今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
アーカイブ
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2012年09月(27件)
<< [1] [2] [3] >>

2012年09月18日(火) |  あぐり通信No.123 加工用スイートコーンなんです
2012年09月18日18時36分20秒更新
広大なスイートコーン畑ですが、
こちらは、生食用のコーンではなく加工用

見た目は、生食のものとほとんど変わりませんが、よーく見てみると、1粒の大きさが、ちょっぴり大きい!

士幌町は、冷凍食品用のコーンを栽培する、道内有数のスイートコーン産地。

これらは、スイートコーンハーベスターという大きな収穫機で、計画的に刈り取られていきます。

2台のハーベスターが、畑に入って行きました。

ゴゴゴッ・・・・という音とともに、
あっという間に収穫されていきます。

ハーベスターは、茎や葉っぱの部分をうまく挟んで、身の部分だけを刈り取るという優れもの。

なんともダイナミックな収穫方法。

しかも早い!迫力満点です!

緑いっぱいの畑でしたが、収穫後は、このように見事なラインが残りました。

2012年09月18日(火) |  あぐり巻き予約は今日までです!
2012年09月18日12時18分02秒更新
み、み、みなさーん!!

あぐり王国、我らが森崎リーダーがプロデュースした太巻き“あぐり巻き”の予約が今日18日までとなっています!

酢飯にもこだわり、具材にお肉や野菜など、北海道の美味しさがギュッとつまった1本。
食べ応えあると思いますよ〜♪
どうぞご家族でお召し上がり下さい!

あぐり巻きの予約は、
全道のAコープ・ホクレンショップで!
(一部店舗を除きます)
お渡し日は、道産の日10月3日です!

話は変わって・・・

週末は、あぐりのロケへ行ったり、オクラホマの2人が出演するDAIオクラホマSHOWを観に行ったりと、楽しいことが続きました。
オクラホマの2人とは、一緒にお仕事をさせてもらっているものの、あぐりには交代で出演するので、2人が揃うのは、なんだかレア。
河野さんが、藤尾さんにツッコむ光景も新鮮に感じるのです。
オクラホマの2人は、東京・名古屋・大阪と全国を回るので、くれぐれも体には気を付けてほしいと思います。

あっ、スイートコーンの回の写真まだ載せたいものがありますので、ぼちぼち載せます(^^)

2012年09月15日(土) |  あぐり通信No.123 どこまでもスイートコーン
2012年09月13日18時34分07秒更新
わたちたちがおじゃましたスイートコーン畑。

見渡す限り、スイートコーン。
とても広い畑です。

収穫最盛期を迎えた畑には、立派なコーンがいっぱい!
今年は、天候にも恵まれ、美味しいコーンが育ったとのこと。

コーンの上の部分が切られていますが、これは風で倒れないようにするためだそうです。
そのため、ちょっと背の低いコーン畑が広がっています。


それにしても、いい写真ですねぇ。
雲ひとつない青空と、緑の葉っぱが輝いて見えます。

デジカメで撮った写真ですが、我ながら、アッパレ〜!

2012年09月14日(金) |  あぐり通信No.123 士幌町へ
2012年09月13日18時17分27秒更新
明日のあぐり王国は、スイートコーン!!!
      しほろちょう
みんなで士幌町へ行ってきました!

すっごくお天気が良かったんですよ〜!

ダイナミックな収穫作業に、道内最大級のスイートコーンの加工場、ひんやりスイートコーンも絶品でした!

どうぞ、ご覧ください!

2012年09月13日(木) |  世界初・日本初のソフトクリーム
2012年09月13日17時58分58秒更新
今日は、丸井今井に新たなお店がオープンしたと聞いて行ってきました。

そのお店は、ファブリス・ジロット

フランス人ショコラティエ、ファブリス・ジロット氏の手がけるお店です。
ショーケースには、チョコレートをはじめ、サブレやマカロンなどもキレイに並べてありました。
日本では、伊勢丹新宿店に次いで、2店舗目。
ここで日本初、世界初のソフトクリームが登場ということで、食べてきたんす。

ひとことで言うと、
「大人のソフトクリーム」

ヴァニラとチョコレートのミックスを食べたのですが、リッチ感、プレミアム感、とにかく食べた時の重さが違うんです。
甘過ぎない、深い味わい。
しかし、食べた後のスッキリ感は、これまでにないものがありました。

なんだか、オっシャレ〜な気分になりました♪
今度は、チョコレートを買いに行こうと思います!

2012年09月13日(木) |  本日のおみや
2012年09月13日15時38分16秒更新
本日のアナ部にあったおみやは・・・、

東京ばな奈ツリー

これは、東京みやげでおなじみの東京ばな奈のヒョウ柄バージョン
ちょっとギャルっぽい!
チョコバナナ味です。

東京スカイツリータウンでしか買えないんですよねぇ。

6月に取材で、スカイツリーを訪れた時に、ものすごぉ〜く気になっていたんですが、その時は買いそびれました。

念願のおみやに、ニンマリです(^^)

2012年09月12日(水) |  新発売の「なまどら焼き」
2012年09月12日17時47分27秒更新

メイクルームに行くと・・・
新発売のお菓子の差し入れが(^^)

morimoto“なまどら焼き”です!

しかも出来立て〜!とのこと。

早速ひとついただきました

まず、皮が美味しい!!
焦げの風味が、口いっぱいに広がるのです!
さらに、餡もたっぷ〜り。
生クリームと相性バッチリの十勝産小豆も、程よい甘さ。
ボリュームのわりに、ペロっと軽く食べられるなまどら焼きでした〜。
ごちそーさまデス!!

17日まで、モリモト全店で試食販売を行なっているようですよ♪
1個150円。値段も嬉しいお菓子です!


2012年09月10日(月) |  あぐり通信No.122 あぐりっこ審査員
2012年09月07日14時15分37秒更新
後日、それぞれの改良を加えた道産巻が出来上がりました!

リーダー作、藤尾作、佑花作。

3つの中から、“あぐり巻き”として販売する1つを決定するため、あぐりっこに集まってもらいました。
あぐりっこ審査員が悩んでいる間、大人チームは、外で結果を待ちます。



待つこと、数十分。

結果が出たようです。

あぐり巻きとして販売されるのは・・・・・、

リーダーの作品に決まりました!!!

販売はされませんが、藤尾巻きと佑花巻きも、道産巻としての認定をいただきました!

われわれがアイディアを出してプロデュースしたあぐり巻き!
10月3日道産の日に、どうぞ召し上がれ〜!

2012年09月09日(日) |  あぐり通信No.122 試作は続くよ、どこまでも。
2012年09月07日14時04分36秒更新
こちらは、リーダーの試作品。

茹でたニンジンを加えたら、彩りがグっと良くなりました!

野菜がいっぱいであぐりらしい!!

でも、味のインパクトが薄いかも・・・。
何作品目か忘れましたが、こちらは佑花作の「イタリアン巻き」です。

トマトが大好きなわたしは、ご飯を一工夫。
トマトジュースと生のトマトで炊いたご飯にお酢を加えた、カラフルなご飯。
こちらが、また評判がいい!
錦糸卵やキノコをとろろ昆布で巻いてみましたが、
「ふつう」
と言われてしまいました(^^;)
またまたリーダーの試作品です!

お肉の量を多くして、食べごたえのある一品に。

子どもたちが好きそうな巻物ですね。

それにしても、リーダー巻き方上手ですね!
こちらは、この日、わたしが最終的にコレでいこうと決めた巻物。

やはり、トマトご飯ととろろ昆布はそのままに、中の具は、試作品1回目を少しアレンジしたもの。

とろろ昆布は、食べた瞬間すごくソフトな感じで、トマトご飯の酸味とチーズコーンが合うんだわっ!

見た目がいいでしょ〜!
そ、そして・・・

藤尾さんの巻物ですが・・・・・

豆大福をイメージして、裏巻きにチャレンジしたそうですが・・・

「なんて、食べづらいんだー」

とリーダーからは、ブーイングの嵐・・・。


2012年09月09日(日) |  あぐり通信No.122 試作品、1回目
2012年09月07日14時04分07秒更新
さぁ、とりあえず、巻物作ってみましょう!

というわけで作った、佐々木佑花試作1品目!

中の具は、卵焼き、アスパラガス、リーフーレタス、味噌で味付けした豚挽肉、プロセスチーズと、とうもろこしをクリームチーズで混ぜたもの。
これを道産昆布で包み、巻物にしました!

なんとな〜く、食べたいものを詰め込んだ道産巻です。

初めての組み合わせでしたが、「チーズの味がきいてて、なかなか美味しい」と褒められました(^^)v
こちらは、藤尾さん作の、ネバネバ巻き。

もはや、具が流れ出ています(^^;)

オクラや長芋、そのまま巻いたら食感が楽しめそう!というみんなの期待を見事に打ち消した一品です・・・。

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)