輝明の小屋



さるのグルメ
今月
2021年03月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
アーカイブ
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2010年12月(13件)
<< [1] [2] >>

2010年12月29日(水) |  興部で美味しいお店発見! 道北編10
2011年01月07日14時47分58秒更新
オホーツクを見ながらのドライブで、雄武町から内陸部に入りました。

興部に、一度行ってみたいレストランがあったんです。

店頭の看板を見ると・・・。
どれもこれも美味しいそうなメニューばかり!

ここは、、今や全国区の有名ブランドになった「ノースプレーンファームの味を、出来たてで味わえる、「ミルクホール」です。

さあ、皆さんはどれを注文したいですか?


2010年12月28日(火) |  オホーツクの眺め! 道北編9
2011年01月07日14時47分31秒更新
雄武町で見つけた不思議な建物は、オホーツク海を見渡す展望施設でした。

入館は無料で、中には双眼鏡もありました。

オホーツク海を行き交う船、沿岸の景色、海辺の鳥などが、肉眼でも双眼鏡でも楽しめました。周りは海沿いの綺麗な公園で、近くには温泉ホテルもあるので、ドライブに寄ると楽しいと思います。

そろそろお腹へってきたな・・・。
どこかで美味しいもの食べましょう。


2010年12月27日(月) |  稚内を後にして・・・まだまだ続く道北旅! 道北編8
2011年01月07日14時47分12秒更新

5年越しの目標・・・「日本の最南端、最北端の温泉に入浴」を達成して、稚内を離れました。

宗谷岬も行けたし、最北の個性的なラーメンも美味しかった!
もちろん、魚介も最高でした。

さあ、札幌に戻りますが、せっかくなので少し寄り道していきます。
オホーツク海側を走っていくと・・・雄武町のあたりで、岬の先端に不思議な建造物が!?

ガラス張りの逆台形?なんでしょう?



2010年12月24日(金) |  これが「ネオすり身!」  道北編7
2011年01月07日14時46分54秒更新
稚内で出会ったラーメン。

塩味が最高。
シンプルな味だから誤魔化しがきかない。
素材の味もしっかり分かります。

さて、ハンバーグのような具材、これが「ネオすり身」です。
いただくと・・・「?」
見た目通り、ハンバーグのような・・・。
でも、食べているうちに魚介の旨さが!

稚内で水揚げされる「タラとワラヅカ(魚)」を主原料に、 宗谷の塩」を隠し味にしているそうです。ラーメンにもよく合う。
ネオすり身丼というメニューも、稚内ではよく食べられているそうですよ。


2010年12月21日(火) |  これが・・・最北のラーメン! 道北編6
2011年01月07日14時46分33秒更新
波止場横丁には、ロシア料理や和食など数軒のお店があります。

その中に、カウンターだけの小さなラーメン屋さんがありました。

その入り口に「わっかないネオすりみラーメン」と大きく書かれていました。

味は、塩をチョイス。一番魚介に合いますよね。

「おっ!右に見えるのがネオすり身か!?」

しかし、スープが良い色。麺を持ち上げたら・・・。
「旨そう!!」


2010年12月20日(月) |  最北のラーメン! 道北編5
2011年01月07日14時45分53秒更新
地図で見ると、稚内駅の少し手前(1〜2キロくらいかな?)に「 稚内副港市場」があります。
 
名前の通り、中は市場になっていて、稚内近海の新鮮な海の幸を買うこともできるし、食べ物やさんもたくさん入っています。
稚内周辺の歴史やサハリンとのつながりを展示した資料コーナーもあり、見ごたえたっぷりです。

そして建物の外にも飲食店が並ぶ「波止場横丁」があります。
 
そこで、「わっかないネオすりみ」というのぼりを発見!
これは食べないわけにはいきません!


2010年12月17日(金) |  翌朝は、最北のひとっぷろ! 道北編4
2011年01月07日14時45分38秒更新
最北の温泉「稚内温泉・童夢」に行きました。
晴れた日は、露天風呂から利尻富士が絶景です。

以前、沖縄県西表島の日本最南端の温泉には行きましたので、南北3000キロをまたいでの「ひとっぷろ」です。

この後、近くの抜海漁港に行きましたが、可愛らしいアザラシが数百匹も集まっていました。
(難しくて、写真は撮れませんでした。)
観察ハウスもあって、愛くるしい姿をゆっくりと見ることができました。

さて、お昼は最北のラーメンいきますか!


2010年12月16日(木) |  ホッケのほぐし身を、熱々のご飯にのせたら・・・。 道北編3
2011年01月07日14時45分23秒更新
お〜!

改めて写真を見るだけで、お腹がグーグーと制御不能です。

ただでさえ旨いホッケ。脂ののったホッケの身。
ここに味噌の風味が加わったら・・・。

だめだ。書いてるだけでのどから食堂、胃、腸まで辛い。

しかし、タオルを巻いて食べていたら・・・。
「漁の手伝いかい?」って本気で聞かれました。


2010年12月15日(水) |  最北だから・・・やっぱり魚介ですよね? 道北編2
2011年01月07日14時45分10秒更新
稚内のグルメ・・・やっぱり美味しい魚介ですか!

北海道はどこへ行っても海の幸は美味しいですが、最北の海で獲れた魚介と聞けば、それだけでワクワク! お腹も敏感に反応してくれます。

タコシャブとホッケのちゃんちゃん焼きを頼みました。


2010年12月14日(火) |  北に向かって・・・冬を迎えにいこう! 道北編1
2011年01月07日14時44分51秒更新
さあ、冬がやってきます。
あまり考えたくないけど、長い冬がやってきます。

冬が、雪が好きなみんさんすみません。

私も雪は嫌いじゃないけど、好きと思えない時も多いです。
例えば・・・吹雪の中での長時間労働、雪かき etc.

でも、ポジティブシンキングが動き出して、「北国に住んでいるんだから、冬を友達として暖かく迎えよう。迎えに行こう!」と思いました。

気がつけば国道12号線から40号線へと車を走らせていました。

北海道最北の地、もちろん日本最北の地に到着。
道北へ!冬を迎えに行った旅編スタートです。



<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)