今月
2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2011年02月(36件)
<< [1] [2] [3] [4] >>

2011年02月28日(月) |  あぐり通信No.46 田んぼが眠る頃
2011年02月28日20時06分43秒更新
田んぼのすぐ側のハウスでは、
春がやってきていました。

いちごです。

高設栽培で育てられたイチゴ。

甘い香りが漂う、なんとも幸せなハウスです♪

真っ赤なイチゴが10万粒。
さがほのかという品種です。

とにかく、甘い!

砂糖をかけたのではないかと思うくらい、
甘〜いイチゴでした。

しかも、大粒なので、食べ応えがあり、幸せ〜♪

2011年02月28日(月) |  あぐり通信No.46 冬の田んぼ
2011年02月28日19時55分30秒更新
素敵な写真をご紹介します。

われわれ3人が見ている雪原は、田んぼです。

夏の間は、青々とした稲がいっぱいの水田も、
真冬には真っ白な大地に変わります。

またまた後姿ですが、絵になるな〜。

と、写真を見て思います。

太陽がピカーっと差して、
一面を輝かせます。

手前にあるのは、きつねの足跡。

こういう風景が見られるのも北海道ならでは。

やっぱり、絵になるわ〜。

もっと近くで見てみると、
朝降った雪の結晶が見えました。

あぐりの空き時間は、
こういった自然を残す、
写真タイムです。
雪原で叫ぶリーダー。

何度も何度もお伝えしていますが、

本当にあぐりロケは、
晴れるんです!!

わたしが担当してから、天気が悪くなったことは一度もありません。

こんな写真も撮れました♪

足長になった3人。

一体、何頭身??




2011年02月28日(月) |  カムバーック!
2011年02月28日19時18分46秒更新

出演する前にお知らせするべきでした。

今日から、今日ドキッ!がリニューアル〜♪

これからちょくちょく、中継で色んなところにおじゃましま〜す(^^)

月曜日のパートナーは、卓田さんです。
卓田&佑花コンビをよろしくお願いします!

今日は、西区の札幌市消防学校に行って来ました。

日々、訓練を重ね、
いかなる場面でも力を発揮するレスキュー隊の皆様。

訓練の一部を見せていただきました。
間近で見る隊員の姿に、感動しました。

また、火災や災害などから市民を守るための研究をしている、消防科学研究所にもおじゃましました。

同じような写真に見えますが、隊員の方が一人増えました(^^)

明日も中継担当です。2:55にお会いしましょう!

2011年02月26日(土) |  あぐり通信No.46 信号機みたい
2011年02月25日19時33分26秒更新
今日も家族みんなであぐり見てくださいね!

さて・・・
「わたしたちのつなぎの色って、信号のようだね」
というわけで、
信号前に並んでみました【笑】

この日のロケもお天気が良く、上着がいらないくらい。

早く春にならないかなぁ〜。

2011年02月25日(金) |  あぐり通信No.46 雪の中のイチゴ
2011年02月25日19時25分25秒更新
明日のあぐりは、イチゴが登場〜!

一面銀世界の旭川で、真っ赤なイチゴちゃんに出会ったら、テンション上がっちゃいました↑↑

明日のあぐりを見たら、きっと皆さんもテンション上がるはず。

わたしたちは、北海道のどこかであぐりロケやってます。

ぜひぜひ、ご覧下さい(^^)

2011年02月25日(金) |  ノアナがノギャルに会う!
2011年02月25日14時21分04秒更新
藤田さんカワイイ〜♪
昨日、藤田志穂さんにお会いしました

藤田さんは、19歳で会社を立ち上げ社長に。
その後、若者に「食」や「農業」のきっかけを作りたいと決志。
現在はノギャルとして活躍中の25歳。

少しの時間でしたが、お話させていただきました。

前からお会いしたいと思っていた方に会えて、興奮して帰りました。
お家に帰ってから、
藤田さんの著書“ギャル農業”を読みました。

最近は、読書も好きです、わたし。
本を読むスピードは決して早いほうではありませんが、興味を持った本はあっという間に読んでしまいます。

昨日も即、完読。

実は・・・藤田さん同様、

わたしも高校生の頃、雑誌のモデルに憧れてギャルっぽくなりたくて、頑張ったことがあります。
校則が厳しかったので、なかなか難しかったのですが、
ミニスカートの制服にルーズソックス、ラルフローレンのベストにバーバリーのマフラー。
それが冬の定番でした。寒くてもギャルのためなら、ミニスカート。
それがカッコイイと思っていたんです。
カミングアウトしちゃいますが、日サロ(日焼けサロン)に通ったこともありました(^^;)
このエピソードは、書き出すと色々あるので、また時間のある時にお話します。

つまり、ギャルに始まり、ノギャルとして頑張る藤田さんに自分を重ね合わせながら、読み進めていきました。

本を読んで感じたことは、ポジティブに前に前に進む藤田さんの考えはわたしと一緒だ!ということ。
彼女の行動力には、感服しますが。

若者の「農業」に対するイメージアップ!!
アナウンサーという職に就きながら、農業に携わることができている自分も、その役割は似ていると思います。

まだまだかもしれませんが、
すでにわたしがあぐりを始めたときには、番組のおかげもあって、若者の農業に対してのイメージが少しずついい方向に変わってきていてました。
社会的にもそんな風潮があるような。
藤田さんは、その礎を築いた人でもあると、わたしは思っています。

わたしも負けてられないですわ〜。

今、いつか一緒に農業ができたらなぁなんて夢ができました。

2011年02月24日(木) |  群来の恩恵
2011年02月24日11時16分47秒更新
昨日、後輩アナの友理ちゃんから、をいただきました。

小樽の海に
群来(くき)の取材に行って来たということ。

群来とは・・・
ニシンの産卵期に見られる現象で、
大量のニシンが海岸に押し寄せ、海が乳白色に染まること。

「鰊、食べます?」
と言われ、昨日は夜もラジオの生放送があるし、どうしよう?食べる時間ないなぁと悩みながらも、
「うん、いただこうかな(^^)」
と明るく返事をしてしまったわたし。

その後、いつも通りの仕事をこなし、ラジオの仕事も終え、家路を急ぐ。
が、途中であることに気が付いた。

あっ、ニシンワスレタ・・・

せっかくの鰊だし。新鮮なうちに食べなきゃ。
引き返して会社に戻り、鰊を冷蔵庫から取り出す。

そして、もらった鰊と共にやっと帰宅。

しかしその後、鰊とにらめっこ。
なぜなら時刻は23時を回っているから。
引き返したロスで、さらに遅くなってしまった・・・
どうしよう??と、ここでも悩んだが、
結局、夜0時過ぎに鰊を食べました。

あぁ、なんて乱れた食生活・・・
と、後ろめたい気持ちがあったのですが、食べた瞬間
「お〜いし〜!!」と声がもれました。
実がとってもホクホクとしていて、甘みがあるのです!
ホネの多い魚ですから、食べにくさはあるものの、それが全く気にならない美味しさ。

食べてよかった。うん、よかった。

2011年02月23日(水) |  カップルじゃぁないけれど・・・
2011年02月23日18時45分32秒更新

これから、ラジオ生放送です。

沖縄から帰ってきましたよ、川畑さん。

レギュラーコンビでのフルカウントは、およそ1ヶ月ぶり。

久々に会えたわ〜、なんて、
なんだか、遠距離恋愛しているカップルのような嬉しさがあります(^^;)

どんな放送になるのかなぁ♪
わたしもわくわく〜!


2011年02月22日(火) |  あぐり通信No.45 田中酒造
2011年02月22日14時38分28秒更新

小果実と甘酒のコラボレーション!

これこそが、食クラスターの醍醐味なのです。

2つの味が一緒になって生まれた
フルーツ甘酒を作っている小樽の田中酒造にも行って来ました(^∇^)

趣のある建物ですね。

こちらは、田中社長。

“北海道のものだけを使う”というこだわりで、美味しい商品を生み出してきました。

もちろん、甘酒も北海道米から作られたもの。
材料はオール北海道なんですね!

フルーツ甘酒は、
一瞬、えっ!?と思う組み合わせですが、
飲みやすく、子供たちにも好評♪

ラベルでは、リトルベリーズという、かわい〜い“萌え系”キャラクターがPRしています!
これは新しい!!

2011年02月22日(火) |  あぐり通信No.45 小果実でグミづくり
2011年02月22日14時20分38秒更新

食クラスターの取り組みのひとつ、小果実。

アロニアシーベリーハスカップ
ハスカップ以外は、わたしは知らなかったです。
それぞれに酸味と甘み、渋みなどがあり、栄養価も高い。

そんな小果実を使って、
みんなでグミづくりにチャレンジです!
これは、シーベリーの実をつぶしてジュースにしたところ。

みかんのようなオレンジ色がキレイですね♪

絞ったジュースに砂糖やゼラチンを加え、混ぜ合わせます。

その後、湯せんにかけ、ゆっくり溶かします。

溶けたら型に流し込みますよ〜。

ハートや星などのかわいい型が用意されていました。

かわいらしい型に流し込んだら、こんな感じ。

後は、冷えて固まるのを待つだけ。

楽しみ。

楽しみ。

型から取り出すと、

手作りグミの完成です!

カラフルでとってもキュート!

しかも、ぷるんぷるん♪

はみ出したところは、ご愛嬌【笑】
自分たちで作ったグミは、格別でした。

お家でも、簡単に作れそう。

おやつにピッタリですね〜!

<< [1] [2] [3] [4] >>

TOP(全件表示)