今月
2018年03月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2018年03月09日(1件)
<< [1] >>

2018年03月09日(金) |  こんなところにも!
2018年03月09日16時57分54秒更新
ピョンチャンオリンピック公式マスコット、スホラン(左)とバンダビ(右)は、選手と同様大活躍。


写真スポットもいっぱい!
こちは、ピョンチャンのスキージャンプ会場で出会ったスホラン。

体感温度がマイナス20℃などとも言われたジャンプ会場。

わたしは、カイロを16個貼り、あったか下着やダウンを重ね着して臨みました。

ここは今大会で、最も寒い場所でした。

スホラン、寒かったよねぇ?
スピードスケートやカーリング競技場のある江陵(カンヌン)という街には、コーヒーストリートと呼ばれる通りがありまして、オシャレなカフェが立ち並んでいます。

このお店では、スホランとバンダビがまったりカフェを楽しんでいましたよ(^^)
続いてコチラ!

スピードスケートの会場では、スホランのデジタル案内板。

日本語もありましたが、少し分かりにくかったカモ(^^)
空港カウンターにも、ちゃんといましたよ。

あっ、金メダルかけてますね!

<< [1] >>

TOP(全件表示)