今月
2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
アーカイブ
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2015年10月(26件)
<< [1] [2] [3] >>

2015年10月18日(日) |  あぐり通信 No.268 タマネギの成長を追う
2015年10月20日10時46分41秒更新

わたしたちが、初めて訓子府の畑を訪れたのは3月のこと。

小野さんのタマネギ畑は、一面真っ白。

早く雪が融けて、苗の移植が出来ますように!と融雪剤をみんなで撒きました。

翌月の4月には、すっかり雪も融け、カワイイ苗を畑に移植。

あぐりっこが一つひとつ手作業で植えました。



その後、あぐりっこは、「根切り」という作業を行うため、8月にも畑におじゃましました。


そして迎えた、実りの秋。
9月中旬。

みんなの植えたタマネギはどうなったかな?
おぉぉぉぉ!!!

立派に育ってる!


コロンコロンと畑に並ぶタマネギ、可愛らしいですねぇ。

あぐりっこは自分で植えたタマネギを一つひとつ丁寧に収獲しました。


JAきたみらいエリアのタマネギ、今年度は豊作だったそうですよ(^^)
一般的なタマネギの他にも・・・

皮の部分が真っ白な「真白(ましろ)」というタマネギや、赤タマネギ、生でも甘いサラダタマネギ、小さいサイズのペコロスなどなど、色々な種類を作っているきたみらいエリア。

料理に合わせて、楽しく使い分けたいですね!

2015年10月16日(金) |  あぐり通信 No.268 ついに収穫!
2015年10月19日15時20分54秒更新

雪のある3月から取材させてもらった訓子府町のタマネギ農家さん。

収獲の時を迎えました!

明日のあぐり王国は、タマネギシリーズ最終回です!

是非ご覧ください!


2015年10月15日(木) |  ダヴィデ像
2015年10月15日10時44分55秒更新
街のあちこちに芸術作品が溢れているフィレンツェ。

中でもシニョリーア広場の彫刻は素晴らしい!

こちらは、ミケランジェロのダヴィデ像
(レプリカ)

皆さんもご存じの作品ではないでしょうか。

フィレンツェは、「屋根のない美術館」とも言われています。

ですから、このダヴィデ像は雨ざらし。
ちょっと心配になってしまいますが、彫刻の傑作を気軽に見られるのは嬉しいですよね。

このダヴィデ像のすぐ後ろにあるヴェッキオ宮殿は、現在も市庁舎として使われています。

結婚式も挙げられるそう(^^)

こんなところで、ウエディングができるなんて、ステキすぎますよね〜。

あぁ、夢、夢。

あっ、こっちにもダヴィデ像!!

こちらは、ミケランジェロ広場にあるダヴィデ像
(レプリカ)です。

街中にあるものに比べると大きい感じがします。

ちなみに、現在、本物のダヴィデ像はどこにあるのかと言いますと、アカデミア美術館
1873年までは、シニョリーア広場にありました。

いつかは本物も見てみたい!




今回のツアーでは、夜景が見られるというのがポイント!

ミケランジェロ広場から見るフィレンツェの夜景もロマンチックでした。

やはり巨大なドームが目を引きますね。

2015年10月14日(水) |  フィレンツェ
2015年10月14日16時02分09秒更新
今日は、フィレンツェをご紹介します!

美しい街並みが世界遺産に登録されているフィレンツェ。

イタリアのシンボルカラーでもある赤・白・緑の大理石で彩られた大聖堂はとっても華やか。

ガイドさんに「女性的な建物ですね」とお話ししたところ、「花がパァと開いたように見えることから、またの名を“花の大聖堂”と言うんだよ」というお答えが返ってきました。

特徴的なのは、この赤い屋根のドゥオモ。
1番高いところで107メートルもあり、その大きさと存在感に圧倒されます。

どうやら、世界で最も大きな石造ドームらしい。

大聖堂は、1296年に建設が始まりましたが、すぐに完成には至らず、およそ600年の歳月をかけて今のかたちになりました。

ルネッサンス文化が開花した街は、今もなお、訪れる人を魅了しています。

そう、わたしたちが訪れたときのイタリアは、連日30度を超す暑さでして・・・

フィレンツェでは、イタリアンジェラートを食べましたよ〜。

「Venchi(ヴェンキ)
という老舗チョコレートメーカー。

人気のチョコ味は、濃厚だけど後味スッキリでした。
チョコレートドリンクもいただきました。
美味しかった〜(^^)

店内には、様々なチョコレートも売っていて、買ってくればヨカッタ〜とちょっぴり後悔。

ちょっとお高めですが、お土産にもいいかも!

2015年10月13日(火) |  中山峠は・・・
2015年10月13日22時27分42秒更新
今日ドキッ!の中継で、札幌近郊の中山峠へ行って来ました。

本日の中山峠の天気は・・・

雪!!!

ついに本格的な雪が降りました。

風もひじょ〜〜〜に強く吹いて、うぅぅぅぅ、寒い(>ー<)

途中までは紅葉がとってもキレイでしたが、峠が近づくにつれミゾレに変わり、真冬のような降り方に。

どんどん降り積もる雪。

雪だるまも作れちゃいました。

峠越えをされる方は、冬タイヤの装着をお願いします!


よーし、この後は、あったかいお風呂で冷えた体を温めるぞ〜(^^)


2015年10月12日(月) |  世界最古の・・・
2015年10月12日18時07分07秒更新
「体育の日」ですね。

近頃、運動らしい運動を全くしていないわたし。
今日は、HBCラジオでファイターズ中継を聴きながら、ちょっとだけストレッチを頑張ってみました。

あぁ、ファイターズ。
今シーズンも、本当にお疲れ様でした!!!!!
さて、今週もイタリア旅の続きを載せまーす。

こちらは、ヴェネツィアにある

サン・マルコ寺院


色鮮やかな教会は、ロマネスク・ビサンティン建築の傑作と言われています。

この寺院もあるサン・マルコ広場は、かつてナポレオンが「世界一美しい広場」と称賛した場所でもあるんです!

広場の周りには、様々なショップがあるのですが、わたしが1番気になったのは・・・

こちら!

「カフェ フローリアン」

ここは、現存する世界最古のカフェだそう。
歴史と趣、そして高級感の漂う雰囲気。

残念ながら、わたしたちが訪れたときは開店前で・・・。

次回行ったときは、絶対ココに行って優雅なティータイムを過ごしたい!!


2015年10月10日(土) |  あぐり通信 No.267 良質な小麦
2015年10月09日18時10分27秒更新


船に積む作物とは・・・

小麦でした。

その量、なんと1500トン!


港のすぐ近くにある集出荷施設からベルトコンベアーで運ばれる

は ず の 小 麦 で し た が、

雨のため荷積みできず!

乾燥させ、水分調整をした小麦は、晴れの日でないと積めないそうです。

ガーン!!!

近頃、お天気に恵まれないの・・・(T−T)

ちなみに、積み終わった後はしっかりとフタをするので、品質が保たれたまま本州へ。

荷積み、見たかったなぁ・・・。

さて気分一新、集出荷施設の中へ。

去年できたばかりだそうで、とてもキレイだなぁという印象を受けました。

小麦は、すべてコンピューターで管理され、良質な小麦が全国へ届けられているのだということが分かりました。

網走の施設を見学後、小清水の施設へも足を運びました。

小麦の施設って、どこもスケールが大きい!
さすが生産量ナンバーワンの北海道。


2015年10月09日(金) |  あぐり通信 No.267 何を積む?
2015年10月09日16時03分19秒更新

北海道は、本日も荒れた天気が続いています・・・
札幌も、猛烈な風が吹き、時折雨も強く降ってきて、飛ばされそうです。

このようなお天気のため、今日明日に予定されていたオホーツク方面のあぐりロケがなくなりました。
畑が冠水してしまったようです。
農作物とそれらの施設に、これ以上の被害が出ないことを祈るばかり・・・。

皆さんも、外出の際は、くれぐれも気を付けて下さいね!

さて、明日のあぐりですが、

わたしたちが訪れたのは、網走港

畑じゃないの???

はい、明日のスタートはです。
後ろに見えるのは船です。

ある作物を積んで、この船は本州の港へ行くんです。

一体何を積むのでしょうか?
是非、明日ご覧下さいね!

そして・・・・もう寒いですからね。
ロケでは、今シーズン初!あったか下着を着て臨みました(^^)

2015年10月08日(木) |  オーガニック
2015年10月07日18時25分43秒更新
こちら、佐藤アナとの乾杯写真。
毎度おなじみですね(^^)

わたしたちが楽しんでいるのは、
オーガニックワイン!
数年前から、オーガニックワインのとりこです。

ワインに限らず、オーガニック(有機)食品は色々ありますが、実はオーガニックと名乗るには、ある程度の年月がかかるのです。

過去に取材したこともありますが、その年ただ単に、化学肥料や農薬を使わなかっただけでは、オーガニックと認められません。

まずは作物を育てる土が健康かどうか。
その年より前に使った農薬が残っていないか?
健康な状態になるまで3年以上かかるなんて聞いたこともあります。

そこから、様々な環境に配慮して、作物を育てる。
農薬を使わないとなると虫もつくし、雑草も生える。それを手作業でとる。
とにかく、手間がかかる。という印象を受けました。

大切に育てて、やっと認定されるオーガニック。
オーガニックだから素晴らしい!と単純なものではなく、商品選びのひとつの指標と考えています(^^)
ラベルなどに産地や技法が書いてあることもありますから、皆さんも気にしてみては。

あ、そーだ。

また、髪の毛切りました。

これから寒くなるのに、どんどん短くなる髪。
シャンプーがますますラクになりました。

2015年10月08日(木) |  イベント終わると寂しいよね。
2015年10月07日18時23分15秒更新

今年も終わってしまいました。
さっぽろオータムフェスト。
皆さんは、何か食べに出掛けました??

わたしは、佐藤アナ&堰八アナと一緒に、金井&金城アナの金金ゴールデンコンビが考えたピザを食べに出掛けました。
ピザの上にハチミツかけ放題ってことで、たっぷりかけていただきました。
チーズとハチミツって合いますよね(^^)
わたし、結構好きです。

あぁ、そんな美味しいものが食べられるイベントも終わっちゃったな・・・
もっと色々食べたかったなぁ・・・
次のイベントが待ち遠しい限りです。


<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)