今月
2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
アーカイブ
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2014年08月(22件)
<< [1] [2] [3] >>

2014年08月21日(木) |  あぐり通信 No.214 小麦から小麦粉へ
2014年08月21日22時39分42秒更新

パン、うどん、パスタ、ケーキにお菓子。
小麦粉を使った料理は、色々ありますよね。

お店に入って、「道産小麦使用してます」なんてコメントを見ると、ついつい嬉しくて、頼んじゃうわたしです。

さて、収穫作業を見学後、小麦生産者の高野さんの納屋に眠っていたという石臼を使って、小麦をひいてみることに。

今は、機械であっという間に小麦粉になってしまうのですが、あぐり的にはアナログでね(^^)

ここでは、2種類の小麦をひいてみました。

ひとつは、乾燥が不十分で水分の多いもの。
もうひとつは、しっかりと乾燥させたもの。

水分が多いものは、石臼でひいても塊になってしまい、小麦粉にはなりませんでした。

乾燥させたものは・・・
あぐりっこが頑張って石臼をひいて、

はい、小麦粉になりました!

小麦畑の隣には、ビート畑も広がっていました。

個人的には、ビートの収穫も好きなんだよなぁ。
ざっくりとした感じで(^^;)

連作障害を防ぐため、畑に植える作物を毎年変える輪作。

わたしたちが見た小麦畑は、来年ビートを植える予定なんだとか。

今回はバスツアーという形で、、様々な農業景観をこれまで以上に意識して、巡ってみました。
何気なく広がる風景には、生産者の皆さんの思いがつまってて、目で見るだけじゃなく、匂いや風を感じることが

300回を突破したあぐり、これからも、どうぞよろしくお願い致します!

2014年08月20日(水) |  あぐり通信 No.214 芽室で見たもの
2014年08月20日05時17分54秒更新
あぐり宛に届いたメッセージ、読みました。
長いメッセージを書いて下さった方もいて、本当に嬉しかったです。
ありがとうございます!

さて、本日も、スペシャルの写真を載せま〜す!
(いっぱい撮ったので、選ぶのが大変)

あぐり王国的バスツアーで、
最後に訪れたのは、芽室町
ここでは、小麦の収穫を見せてもらいました。

コンバインでの収穫は、いつ見ても迫力満点!

でも、迫力だけじゃないのです。

見せていただいたのは、タブレット。
画面には、畑の図面が!

実は、コンバインには、GPSが搭載されていて、タブレットと連動しているんです。
効率よく進めるために、、畑一つひとつがデータ化されているのには、感心しました。


あっ、こちらは音声Tさん。
わたしは「師匠」と呼んでいます。

小麦の刈り取り後に、
「師匠、写真撮りますよ〜!」
と声かけると、おちゃめなポージングをしてくれました(笑)

刈取り後は、小麦の殻にまみれて、みんなでおおはしゃぎ。


殻をいっぱい集めて、ダイブ

これが、予想以上に楽しくて(^▽^)
こちらは、わたしが撮影した今回のベストショットです。


楽しそうでしょ(^^)
遊び疲れたあぐりっこのあみちゃんは、殻を布団がわりにしちゃいました。

うん、小麦畑が似合うなぁ。

2014年08月19日(火) |  あぐり通信 No.214 美瑛の農業景観
2014年08月19日15時04分12秒更新

丘陵地帯に植えられた作物が、素晴らしい農村景観を作り出す美瑛

国内外からの観光客も多く訪れる街ですよね。


小麦が風にゆれる風景は、心が和みます(≧▽≦)

いつまでも、のんびり眺めていたいですね。

そんな美瑛で、わたしたちが出会ったのは、

緑肥作物のキカラシ

黄色い花が印象的です。

一つひとつは小さい花ですが、広い範囲に咲くキカラシを遠くから見つめると、本当に黄色いじゅうたんのように見えるんです!

キレイに咲いた後は、畑の肥料として、土にすきこみます。

美しい農業景観のために、あえて、この花を選んで植えているのだとか。

魅力ある街づくりを目指す、美瑛の取り組み。

これは、すべて人が作り出したもの。
美しいだけでなく、これらが全部、わたしたちの「食」につながっていることが分かって、とても嬉しかったです。

作物が作り出す世界に酔いしれた1日でした。


2014年08月18日(月) |  あぐり通信 No.214 初の試み
2014年08月18日19時16分17秒更新
あぐりっこが、空へ!?!?

そう、300回突破記念スペシャルでは、番組の企画があったんですよ。

それは、ヘリコプターに乗って

田んぼアートを空から眺めてみよう!というものです。
わたしは、あぐりっこののぶひと君藤尾さんとともに、ヘリコプターに乗り込みました。

テイクオフ!!

のぶひと君は、ヘリコプター初体験です!

「鳥になった気分」と詩人のようなコメントをするのぶひと君。
ひっじょ〜〜〜に、冷静です。

一方、「興奮する〜〜!!!」と大はしゃぎのわたし。

過去にも、乗ったことはあるんですが、乗り物好きなもんで、気分が高まってしまいました(^^;)
こちらは、ディレクターのS氏。

いつも、一緒にロケをしています。

真剣な表情ですね〜。

のぶひと君は、窓からの眺めにうっとり。


ヘリからは、建物や車が本当に小っちゃく見えて、可愛らしかったです。

さて、田んぼや畑はどんな風に見えたかといいますと・・・
こんな感じ〜!


「ワンダフォー!」

素晴らしい農業景観ですね。

まさに、パッチワーク。

息をのむ美しさでした。

2014年08月17日(日) |  あぐり通信 No.214 鷹栖町で見たもの
2014年08月15日18時15分23秒更新
放送300回突破記念スペシャル、ご覧いただけましたか(^^)

いつも、沢山のご意見・ご感想ありがとうございます。

メールでお送りいただいたもの、そして、ハガキでいただいたものも、スタッフ一同拝見しております。

わたしは、いつも月曜日に見ているんです。
週明け、ゆっくり確認させていただきますね。


さて、わたしたちが訪れた鷹栖町で見たものとは・・・
うーむ・・・

近くて見ると、よく分からないですね。


カラフルに写っているこちらは、

田んぼアート

ううん、展望台から写したのですが、

巨大すぎて、全貌を写すことはできない・・・

今年のテーマは、
“田んぼの生き物たち”

写っているのは、カエル。

田んぼアートを見た後に、田んぼの生き物調査をしました。

トンボやアメンボなど、色んな虫がいましたが、
とにかく、カエルがいっぱいいましたね。

これらは、稲につく悪い虫を退治してくれる、大切な虫でもあります。

虫が沢山いるということは、いい田んぼということです。
田んぼアートは、一般の方々も見学出来ますので、ぜひぜひ!

2014年08月16日(土) |  大月みやこさんと
2014年08月15日17時36分07秒更新
こんな顔で、申し訳ありません。

これは、苫前町で行われた公開録音終了後の写真です。

先日、第11回北海道風車まつりの歌謡ステージで、司会をさせていただきました。
ゲストは、大月みやこさん

この日、苫前町は、大雨でございまして・・・
さらに、風も強く、寒い1日でした。

そんな中、のびやかな歌声と、楽しいトークで、会場のみなさんをあたためてくれた大月みやこさん。
本当に素敵な方でした。
実はわたし、公開録音の司会のお仕事は、初めてだったんです。

初めてが雨って・・・

晴れ女を名乗っていたのに・・・
くぅ。悔しい。

大月さんのお着物も、雨で濡れてしまいました。
せっかく、北海道に来て下さったのに、申し訳ありません・・・

一緒に行ったスタッフもびしょ濡れでした。

しかし、大月さんの美声は、会場に響き渡っていました。

その模様が、今日14時30分から30分間、HBCラジオで放送されます

HBCテレビでは、16時30分から、あぐりもあります。
どうぞ、お付き合いくださいませ〜

2014年08月15日(金) |  あぐり通信 No.214 1時間スペシャルです!
2014年08月15日17時14分43秒更新
明日のあぐり王国は、

放送300回突破記念スペシャル!!!

というわけで、
「あぐり王国的!農業景観を巡るバスツアー」をご堪能いただきます。

ツアーガイドは、わたくしです。

番組をご覧になりながら、みなさんも楽しんで下さいね〜!

明日は、いつもより30分早い16時30分から1時間の放送です!
お見逃しのないように〜!

そうそう、今回は、あぐりっこのみんなに、いいなぁと思った景色を写真におさめてもらいことにしました。

マイカメラ持参のあぐりっこ。

写真に夢中です!

チビッコ写真家を見つめるあぐり姉さん。

後姿を撮影しました。

なかなかいいでしょ。




2014年08月14日(木) |  出会っちゃったの。
2014年08月14日15時26分25秒更新
お盆ですね。
皆さんは、ご実家に帰ったり、お墓参りに行ったり、地元の友達と会ったり、はたまた休みを利用して旅行とか、いかがお過ごしですか?

わたしは今日もお仕事です。
テレビ局は、24時間年中無休ですからね、仕事してる仲間もいっぱいいます。

さて、仕事の後は、大好きなビールで乾杯〜!!

先日は、浴衣を着て、ビアガーデンに行ってきました〜!!!

2人のお姉さまとは、お仕事でご一緒してから、とてもとても仲良くさせてもらっていいます。

このメンバーでの浴衣ビアガは、毎年恒例なんです。
お昼に集合してから、何ヶ所かハシゴするわたしたち。これも恒例です(笑)


今年は、わたし、水色の浴衣とピンクの帯をチョイスしました。

でねでね、今年はもう一つ、わたしの浴衣スタイルでのこだわりがあるので、お伝えしちゃおうかな(^^)

そ れ は、

下駄です!

この下駄、ただの下駄じゃないんです。

実は、先日一目惚れして買ったものなんです。

えっ?
一目惚れして買うなんて、普通のエピソードじゃない?

いやいや、一目ぼれした場所とタイミングが稀有なんです!


そのタイミングとは、

あぐりロケの昼食中!

先日、下川町を訪れたんですが、お昼におじゃました食事処に、この下駄があったんです。
お店のうめこさんは、昔から絵を書くのが好きだったようで、絵付けはもちろん、下駄を削ったり、鼻緒を縫い付けたりと、オリジナルの下駄を作っている方だったんです!

一つひとつ手作りで仕上げた、まさに、
世界にひとつだけの下駄!

あぐりっこにも、どれがいい?なんて相談をしながら、選んだうめこさんの下駄。
早々にデビューさせました〜!!
「今年も注文がけっこうきてるのよ〜(^^)」
と話すうめこさんの下駄を色々見せてもらいました。

どれも、ステキ!!

“出会っちゃったのね(ハート)”、という一足です!

大切に履きます!!


2014年08月10日(日) |  あぐり通信 No.213 感食
2014年08月08日17時57分28秒更新
食事が楽しいものであることは、とっても大事な要素です。

わたしの食事のモットーは、感食です。
完食じゃなくて、感食ね。

何かをじてべる。
美味しいとか、味が薄いとか、調理方法が面白いとか、盛り付けがステキとか。
この食器カワイイなぁ、とかね。

今回は、札幌厚生病院・栄養科の出村先生に、食べる工夫のアドバイスをいただきました。
てくださいよ、この食卓。

カラフル、華やか、カワイイ、そして、美味しそう!

「テンションあがるー↑↑」

と、一同が声を上げたテーブルセッティング。

トマトのマスコットは、出村先生のお姉さんの手作りなんです。

五感を使って、食事を楽しむことで、食べることが好きになり、苦手なものも克服できるかも!というわけなんです。

さすがに毎日は難しいですが・・・
食卓を彩る工夫、もっと頑張ってみようかなぁと思った1日でした。

2014年08月09日(土) |  あぐり通信 No.213 苦手な野菜たち
2014年08月06日14時42分31秒更新
今年のあぐりファームは、

“野菜嫌い克服企画”

というわけで、あぐりっこの苦手な野菜を育てています。

皆さんは、苦手な野菜ってありますか?
わたしは、好き嫌いはなく、食べられないものもないので、食生活で困ったことは特段ありません。
だから、なかなか気持ちが分かってあげられないのです(^^;)


さて、5月にみんなで土づくりやマルチはりを頑張って、種や苗を植えた、わたしたちの畑はどうなっているかな?
種から植えたニンジン畑はこんな感じ。

3種類のニンジンは、順調に大きくなっておりました。

あぐりっこが、ひとつ、引っこ抜いてみたんですよね。
それが写真真ん中。
まだミニミニでほっそりしていますが、しっかりと土の中で育っているのが分かりました。
この調子で、大きくなってね!



その他、ピーマンや枝豆も大きくなっていました。

ミニトマトは、収穫もできるくらいになっておりまして。
あぐりっこが自らの手で収穫して、赤くなったミニトマトをほおばっていました。

少し時間をおいたほうが美味しくなる野菜もありますが・・・
今の今まで土から栄養をもらっていた野菜の美味しさって、格別なんですよね。

「野菜っぽさ満点で、みずみずしくて、甘い」

この感覚をあぐりっこに味わってもらえるのが嬉しくて、収穫したてを子どもたちが食べる瞬間に立ち会えるのが、最高に楽しいです!

ただ、今回は、野菜嫌いが集まっているんだよな・・・

わたしが言う、野菜っぽさが余計に苦手だったりして。
この企画の最終回までに、克服できるでしょうか?
・・・うん、どうだろう??

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)