階にある「魚一心」さんで食べた”ねぎま”です。
最近は、北海道でも食べられるようになってきたので嬉しいです。
みなさんも、機会があればぜひ!!


2009年12月25日(金) |  癒しの国へ、ぜひ皆さんも!
2009年12月25日06時40分57秒更新
大好きな国、タイの旅行観察記を終わります。

日本からだと、成田、関西、中部空港などからバンコクへ毎日飛行機が飛んでいて、とても行きやすい国です。

また、パクチーやナンプラーなど個性的な調味料が苦手という方も多いですが、おおむね日本人の口に合った料理が多いのも嬉しい。
特に、私の様に辛いもの好きにはたまらないです。

ぜひ、微笑みと癒しの国・タイへ!


2009年12月23日(水) |  海が動く・・・
2009年12月23日11時23分13秒更新

ごらんください。
上の写真だと、タワーは完全に陸の上ですが・・・次の写真では、半分くらいが水没。

そうです。このビーチは、干潮と満潮の差がとても大きいのです。

干満の差はおよそ30センチ以上。
予測を大きく超える干満差に、タワーの周りの築いた石の塀は意味をなしませんでした。

しかし、骨格にサンゴと流木を使用した強固な構造で、水位が上がり、波が襲ってきても、見事水面上にタワー上層部が残りました。

ちなみに、満潮になっても1時間くらいは波に耐えていました。

「お前、何しにタイまで行っているんだ?」
そう突込みがきそうですが・・・。

だって、砂遊びが大好きなんですもん。



2009年12月22日(火) |  よく見ておいてください!
2009年12月23日11時17分43秒更新
タイのビーチで建設したタワー。

位置をよく見ておいてください。

水辺がかなり遠くにありますよね?
ちなみに、タワーすぐ後ろの水たまりは、まだ海辺ではありません。
その先の島影の手前あたりが、今の水辺です。

”今の”・・・ここがヒントです。

さあ、完成間近です。


2009年12月21日(月) |  砂浜に自分だけのタワーを建設します。
2009年12月21日10時32分57秒更新
子供の頃から、砂浜で工事をするのが大好きでした。

お城やトンネル、ピラミッドやスフィンクスなどなど、色々なものを作りました。

今回は、タワーです。

「ずいぶん、簡単そうだな・・」

なんて言わないでください。
それには意味があるんです。

まずは、タワーの完成を急ぎます。


2009年12月18日(金) |  砂浜で一大事業を開始します。
2009年12月18日09時14分30秒更新
今回のメインイベント・・・砂浜で建設作業をします。

実は、こちらの海は”ある特徴”があるんです。それに合わせた建築作業をします。

「なんのことか分からねえよ!」なんて怒らないでください。

この後、ちょっと驚く展開になると思います。


2009年12月17日(木) |  やっぱり、まずはビール!
2009年12月17日13時32分07秒更新
タイはビールも美味しいです。

昔から「シンハービール」をかかさず飲んでいましたが、最近は写真の「チャーンビール」も好きです。

さて、今回の旅のメインイベント・・・土木工事に取り掛かりますか!


2009年12月16日(水) |  海だ!
2009年12月16日11時23分24秒更新
海です。

大好きな海です。

北海道は雪の中なのに、タイは毎日泳げます。

やったー!タイのビーチだ。

ムチャクチャ馴染んでいる自分が怖い。


<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)