今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2016年03月(30件)
<< [1] [2] [3] >>

2016年03月21日(月) |  ホーンテッドハウス
2016年03月21日15時23分32秒更新
森崎リーダーの出演する舞台
「ホーンテッドハウス」
を観てきました(^^)

ポスターなどを見ると、怖いお話なのか?と一瞬思いますが、そうではありません!

笑いあり、鈴井さんとリーダーの素の掛け合いあり、心温まるストーリーでもありました。
ちなみに、持っているのは、舞台の途中で配られたチラシです。

そして何より、セットが印象的でした。
舞台上にネットが張り巡らされていて、まるでトランポリンをしているかのように、役者の皆さんがポンポンはねる!走る!滑り落ちる!

あぐりロケの合間にリーダーが、「今回の舞台、筋肉痛になる・・・」と言っていた意味がよく分かりました(^^)

会場となった道新ホールは、ステージと客席との距離が比較的近いので、役者の皆さんの表情や動きが手に取るように感じられ、面白かったです!

リーダーお疲れ様!!!

2016年03月20日(日) |  あぐり通信 No.288 ご褒美
2016年03月19日19時39分52秒更新
作業のお手伝いを頑張ったわたしたちにリンゴのご褒美。

保存しておいたリンゴをみんなで

い た だ き ま − す !

あぐりっこのひなたちゃんは、りんごを皮ごとまるかじりしたのが初めてだったそうで、感激していました。
まなとくんも、芯の部分が細くなるまで食べ続けていて。

シャキッシャキで甘〜い(≧▽≦)と、リンゴの美味しさを噛みしめていました。
そんな2人も、6年生ということで、あぐりっこ隊は卒業。

毎年のことですが、この時期は本当に寂しいです。

道内各地を一緒に巡って、一緒に学んだあぐりっこが巣立つ時。


色んな農業体験をしたね。

どろんこになったね。

生産者の話も面白かったよね。

綺麗な景色がいっぱいあったね。

中学生になっても、あぐりに出演した経験を忘れずに、

勉強も、運動も、
食べることも一生懸命頑張ってもらいたいなぁと思います。

卒業おめでとう!


2016年03月19日(土) |  あぐり通信 No.288 見た目以上に
2016年03月18日18時37分33秒更新
リンゴ農家さんの冬の大事な作業。

剪定(せんてい)

つまり、枝切りです。

伸び過ぎた枝、折れた枝、実が出来たときにぶつかりそうな枝などなどを剪定していくのですが・・・
これが思った以上に難しいのです!

1年後、さらには数年後に、どのように実(リンゴ)がなるかを想定して、枝を切ります。
長年の経験と勘が大事な作業。
これを、さむ〜い冬の間に終わらせます。
暖かくなってしまうと枝が伸びてしまいますから。

その他、融雪剤をまいたり、雪に埋まってしまった枝を助けてあげたり、色んなお仕事があることが分かりました。

今度は、リンゴが実る季節に収獲しに来まーす!!!

2016年03月18日(金) |  あぐり通信 No.288 冬のリンゴ園
2016年03月21日16時17分08秒更新
なんだか、すっかり春らしい気候になりましたね。
厚手のコートがいらないくらい。
雪解けも進みそうですが、こんな時期こそ体調管理には気を付けたいですね!

さて、明日のあぐり王国は、
岩見沢にあるリンゴ園へ。

ご覧の通り、まだまだ雪は積もっていますし、リンゴはなっていません。

しかし、冬場の作業が秋の収獲に大きく関わってくるそうです。

このような時期、果樹農家さんってどんなお仕事をしているんでしょか?

是非ご覧下さい!!

2016年03月18日(金) |  熊本と言えば、やっぱり
2016年03月18日14時45分42秒更新
くまモンですよね。


色んなところで、くまモンに出逢いました。

きゃわいい〜!

グッズも買っちゃいました(^^)



さてさて、次なる目的地は、鹿児島県!


熊本からは、九州新幹線に乗ります!

実は、くまモンは、九州新幹線全線開業をきっかけに生まれたキャラクターなんです。
誕生日は、開業日の3月12日。

新幹線と言えば、いよいよ来週3月26日に迫りましたね。
北海道新幹線開業まで、あと少し!
北海道と本州が新幹線で結ばれます。

もちろん、北海道新幹線も楽しみですが、まだ乗ったことがなかったので、わたしは九州新幹線に乗るのが楽しみで仕方なかったのです(´▽`)

ですからね、
初めての九州新幹線に大・興・奮

たぶん、800系の車輌だと思います。

外から見るとスタイリッシュな車輌なんですが、中は落ち着いた和の雰囲気が漂っていました。
木でできたシートに、山桜で作った木製のロールブラインド。

「懐かしくて新しい」をコンセプトにした車輌に感動しました。

バス移動が多くなりがちな旅で、新幹線に乗れる!というのも、嬉しいですよね☆


2016年03月18日(金) |  熊本と言えば
2016年03月18日12時43分07秒更新
熊本名物と言えば、そう、

馬刺し!!!ではないでしょうか。

熊本城を望む食事処で腹ごしらえ。

馬刺しなんて、なかなか食べる機会ないですよねぇ。
新鮮な馬刺しは、とろけるような舌触りで、くさみも少なく、美味です。

何年ぶりでしょうか。辛子レンコンも食べました。
ツンとした辛みがちょっとクセになりそうな感じでしたね(^^)
天草大王という鶏肉も食べごたえあって、おいしかったです。
お腹を満たした後は、いざ熊本城へ!

好きな城ランキングでも、上位にランクインする人気のお城です。

なんと言っても、難攻不落と言われた石垣が見事です。

下は30度の傾斜ですが、上に向かうごとに傾斜がきつくなり75度の絶壁に。

勇ましく力強い城の姿は、訪れる人々を魅了します。

外国人観光客も多く訪れていました。
天守閣からの眺めも最高で、熊本の街並みを360度楽しむことができます。



さて、こちらは、観光地によくある顔はめ看板


加藤清正公になったつもりでパチリ。
大宮さんがあまりにもハマりすぎているー!!



親分、最高です(≧▽≦)

2016年03月17日(木) |  パールラインから熊本の世界遺産へ
2016年03月17日20時50分48秒更新

番組でご紹介した三泊四日・九州大縦断の旅。

3日目のスタートは、天草五橋を望む、松島展望台から。

このエリアは、真珠の養殖が盛んなことから、パールラインとも呼ばれているようです。

この日も、気持ちのいいお天気(^ー^)

わたしたちは、朝早くに訪れましたが、夕日が沈む時間帯もステキなんですって!


さぁ、大小様々な島を結ぶ5つの橋を渡って、熊本にある世界遺産へ向かいます。

昨年、世界遺産リストに登録された、
三角西港(みすみにしこう)。

こちらは「明治日本の産業革命遺産」の構成資産のひとつです。

構成資産は、8県に点在しているんですが・・・

このような世界遺産は、シリアル・ノミネーションサイトと呼ばれています。

また、国境を越えて保有する場合は、トランスバウンダリー・サイトと呼んでいます。

世界遺産検定を受ける時に、沢山勉強したので、こういった場所へ行くのがより楽しくなりました(^^)
明治20年に開港した港は、九州有数の貿易港として栄えました。

現在は、とても静かな港でして、世界遺産と聞いても、ちょっとピンとこない方もいらっしゃるかもしれませんが・・・
明治時代の港が完全に残るのは、日本ではこの場所だけだそうです。
是非、写真におさめて下さいね♪

ちなみに、遠くに見えるのは、天草五橋の一号橋です。

こちらは、浦島屋という建物。

なんとなーく、札幌の中島公園にある豊平館に似ていませんか(^^)?


周りには、重要文化財に指定されている建物もあり、資料なども展示されていますので、少し時間をかけて、歴史を感じるのもいいかもしれません。


2016年03月17日(木) |  もう一度食べたい!天草の食
2016年03月17日10時29分07秒更新

たっぷり夕陽に癒された後は、宿泊ホテル「ジャルディンマール望洋閣」での夕飯。

こちらでは、地元天草の海の幸、山の幸が楽しめます。

天草タコのカルパッチョにの釜めし、ロザリオポークというブランド豚のお肉も甘くて美味しかった〜(≧▽≦)
豪華じゃ。

な か で も、

シメに登場したうどんが、これまた絶品!!!

鯛のアラを5時間も煮込んでとったダシでいただく、汁なしうどん。

しみ込んだ鯛のダシの美味しいこと。

天草の漁師の間に伝わる郷土料理なんですって(^^)

あぁ、もう一度食べたい・・・。

旅の思い出は、食と共に。

若女将との楽しい会話も素敵な時間でした。ありがとうございました!

2016年03月16日(水) |  熊本〜妙見浦の夕陽
2016年03月16日21時01分39秒更新

だいぶ日が空いてしまいまが・・・

大宮親分と旅した九州のお話の続き、しようと思います。


今日、ご紹介するのは、熊本県の景勝地

妙見浦という場所です。


“夕陽ゾーン”と書かれた看板もあり、これは期待が膨らみます。

訪れたのは、十三仏公園。

ここからの眺望は、息をのむ美しさ。

遠くには、象の姿に見える岩礁もあります。


さてさて、お目当ての夕陽は・・・

・・・・・



言葉はいりません。






携帯カメラでも、キレイに撮れました(^^)

うっとり・・・



親分とわたしは、静かな波の音をBGMに、

日が沈むまで、

ずぅーーーーーと、

穏やかな海を眺めていました。



ほんっと、キレイだったなぁ。


2016年03月14日(月) |  あぐり通信 No.287 フラワーアレンジメント
2016年03月11日20時39分44秒更新
さて、チューリップを学んだあとは、サプライズ企画の準備に!

札幌市内のお花屋さんで、フラワーアレンジメントに挑戦です。

ハグフラワーの中村さんに教えてもらいながら、あぐりっこ親子がお母さんにプレゼントするお花を作ります。

中村さんは、様々なコンテストでの優勝経験などもある方で、アレンジメントには定評があります。

とにもかくにも、
ハイセンス!

仕事を楽しむ姿も印象的でした。
そんな中村さんがチューリップをアレンジすると、こんな感じに(≧▽≦)

オレンジ色のお花がチューリップですよ〜。
花びらの形がひらひらしてます。
蝶々も飛んでるぅぅぅ。

オッシャレ〜〜でしょ
こんな感じの色合いも大人っぽい!

高さの違いや、配置の仕方が絶妙なのです。

チューリップが主役のアレンジメントで、とっても素敵!

これをいただいたら、笑顔になること間違いなし!
そして、あぐりっこ親子がお母さんへ向けて作ったものがこちら!

おぉぉ〜!!!

お母さんの好きなピンク色を多めにしました。
4年生のたかあきくんのセンスが光るお花BOXが出来上がりました!
何も聞いていなかったお母さんは、このプレゼントに・・・

涙〜〜〜!!

うぅぅぅぅ・・・涙・・・。

サプライズは、大成功でした(^▽^)

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)