今月
2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2012年07月(25件)
<< [1] [2] [3] >>

2012年07月06日(金) |  あぐり通信No.114 東川町へ!
2012年07月06日14時14分13秒更新
先週お送りした200回の放送へ沢山のメッセージをいただきました。
ありがとうございました!!

これからも、スタッフ・生産者・出演者一丸となって、皆さんが笑顔になれる番組を作っていきますので、よろしくお願いします!
さぁ明日のあぐりは、
                  ひがしかわちょう
われらがリーダーの故郷・東川町へレッツゴー!

東川町は、大雪山旭岳からの水の恵みを受けて、美味しい農産物が育つ街。

本当にお水がキレイで、自然豊かな場所でした(^^)

そんな自然いっぱいの場所で、
わたしたちが注目する野菜とは・・・

チマサンチュ!

サンチュです、サンチュ。
そう、焼肉などの時、お肉などをマキマキして食べる、レタスの仲間です。

明日は、お肉をマクだけじゃない!様々なチマサンチュの食べ方も紹介しますので、是非ご覧下さい!

いつも通り夕方5時からの放送です!!

お楽しみに〜♪


2012年07月04日(水) |  アブラムシ
2012年07月04日17時41分04秒更新

ベランダで色々育てている、佑花農園の話です。

トマト、ピーマン、ナスは順調に育ち、花が咲きました。
背が高くなってきたので、支柱も立てました。
ジャガイモは、緑の葉っぱが茂って、少しづつですが大きくなっています。

そんな中・・・、アブラムシが発生しました(T=T)

虫が嫌いな方は、ごめんなさい。
(正直わたしも、虫はあんまり得意じゃありません・・・)

昨日、ナスの葉っぱを見たら、数匹のアブラムシがいて・・・
「これはマズイ!!明日の朝起きて、なんとかしよう!」
と、今朝は、いつもより少し早起きして佑花農園へ。

再びナスの葉っぱを見ると・・・

増えてました

数枚の葉っぱに、大量のアブラムシが、くっついているではありませんかー!!

「Oh、Nooooooooooo」

野菜も虫も生きていますから、仕方ありません。
ただ、朝の時間では駆除しきれませんでした。

今日は、会社で家庭菜園の先輩たちに、色々駆除の方法を聞きました。
おうちに帰ったら、対策します!
ガンバロウ、佑花農園!


2012年07月03日(火) |  キューピー3分クッキングのテキストに!
2012年07月03日11時18分35秒更新

気が付くと、暦が7月になっていました。
もう、すっかり夏ですね!

北海道の夏は、他の地域に比べてちょっぴり短いけれど、気温の高い日は、できるだけ夏らしい格好をして、夏らしいグルメを堪能しています♪
冷製パスタや、ピリ辛グルメとかね(^∇^)

あのぅ、グルメといえば・・・

アナウンサー日記でも紹介しましたが、
キューピー3分クッキング2012年7・8・9月号に、わたしのオススメ野菜が載っています!

年に4回発行されるテキストは、テレビ放送と連動した仕掛けになっていて、3ヶ月分のレシピが載っています。
スゴイ情報量です、この本!
お料理のバリエーションがぐ〜んと広がる1冊。

定期購読のテキストなんですが、2012年7・8・9月号から、札幌市内の本屋さんを中心に、北海道の店頭に並ぶことになりました!!
わたしが数えただけで、取り扱い店舗は、45店くらいありました。
品切れの場合は、大変申し訳ありません。

夏野菜の美味しい季節ですから、わたしもこの本を参考に色々作ってみよっと♪


2012年07月02日(月) |  あぐり通信No.113 パルシステムを学びに、埼玉へ!
2012年07月02日10時23分13秒更新
わたしは、パルシステムという仕組みを取材するため、埼玉県へも行きました!

パルシステムは、全国から集った安全・安心な商品ご自宅までお届けするシステムで、関東圏を中心に130万人もの会員がいます。

埼玉県の岩槻にあるセットセンターでは、入荷してきた商品を仕分けしているところを見せてもらいました。
新鮮な野菜や、加工品がズラリと並ぶ中、北海道の商品も!
たっくさんある商品の中で、1番人気というのが「こんせん72」という牛乳

釧路・根室一帯の根釧地区で生産され、72℃で15秒殺菌して作られた牛乳を意味しています。
パックには、こんせんくんという、カワイイ牛のキャラクタ−が描かれています。

お味は・・・
さらりとしていて、ほんのり甘い!!
ゴクゴクいける美味しさです。

この飲みやすさが、リピートの秘密。
関東地区でも愛されている北海道の味なのです。

こういう食のパイプが、買う人はもちろん、生産者も支えているのだと分かりました!


2012年07月01日(日) |  あぐり通信No.113 生乳の行方
2012年06月29日18時00分21秒更新
さて、北海道の生乳の行方を追ってたどり着いたのは・・・

東京スカイツリータウン・東京ソラマチのフードコートにある

ミルク&パフェ よつ葉

ホワイトコージです!
わたしたちの目の前に登場したのは、
一番人気のよつ葉の白いパフェ
道産ゑびすかぼちゃとカスタードクリームのパフェ

北海道の生乳は、ここで、
ソフトクリームやパフェとなって世界中の人たちに食べられていたのです!

あぐりっこの2人も、まさか自分お家の生乳が、このような形になっているとは思っていなかったようで、とても喜んでいました(^^)

今回は東京という場所で、実際に売られている商品を見て、食べて、お話を聞いて、改めて北海道ブランドの凄さを感じました。

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)