今月
2019年01月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
       
アーカイブ
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2012年08月(35件)
<< [1] [2] [3] [4] >>

2012年08月15日(水) |  佑花農園、その後。
2012年08月15日17時58分42秒更新

ベランダの佑花農園のその後です。

苗を植え替えしてから、2ヶ月。

つ、ついに、

ミニトマトが色づき始めました!!

その色は・・・、

き、きいろ!?!?



どうやら、これは、黄色いミニトマトのようです。

少し前に、“芽かき”と言って、不要な葉っぱを取り除いてあげたんです。

それと同時に、アブラムシもテープでペタペタっとってあげて。

そうしたら、風通しが良くなったせいか、アブラムシちゃんの増え方がちょっとおさまったんですよ〜!

このくらいの数のアブラムシなら、テープでサササっととれちゃうよん♪という感じで、かなり順調なトマト2号。
そして、
トマト1号の方ですが・・・

こちらは、まだ青い(>_<)

でも、確実に大きくなっています。

たぶんこちらは赤くなってくるはず・・・

いつ食べられるのだろう???

早く赤くなってー!!

2012年08月13日(月) |  あぐり通信No.118 終点の南幌町
2012年08月09日17時00分26秒更新
様々な地点で用水路を見たわたしたち。

日本最長の用水路、その終点は南幌町でした。

赤平からスタートした用水路の長さは、
およそ80キロ!!

最後は、水田に水を引き込むバルブの口を外すお手伝いをさせてもらいました。

80キロを旅した水が、田んぼに流れ込む瞬間は、何だか感慨深いものがありました。
この水の恵みが、北海道のお米の原点。
つまり、わたちたちが美味しいお米が食べられるのは、この用水路のおかげでもあるのです。

スタッフが、ご飯1杯分のお米に必要なお水を2リットルのペットボトルで用意してみました。
その数、100本!
気候条件や、栽培方法によってもその量は前後しますが、いずれにせよ、沢山のお水が必要だということです。

しかも、80キロの用水路の高低差が、たった28メートル

できる限り、自然の水の流れを利用しようと工夫した、先人たちの努力と水への思い。
用水路ってスゴイ!!

もう、ここまで来ると、用水路様様です!

用水路の大切を学んだ1日のロケの締めくくりには、

南幌名物“キャベツ天丼”が登場。

メガ盛りメニューです!

白いご飯が見えないどころか
キャベツ天が、ご飯の上に立っている!!
すごいボリュームです!

初めて食べたんですが、インパクト大ですね(^^)
あまりにも豪快なメニューで、食べるのに必死だったもので・・・味を覚えていません(^^;)

2012年08月12日(日) |  あぐり通信No.118 川ではない
2012年08月09日16時58分15秒更新
一見川に見えますが、これが用水路。

用水路脇には、柵があり、きちんと整備されているのが分かります。

“これまで川だと思っていたものは、用水路だったかもしれない”

そんな感覚が、あぐり一同に芽生えます。

今回参加のあぐりっこ。

この時は、まだ、用水路の凄さを知らない・・・。
こちらは、川の上を通る用水路。

下には、ペンケウタシナイ川が流れています。

どういう事かと言いますと・・・
用水路の水は、できるだけ自然に流れるように、様々な工夫がされているんです。

川とぶつからないように、用水路専用の水路の橋がかけられているのです。

今回は、特別に近くで見せていただきました!

2012年08月11日(土) |  あぐり通信No.118 こちらで操作しています
2012年08月09日16時56分48秒更新
北海頭首工のすぐ近くある建物。

ここは、空知川から取り込むの水の量を調整・管理している施設です。

大きな窓からは、川の様子を見ることができ、24時間管理しています。

お隣は、川口所長。
川の水は、みんなのもの。

水田にお水が必要な5月から8月までの間、水量は全てコンピューターで管理します。

こういう施設があるって知らなかった〜。

2012年08月11日(土) |  あぐり通信No.118 北海頭首工
2012年08月09日16時55分31秒更新

あぐり一行が訪れたのは、赤平市内の空知川。

日本最長の用水路の旅は、ここから始まります!

川の横に、水門があるのですが、
これは、空知川の水を用水路へ送り込む、
  
ほっかいとうしゅこう
「北海頭首工」と呼ばれる設備。 
空知川の水は、この北海頭首工をから取り込まれ、農業用水路として田んぼへ向かいます。
こちらは、水門の裏側。

ものすごい量の水が流れていきます。
勢いもスゴイ!



わたしたち、
この時はまだ、用水路の凄さを知らなかった・・・。

2012年08月10日(金) |  あぐり通信No.118 用水路でございます!
2012年08月08日16時27分32秒更新
明日のあぐり王国は、
日本最長の用水路を巡る旅!

北海道遺産にも登録されている、
“北海幹線用水路”に注目です!

正直・・・、
取材するまでは、あまり関心のなかった用水路ですが・・・

今は、すっかり用水路のとりこ

ロケ以来、リーダーも、オクラホマの河野さんも、スタッフも、わたしも、用水路の魅力にハマっちゃいました!!!
道内を巡るロケが、これまでの何倍も楽しくなっちゃったんだから、スゴイ(^^)

是非、皆さんも明日ご覧下さい!

2012年08月09日(木) |  飲む飲む、ビアガーデン!
2012年08月09日15時37分22秒更新

仕事終わりに、
大通公園のビアガーデンに行って来ました!

この日は、少し気温が低かったんですが、飲んでいたら、そんな肌寒さも忘れ、飲みとおしゃべりに夢中になっていました。

以前は、ビールは最初の一杯だけで十分だったのですが・・・
いつからか、ずっとビールが飲める、ビール好きになっていました(^^)

まった、外で飲むビールが美味しいんだなぁ。
ビアガーデン最高↑↑↑

大通のビアガーデンは、来週15日まで。
もう一回くらい行けるかなぁ。
(ちなみに、これは酔っ払う前に撮ったもの〜)


2012年08月08日(水) |  お腹が空いたから・・・FB
2012年08月08日13時17分46秒更新
泉でだいぶ時間をとってしまいましたが、お腹が空いたので、FB・フラノバーガーで昼食をとることに(^^)

ここは、田園の中に佇むお店。
目の前には、スイカ畑が広がっていて、実ったスイカがゴロンゴロン。
少しラベンダーも咲いていました♪
こちらで、わたしがオーダーしたのは、

フラノチーズバーガーセット!

すごい高さです!!

バンズに挟まれたフレッシュな野菜と、ジューシーなお肉。

どうやって食べよう???
う〜ん、これはもう、口をおおき〜く開けて、かぶりつくしかありませんね!

顔の大きさほどあろうバーガーを

カブっ!!

ウマウマ〜(^∇^)

中でも、自家製のベーコンが美味しかったです!
ボリュームたっぷり、大満足のバーガーでした


2012年08月06日(月) |  原始の泉を求めて
2012年08月07日13時27分45秒更新
昨日のアナウンサー日記でもご紹介しましたが、
先日、ある「泉」に行って来たんです。

それが、「原始の泉」

写真は笑顔で写っていますが、ここにたどり着くまで、かなり時間を要しました。

こういったスポットというのは、いくら何でも、まぁ近くに行ったら、看板などがあったり、道案内が設置してあったりと、何かと道しるべがあるものです。

しかし、道しるべがナイ!!

正しくは、道しるべを見落とした、ワケです。

完全に甘かった、わたしたち。
町の人に場所を尋ね、大体の勘で車を走らせたものの、泉などない。
看板すらない。
人もいない。

途中何度も道に迷い、原始の森をさまよう場面もありました。

その森で、たまたますれ違ったお兄さんに道を聞いてナントカ軌道修正。

そんなこんなで町をぐるぐる・・・。森をグルグル。

最後は、スマホのナビに案内してもらい、やっとこさ辿り着けました!
(最初から、ここに頼るべきだったことは、あしからず・・・)

大自然に囲まれた、静かな泉。
そこには、冷た〜いお水が湧き出ていました。

喉を通る水は軟らかく、体中を潤わせて、癒してくれました。

水の恵みってスゴイですね!

しっかし、これだけ分かりづらい場所だから、なかなか人が来ないのでは??と思ったのですが、わたしたちが行った時間帯は、この水を求めて、ひっきりなしに人が来ていました。
知る人ぞ知る泉って感じでした。

2012年08月06日(月) |  あぐり通信No.117 あぐりっこ2号!
2012年08月06日12時14分39秒更新
今回参加してくれたあぐりっこ隊のみんなです!

この中には、これまで活躍してくれたあぐりっこの弟くんと妹ちゃんがいます!

お姉さんたちは、あぐりっこを卒業してしまいましたが、その後を受け継ぐべく、弟・妹のみんなが今、頑張ってくれています!

道内各地を巡り、実際に様々な農業体験をしながら、「食」や「農」を楽しく学んでいます!

旬の美味しい野菜に出会えたり、普段は見られない工場の裏側に潜入したり、貴重なお話が聞けたり、大自然を満喫したり・・・。

暑いも寒いも、ロケバスでの長旅も、みんな一緒です(^^)


こちらは、メロンの選果場〜♪
糖度を調べたり、出荷のシールを貼ったり。

あぐり王国では、わたしたちと共に番組に参加してくれる「あぐりっこ隊」を募集しています!

参加資格は、小学3〜6年生!

時々、大人の方からも出たい!というメッセージをもらうのですが・・・ゴメンナサイ(^^;)

エントリーは、番組ホームページの応募フォームから♪
一緒に色んな体験をしましょ〜!!

<< [1] [2] [3] [4] >>

TOP(全件表示)