今月
2017年08月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
       
アーカイブ
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2015年01月(31件)
<< [1] [2] [3] [4] >>

2015年01月17日(土) |  あぐり通信 No.234 プレゼントの応募方法
2015年01月17日18時17分43秒更新

今日も、あぐり王国をご覧いただき、ありがとうございます!
帯広畜産大学編いかがでしたか?

さて、お気付きの方も多いと思いますが・・・
あぐり王国は、2015年1月10日の放送から、プレゼントの応募方法が変わりました!

番組の最後にクイズが出題されます。

クイズに答えて、素敵なプレゼントをゲットして下さいね!

そして、皆さんからご意見・ご感想も、毎週拝見しております。

これからも、番組への温かいお言葉、番組へのリクエストなど、どしどしお寄せください!


2015年01月16日(金) |  あぐり通信 No.234 帯広畜産大学へ
2015年01月16日14時30分27秒更新

明日のあぐり王国は、

帯広畜産大学に注目〜!

(写真は、食品加工実習施設での1枚)

将来、北海道の食、そして日本の食を支える、志の高い大学生&大学院生から、様々な研究活動を教えてもらいました!

楽しいお話もいっぱい聞けましたよぉ(^▽^)

是非、ご覧下さい!




2015年01月16日(金) |  港町・アカバへ!
2015年01月16日14時30分38秒更新
砂漠ドライブの後、映画の撮影で使われたという車両が残っている場所を見学したんです。


その車両をよーーーく見ると・・・
「NIPPON SHARYO」

だって!!

日本製だ!

嬉しいね。
世界中から、ここを見に訪れるんだもんね。
なんだか、誇らしいな。

ヨルダンで日本製の車輌が使われていたなんて。

異国で、日本を感じられて、なんだか胸が熱くなりました。

しっかし、絵になるな〜

ロケ地に選ばれるのも納得です。

この日は、イスラエルの国境近く、リゾート地でもあるアカバという街にも立ち寄りました。

このエリアに入る前には検問があって。
やはり国境付近は警備が強化されているんだなぁと感じました。

ここは、紅海のアカバ湾。
青い海がとってもキレイでした。
冬でも暖かいので、海水浴をしている人が沢山いました。
アカバで見た夕日も素敵でした。

すぐ向こうに見える山々と街は、イスラエル。
そして、左側はエジプト。
後数十キロ走ったらサウジアラビアなんですって。

国境の感覚が、日本とは違いますね。
アカバのレストランで食べたシーフード、美味しかったなぁ。

2015年01月15日(木) |  スリリング!
2015年01月13日23時46分59秒更新

“巨大な岩に、昔の人が書いたものが残っている”

とガイドのミスマールさんがい言うので、岩を登ってみることしました。

岩のスケールは、写真では分かりずらいのですが、とにかく巨大な岩です。

山と行っても言いすぎじゃないくらい。


下に小っちゃく見えるのがわたしです。


足元に気を付けながら、ゆっくり登ってみます。

これがまた、スリリングなんだなぁ。

怖いんだけれど、登りたい。

岩に張り付くように、高ぶる好奇心で、上へ登っていきます。

すると・・・
発見!!!


岩を削って描かれたものでしょうか。

ラクダと思われる動物も。


一体、いつ頃書いたものなんでしょうねぇ?

なーんて、古の人々の思いに触れているわたし。


気分は、ミステリーハンター!!!

この他、岩の橋に上ったり。

岩の上で、

Y字バランスをしてみたり。

なぜ?(笑)
岩をつかんでみた!風な写真を撮ったり。


ワディラムの砂漠をとことん堪能した佑花なのでした。

2015年01月14日(水) |  ラクダに乗ったよ〜!
2015年01月13日23時10分05秒更新
ワディ・ラムでは、

ラクダに乗りました〜!

実はわたし、ラクダに乗ろうか迷っていたんです。
ガイドブックに、「振り落とされる危険もあるので、ラクダに乗るのは要注意!」と書いてあったから。

しかも、前日にペトラで臭いツバをかけられたので、内心かなり怯えていたんです。
でも、ワディ・ラムのラクダは、穏やかでした。

こっち向いて〜!

ね、カワイイでしょ。

ちなみに、ラクダって結構足が長くて、背中からの眺めは、なかなかでしたよ(^^)

途中、ベドウィンという遊牧民のテントに立ち寄ってみました。
ラバーバ(だったかな?)という楽器の弾き方を教えてもらいました。

意外と簡単に音が出ました。

あれ?
なんだか、段々ヨルダンに馴染んできている自分がいる!
ベドウィンとのふれあいの時間は、身振り手振りで会話をして、何とも言えない面白さがありました。

男の子が、甘い紅茶(シャイ)を出してくれました。

美味しかったよ〜、ありがとう!

2015年01月13日(火) |  ワディ・ラムの砂漠
2015年01月13日21時51分39秒更新
実は、まだまだ伝えたいことがあって・・・

今週もヨルダン旅ルポ続きます。

ペトラについて熱く語りすぎたかもしれませんが、ペトラ遺跡に負けないくらい、わたしを魅了したのが、
ワディ・ラムの砂漠です。

ヨルダンは、国土の8割以上が砂漠です。
さぁ、映画の舞台にもった広大な砂漠をドライブ。

車の荷台に乗って、イェーイ!って、ノリノリな感じですが・・・
砂が目に入る・・・(涙)


どこまでも続く砂漠の光景は、素晴らしいんですが・・・
車で走っていると、砂が巻きあがって、目が痛いんです。

サングラスを別の車に置いてきてしまった自分が悔やまれる。

しかし、ここで活躍したのが、ヒジャーブ
(頭の巻き物)

砂から顔を守るのに、大変役に立ちました。
あっ、そういえば、砂漠を見るの初めてかも。
人生初の砂漠。
どこまで行っても、ただただ砂漠。

皆さんは、砂漠についてどんなイメージをお持ちですか?

私の考える砂漠は、深刻なイメージが強くて。
水がなくて、作物が育たなくて、日々その面積が広がり続け、地球の緑を滅ぼしている・・・なんだかイメージが悪いですね。

でもね、でもね。

見たこともなかったから分からなかったけれど、

砂漠って美しい!!

特に風紋が素晴らしい!

写真から伝わりますでしょうか?

この自然が作り出す景観。

ちなみに、緑が全くないわけではありません。

砂漠の中にも、ちゃんと緑はあるんです。


これは、ラクダ草だそうです。
でね、砂漠の砂の上に、教えてもらったアラビア語を書いてみましたよ!

ちょっと足りないものもありますが、右から「ユーカ・ササキ」って書いてあります。

アラビア語は名前だけ書けるようになりました。

2015年01月12日(月) |  成人の日ということで
2015年01月12日19時21分05秒更新

今日は、「成人の日」というこで・・・

はい、二十歳のわたし(笑)

お家のアルバムから引っぱってきました。

振袖を着て、目一杯オシャレして。
でも、ネイルが黒って(笑)
結構ファンキーだな。

「あまり変わってないね〜」なんて言われましたが、どうなんでしょう。
今より、少し痩せていたかな?

二十歳の頃の自分と現在の自分。
今日のアナウンサー日記にも、思いを綴っています。
是非、ご覧下さい(^^)


2015年01月11日(日) |  あぐり通信 No.233 ヒツジをいただく
2015年01月10日11時08分02秒更新
ヒツジの魅力に惹かれ、ヒツジを大切に育てている武藤さん。

“愛情たっぷり育てて、美味しくいただく”

この思いは、あぐりっこにも伝わったようです。

ヒツジ肉と聞くと、ジンギスカン!というイメージが強いわたしたちですが、今回は、ハンバーグを作りました!
この他、プロのシェフが、とっても美味しい料理を作って下さいました。

ヒツジのお肉は、独特の香りがありますので、その香りや味が気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、わたしは大好きです。

シューパロウという煮込み料理は、お肉が柔らかくて、感動しました。

ヒツジさん、ありがとう!

2015年01月10日(土) |  あぐり通信 No.233 ヒツジに大接近!
2015年01月09日21時56分47秒更新

茶路綿羊牧場では、

北海道とヒツジの関係について、牧場の武藤さんからお話しを聞いたり、

あぐりっこがヒツジの絵を描いたり、

どんなエサを食べているのか学んだり。

ヒツジについて、色んなことを教えてもらいました。



中でも、心に残っているのは・・・

ヒツジを間近で見られたこと!


柵の中に入って、ヒツジに大接近です!

あぐりっことヒツジがこの距離です!


ヒツジが・・・


気持ちよさそうな顔をしている!
もっこもこ。

でも、ヒツジの毛は、ふわっふわのように見えて、意外としっかりとした弾力があって、少しあぶらっぽい感じがしました。
これも、近くで触ってみないと分からないことですね。

子羊も見ることができました。

かわいかった〜!!!

2015年01月09日(金) |  あぐり通信 No.233 ひつじ年ですね
2015年01月09日21時15分50秒更新

メェ〜!!

今年の干支は、ひつじですね。

あぐり王国の出演者の中にも、ひつじ年生まれの人がいます。

それは・・・藤尾さんです!よっ、年男!

しかーし、
ロケに行ったのは、河野さんでした(笑)


わたしたちが訪れたのは、白糠町です。

茶路綿羊牧場で、たっくさんの羊に会ってきました。

ほら、たくさん。


いるいる、ヒツジ。なんか、和むわ〜。


明日は、新年1回目の放送となります。

ヒツジの意外な姿も見られるかも〜!?

是非、ご覧下さい!

<< [1] [2] [3] [4] >>

TOP(全件表示)