今月
2017年02月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728
       
アーカイブ
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2011年03月(32件)
<< [1] [2] [3] [4] >>

2011年03月10日(木) |  やる気になった映画
2011年03月09日23時27分05秒更新

昨日のラジオ、フルカウントでもご紹介しましたが、
今日は最近観て、よかったなぁと思う映画をご紹介しますよん♪

アナウンス部には、映画仲間がいっぱいいて、いつも映画話で盛り上がっています。
レンタルDVD派や、試写会派など、色んなタイプがいるのですが、わたしは、もっぱら
劇場派!!

時間ができると、劇場へGO→→→!
臨場感たっぷりの映画館が大好きなんです。

さささ、ご紹介する映画は、
『恋とニュースの作り方』

地方のテレビ局で働く主人公レイチェル・マクアダムス演じるベッキーは、突然会社を解雇されてしまいます。
失業したベッキーの転職先は、ニューヨークのテレビ局。
しかし、そこでの担当は超低視聴率朝番組のプロデューサー。
なんとかしないと番組は打ち切りになってしまう。
あれやこれやとアイディアを出しながら、視聴率アップ&恋愛力アップに奮闘するという物語。

堅物キャスターにハリソン・フォード、お局キャスターにダイアン・キートンという豪華キャストにも注目です


06年に公開されヒットした『プラダを着た悪魔』と同じ脚本家と聞いて、
これはわたしの好きなタイプの映画に違いないと信じて観たら、大正解
!!!!

レイチェル・マクアダムス演じるベッキーがとにかく、素敵!
一生懸命で、前向きで、バイタリティーに溢れ、どんなことにもめげずに、あきらめず仕事に向き合う姿が最高!
最高のハッピームービーです。

さらに、挿入歌がカッコイイーの!
ナターシャ・ベディングフィールドが歌う
“ストリップ・ミー”

もう一回観に行こうかな(^^)
現在、公開中ですので、皆さんも劇場に足を運んでみては♪

ちなみに・・・原題は『MORNING GLORY』
直訳するとアサガオらしい。映画を観たら、タイトルに込められた想いが感じられるかも。


2011年03月09日(水) |  やる気になった本
2011年03月09日16時56分09秒更新
またまた本の話ですが、
たまたま、題名に惹かれ、コンビニで手に取った本です。

『30代から大きく伸びる人の勉強法』

30代から?
いや、27歳から始めたっていいじゃない!
と思い、読み進めると、
ヒントが沢山書かれていて、
背中を押された感じ。

よぉーし、やるぞー!!
というエネルギーがみなぎってみなぎって仕方ない一冊でした。

こういった本などから、いっぱい吸収して、ぐんぐん伸びるのだぁー!

2011年03月08日(火) |  羊に名前をつけてしまった少年
2011年03月08日17時53分40秒更新
今年になってから、
どんな本でもいいから、自分が興味を持ったものを読んでみよう!プロジェクトとして読書をしているので、少しずつご紹介していこうと思います。

先日読んだのが、
“羊に名前をつけてしまった少年”

これは、あぐり王国で取材した
遠別農業高校
現役の国語の先生実話をもとに書いた本です。

授業の一環として育てている「家畜」の羊に名前をつけてしまった少年の物語。
命とは?を考える作品です。

高校を取材したのは、確か・・・11月。
その時はまだ、本が完成していなかったんです。
1月に発売されるということで、楽しみにしていた、待望の一冊。

わたしたちは農業高校を訪問して、教室にも入りましたし、生徒たちが一生懸命世話をしている家畜の羊も見ました。

どんな場所に学校があって、どんな生徒がいるか。

もう、本に書かれている情景が次から次へと手に取るように伝わってきて、本のクライマックスでは思わず、
涙・・・してしまいました。

沢山の人に会って、沢山の現場に触れたからこそ、より深く引き込まれてしまいましたが、とても大切なことが学べる本です。

実際に、一つの命をめぐり、1人の少年の苦悩や葛藤があったこと。

是非、手にとってみて下さい(^^)

2011年03月08日(火) |  農業なび
2011年03月08日16時22分14秒更新
天気のいい札幌です。

今日は14時台に、カーナビラジオの「食の王国 北海道!農業ナビゲーション〜農業なび〜」のコーナーに出演します。

お時間のある方は、是非お聴き下さい(^^)

2011年03月08日(火) |  あぐり通信No.47 半田さんのチーズ
2011年03月07日12時45分57秒更新
半田さんは、チーズ作りを始めた頃、
“チーズは日本の漬物と同様に、その土地に棲むカビや乳酸菌などの影響で、その家、その地域の味になる”と聞いたそうです。

北海道には、90ヶ所以上のチーズ工房があるそうですが、
それぞれ違う味のものができる。
決して同じ味にならない。
なんだかそれは、その土地や作る人を象徴したもののような感じです。
こだわりの牛乳から作る半田さんチーズ。

ルーサン。
チモチー。
オチャード。

これらは、牧草からとった名前なんですって。
野菜、パン、きのこ、ソーセージの上に、
とろ〜り溶かしたチーズをのせていただくラクレット。

自分の好きなようにアレンジして食べる楽しさ。
&チーズの美味しさにノックダウン。

そこからは、、旨さはもちろんのこと、
その奥にあるチーズを作る人の思いや生活がぎゅっとつまっている様な感じがしました。


2011年03月07日(月) |  あぐり通信No.47 半田ファーム
2011年03月07日12時43分31秒更新
半田ファームで出迎えてくれたのは、ロバさんでした。

なんとも言えないかわいらしさ。
のんび〜り、
ぬぼ〜。

写真を撮りそびれたのですが、犬のセントバーナードもいたんです。
とても人懐っこい動物たちがいっぱいで、癒やされまくりのわたし。

こちらは、主役の牛さんたちです。

美味しいチーズの始まりは、
牛さんたちの美味しい牛乳から。

品質重視でストレスフリーの牛舎を!

そう考えた半田さんは、牛舎やミルキングパーラーを手作り。

とことんこだわる半田さん。

餌にもその思いが。

牛さんたちがどんなものを食べているか、見せていただきました。

餌の話を聞いていたら・・・
牛さんともっと仲良くなりたくなってきた!

あぐりっこが率先して、餌やりのお手伝いをし始めました。


2011年03月07日(月) |  あぐり通信No.47 大樹町でナチュラルチーズ作り
2011年03月07日10時55分00秒更新

皆さんは、どんなチーズが好きですかぁ?

わたしは・・・・
カマンベールチーズも好きだし、
ピザなどにのっているとろけるチーズも大好物、
最近はサラダなどでモッツァレラチーズをよく食べるし、
大人になってからは、青カビのブルーチーズも好きになりました。

形も味も様々なタイプがあるチーズ。

大きく、ナチュラルーズとプロセスチーズに分けられるのですが、今回は、ナチュラルチーズ作りを体験しました。

まずは、殺菌から。

湯せんしながら、72℃まで温めていきます。

わたしたちは、
20リットルの牛乳を使いました。

ここからできるチーズは、2キロ。

殺菌した後は、乳酸菌を加え34℃まで冷やします。

そうして、乳酸菌が大好きな環境を作ってあげるのです。


乳酸菌が増えて、いっぱいになったら、
レンネットという酵素を加え、固まるのを待ちます。

ぷるんぷるんになったら、
小さく切って、
かたまりの部分(カード)とホエーに分けます。

そしてヘラで混ぜ続けます。

45分、ひたすら混ぜつづけるのです。
ホエーを取り除き、カードだけを別の容器に。

重しをのせて、形を整えます。

まるで、漬物作りのようです。

と、体験したのは、ここまで。

この後は、3ヶ月の長〜い熟成期間に入ります。

チーズが食卓に並ぶまで、すごく時間がかかるのですね〜。
チーズ作りを考えた人は、すごいなぁ。と改めて思います。

2011年03月06日(日) |  あぐり通信No.47 一本道で
2011年03月07日04時59分18秒更新
青空を見つめるリーダー。

自然の偉大さを感じる、藤尾さん。
一本道で、「命」。

2011年03月05日(土) |  あぐり通信No.47 大樹町へ行ったのです。
2011年03月05日23時01分09秒更新
古くから、酪農も盛んで、
チーズ作りも盛んに行われてきた

大樹町
(たいきちょう)

でチーズを学びました。

とても素敵な、まっすぐな一本道がありましたので、写真を撮りました!



2011年03月04日(金) |  あぐり通信No.47 ナチュラルチーズ
2011年03月04日13時53分59秒更新

今日明日は、あぐりロケで北見に行ってきます。

札幌は時折、強く吹雪いたり、視界が悪くなったり。
こんな時は、安全運転ですね。
(運転するのはドライバーさんですが)
気を付けて行って来ます!

明日のあぐりは、
ナチュラルチーズに注目!!

チーズっ!チーズっ!

ナチュラルチーズ作りにもチャレンジしましたよ!
チーズ大好き★★★佐々木佑花も放送楽しみです(^^)


<< [1] [2] [3] [4] >>

TOP(全件表示)