今月
2018年09月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
アーカイブ
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2011年03月(32件)
<< [1] [2] [3] [4] >>

2011年03月21日(月) |  沢山ありがとうございます!!
2011年03月21日12時51分37秒更新

もんすけ募金に温かいご支援ありがとうございます。

小さい子どもたちから、お年寄りの方まで、
本当に本当にありがとうございます!!!

お金を握り締めている小さな手、
茶パツの男子高校生が、お財布から小銭を取り出す姿、
ご夫婦で集めてきた貯金箱を差し出す笑顔。

なんて温かい国民なんだろう・・・

こんなに沢山の方にご協力いただけるなんて・・・

素晴らしいです。感動です。

ありがとうございました。


2011年03月21日(月) |  あぐり通信No.48 人形劇
2011年03月18日22時09分28秒更新

あぐりっこにもTPPを考えてもらおうと、
我々は“人形劇場こぐま座”の皆さんと一緒に人形劇を披露しました。

ただ人形を動かすのではなく、
セリフと合わせた動きをするとか、
セリフはないけれど、会話に反応するとか、

簡単そうに見えたけれど、実際にやると難しい、でも夢中になる!
思った以上に奥が深い人形劇。

練習をして臨んだ大人チーム。
一体感が生まれ、終わった後には、充実感たっぷりでした。


2011年03月20日(日) |  あぐり通信No.48 理由がある
2011年03月18日22時07分34秒更新
望月製麺所の皆さんと。

みなさん、とっても素敵な表情をしていました。
これには、理由があるんですよ。

今から10年以上も前のことだそうですが、
こちらの製麺所は、リーダーがテレビの仕事を始めた当初に訪れた場所なんですって。

「すっかり有名になっちゃってねぇ」と、みんなにイジられておりました。

初めて訪れたわたしまで、家族のような温かい雰囲気で迎えていただいきました。
ありがとうございました。

2011年03月19日(土) |  あぐり通信No.48 麦チェン〜道産小麦麺ができるまで〜
2011年03月18日22時06分22秒更新
パン、ラーメン、うどんなど、
今日、小麦を原料とする食べ物は、わたしたちの食生活を豊かにしていますよね。

さぁ、その小麦ですが、ほとんどを輸入に頼っています。

一方、北海道では、輸入小麦から道産小麦へ転換しよう!という麦チェンの動きにも取り組んでいます。
今回は、道産小麦にこだわっている登別の製麺工場におじゃまして、麺ができる様子を見学させてもらいました。

訪れた望月製麺所では、
学校給食のラーメンの麺を作っていました。

“麺ができるまで”皆で見てみましょう。

ただいま、小麦をこねているところ。
大量です。
美味しい麺になるように、
時間をかけてこねられた麺。

ほんのり黄色いですね。

ロール状に成形されています。

横から見ると、バームクーヘンみたいな感じです。

これは麺帯(めんたい)と呼ばれるかたまりです。

コシのある麺になるように、
帯状の麺をどんどん伸ばしていきます。

この時点では、まだ食べる麺の形は見えません。

しかし、次の工程では・・・

素早いカッティング。

一食分毎でございます。

しかも、ちぢれ麺です。

この機械、すごい!

そして、完成!

道産小麦は、もっちりとした食感で、香りが豊かなのが特徴です。

地元で収穫された小麦で作った麺を食べられる小学生をうらやましく思いました。

2011年03月19日(土) |  あぐり通信No.48 真剣です。
2011年03月18日21時56分36秒更新

真剣な眼差しです。

今日のあぐりは、TPPについて。

ニュースでも耳にしていると思いますが、
TPPは、rans acific artnershipの略で、
環太平洋パートナーシップ協定とも言われています。

関税をゼロにして、貿易自由化を目指す協定のこと。

わたしたちを取り巻く食生活はもちろん、日本の農業にも大きな影響を受ける問題です。

TPPって、いいことなの?それとも悪いの?
関税がゼロになるとどういうことが起きるのかな?
一緒に考えてみませんか!


2011年03月18日(金) |  あぐり通信No.48 舞台裏
2011年03月18日21時50分55秒更新
明日のあぐりは、家族で見て、
皆さんにも一緒に考えていただきたい内容になってます。

きっと。

とても大事な問題

あっ、写真は一生懸命な大人たちです。
大事な問題を子供たちにもしっかり考えてもらおうと、あるプロジェクトが。

これはリハーサルですが、大人たち悪戦苦闘・・・。舞台裏はドタバタ。
是非、ご覧いただければと思います。

2011年03月18日(金) |  アンパンマンのマーチ、そしてもんすけ募金
2011年03月23日14時07分04秒更新
こんな時こそ、言葉や音楽で、少しでも勇気づけられたらと、心を込めて放送した一昨日のフルカウント。

やっぱり・・・複雑な思いでした。
でも、この曲に励まされたというものがあります。

それは・・・

“アンパンマンのマーチ”

そうです、みなさんもご存知、あの曲です。

普段ならアニメソングはあまり流れない番組なのですが、今こそ聴いていただきたいと思ったディレクターチョイス。
歌詞が素晴らしいのです。
子ども向けの曲とは思えぬほど、深い意味のある言葉。
作詞は、やなせたかしさん
リクエストもいただきましたし、個人的にも、この曲に心温まり、号泣してしまったわたし。

どうぞ、外部リンク先(うたまっぷ)を貼りますので歌詞をご覧になって下さい。
http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=E02014
ただ、携帯ですと、うまく見られないようですので、パソコンからがベストです。


やなせさんはどんな思いで、この詩を書いたのでしょう。

姉の姪っ子たちと何気なく歌っていた、この曲に込められたメッセージが、今、改めて伝わってきたように感じます。

さて、明日から3日間、HBCのアナウンサー&パーソナリティーで募金活動をすることが決定しました。
わたしももちろん、参加します!明日はロケで行けませんが(><)

日時 3月19、20、20日 11:00〜15:00
場所 大通ビッセ 地下2階「大金庫」前

東日本大震災HBCもんすけ募金は、JNN・JRN共同災害募金を通じて日本赤十字社へ送られ、被災者の援助・復興の資金などに使われます。

2011年03月16日(水) |  力になれたら
2011年03月16日18時31分02秒更新

昨日は、あぐりメンバー(リーダー、藤尾さん、河野さん、そしてわたしの4人)で集まって、今回の地震について話し合いました。
先週12日のあぐりの放送は、お休みしました。

こういう時、わたしたちは何ができるのか。
どういう風に過ごしていけばいいのか。

“放送局のあり方”、これについても色々思う。

彼らは、とても前向きで、自分のやるべきことはこれだと胸を張って伝えてくれました。
番組を越えて、思うことを素直に言える場所がちゃんとある。
こうやって意見を交わせる仲間って素晴らしいと思うんです。 いい仲間を持った。

立場も違うから、できることも違う。
みんなで出来ること。個人で出来ること。

わたしは、少しでも力になれたら・・・と、募金をしました。

そんな中、新たに救出されたという報告も聞いて、ほっとする瞬間もありました。

しかし、まだまだ大変な状況が続きます。
実家の岩手ですが、ライフラインは少しずつ回復してきましたが、食糧とガソリンなどの燃料不足が深刻です。
仙台の友人もガスが使えないと話しています。
根拠のない、ウソのメールも回っていますから、皆さん気をつけて下さい。

でも、前を向かなくちゃ。

笑顔でいっぱいになるように、被災地の方も、そうでない我々も支え合いましょう。

今日は、19時からラジオの生放送があります。
フルカウントは内容を変更してお送りします。
full@hbc.co.jpで皆さんからのメッセージもお待ちしています。


2011年03月14日(月) |  皆様へ
2011年03月14日12時07分39秒更新
全国各地からメールをいただきまして、ありがとうございます。

はじめに、わたしは無事です。

そして、岩手の家族も皆、無事です。

地震当日、わたしは友達の結婚式のため東京に向かうところでした。
地震発生時に新千歳空港に到着し、強い揺れを感じました。
電車から降りた直後に、『地震じゃないか!』という数人の声が聞こえました。
数分間に渡り揺れを感じ、何だか立っているのが怖くなり、しゃがみながら看板にしがみつきました。その後も、数回の余震で空港がグラングランと横に揺れ、これはただごとじゃないと思いました。

空港はパニック状態でした。

欠航が決定すると、さらに空港内は沢山の人でごった返し、カウンターには長蛇の列ができてました。

そして、その日は東京で友人と会い、夜には父と横浜で会う約束をしていたんです。

その父は、盛岡から東京に向かう新幹線の中で地震に遭い、閉じ込められ、ストップした暗い車内で夜を明かしました。翌日のお昼に19時間ぶりに救出されました。

一方、東京の友人は、都市機能が麻痺したため、会社に泊まったそうです。

岩手の母や姉の家族も、ものすごい揺れを感じました。
停電のため、テレビも見ることができず、たびたび襲う余震に怯えながら過ごしていました。
時々車でラジオを聴きながら、寒さを凌いだようです。
カイロを沢山貼って、子どもたちとくっついて寝たそうです。
それでも、とにかく『寒い寒い』と繰り返し言っていました。

お豆腐屋さんが配ったお豆腐と油揚げにお醤油をかけ、冷たいまま食べた他、もらってきたチャーハンやお菓子などでお腹を満たしたという話も聞きました。

近くのコンビニには何もなくて、夜は真っ暗で、恐怖心が募るばかり。

情報が少ないため、わたしが逐一連絡をしていました。
東北からの電話は繋がらないのですが、こちらからかけるとなんとか通じます。
電話をしていると、『また揺れがきた、大きい大きい』と母が言うので、こちらも気が気でないのですが、真っ暗な家族はもっと不安だったと思います。

翌日、新聞が届き、被害の甚大さに、改めて驚いたそうです。

今は姉夫婦の家に電気が戻り、皆一緒に過ごしています。。
テレビを見た子どもたちが泣いているそうです。

地元の岩手はもちろん、宮城や福島など、東北には沢山の知り合いがいます。

『離れたところに住んでいるおばあちゃんとやっと連絡がとれたの』と安堵している声や、
『未だに連絡がとれていない・・・』という報告も聞いています。

わたしは岩手が大好きです。
皆さんも、教科書で習ってご存知だと思いますが、リアス式海岸は複雑に入りくんだ地形です。三陸海岸を象徴する港で、養殖や漁業が盛んな場所です。
津波の勢いがすさまじく、街の様子はすっかり変わってしまいました。
心が痛みます。

でも、東北の人は、強いです。
世界に讃えられるように、日本人は懸命です。
かつて、宮沢賢治が“雨ニモマケズ”という詩を詠みましたが、
悲シミニモマケズ、困難ニモメゲズ、みんなで力を合わせていきましょう。

そして、今後の余震・津波にもどうぞ警戒を続けて下さい。

2011年03月11日(金) |  地下歩行空間。
2011年03月11日07時33分23秒更新
皆様、おはようございます。

只今、5時16分。
今日は早番のため、朝ごはんを食べながら、パソコンに向かってます。
味噌汁飲んでます、はい。

いよいよ、ですね。

ついに明日ですかー。

地下歩行空間が明日、開通ですよ。

さっぽろ駅からススキノまでつながるんですね〜。

今から5年前。
入社したての頃ですが、地下の空間が2011年に出来ると知った時は、
先のことがよく分からなくて、
『5年後、アナウンサーを続けていないかもしれない。
あぁ、地下の完成を間近に感じられないな』とぼやき、
工事をマキ
(進行が早いコト)
で進めてくれないかな、なんて思っていました。

が、5年後の今も続けている!

わたし、札幌でアナウンサーやってます。

5年はあっという間ですね。

完成の日が明日3月12日!!

なのに、
なのに、
記念すべき日に札幌にいない!のである。

あぁ、なんて残念(T_T)

札幌に戻ってきたら、いっぱい歩いてみるんだーぃ!

<< [1] [2] [3] [4] >>

TOP(全件表示)